セカンドストリートの買取の口コミ・評判と高く売るコツ

  • 2020年8月18日
総合リサイクル店「セカンドストリート」の口コミと評判、高価買取アイテムを紹介!

セカンドストリートとといえば古着買取のイメージがありますが、家具や自転車、その他たくさんのアイテムを取り扱っている万能系買取店です。ちなみに以前はジャンブルストアという名前のお店でした。

洋服や家電など、様々なジャンルの商品を扱っていますが、買取を断られてしまうアイテムはあるのでしょうか?

この記事では、セカンドストリートの買取不可アイテムや口コミなど、セカンドストリートについて幅広く取り上げてご紹介していきたいと思います。

▼古着を高く売るならセカンドストリート▼
古着売るならセカンドストリート
この記事に登場するブランド買取の専門家

c-style 瀬川 俊太朗c-styleのバイヤー兼鑑定士。

某大手ブランド買取店での長きに渡る査定の経験により、得意ジャンルは幅広く、ラグジュアリーブランドはもちろん、モード、ドメスティック、ストリート、また、バッグ、時計、アクセサリーなどの小物系も得意としている。趣味は山登り。

ブランドを高く売るなら「c-style」

セカンドストリートってどんなお店?

セカンドストリートでは様々なアイテムを取り扱っています。古着から家具家電、インテリアや小物、子供のおもちゃや楽器まであります。総合リサイクルショップといっても過言ではないかもしれません。

古着に強い万能系買取店

色々なアイテムを取り扱っているセカンドストリートですが、その中でも特に力を入れているのが古着の買取です。

セカンドストリートは元々はジャンブルストアという古着専門のお店だったため、古着の販売ルートを大量に確保しています。たくさん売れるということは、その分高く買取することもできるというわけです。

広島あたりの中国地方では、今もジャンブルストアの名前のまま営業しているお店を見ることもできます。現在では、ジャンブルストアとセカンドストリートで買取方法や買取価格などに違いはありません。

セカンドストリート 買取強化ジャンル・ブランド

セカンドストリートが扱っているジャンルと高価買取アイテム(高価買取ブランド)を挙げていきます。

古着 レディースの買取強化ジャンル

  • ブラウス
  • シャツワンピース
  • ロングカーディガン
  • ワイドパンツ
  • フラットシューズ
  • バッグ

古着 レディースの買取強化ブランド

  • A.P.C.
  • minapel honen
  • AMERI
  • MARNI
  • MARGARET HOWELL
  • AURALEE
  • ENFORD
  • IENA
  • Mila Owen
  • beautiful people

古着 メンズの買取強化ジャンル

  • ポケットTシャツ
  • レーヨンシャツ
  • ハーフパンツ
  • スニーカー
  • バックパック
  • サングラス

古着 メンズの買取強化ブランド

  • THE NORTH FACE
  • Patagonia
  • STUSSY
  • F.C.R.B
  • Needles
  • COMME des GARCONS
  • Maison Martin Margiela
  • Paul Smith
  • NIKE
  • OLIVER PEOPLES

キッズの買取強化アイテム

  • Tシャツ
  • ワンピース
  • ハーフパンツ
  • サンダル
  • リュック
  • 帽子

キッズの買取強化ブランド

  • DENIM DUNGAREE
  • FITH
  • BREEZE
  • petit main
  • PETIT BATEAU
  • DOUBLE_B MiKihouse
  • JENNI
  • THE NORTH FACE
  • NIKE
  • NEW BALANCE

セカンドストリートの古着買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

日本全国に店舗を展開するセカンドストリート。セカンドストリートにはももう一種類、同系列のお店がありジャンブルストアといって古着を専門に取り扱うお店があります。どちらのお店でも古着の買取は可能なので、売りたいと思った時には近場の店舗でスピーデ[…]

セカンドストーリト古着買取

ラグジュアリーブランド

  • LOUIS VUITTON
  • CHANEL
  • HERMES
  • GUCCI
  • Christian Dior
  • CELINE
  • ROLEX
  • OMEGA
  • Cartier
  • BVLGARI

