ダイヤモンドの買取店の口コミをご紹介!買取店選びのポイントも解説します

  • 2022年3月25日
ダイヤモンドの鑑定

ダイヤモンドといえば、宝石の中でもトップクラスの高級品です。そのため、買取を検討する場合は、高額査定を希望する方も多いでしょう。

しかし、きちんと査定をしてもらえるお店を選ばなければ、価値をきちんと評価してもらい買取してもらうことは難しいです。

そこで、本記事では、ダイヤモンドの買取店を口コミとともにご紹介します。

買取店選びのポイントについても紹介するので、参考にしてください。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

ダイヤモンドの買取相場は?

ダイヤモンド 買取 相場

きちんと知識があり査定ができるダイヤモンド買取店を見つけることは、高額で買取してもらうために重要なことです。

しかし、自身でも買取相場を把握しなければ、その査定額が正しい相場なのかどうかは判断がつきません。

判断がつかず相場よりも低い査定額で売ることがないように、まずはダイヤモンドの買取相場について把握しましょう。

1.0カラットでクラリティーが「VVS1」、カットが「EXCELLENT」だった場合の買取相場表になります。

カラー買取相場
D1,000,000円
E840,000円
F740,000円
G659,000円
H627,000円

出典:宝石BANK

ダイヤモンドの買取相場は、ブランドノーブランドで異なります。

ブランドには、ティファニーやカルティエなど多数ありますが、このブランド名がダイヤモンドの買取相場に大きく影響する傾向です。

もちろん、ブランド名だけでなくダイヤモンドの価値・素材・状態によっても、相場は変わってきます。

一方、ノーブランドの場合はブランド名による影響がありません。

そのため、純粋に素材やダイヤモンドの重さ・質によって買取相場が変わる傾向です。

ダイヤモンドの買取価格を左右する「4C」とは

ダイヤモンド 4C

ダイヤモンドの買取相場は、ブランド・ノーブランドで影響があることがわかりました。

しかし、ダイヤモンドの買取価格には、他にも4Cと呼ばれる要素が影響します。4Cとはダイヤモンドを買取るうえでの指標になる要素です。

  • carat(カラット)
  • color(カラー)
  • clarity(クラリティ)
  • cut(カット)

