ジュエリーボックスの選び方とオススメ16選!人気ブランドも紹介

  • 2022年6月23日
ジュエリーボックスの選び方とオススメ

ピアスやネックレスなどのアクセサリーをしまっておけるジュエリーボックスは、形やサイズが豊富にあるため、「どれを選べばいいのかわからない」という方も多いはずです。

そこで、今回はジュエリーボックスの必要性や選び方とあわせて、いくつかオススメの商品をご紹介します。大容量タイプとコンパクトなタイプにわけてピックアップしたので、ぜひ参考にしてください。

また、ジュエリーボックスが購入できる人気のブランドについても解説していきます。

          

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

ジュエリーボックスの必要性

ジュエリーボックスの魅力は、ただアクセサリーを収納できることだけではありません。
例えば、下記の面で役立つことが考えられます。

  • 小さなピアスの紛失防止
  • 直射日光などを避け保存状態を良好にする
  • おしゃれにコレクションできる
  • 旅行や出張時の持ち運びに便利

このようにさまざまなシーンで活躍することからも、多くの方にとって必要性のあるアイテムであることがわかります。とくに「よくアクセサリーを失くしてしまう」方は、ジュエリーボックスの活用を検討してみてください。

ジュエリーボックスの選び方

ジュエリーボックスを購入する際には、下記3つのポイントを意識しましょう。

  • アクセサリーの量に合わせて選ぶ
  • アクセサリーの種類に合わせて選ぶ
  • お部屋のインテリアに合わせて選ぶ

ひとつずつ、わかりやすく解説していきます。

アクセサリーの量に合わせて選ぶ

ジュエリーボックスはアイテムによって大きさが異なるため、あらかじめ収納したいアクセサリーの量を把握した上で購入することをオススメします。

量が多い場合は、段数がわかれたタイプや、たっぷり入る大容量タイプが良いでしょう。

また、ネット上ではSサイズやMサイズ、Lサイズなどと記載されていることがよくありますが、同じSサイズであっても、ジュエリーボックスによって実寸は異なることを覚えておきましょう。

写真だけでは、リアルな大きさがわかりにくいため、必ず仕様欄で「cm」をチェックすることが大切です。

アクセサリーの種類に合わせて選ぶ

ジュエリーボックスによっては、アクセサリーの種類に特化しているパターンもあります。
例えば、ネックレスをかけられるフックが多数ついていたり、リングやピアスを差し込める仕様になっていたりなど。

とくに、ネックレスなどのチェーン系は、2つ以上をまとめて入れると絡まってしまうため、個別に収納できるタイプがオススメです。

反対にヘアアクセサリーやごつごつしたブレスレットなど、大きなものを収納したい場合は、仕切りの少ないタイプの方が便利かもしれません。

インテリアに合わせて選ぶ

ジュエリーボックスにはおしゃれなデザインも多数揃っています。花柄などの可愛らしい模様が入ったタイプや、ブランドとのコラボ商品、大人っぽいベロア素材が使われているものなど、色や質感もさまざま。また、アンティーク系のジュエリーボックスも人気があります。

さらに、好みのインテリアブランドがある場合は、ブランドから選ぶ方法もオススメ。とくに、「フランフラン」や「アフタヌーンティ」は、魅力的なジュエリーボックスを発売しているので要チェックです。

【サイズ別】オススメのジュエリーボックス

オススメのジュエリーボックスを「大容量」と「コンパクト」の2パターンに分けてピックアップしました。「ジュエリーボックスが欲しいけれど、どんな商品にしようか迷っている」方は、ぜひ参考にしてください。

大容量のジュエリーボックス

まずは、大容量タイプのジュエリーボックスを見ていきましょう。

ジュエリーボックス:ロイエル 11,990円(楽天調べ)

ロイエルは6段式のジュエリーボックスです。大きな特徴は、サイドに扉がついていて、あけると、ネックレスを吊るして収納できる仕様になっていること。合計20本のネックレスを綺麗に並べてコレクションできます。

また、高見えするシンプルなデザインも魅力です。
さらに、本体に持ち手がついているため、部屋を移動する際に持ち運ぶのにも便利でしょう。

2段ロック付きアクセサリーケース 2,389円(楽天調べ)