セカンドストリートの時計買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

セカンドストリートとは? 家の中にある不用品で、捨てるにはもったいないものをお持ちではありませんか?リサイクルショップで買取してもらえば、実はちょっとしたお小遣いになるようなお宝が眠っているかもしれません。「セカンドストリート」は北海道か[…]

時計の買取はセカンドストリートがお得?高く売るコツまとめ

自転車

  • GIANT
  • TREK
  • Bianchi
  • SURLY
  • FUJI
  • FELT
  • LOUISGARNEAU
  • Cannondale
  • SPECIALIZED
  • COLNAGO

セカンドストリートの自転車買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

服や靴、バッグなどの買取で有名なセカンドストリートですが、実は自転車の買取まで募集していることをご存知でしょうか。 今回はそんなセカンドストリートで自転車を売る利点や、高価買取のコツを解説していきます。 セカンドストリートとは セ[…]

自転車はセカンドストリートで高価買取!高額査定のコツも

家具

  • ニトリ
  • 無印良品
  • unico
  • NOCE
  • ACTUS
  • IKEA
  • カリモク
  • 天童木工
  • Kartell
  • Cassina

セカンドストリートの家具買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

セカンドストリートで家具の買取を考えられている方の中には、初めての方もいらっしゃると思います。 家具買取店も沢山あります。セカンドストリートで大丈夫だろうか、買取価格の相場は幾らぐらいか、また買取方法はどのようにするのか、いろいろ不安や分[…]

セカンドストリート家具買取

楽器類

  • Fender USA
  • Fender JAPAN
  • GIBSON
  • Epiphone
  • Roland
  • Marshall
  • BOSS
  • Electro-Harmonix
  • YAMAHA
  • CASIO

セカンドストリートの楽器買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

中古買取店のセカンドストリート。最近は楽器買取を行っていることでも知られるようになり、実際に実店舗で楽器が店頭に並んでいるところを見かけたことがあるという方も多いはず。今回は、セカンドストリートの楽器買取についてご紹介します。近所にセカンド[…]

セカンドストリートで売れる楽器&高価買取してもらうコツ

テレビ・生活家電

  • panasonic
  • SONY
  • SHARP
  • TOSHIBA
  • HITACHI
  • MITSUBISHI
  • Apple
  • BOSE
  • dyson
  • IRISOHYAMA

セカンドストリートのテレビ・家電の買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

セカンドストリートは、北海道から沖縄まで全国各地に展開しているリサイクルショップです。全国に500店舗もあり、年間380万件の買取実績がある大型店です。実店舗だけでなくオンラインショップもあり、販売から買取まで幅広く手掛けています。 セカ[…]

関連記事

日本各地に国内でも上位に入るほどの店舗数を展開するセカンドストリート。買取店として親しまれており、古着、家具、楽器、中でも大型家電は買取を行うのがなかなか難しく取り扱いのない店は多いですが、セカンドストリートでは買取を行っています。 毎日[…]

ホビー

  • BANDAI
  • TAKARA TOMY
  • MEDICOM TOY
  • 海洋堂
  • LEGO
  • Hot Toys
  • エポック社
  • TAMIYA
  • GOOD SMILE COMPAY
  • KOTOBUKIYA

セカンドストリートのフィギュア買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

全国に展開するセカンドストリートは多岐に渡る商品を扱っており、フィギュアの買取も行なっております。 この記事ではセカンドストリートでフィギュアの買取を検討している方に、知っておきたいお得な情報を紹介します。 セカンドストリートでフィギュ[…]

スマホ・携帯電話

  • Apple iPhone
  • SONY Xperia
  • SAMSUNG GALAXY
  • FUJITSU ARROWS
  • SHARP AQUOS
  • Apple iPadPro

セカンドストリートのスマホ買取についてもっと詳しく知りたい方は、以下の記事を参考にしてください。

関連記事

▼iPhoneを高く売るコツは?▼ 初めてのiPhone買取完全ガイド セカンドストリートとは? 出典:総合リユースショップ セカンドストリート セカンドストリートは、1989年に創業した総合リユースショップ。店舗は全国各地に存在[…]