上記の4つの頭文字をとって、4Cといいます。

カラット

カラットとは、ダイヤモンドの重さを表す単位です。1カラットは0.2gに統一されており、大きさで表すと直径が約6.4mmのダイヤモンドになります。

カラー

カラーはダイヤモンドの色を表しており、通常のダイヤモンドは無色透明で最も価値が高いです。

カラーの評価は、価値が最も高い無色透明なものをDで表します。

そして、そこからE・F・Gとアルファベットが進むたびに段階的に価値が低くなる評価です。

評価が低いほど黄色がかるようになり、一見するとD~Gまでは無色透明に見えますがその価値は大きく差があります。

しかし、イエローダイヤモンドについては例外で、黄色が強くなればなるほど価値が高いです。

また、その他のファンシーカラーであるピンク・グリーン・ブルーについても、色が濃く・輝きが強いものほど評価が高くなります。

クラリティ

クラリティは、ダイヤモンドの透明度を表す指標のことです。

ダイヤモンドは、一般的に内部には不純物を含み、外側には傷があります。

それぞれ、不純物はインクルージョン、傷はブレミッシュという名称です。

これらは、ダイヤモンドが地球の中心部で生成されるため、避けられない傷や不純物になります。

クラリティは、この不純物や傷の少なさを表しており、少ないほど価値が高いです。

カット

カットは、ダイヤモンドの輝きを評価する指標になります。これは唯一、人間の加工技術によって評価が決まるポイントです。

カットの評価は光の反射の状態や表面の研磨の状態などを、総合的に判断し評価します。

最も高価なカットでは、光を照らすと8つのハートや矢が見え、ダイヤモンドの輝きを最大限引き出す特徴を持つのです。

ダイヤモンド買取店の口コミ

ダイヤモンド 買取店 口コミ

ダイヤモンドの買取相場や、価格がどういった要素で決まるのかを知ることができました。

次は、実際に買取店を選んで、価値をきちんと査定してもらわなければなりません。

そのためにも、買取店選びが非常に重要です。ここでは、主な買取店の口コミをご紹介します。

これから買取店を選ぶうえでの参考にしてください。

なんぼや

いつも難波本店のなんぼやさんを利用しております
接客、対応、サービスがとても良く気持ちいいやり取り!!
店内も綺麗!!
担当者の指名も出来いつも安心して相談が出来ます!!
今回はカルティエの時計の査定をお願いしたところ思っていた以上の価格がつき大満足!!
値段交渉も心良く相談して下さいます
これからもなんぼやさんを利用させて頂きます。

出典:ウリドキ

なんぼや 大宮店様
入店からご対応まで若干待ちましたが、お菓子やペットボトルを出して頂けるサービス、また、買取査定の丁寧なご対応に満足しました。
また最終的に希望金額よりも上げて頂き非常に満足です、ありがとうございました。

出典:ウリドキ

バイセル

価格も思ったよりも高くて良かったです!丁寧に説明をしていただいたので、良かったです! 身だしなみや言葉遣いも良かったですし、商品も丁寧に見ていただきました! 価格も思ったよりも高くて良かったです!

出典:バイセル

こんなに高く買い取ってくれるんだとびっくりしました。すごく良かったです!親身になって査定をしてくれました。とても感じのいい方でした。こんなに高く買い取ってくれるんだとびっくりしました。説明もちゃんとしてくれましたよ。また利用したいと思えました。

出典:バイセル

大黒屋

複数買取ショップをネットから検索し、査定してもらいましたが、査定された金額が1番高く、返信も早かったので好印象でした。取引後、翌々日には入金がされておりましたので迅速な対応で大変感謝しております。また利用したいと思います。

出典:大黒屋

他店との比較でどこよりも高額で買い取ってもらえました。
勿論相場はあると思いますが、ある程度希望を聞き入れてもらえます。
事務的な対応ではないのでオススメです。

出典:大黒屋

銀蔵

お買取が難しいものでもお買取して頂きました、店員さんの御対応も大変良く、感謝です。また機会がありましたらよろしくお願い致します!

