食器は中古でも買取可能?相場や高く売るコツ、高価買取されやすいブランドを紹介!

  • 2020年3月10日

贈答品としてもらうことの多い食器類。家に使わない食器がたくさんある…という方も多いのでは。

割れ物なので扱いに困ったり、どう処分すればいいか分からない方も少なくはありません。今回は、そんな食器の買取についてまとめました。

食器を高く買取してもらうためにはどんなコツがあるのか、どんなお店に売ればいいのかなど、食器買取について知りたい方は、ぜひご参考ください。

食器は買取ってもらえる?


食器は食器専門の買取業者や、家具などを買取している業者で買取されています。

基本は未使用(新品)が買取されている

食器は衛生面から「未使用品のみ(新品のみ)買取OK」にしている業者が多いです。ただ、国内でも人気の高いブランドの食器は、使用済みでも買取可能な場合があります。

買取の範囲はお店によって異なりますので、見積もりを依頼する際に、チェックしてみてください。

人気ブランドの食器を売りたい方は、一度使っているから…と諦めてしまわずに、買取可能なお店を選ぶようにしましょう。

人気なのは高級食器ブランドや国産の焼き物

食器の買取で人気が高いのは、海外や国内の人気ブランドの商品や、国産の焼き物です。例えば有田焼など伝統的な磁器は、日本だけではなく海外での人気も高まっています。

高価での買取が期待できますので、ぜひ見積もりに出してみてください。

高価買取されやすい食器ブランド

海外・国内で高価買取が期待できるブランドをご紹介します。

バカラ


出典:Amazon

「バカラ」はフランス発祥のクリスタルラグジュアリーブランドです。

繊細で美しいデザインのクリスタルグラスが有名で、世界各国の有名レストランや高級ホテルなどで使用されています。

日本での人気も高く、バカラを専門的に集めているコレクターもいるほどです。買取業者も常に在庫を求めているブランドなので、高価での買取が期待できます。

【買取実績例】

・バカラ ベガ ウォーター グラス ペア:8,000円

出典:おいくら

マイセン


出典:Amazon

「マイセン」はドイツ発祥の陶磁器ブランドです。長い歴史を誇り、“西洋白磁の頂点に君臨するブランド”と呼ばれています。

マイセンで有名なシリーズ「ブルーオニオン」「アラビアンナイト」「サマーナイトドリーム」などは、買取価格も特に高いです。

シリーズをセットで売るようにすると、さらに高価での買取が期待できます。

【買取実績例】

・マイセン シノワズリ スワンハンドル ティーカップ&ソーサー:14,000円

出典:おいくら

ウェッジウッド


出典:Amazon

「ウェッジウッド」はイギリスの陶磁器ブランド。1759年に設立された、世界最大級の陶磁器メーカーのひとつです。

基本は陶磁器が中心ですが、テーブルクロスなど食器に関連する商品も取り扱っています。

食器以外にそういった関連商品も持っている方は、セットで売ると買取価格がアップしやすいです。

【買取実績例】

・ウェッジウッド ワイルドストロベリー:60,000円

出典:おいくら

ロイヤルコペンハーゲン


出典:Amazon

デンマーク発祥のブランド「ロイヤルコペンハーゲン」。王室御用達の一流ブランドで、日本でも高い知名度を誇ります。

代表的な白地に青色のデザインは、食器に詳しくなくても知っている方が多いです。「ブルーフルーテッド」のように人気のシリーズだと、さらに買取価格も高くなります。

【買取実績例】

・ロイヤルコペンハーゲン ブルー フルーテッド フルレース プレート 皿:7,000円

出典:おいくら

有田焼・伊万里焼


出典:Amazon

有田焼・伊万里焼は、日本が誇る焼き物です。佐賀県を中心に焼かれていて、薄い仕上がりなのに強度が高いのが特徴。

ツルツルとなめらかな手触りをしており、陶磁器を愛好している方から高い人気を誇ります。ちなみに、有田焼・伊万里焼はどちらも同じ焼き物です。

有田焼を「伊万里港」から出荷していたことから、伊万里焼という名称でも呼ばれるようになりました。

【買取実績例】

・有田焼 静山作 金彩染錦 飾皿 鳳凰龍獅子梅牡丹菊 スタンド付:6,500円

出典:おいくら

できるだけ食器を高く売るコツ

買取業者に買取を依頼する際、少しでも高く買取してほしいですよね。今回は、できるだけ食器を高く売るためにすぐできるコツを4つご紹介します。

買取を依頼する際には、このコツを押さえて買取へ出してみてください。

1.セットで売る

食器は1枚だけで売るよりも、同じシリーズの商品をセットで売る方が買取価格が高くなります。

ディナーセットやカップ&ソーサーのセットなど、セットで販売していた物はまとめて売るようにしてください。

セットで売るときに注意してほしいのが、外箱を付けることです。食器がキレイに残っているだけではなく、外箱も状態がキレイで残っていると、さらに買取価格が高くなります。