必見!セカンドストリートでスマホを高価買取してもらう方法

セカンドストリートの買取不可アイテム

幅広い商品を取り扱っているセカンドストリートですが、なかには買取を断られてしまうものもあります。

買取不可の可能性があるアイテムを見ていきましょう。

表記がないと扱えない品物

特定の表記やマークがないと売れないものは要注意です。

日本語の表記がない

日本語の表記が記載されてない香水や化粧品、医薬品などは買い取ってもらない可能性が高いです。

PSCマークがないもの

「PSCマーク」とは、一般消費者の生命や身体に対して、危害を及ぼすおそれが多いと認められる製品に付けることが義務付けられているマークのことです。

丸や四角マークの中にPSCという文字が記載されています。不安な場合はお店のスタッフに聞くようにしてください。

規定によってNGなもの

法令に抵触しているわけではありませんが、買い取ることができない品物があります。売る前にサイトやお店に連絡して事前に調べておきましょう。

  • 学生服、体操服、ドレスや着物など
  • ヌーブラ
  • ガス製品、エアコン(室外機付)、火災報知機、編み機など
  • ブラウン管テレビ
  • 固定式工具(丸ノコ盤、糸ノコ盤)、回転式工具(チェーンソー、丸ノコ、ディスクグラインダー、刈払機、トリマー)など
  • パソコン用ブラウン管ディスプレイ、USB接続ではないパソコン用パーツ類など
  • 耐火金庫、剥製、標本
  • 5月人形、雛人形、こいのぼりなどの節句用品、日本人形
  • 歯磨き粉、マウスウォッシュ、パッチテストが必要な染毛剤、育毛剤など

法令に反しているもの

薬事法や銃刀法などの法律に抵触してしまうものは買取NGの場合があります。

刃物・銃

5.5cmを超える刃物(包丁以外)、0.98ジュールを超えるエアガン、金属製で白色・黄色以外のモデルガン、火薬(ガス式含む)鋲打ち銃・釘打ち銃など。

ナイフ・スタンガン

サバイバルナイフ、バタフライナイフ、三段伸縮警棒、ボーガン、催涙スプレー、トンファー、スタンガン、ナックル、サンダーベルト、など。これらは、青少年育成条例によって規制されています。

コピー商品

ブランド品の模造品、海賊版のDVDなど。いわゆる「コピー商品」は、取り扱っていません。

個人を特定できる品物

住所・名前が入っていて個人を特定できる品物。これは、個人情報保護法によって取り扱いを禁じられています。

治療器・薬品

血圧計、電気治療器、低周波治療器、EMSマシーン、第1~3類医薬品、農薬類なども買い取ってもらえません。

使用済みで買い取れないもの

未使用品であれば買取可能なものも、衛生上の理由から使用してしまうと買取不可になってしまうものがあるので注意してください。

下着類

水着、靴下、下着類など。これらは大人のものも、子どものものも買取ってもらえません。

育児用品

ほ乳瓶、口にくわえるおもちゃ、スタイ(よだれかけ)、おまるなど。育児用品は、子どもが成長したら売る予定の人も多いだろうが、衛生的に問題になりやすい品物は売れないと考えておきましょう。

その他

食器、キッチン用品、消耗品、布で作られた製品などの他、化粧品、電気シェーバーや電動歯ブラシ、ウォシュレット、アルカリイオン整水器なども買い取ってもらえません。

使用や販売が難しいとされるもの

あまりものサイズが大きかったり、重すぎたりするものは買い取ってもらえないことがあります。

  • ベッド、婚礼家具、オフィス家具、三辺の合計が350cmよりも大きな家具など
  • 大型のフィットネス、ドライスーツ、ヘルメット、ボーリング球など
  • 動物、植物、飲食物、電子マネーなど
  • 消費期限の過ぎている品物、使用期限が短いものなど

ゴルフ用品は取り扱えない品物とされていますが、一部の店舗では取り扱っているので、お店に確認してください。ただし、状態があまりにも悪い場合は買取不可となるので気を付けましょう。

セカンドストリートの評判は?