予算3,000円以内で購入できるジュエリーボックスをお探しの方にオススメです。カラーはホワイト、ブラック、ピンクの3種類。ネックレスをかけるフックの他、リングを差し込めるスペースやピアス収納穴もついているため、幅広いアクセサリーをしまっておけます。

ガラス蓋木製ジュエリーボックス 3,080円(楽天調べ)

木製のジュエリーボックスは、幅広いインテリアに馴染む点が魅力の一つです。ガラス蓋仕様なので「見せる収納」がお好きな方にぴったりのアイテム。カラーは濃いブラウンと薄いブラウンの2パターンから、お部屋に合う方を選びましょう。

ジュエリーボックス:アラベスク 10,467円(楽天調べ)

エレガントなデザインのジュエリーボックスが欲しい方にオススメです。型押しの柄が印象的で、宝箱のような外観。ネックレスやリング、大ぶりのピアスなど、さまざまなアクセサリーを収納できるだけでなく、鏡がついているため利便性も抜群です。

天然木ジュエリーボックス 12,380円(Amazon調べ)

アンティーク風のデザインが好みの方にぴったりなのが、木製のジュエリーボックスです。他にはあまりない、なだらかなウェーブの形が印象的。カラーはブラウンとホワイトの2色です。種類の異なる4種類の引き出しがついているため、使いやすさの面にも期待できます。

ミニクローゼット型木製ジュエリーボックス 8,700円(楽天調べ)

クローゼット型のジュエリーボックスは、収納力だけでなく、外観のおしゃれさにもこだわりたい方必見です。引き出しの他、前開きの扉がついている点が特徴。扉を開けた瞬間、アクセサリーのコレクションがぱっと目に入るため、気分もアップするでしょう。

ジュエリーボックス:ミラ 7,990円(楽天調べ)

引き出し5段とディスプレイスペースにアクセサリーを収納できる大容量タイプです。丸みのある脚や、引き出しの取手のデザイン、バラの模様など、細部にまでこだわっているおしゃれなジュエリーボックス。ロマンティックなインテリアが好みの方にもぴったりです。

フランフラン 大容量レースジュエリーボックス 8,500円(楽天調べ)

インテリアブランドの大容量ジュエリーボックスをお探しであれば、フランフランのLサイズを選ぶのがオススメです。レース風のかわいいデザインが特徴的。ネックレスをかけられるフックや指輪を差し込めるスペースがついており、収納しやすい仕様です。

キューブ型ジュエリーボックス 3,674円(楽天調べ)

持ち運びにも普段使い用にも使いやすいサイズ感のジュエリーボックスです。コンパクトですが、引き出しやリング収納スペースなどがあり、立体感のある仕様。また、蓋と本体とがマグネット式になっているため、ぴっちりと留めることができます。

コンパクトなジュエリーボックス

続いて、持ち運びに便利なコンパクトタイプのジュエリーボックスをチェックしましょう。

かわいい系のデザインからアンティーク系、エレガント系など幅広い商品が揃っています。
旅行や出張に持っていく場合、バッグなどの小物と合わせて選ぶ方法もオススメです。

トラベルトランク型ジュエリーボックス 8,800円(楽天調べ)

カフェラテ系のカラーがかわいいトランク型のジュエリーボックスは、愛らしいデザインのアイテムを好む方にぴったりです。自分へのご褒美や、人へのプレゼントにもオススメ。コンパクトながら、リングを収納できるスペースもしっかり作られています。

ジュエリーボックス:mine 2,200円(Amazon調べ)

mineのジュエリーボックスは、ブルーやグレー、ワインやサクラなど、カラー展開が豊富な点が魅力の一つです。大人っぽく上品なデザインが特徴的。手のひらサイズなので、小さなバッグに入りやすいジュエリーボックスをお探しの方も要チェックです。

北欧風ジュエリーボックス 1,980円(楽天調べ)

北欧風のジュエリーボックスはシンプルかつ上品なデザイン。ファッションのテイストやシーン問わず、どこでも使いやすいでしょう。仕切りやフックがついているため、リングやネックレス、リップなど幅広いアイテムを収納可能です。

