汚れたブランドバックは売れる?汚れレベル別買取分析

  • 2021年4月29日

傷や汚れ、角すれ、内側にベタつきのあるブランドバッグはさすがに買取が難しいだろう…とあきらめていませんか?

長く愛用してきたブランドバッグなら、使用感があったり、シミ汚れや傷がついている、ということもあるかもしれません。

この記事では、買取店のブランドバッグ査定基準でどこまでの汚れが買取OKになる範囲か、汚れの目立つものでも買取可能な店はあるのか、についてまとめています。

また、汚れによってどのくらい買取価格が下がるのか、汚れのあるブランドバッグを少しでも高く売るための手入れ方法はあるのか、についても紹介しています。

汚れありのブランドバッグを買取可能にするために、本記事でまとめた情報をぜひ役立ててください。

これって売れる?汚れレベル別買取情報

人気の高い有名ブランドバッグは汚れがあっても買取可能、とはいってもどの程度までの汚れならOKなのか、5段階の汚れレベル別に見ていきましょう。

  • 汚れレベル1:うっすら傷がある
  • 汚れレベル2:バッグの角にスレがある
  • 汚れレベル3:ぱっと見使用感がかなりある
  • 汚れレベル4:形が崩れてくたびれている
  • 汚れレベル5:見る影もなくボロボロ

汚れレベル1:うっすら傷がある

もっとも軽度な汚れレベル1は、ブランドバッグの表面や底に目立たない程度の傷が、うっすらとついている状態とします。

このレベルの軽度の汚れなら、中古美品やAランクに数えられる可能性が高く「買取価格はやや落ちるが、十分売れる範囲内」と考えてよいでしょう。

目立たない程度の傷や汚れなら、特別なメンテナンスをしなくても、そのままでリセール対象となるチャンスは十分あるからです。

ルイヴィトンのモノグラムなど、有名ブランドバッグの人気モデルの場合、買取価格は最大で定価の80%~70%も狙えるかもしれません。

汚れレベル2:バッグの角にスレがある

汚れレベル2は、バッグ角のパイピングなどにスレがあったり、ある程度目立つ部分に傷がある状態です。

多少目立つ部分にスレや汚れがあっても、ブランドバッグとしての価値はあり、ABランクやBランク、または中古良品として売れますが、それなりに買取価格は下がります。

このレベルの場合、自社や提携先のメンテナンス工房で修理を施してから再販されることになるでしょう。最大買取価格は定価の70%~50%前後、またはそれ以下と見ておいてください。

汚れレベル3:ぱっと見使用感がかなりある

汚れレベル3は、ぱっと見だけで使用感がかなりある、ザ・中古な状態のブランドバッグです。

バッグの底にシミあり、またエッジの革がすれていたり、持ち手のハンドルが色あせて変色しているような状態を指します。

このレベルの汚れは、Bランクの中古品でも下のほうかジャンク品のCランクに位置付けられ、買取価格はかなり落ちますが、まだ売れる範囲にあります。買取相場は定価の30%程度が最大価格と見てよいでしょう。

内側がべたついている場合などは査定前に拭いてきれいにすることもできますが、表面の汚れは自分で無理に落とそうとせず、そのままの状態で買取に出すことをおすすめします。

汚れレベル4:形が崩れてくたびれている

汚れレベル4は、バッグの形が崩れてくたびれている状態を指します。このレベルになるとまだギリギリ売れるものの、買取価格は期待できないか、買取不可となる場合もあるかもしれません。

ただし、ルイヴィトンやエルメス、シャネルなどの人気ブランドバッグなら、型崩れしていてもブランドの力で買取可能になるケースもあります。

このレベルでも買取可能な理由は、日本国外の一部地域ではくたびれて型崩れしたブランドバッグでも、メンテナンス次第で再販できることもあるからです。

汚れレベル5:見る影もなくボロボロ

汚れレベルでもっとも重度の高いレベル5は、ブランドバッグの見る影もなく、ボロボロになっている状態です。

さすがにこのレベルになると、買取してくれるお店がかなり限定されてしまいます。またブランドによっては買い手がつかず、どの買取店も買取が難しくなる可能性が高いのです。