セカンドストリートの評判を口コミで見ていきます。買取店の口コミや買取実績を確認できるサイト「ウリドキ」を参考にしました。

口コミ

良い評価・口コミ

このショップを選んだ理由は、近所に買取してくれるショップがなかったため、有名なところだとセカンドストリートがネット買取をしているのを探してあったので利用しました。査定までは3日くらい、スタッフの対応(メール)には迅速に対応していただきました。

出典:ウリドキ

普段から洋服の買取でブランド古着店をよく利用します、いつもなら他店舗などで見積もりしてもらい一番高く買取してくれるお店で買い取ってもらうのですが、セカンドストリートはたまたま買取20%アップキャンペーンをやっていたので利用させて頂きました。元々の査定金額も安くなくしっかりと値段をつけてくれたので、満足する査定となりました。引越しなどで大量に洋服を処分したい方はこのようなキャンペーンを使うと思ったより満足する値段になると思うのでオススメです。

出典:ウリドキ

悪い評価・口コミ

時計の電池も切れていたのともう10年以上前に買った腕時計だったので、買い取ってもらえるか不安はあったが買い取ってもらえて良かった。ただもう少し査定の値段がよかったらとは思ったけど古いから仕方がないなと思った。また利用したいです。

出典:ウリドキ

引越し準備のため少し安い財布や時計をまとめて売りたくてショップを探しましたが、CMで見たことのある方が安心できるので、ここに決めました。

査定待ちの時間もホームページで書いてあるので安心できますが、査定価格が安い印象でした。振込みは査定結果が出てから2日後でした。後から他店の方がもっと高く買取しているのを知ってショックでした。

出典:ウリドキ

口コミまとめ

セカンドストリートは口コミの数がとても多く、それだけ多くの人が利用していることがわかります。

全国に展開している買取店であり、CMも流しているため認知度も高く買取実績が豊富です。

買取店舗が豊富なため、買取金額に対して不満のある口コミもありますが、キャンペーンをうまく使えば満足のいく買取が期待できます。

また、セカンドストリートは古着に強い買取店です。他のアイテムも買取はしていますが、それぞれの専門店と比べるとどうしても買取価格が抑えめになってしまう可能性は高いです。

その分多くのアイテムをまとめて売れる便利さがあるので、甲乙つけがたいところではありますが。

この記事後半でもまた詳しく解説していきますが、セカンドストリートで高く売りたいならネット買取を利用したりキャンペーン期間を狙ったりするのがポイントです。

セカンドストリートの買取方法

セカンドストリートは店頭買取、宅配買取、出張買取全てに対応しています。

セカンドストリートでは買取方法によって対応アイテムが異なる点に注意が必要です。

店頭買取

店頭買取は店舗まで直接アイテムを持っていき、その場で査定してもらう買取方法です。

査定に満足すればその場で現金でお金を受け取れるため、査定を待っている間はお宝探し感覚でショッピングを楽しめる店内で時間を潰すのもおすすめです。

買取対応アイテムも一番多く、なんでも持っていけますが、大型家具家電など持ち運びにくいものは他の買取方法を利用したほうがいいかもしれません。

商品の買取価格は市場価格を調査した後、セカンドストリート全店舗の取引データを参照して金額を査定してくれるため買取金額にばらつきがない点も素晴らしいですね。

店舗によっては土日祝にかなり混むようです。しっかりしたスタッフに査定してもらいたい人、お店で待つのが嫌だという人は宅配買取がオススメです。

宅配買取(WEB買取)