「箱はジャマだし要らないだろう」と捨ててしまわないで、ブランド食器を買ったときには、外箱や付属していた物はきちんと残しておきましょう。

2.状態をキレイにする

買取業者では、その商品の価値・商品の状態をもとに買取価格を査定しています。状態が悪いと査定結果に影響し、買取価格が減額されてしまう可能性が高いです。

売る前には必ず状態をキレイにすることで、買取価格アップにつながります。特に食器棚にしまい込んでいる食器には、ホコリが付着していることが多いです。

表面に傷が付かないよう、柔らかな布で拭き取ることで、買った当初の状態に近づけることができます。

また、すでに使っている食器を買取に出す場合、使用感が残っていると査定に影響します。

湯呑みには茶渋などが付着しやすいので、売る前には必ず使用感が残っていないかを確認するようにしましょう。

3.ノベルティ、限定の食器は高い

ノベルティや限定品は買取価格が高いです。入手ルートが限られるため希少価値が高く、マニアからの需要があります。

ノベルティ食器も思わぬ買取価格が付く場合があるので、ぜひ買取依頼に出してみてください。

限定の食器を売る際には、付属物も合わせて売るようにすることで、買取価格が高くなります。

箱が付いていた、コースターなど食器に関連する物が付いていた場合は、それも合わせて買取に出しましょう。

4.新作は早めに売った方が買取価格が高くなる

人気ブランドの商品は、今では手に入りにくい商品や、新作の商品の価格が高くなりやすいです。

そのため、新作の食器を所持している場合は、早い段階で売ると高価買取が期待できます。

新作だけど使う予定がないような食器をお持ちなら、長く手元に残しておくよりも、早めに売るのがおすすめです。

逆に何年も前の作品で、骨董的な価値があるような食器は、長く残しておいた方がいい場合もあります。

家族で引き継いでいる焼き物などがある方は、大切に保管しておくことで、将来的に価値がぐっと高くなる可能性が高いです。

状態に気を付けて、時が来るまで保管しておきましょう。

食器の買取におすすめな業者

食器の買取には、専門的な知識を持っているお店や、さまざまなジャンルを取り扱っているお店がおすすめです。

ここからは、食器買取におすすめな5つの買取業者をご紹介します。

福ちゃん

福ちゃん
出典:福ちゃん

「福ちゃん」は食器買取を専門にしているお店です。

専門店ならではの知識を持っていて、買取実績は600万点を超える実績豊富な業者です。買取方法は出張・宅配・持込の3パターンから選べます。

出張買取のエリアが全国と広いので、どの地域に住んでいても利用することができるのも魅力です。

いろいろな商品をまとめて買取に出したい方は、ぜひ福ちゃんの出張買取を利用してみてください。

おいくら

おいくら2
出典:おいくら

「おいくら」はリサイクルショップの価格を比較できるサービスです。

ホームページ内にはさまざまな商品の買取実績が公開されており、自分が売りたい商品の買取相場を知ることができます。

マイセンやウェッジウッド、ロイヤルコペンハーゲンなど、各ブランドの買取実績を公開中です。

おいくらには全国に多数の加盟店があり、その加盟店で買取対応をしてもらうシステムとなっています。

食器の価格相場を知りたい、自分の地域に近いショップを知りたい方は、まず最初においくらをチェックしてみてください。

なんぼや

なんぼや
出典:なんぼや

「なんぼや」はブランド食器買取専門店です。古い年代のアンティーク食器には、保管中に蓄積されたダメージがあることもあります。