出典:銀蔵

店内がとても高級感に溢れていて、心ある買い取りをしていただきました。また、利用します。

出典:銀蔵

買取店選びでよくある失敗

買取店 失敗

今後、自分でもダイヤモンド買取店を選ぶ際に失敗しないように、陥りがちな買取店選びでよくある失敗について把握しましょう。

最もよくある失敗が、相場よりはるかに安い金額で買取となってしまったケースです。

訪問買取のケース・買取店に自分で訪れるケースのどちらにしても、相場よりも安く買取となってしまうケースが多くあります。

通常は、買取相場の前後で金額が査定され買取が行われるものです。

しかし、買取店側の立場からすると、安く仕入れて高く売りたいという思惑があるのでしょう。

売り手側に知識がないことがわかると、大幅に相場を下回る額で買取を持ち掛けてくることがあります。

もちろん、すべてのお店がこのような買取を行うわけではありません。しかし、一部のお店では実際に起きている問題です。

特に訪問買取のケースでは、悪意をもって買取店側が押し買いをするケースもあります。

ある程度の相場情報は抑え、相場よりもはるかに安い金額で買取が行われる失敗には注意しましょう。

ダイヤモンドの買取店を選ぶポイント

ダイヤモンド 買取店 選ぶ ポイント

買取店選びでよくある失敗を紹介しましたが、自分が知識を覚えるだけで解決できる問題ではありません。

買取店がきちんと鑑定してくれるかどうかも検討しなければ、失敗を回避することは難しいでしょう。

そこで、ここからはダイヤモンドの買取店を選ぶポイントについてご紹介します。

鑑定士が在籍しているか

まずひとつ目のポイントが、鑑定士が在籍しているかどうかに注目してください。

鑑定士が在籍していれば、きちんと正確にダイヤモンドの価値を見出してくれるので、買取価格も高額になります。

貴金属に強い買取店であっても、ダイヤモンドを鑑定できる鑑定士がいるとは限りません。

きちんと鑑定士がいるところを選べば、正確に価値を決めてくれるでしょう。

また、鑑定士がいるお店であれば、鑑定書がなくても価値が見極められるメリットもあります。

もちろん、客観的に判断できるため鑑定書はあった方がよいですが、鑑定士はなくてもダイヤの質を見極めることが可能です。

そのため、万が一鑑定書がない場合でも、その影響を最小限にしてくれるので鑑定士のいる買取店がおすすめになります。

買取実績が豊富にあるか

買取店選びのポイントとして、買取実績にも注目しましょう。

ダイヤモンドの買取の実績が多いということは、きちんと鑑定した経験があり買取を行ってきたということです。

実績がうかがえない買取店の場合、きちんと鑑定をしてくれず大幅に相場を下回る価格で買取になる可能性もあります。

実績があれば、例え鑑定士がいないお店でも、知識と経験があるということなので安心できるでしょう。

ダイヤモンドの買取実績が豊富かどうか、できればどんな商品にいくらの価格がつけられたのかも見られるとベストです。

人気の高いジュエリーブランド

人気 高い ジュエリーブランド

買取におけるダイヤモンドの価値を把握するうえでは、自分でもある程度価格を知っておく必要があります。

そのためには、主な人気ブランドを抑えておくことも必要です。

有名ブランドのダイヤモンドであれば、それだけで査定に影響するため非常に重要になります。

ここからは、ダイヤモンドのジュエリーも多数手がける人気ブランドを4社紹介するので参考にしてください。

ハリーウィンストン

ハリーウィンストンは、ニューヨーク発祥であり、キング・オブ・ダイヤモンドともいわれる有名ブランドです。

世界中の名だたるセレブや有名人が愛用するブランドであり、世界中の女性があこがれを抱いているともいわれています。

ハリーウィンストンのダイヤモンドがここまで注目される理由は、その特徴的なセッティングです。

立体的なデザインで、よりダイヤモンドが映えるようなセッティング技術が施されています。

ひとつとして同じものはないといわれており、ダイヤモンドに向かう姿勢はその製品の品質からも伺えるほどです。

カルティエ

カルティエはフランスのパリで生まれたブランドになります。

このブランド製品は、一生ものになるともいわれており王室御用達にもなっているほどです。

また、高額な製品ばかりでないことも、多く人に愛される理由になっています。

カルティエ製品は価格のバリエーションも豊富で、高級ですが決して手が出せない製品ばかりではありません。

少し予算を上げれば手に入れることも十分可能なので、有名ブランドの中では手に入れやすい点が魅力です。

ティファニー

知名度の高いティファニーは、世界5大ジュアラーの1つといわれています。

婚約指輪や結婚指輪を作るといえば、ティファニー製品でといわれるほど有名なブランドです。