買取店の中には、特定のブランド名を挙げて「ボロボロのブランドバッグも買取可能」と表明している店もあります。

ボロボロの状態でもバッグとしての機能を果たし、メンテナンスを施して再販可能なルートを確保している買取店なら、少額ながらも買取ができるのでしょう。

買取価格を高めるお手入れ方法

ブランドバッグの状態の良し悪しは、買取価格に大きく影響します。買取価格を高めるためには、以下のような方法で日頃から手入れをしておくことが大切です。

  • 湿気から守る
  • ホコリは柔らかい布でそっと拭く
  • 直射日光の当たる場所に置かない
  • 上に物をおいたりしない

湿気から守る

人気の高い高級ブランドバッグを製造しているハイブランドの多くは、ヨーロッパの乾燥した気候に合わせてつくられています。

したがって湿気の多い日本で使用する場合は、風通しのよい場所で保管し、カビなどを発生させないよう十分注意してください。

また複数のバッグを同じ場所に閉まっておく場合も、バッグとバッグの間隔をあけておき、湿気のたまらない上のほうに置くようにしましょう。

ブランドバッグを湿気から守るためには、市販の乾燥材を入れて湿気対策をしておくのも一案です。

ホコリは柔らかい布でそっと拭く

日常使いをしていないブランドバッグを収納しておく際には、上に布をかけてホコリから守ることをおすすめします。

それでもついてしまったホコリは、柔らかい乾いた布でそっと拭き、表面をきれいにしてから査定に出すようにしてください。

ただし、ホコリを落とす際に強くこすると、ブランドバッグの表面に傷をつける恐れもあります。傷がついてしまうと査定の減額対象にもなるため、傷をつけない程度にホコリや汚れを落としておくことが大切です。

直射日光の当たる場所に置かない

ブランドバッグを直射日光の当たる場所に置いておくと、バッグの日焼けや色あせの原因となり、商品価値を大きく落としてしまいます。

革製のブランドバッグを長く保管している場合、季節の変わり目などに「虫干し」が必要になることもあります。

湿度の高い日本で湿気やカビ、虫から守るためには、定期的にクローゼットからバッグを外に出し、日光に当てて乾燥させるのです。

ただし直射日光に長時間当てておくと、上記のように変色の原因になります。普段の保管場所は、風通しの良い日陰を選ぶようにしてください。

上に物をおいたりしない

ブランドバッグは、型崩れや湿気を防ぐためにも、基本は立てて収納します。箱などに入れたまま上から物をおいてしまうと、型崩れを起こす原因にもなりかねないので注意が必要です。