アンティーク風木製ジュエリーボックス 2,980円(Amazon調べ)

アンティーク風のコンパクトなジュエリーボックスは、人と被らないデザインをお探しの方にオススメです。素材は木製ですが、耐久性に優れている点が特徴の一つ。いくつか種類があり、模様や色合いが絶妙に異なるため、好みの商品が見つかるはずです。

ブック型ジュエリーボックス 2,530円(楽天調べ)

ブック型のジュエリーボックスは、インテリアとしてお部屋に飾ってもおしゃれ。持ち運びも可能であるため、トラベル時のお供にも役立つでしょう。金額が3,000円以内である点もオススメポイント。カラーはネイビーとホワイトの2色展開です。

持ち運び用ジュエリーケース(名入れ可能) 2,900円(楽天調べ)

持ち運び用のミニサイズ感がかわいいジュエリーケースですが、機能性にも注目です。リングを差し込める仕様になっていたり、鏡がついていたりと、小さいながら使いやすいアイテム。また、別途料金を支払えば、イニシャルの箔押しもしてもらえます。

フランフラン バイカラージュエリーボックス 2,000円(楽天調べ)

インテリアブランドのフランフランは、ピンクのバイカラーがおしゃれなジュエリーボックスを販売しています。指輪やピアスを差し込めるスペースが5つついているため、小さめのアクセサリーをよく持ち運ぶ方へオススメです。

ジュエリーボックスはどこで買う?

ジュエリーボックスは、楽天などのオンラインショップの他、インテリアブランドのお店でも販売しています。最後にジュエリーボックスが人気の「無印良品」「フランフラン」「アフタヌーンティ」で、どのようなジュエリーボックスを購入することができるのかをご紹介していきます。

無印良品

無印良品では「アクリル収納」というジャンルに、ジュエリーボックスとして使用できる商品が揃っています。例えば、ネックレススタンドや、ピアススタンド、三段の小物ケースなど。どれも透明であるため、中身が見える点が特徴です。価格帯は1,500円~3,000円前後。

また、蓋付きのボックスではありませんが、アクセサリーなどの小物を置ける内箱(外側がベロア生地)も販売されています。アクリルケース内に置いて活用できるタイプです。300円~600円とお手頃な価格で手に入るので、必要に応じて購入しましょう。

フランフラン

フランフランは、大人可愛いデザインのジュエリーボックスやジュエリースタンドを販売しています。公式サイトでチェックする場合は、「収納」のページを見てみましょう。

トラベル用に特化した小さなタイプや「アナスイ」とコラボしたジュエリーボックスなど、カラーやサイズ展開を含め、幅広い商品が揃っています。価格は3,000円~10,000円前後と、アイテムによってさまざま。

細部の模様にまでこだわったおしゃれなジュエリーボックスが欲しい方は、要チェックのインテリアショップです。

アフタヌーンティー

アフタヌーンティーには、柔らかいパステルカラーが印象的なジュエリーボックスが揃っています。SサイズからLサイズまで大きさが分かれている他、持ち運び用のコンパクトなタイプもあるため、丁度よい大きさのジュエリーボックスが見つかるでしょう。

がま口タイプや小さなポーチのようなデザインのアイテムなど、他店とは異なる商品があるため、一度チェックしてみることをオススメします。
また、ジュエリーボックスの他、デスクに置けるアクセサリートレーも販売しています。

ジュエリーボックスでアクセサリーをおしゃれに保管しよう!

ジュエリーボックスを使えば、ジュエリーを紛失する可能性も低くなるため、アクセサリーを集めている方は、一つ持っていて損はありません。

ジュエリーボックスを活用して、アクセサリーをおしゃれに保管しましょう!

もしも、ジュエリーボックスに入りきらないブランドアクセサリーなどがあれば、捨てるのではなく、買取店の査定依頼に出すことをオススメします。「ウリドキ」のサービスを活用すれば、複数の買取店に一括で査定を依頼できるため、とても便利です。

査定は無料でできるので、気になる方はお気軽に依頼してみてくださいね。

受付時間:9:00〜21:00(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)