そのブランド力は、ユーザーの間だけでなく、ジュエリー界にも与える影響が大きいといわれています。

革新的なアイデアにより新しい製品を作り続けており高い人気を得ながら、常に業界トップを走り続けているのです。

ダイヤモンドをツメで台座に固定する技術も、実はティファニーが発祥の技術になります。

安価なものもあり、ダイヤモンドの大きさは小さくなりますが手を出しやすい製品をそろえてあることも魅力です。

ブルガリ

ブルガリは、イタリア発祥のハイジュエリーブランドになります。

ブルガリの最も大きな特徴は、高いデザイン性です。イタリアらしいグラマラスなデザインが施されています。

年齢を重ねても色あせないデザインは、幅広い年齢層の女性から高い人気を誇る理由です。

また、この洗練されたデザインを施せる高い技術力も大きな特徴になります。

ジュエリー業界を先駆ける存在といっても過言ではありません。

さらに、ダイヤモンド以外のカラージュエリーを数多く手がけていることも特徴です。

ルビー・アメジスト・エメラルドなど多くのカラージュエリーの製品を扱います。

そのため、ダイヤモンドと組み合わせたアクセサリーを希望する方には大変おすすめです。

買取価格をアップさせるコツ

買取価格 アップ コツ

各ブランドのおおよその特徴を把握できたところで、次は買取価格をアップさせるコツについても抑えましょう。

コツをしっかりと把握できれば、希望通りの査定価格を付けてもらえる可能性が高くなるかもしれません。

鑑定書・鑑別所を用意する

まず、1つ目のコツとしては、鑑定書・鑑別書を所有する場合は、必ず買取の際に持っていくことです。

鑑定書はダイヤモンドのグレードを確認することができ、鑑別所は宝石の産地・種類・加工処理が確認できます。

これらを持っていくことで、ダイヤモンドの品質を簡単・明確に証明することが可能です。

万が一、鑑定士が熟練でない場合、鑑定書や鑑別書がなければ相場よりも低く判断せざるを得ない状況になります。

そのようなことがないようにするためにも、購入時に手に入る鑑定書・鑑別書を持っている場合は、必ず持参しましょう。

宝石専門買取業者を選ぶ

2つ目のコツが、宝石専門の買取業者を選ぶことです。

リサイクルショップや質屋でも買取は行ってくれますが、その価値に見合った鑑定ができるところは多くありません。

最悪の場合、全くの相場に見合わない価格で判断されることがありますので、宝石専門の買取業者を選びましょう。

再販ルートに注目する

3つ目に、再販ルートにも注目するとよいです。

どこで販売・再販するのかルートが確立している業者は、それだけ買取価格を高くできる可能性が大きくなります。

自社販売を行うお店であれば、店頭に並ぶ製品も参考にできるので買取価格を高くしてもらえる見込みも高いでしょう。

清潔な状態にしておく

次に、鑑定してもらう前には、できる限り洗浄してきれいにしておくことも忘れてはなりません。

宝石や皮脂や汚れが付きやすく、短時間でも汚れる可能性があります。これはダイヤモンドも例外ではありません。

汚れたままでは、鑑定しようにも色やインクルージョンなどを確認できないので正確に鑑定できない可能性があります。

そのような事態にならないためにも、可能な限りきれいにきれいにしておきましょう。

とはいえ、無理に力強く洗浄しては、傷をつけることにもなりかねないので注意を払って洗浄する必要があります。

複数の買取店に査定を出してもらう

最後に、複数の買取店に査定を出してもらうことも重要なコツです。

1つの買取店だけでは、先述したような判断基準があいまいなお店やきちんと価値を見いだせていないお店の可能性もあります。

複数の査定を受けていれば、高く買取をしてもらえるお店がわかるでしょう。

その際には、ダイヤモンドだけでなく土台部分などパーツごとにきちんと鑑定してもらえているとより安心です。

ダイヤモンドの買取店選びは慎重に

ダイヤモンド 買取店 慎重

ダイヤモンドはものによっては非常に価値が高く、買取価格が高額になるものもあるでしょう。

しかし、きちんと鑑定してもらえるお店でなければ、その価値を見いだせないケースも多いです。

買取してもらった後になって、価値に気づいて後悔しないためにもお店選びは重要になります。

とはいえ、自分でも価値がわからず買取店に迷うこともあるでしょう。

その際は、ウリドキに一度ご相談ください。

実績も豊富で、鑑定士がきちんと製品の価値を見極めるので、安心して査定を任せることができます。

買取業者に悩んでいる人は、ぜひ一度ご相談ください。

受付時間:9:00〜21:00(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)