宅配買取は、セカンドストリートの買取センターまでアイテムを郵送し、査定してもらう買取方法です。

宅配買取があるお店は多いですが、商品集荷にまで来てくれるお店は少ないです。

こちらがやることとしては荷物を詰めるだけでいいのでとても楽チンですね。

買取価格についてですが、店頭買取がその地域の需要をもとに価格を判断するのと違い、宅配買取は全国的な需要をもとに判断します。

査定も店頭スタッフより熟練したスタッフが行うため、「査定してみて残念……」となりにくいのは宅配買取だと思います。

注意点としては宅配買取で一度に送れるダンボールの大きさには制限があります。(3辺の合計が160cm以内・25kg以内)

また携帯電話、ゴルフ用品、自転車、金券・商品券は取り扱っていません。

店頭買取や出張買取に比べるとお金を受け取るまで時間がかかるのが弱点でしょうか。とはいえ便利なので、ぜひとも利用してみたい買取方法です。

出張買取

出張買取は、近くの店舗のスタッフが自宅まで来てくれる買取方法です。査定はその場で、現金で受け取れます。

セカンドストリートの出張買取は家具・家電でしか利用できません。あくまで、自分では持ち運べないものを売る時にだけ利用できるサービスという感じです。

引越しの時や遺品整理の時にぜ利用したい買取方法ですね。

家まで来てくれるので待ち時間がなく、梱包すら必要ないため非常に便利です。スタッフの質が店舗ごとに違うのは店頭買取と同じです。その点は注意しましょう。

セカンドストリートはどんな人におすすめ?

セカンドストリートで売るのに向いているのはこんな人です。

ノーブランドの古着を売りたい

セカンドストリートは元・古着屋さんで、古着の買取に強いということは冒頭でもお伝えしました。全国展開していて販売ルートをたくさん確保しているので、他の古着屋さんでは買い取ってもらえないようなノーブランドの古着でも買い取ってもらえます。

古着専門の買取店はブランド物しか買い取ってもらえないことが多いので、普段ブランド物を着ない人にとっては非常に嬉しいところです。

瀬川さん
単品では値段が付かないものでも、まとめて売れば買取可能になる場合があります。

いろんなものをまとめて売りたい

取扱商材が幅広いのもセカンドストリートの特徴の一つです。
引っ越しや断捨離などのタイミングでたくさんのアイテムを一度に売りたいという方にはうってつけのお店だと言えるでしょう。

ただし宅配買取で一度に送れるダンボールの大きさには制限がある点(3辺の合計が160cm以内・25kg以内)、出張買取では家具家電しか扱っていない点には注意が必要です。

安心感ある取引をしたい

セカンドストリートは、ゲオが展開する大手の買取店です。ゲオと合わせると全国500店舗以上にもなります。

専門の買取店や個人店はどうにも不安だという方でも、セカンドストリートでは安心して取引できるはずです。大手ならではの安心感ある取引をしたい方にはオススメです。

セカンドストリートでより高く売るために

最後に、セカンドストリートで少しでも高く売るためのコツや注意点をご紹介します。

キャンペーンをチェックする

セカンドストリートの公式サイトやTwitterをチェックしましょう。お得な情報を発信してくれています。

定期的に買取価格〇%アップのキャンペーンを行なっていたり、シーズンごとの買取強化アイテム・買取強化ジャンルが更新されたら知らせてくれたり。売り時を逃さないよう、日頃からチェックしておくことをオススメします。

不定期ですが、買取価格20%アップキャンペーンが開催されていることもあるようです。おいしいですね。

都心にある店舗を選ぶ

店頭買取では、その地域の需要次第で買取価格が変動します。つまり、ファッション好きが多く集まる店舗、洋服がたくさん売れそうな場所にある店舗て売った方が買取価格が高くなりやすいということです。