また、ブランドバッグを立てて収納する際には、型崩れ予防に使う専用クッション「バッグピロー」やタオルなどをバッグのなかに詰めておくのがおすすめです。

なかに詰めるものに新聞紙を使用した場合、張り付いて内布にダメージを与えてしまう可能性もあるので気をつけましょう。

これはNG!買取価格を下げてしまうお手入れ

次に、買取価格を下げてしまう恐れのある、間違った手入れ方法について解説します。

  • 汚れをタオルでゴシゴシ拭く
  • 傷を自分で補修する
  • 専用のクリーム以外は使わない
  • カビちゃっても無理に拭いたりしない

汚れをタオルでゴシゴシ拭く

ブランドバッグの汚れを拭く布は、ネル生地など起毛素材の柔らかい布を使用するようにしてください。

タオルなどを使って力を入れて拭いてしまうと、皮革やエナメルなどの表面に傷をつける原因となります。

また汚れを拭く前には、まず皮革用ブラシなどで表面に付いたホコリをそっと落としてから布で拭くようにしましょう。

ホコリをつけたまま拭き掃除を始めると、ホコリによって表面が傷つく場合もあるからです。

傷を自分で補修する

査定前におこなうブランドバッグの手入れでNGとなるのが「傷を自分で補修する」ことです。

シャネルやルイヴィトンなどハイブランドの場合、バッグに付いた傷を正規店で直さないと「改造品」と見なされてしまいます。

改造品と見なされた場合、買取価格が大幅減額になるのは覚悟しておいたほうがよいでしょう。

また正規店ではなく、専門の修理業者に依頼する方法もありますが、かかった修理費の分を買取価格で取り戻すことは難しいかもしれません。

専用のクリーム以外は使わない

ブランドバッグの買取価格が汚れの有無で変化するとは言っても、汚れの手入れ方法を間違えると、かえって価値を下げることになるのでご注意ください。

高級ブランドバッグの素材に使われることの多い革やエナメルなどのメンテナンスは、必ず革やエナメル専用のクリームやクリーナーを使用しましょう。

汚れをクリーナーで落とした後、革製のバッグにレザー専用の栄養クリームを塗っておくと、乾燥によるひび割れを防ぐのに効果的です。

ただしこの栄養クリームを、人間の皮膚に塗るタイプのクリームを使用した場合、シミの原因にもなりかねません。必ず革専用のものを使うようにしてください。

カビちゃっても無理に拭いたりしない

長期間閉まってあったブランドバッグにカビが生えていた場合は、どうすればよいのでしょうか。

皮革に付着したカビは、アルコールや専用のリムーバーを使って除去することができます。ただし無理にカビを拭いて落とそうとすると、バッグの表面を傷つけたり、劣化させることにもなりかねません。

その場合はカビを除去するどころか、かえって商品としての価値を落としてしまうことにもなります。

間違った手入れでブランドバッグの買取価格を減額させてしまうなら、カビを落とさずにそのまま査定に出すのが賢明であると言えるでしょう。

汚れたものも大歓迎!ブランド買取オススメ店

ここでは、汚れていたり、ベタついているブランドバッグでも買取歓迎としている、おすすめのブランド買取店を3店紹介します。

画像による事前査定などを利用し、お手元の汚れありバッグが買取可能かどうか、それぞれの店舗へ直接確認してみてください。

  • 買取むすび
  • ブランドハンズ
  • バイセル

買取むすび


出典:買取むすび

特徴

  • 横浜の上大岡駅より徒歩3分の駅近立地
  • どんな状態のバッグでも査定可能
  • 出張買取にも対応している

店舗紹介

「買取むすび」の本店は、京浜急行または横浜市営地下鉄の上大岡駅より、徒歩3分の駅近でアクセス便利な場所に店舗を構えています。

ブランド品の知識豊富なプロの査定士が常駐しており、査定料・手数料ほか、出張買取にもすべて無料で対応しており、ブランドバッグの買取実績が多数あります。

ベタつきあり、日焼けして色あせている、古いデザインなど、どのような状態のブランドバッグでも査定を歓迎しているので、気軽に相談してみてください。

買取実績

  • ルイヴィトン ネヴァーフル MM:130,000円
  • エルメス エブリン Ⅲ:230,000円
  • シャネル マトラッセ キャビアスキン:370,000円

出典:買取むすび

口コミ

笑顔が素敵な女性スタッフさんでした。接客、サービスともに大満足です。値段交渉にも応じてくれて文句なしの星5です。また機会があれば是非利用したいです。

時計とアクセサリーを売ろうと思いたまたま用事で上大岡に行くのでついでに見てもらいました。内装も綺麗で個室になっていて、安心でした。 今回担当した方がとても親切で対応も良く、値段も大変満足のいく金額だったので買取をお願いしました。激戦区である上大岡では価格も対応も1番なのではないでしょうか。

出典:Google

店舗情報

店舗名買取むすび
電話番号045-352-7996
住所〒233-0002 神奈川県横浜市港南区上大岡西1-16-13パサージュ上大岡(上大岡中央商店街)内
アクセス京浜急行電鉄 上大岡駅から徒歩3分
駐車場店舗近隣にコインパーキングあり
営業時間10時~19時
定休日年中無休
主な買取ジャンルブランド品・貴金属・宝石・切手ほか
買取方法店頭買取・宅配買取・出張買取
会社名株式会社むすび
古物商許可番号第451910009263号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