なんぼやはアンティーク食器の買取を強化しており、多少のダメージがあっても買取してくれるので、使用感のある食器でも買い取ってもらえる可能性が高いでしょう。

買取方法は店舗への持込と出張買取の2種類。食器以外にもブランド品や骨董品などの買取を行っているので、いろいろなジャンルの商品を売りたい方にもおすすめします。

リサイクルティファナ


出典:リサイクルティファナ

「リサイクルティファナ」は、ブランド食器・ノーブランド食器ともに買取している業者です。

食器以外にもキッチン用品や陶器などの買取も行っているので、台所を片付けたい方にぴったり。

買取方法は出張・宅配・持込の3パターンから選べます。出張買取は東京を中心に神奈川・埼玉も対応しています。

ホームページ上で買取しているバイヤーの顔を紹介しており、顔が見える分、初めての利用でも安心感があります。

トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリー
出典:トレジャーファクトリー

「トレジャーファクトリー」の買取方法は店舗・宅配・出張のほかに、引っ越し&買取を選択できます。引っ越しの際に出た不用品を回収・買取してくれるサービスです。

買取金額は引っ越し費用に充てることができるので、普通に引っ越しをするよりも安く済ませられます。引っ越しの予定がある方に、特におすすめな業者です。

ホームページでは入荷した商品を都道府県ごとにチェックすることができるので、売りたいだけではなく、安く中古品を買いたい方も覗いてみてください。

業者を使わずに売る方法

買取業者に依頼しない場合、自分で食器を売ることになります。食器を売る方法は、主に2種類あります。それぞれのメリットやデメリットをご紹介します。

オークション・フリマアプリを使う

いま人気が高いのは、ヤフオクやメルカリなど、オークション・フリマアプリで食器を売る方法です。

スマホで写真を撮影し、専用フォームに沿って出品作業を行います。スマホ1台で完結できる手軽さがメリットで、外に出なくても商品の買い手を見つけられます。

商品によっては、買取業者に依頼するよりも高い価格で売れる可能性もあります。デメリットは売れるまで在庫を保管しておく必要があること。

すぐに部屋を片付けたい方は、買取業者へ依頼する方が早く処理できるのでおすすめです。

フリーマーケットで売る

食器は各地域で開催されているフリーマーケットでもよく売られています。

フリーマーケットのメリットは、直接販売するのでお客さんとの交流を楽しんだり、自ら商品のアピールをすることができることです。

中には「交流が楽しいからフリーマーケットで売るようにしている」という方もいらっしゃいます。

デメリットは、売れなければ持ってきた商品をそのまま持ち帰らなければならず、持ち運びの手間があること。あとは、参加費用を払わないといけないので、場合によっては赤字になってしまうこともあります。

「高く売りたい」よりも「早く片付けたい」方に向いている方法になります。

食器の買取はできるだけ綺麗にしておくことが大切

今回は、食器の買取についてご紹介しました。食器は使用感があると買取してもらいにくい商品です。

しかし、人気の高いブランド食器でしたら、多少のダメージがあっても買取してくれることもあります。食器を高く買取してもらうコツは、できるだけキレイに保管し、セットでお店に売ることです。

人気のシリーズ食器であれば、単品で売るよりも、セットで売ることで買取価格を格段に高くすることができます。

まずは今回紹介したような食器買取をしているお店に、見積もりを依頼してみましょう。ご自宅の食器が少しでも高く売れる参考になれば嬉しいです。