無理をしない範囲で、お住まいの地域で比較的都会な店舗を探してそこで売ってみましょう。東京なら渋谷とか下北沢、高円寺とかがいいかもしれませんね。

もしあんまりにも田舎だという方は宅配買取を利用した方が高く売れるかもしれません。

他の古着買取でオススメ店舗

古着を売るのに、オススメの店舗は他にもあります。
同じ古着でも買取額はお店によって異なるので、複数の店舗を比べてみてください。

c-style

c-styleで買取を申し込む

特徴

  • 多少の汚れ・キズでも買取可能!
  • ネット専門店でコストカットを還元させた高価買取が期待
  • 出張、宅配買取は全国対応

買取店紹介

c-styleは、ブランド買取で人気のお店で、実店舗を持たないことがコスト削減につながっています。国内以外に海外への独自の販売ルートを持っているので、季節やシーズン関係なく高値買取が可能です。

宅配買取や出張買取にかかる手数料は無料。全国対応しているので、気軽に依頼ができます。
買取点数によって査定額がプラスになる『おまとめ査定』制度もあるので、査定に出す商品が複数ある方はぜひ活用してみてください。

ブランド品以外にも、アウトレット品も買取可能ですが、タグの切られているものは買取対象外になる可能性もあるので注意が必要です。

c-styleのウェブサイトはこちら

買取実績

  • RED WING(レッドウィング) 2019-2020AW アイリッシュセッター 6インチ モックトゥ ビブラム・ラグソール STYLE NO.9879 ゴールドラセット:34,000円
    RED WING(レッドウィング) 2019-2020AW アイリッシュセッター 6インチ モックトゥ ビブラム・ラグソール STYLE NO.9879 ゴールドラセット

  • patagonia(パタゴニア) 84101 ダスパーカージャケット:20,000円
    patagonia(パタゴニア) 84101 ダスパーカージャケット

  • CHROME HEARTS(クロムハーツ) スリートリンケッツ ペンダントトップ:45,000円
    CHROME HEARTS(クロムハーツ) スリートリンケッツ ペンダントトップ

お問い合わせ

メール 問い合わせ電話 問い合わせ


店舗情報

店舗名c-style
電話番号03-5848-6985(電話受付時間:9時~20時 定休日:水曜日、土曜日)
各種手数料送料:無料、返送料:無料、査定料:無料
振込手数料:なし
梱包キットあり
振込期間平均1営業日
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第304371706645号
査定士瀬川 俊太朗
本社所在地〒176-0021 東京都練馬区貫井2-1-29 NKビル3F
会社名プロジェクトカラーズ株式会社
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

高価買取のコツ

落ちる汚れは自分で落とす

例えば高価なブランド服を売りに行ったのに「ここに汚れがあるので査定額が下がってしまいます」と言われたら、汚れを落としてからまた来ます。という流れになります。しかし、その汚れを落として乾かして、予定の都合で日にちが空いてしまうと、その間に他の人がどんどん売りに来てしまい、査定額が下がってしまっている場合もあります。

できるだけ、自分で落とせる汚れは落としてから査定に持って行くのが望ましいです。

瀬川さん
見た目をクリーンアップしておくことで、マイナス査定を防げます。

汚れ以外にも、タバコやペットなどのニオイが強いものも減額対象です。その場合は、事前に陰干しで風を通しニオイを落としてから売ることがオススメです。

買取を依頼する時期

どんな商品でも、需要があるものを高く売ります。目安としてはシーズン商品なら、ピークの2~3ヶ月前に売ると高く売れる傾向にあります。シーズンが終わってから売るのは、少し遅く買取額は期待できません。

瀬川さん
新作はできるだけ早く売る。発売されて間もない新作・未使用品は特に需要があるのでより高く売れます(冬物のダウンジャケットは秋(9~11月頃))。

季節的要因以外にも、メディアへの露出やSNSなどで著名人が紹介したことにより、注目が集まり買取額がUPすることもあります。

セカンドストリートと他の買取店で比較するには?

ここまでセカンドストリートについてご紹介してきました。

セカンドストリートの口コミをさらにチェックしたかったり、他のお店とも比較したいという方は、買取店比較サイトの「ウリドキ」を利用してみてください。たくさんの買取店が登録しているサイトで、買取実績や口コミを比較して好みの買取店を探せます。

ウリドキサイト上からそのまま買取を依頼できるようになっているので、気になる買取店があれば是非依頼してみてください!