ブランドハンズ


出典:ブランドハンズ

特徴

  • 大阪駅や北新地駅からすぐの駅前アクセス
  • ボロボロのブランドバッグも買取OK
  • ブランド出張買取に対応している

店舗紹介

「ブランドハンズ」は大阪に複数の店舗を展開するブランド買取専門店です。梅田北新地店は、JR大阪駅より徒歩5分、北新地駅からは徒歩1分でアクセスでき、交通の便がよいロケーションに位置します。

ルイヴィトンやエルメス、シャネルにグッチのバッグや財布の買取を強化しており、これらのブランドバッグならボロボロの中古品でも買取可能です。

また、遠方にお住まいの方には、ブランド出張買取にも対応しています。査定相談だけでも受付けているので、まずは問い合わせてみましょう。

買取実績

  • ルイヴィトン タイガ ジッピーオーガナイザー M30056 CA4138 箱 保存袋 ランクAB:40,000円
  • ステラマッカートニーファラベラ ショルダーバッグ ブラック ランクAB:13,000円
  • ルイヴィトン モノグラム ソミュール43 M42252 AR8909 ランクC:10,000円

出典:ブランドハンズ梅田北新地店

口コミ

場所もわかりやすく、とても丁寧で親切な対応をして頂けました。査定額も希望より多く大満足です。

ネットで良い買取店が無いか探していたところこちらのお店が気になり店頭査定にお伺いさせて頂きました。丁寧で親切な対応でとても良かったです。

出典:Google

店舗情報

店舗名ブランドハンズ梅田北新地店
電話番号06-6147-3967
住所〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1-5-15 2階
アクセスJR東西線 北新地駅から徒歩1分
駐車場近隣有料駐車場利用
営業時間11時~20時
定休日なし
主な買取ジャンルブランド品・金・プラチナ・ダイヤほか
買取方法店頭買取・宅配買取・出張買取
会社名株式会社クロスワン
古物商許可番号第62203R023815号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

バイセル

特徴

  • 全国エリアを対象に出張買取に対応
  • 接客マナーを心得た査定士が訪問
  • 宅配買取や店頭買取も選べる

店舗紹介

「バイセル」は、全国エリアを対象に、ブランドバッグや貴金属・宝石・時計、または着物などの出張買取をおこなっている買取店です。
出張日時は電話1本で予約完了、接客マナーを心得た査定士が出張費無料で自宅を訪問して査定。買取成立なら、その場で買取価格を現金で支払ってもらえます。
汚れのあるブランドバッグなら、電話などであらかじめ相談しておくとスムーズでしょう。買取方法は出張買取のほか、宅配買取や店頭買取を選ぶこともできます。

口コミ

高齢で不安だらけでしたが、想像以上で本当に良かった。シミがついてしまってたものもあったが、きちんと納得いく説明もしてくれて、勉強にもなりました。年寄りがだまされる時代に、とっても安心できるひと、信頼できるひとに出会えました。

まとめていくらですみたいな説明がほとんどだったのでこんなに丁寧にやってくれるなんてと驚きました!暑い中来てくださってありがとうございました。

出典:バイセル

店舗情報

店舗名バイセルオンライン
電話番号0120-978-830
住所〒160-0004 東京都新宿区四谷4丁目28-8 PALTビル10F
営業時間10時~17時30分
定休日土曜・日曜日
主な買取ジャンルブランド品・着物・切手ほか
買取方法出張買取・宅配買取・店頭買取
会社名株式会社バイセルテクノロジーズ
古物商許可番号第301041408603号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

ブランドバッグは日頃のメンテナンスが大事

汚れのあるブランドバッグの買取について、どのくらいの汚れなら売れるのか、汚れのレベル別に、買取価格がどのくらい下がるのか、について見てきました。

また、買取価格を高めるためのブランドバッグ手入れ方法や、してはいけないNGな手入れ法などもまとめて紹介しましたが、参考になりましたか。

ブランドバッグを少しでも高く買い取ってもらうためには、日頃からメンテナンスをおこない、より良い状態に保っておくことが大事です。

それでも簡単に落ちない汚れがあるブランドバッグは、無理にきれいにしようとせず、そのまま査定に出すことをおすすめします。