メルカリでぬいぐるみを売る際の注意点と稼ぐためのコツ

メルカリぬいぐるみ

不要になったぬいぐるみをメルカリで売りたいと思ったことは何でしょうか。もしかしたら「ぬいぐるみなんて売れないだろう」と思っている方もいるかもしれませんが、メルカリは何でも売れることで有名です。

メルカリでぬいぐるみを売りたい方に向けて、ぬいぐるみを売る時の注意点と、少しでも高く売るためのコツを教えます。ちょっとしたコツを実行するかどうかで、手元に入ってくる金額に思わぬ差が生まれるかもしれませんよ?

後悔しないためにも、しっかり読んで高く売却してください。

メルカリで人気のぬいぐるみは?

メルカリで高額で取引されるのは、ディズニー関連の数量限定品のぬいぐるみや、巨大ぬいぐるみです。

ディズニーの中でも特にダッフィーなどテディベアが人気です。高いものだと、18万円で取引終了している商品も見つかります。

こうしたレア物は新品でなくてもかなり高く売れる可能性があるので、価格相場を調べて出品してみるのがおすすめです。

過去に高額取引されたぬいぐるみの例を、具体的に紹介します。

限定500体のバレンタイン・ダッフィー:180,000円

image13

500体限定のバレンタインダッフィーです。市場にあまり出回っていないため、かなり高額で取引終了となっています。

汎用うさぎの巨大ぬいぐるみ:150,000円

image3

タイトー「汎用うさぎ」の巨大ぬいぐるみです。サイズがビッグゆえ、価格も高騰しています。

ポケモン・カビゴンの巨大クッション:150,000円

image37

約150cm×幅130cmの巨大サイズのカピゴンです。

ヴィンテージテディベア4個セット:100,000円

image4

1960年代のものと思われるヴィンテージ・テディベアです。4個セットで10万円の値が付いています。

ディファニー×シュタイフ ラブ テディベア:93,500円

image26

あのティファニーとシュタイフがコラボした、日本限定のテディベア。新品・未使用でシリアルナンバー証明書も付いています。

防弾少年団 BTS ヒップホップモンスター:63,000円

image2

韓国アイドル・防弾少年団のグッズで、世界に93体のみ販売されたぬいぐるみです。

ポムポムプリンなどサンリオぬいぐるみセット:60,268円

image30

「ポムポムプリン」や「ぐでたま」など、ぬいぐるみを44点セットにして6万円の値が付いています。

ジブリ「紅の豚」のマルコ非売品ぬいぐるみ:60,000円

image34

映画「紅の豚」公開の際にプレゼントされた、非売品のジブリぬいぐるみです。

リラックマ巨大ぬいぐるみなど5点セット:45,000円

image27

リラックマの巨大ぬいぐるみとひざ掛け、小さいぬいぐるみ2体、便箋の5点セットです。

星のカービィ超特大ぬいぐるみ:44,444円

image25

座高が約70cmある、「星のカービィ」のぬいぐるみです。

ぬいぐるみを売る前に

洗濯してキレイな状態にして出品する

一番高く売れるのは新品ですが、中古品でも新品同様にキレイな状態であれば高い値段が付きやすくなります。

出品写真を撮影する前に、洗濯して汚れを取ったり、ホコリを取り除いてあげたりするだけで、価格に差が生まれます。

送料が変わらない範囲でセット売りにする

単品で出店するよりも、同じキャラクターを集めてセット売りすることで価格を上げることができます。

例えば、ぬいぐるみ1体ではなく4体まとめて販売したり、同じシリーズの文房具を付けたりすると、そのキャラクターのファンにまとめて買ってもらえるでしょう。

メルカリでぬいぐるみを売るためのコツ

実際にメルカリで売る際は、以下のポイントを押さえておきましょう。

紹介文に書くべき3つのポイント

①写真にはとにかくこだわりましょう。汚れがある場合はキレイにして、明るい時間に白背景などで撮影すると美品に見えます。

②ぬいぐるみの公式情報などを調べて、サイズを細かく書いてあげましょう。部屋に置いた時にどのくらいのサイズ感なのか気にして購入する購入者も多いでしょう。

③限定品の場合は、どのぐらいの数量なのか、いつ販売されてどこで買ったのかなどの詳しい情報を書きましょう

梱包のコツは?

ぬいぐるみが潰れないよう、メルカリボックスで送ると良いでしょう。

あまりにサイズが大きくなる場合は送料がかなり高くなる可能性があるので、購入者の許可を得たうえで圧縮袋を使うのもおすすめです。

ヤフオクでの落札価格は?

メルカリのぬいぐるみカテゴリで最高値が付いたダッフィーを、「ヤフオク!」で検索してみると、なんと20万円の価格が付いているものもありました。

レア物でたくさんの入札が狙えるぬいぐるみは、メルカリよりも「ヤフオク!」に出品した方が価格が高騰する可能性があるのでおすすめです。

しかし汎用品や一般流通しているぬいぐるみであれば、何でも売れる「メルカリ」の方がおすすめです。「ヤフオク!」ではなかなか入札がなくても「メルカリ」でなら売れるということもあるでしょう。
ジャンク品は要注意!トラブルになることも
ぬいぐるみは部屋に飾って楽しむ装飾品なので、あまりにも汚れているぬいぐるみの出品はしないようにしましょう。

汚れやほつれなどがある場合は、「写真で察してくれるだろう」と思わず、紹介文にその旨を明記するようにしてください。直せる場合は直して出品した方が、高値にもつながり、トラブルも避けられる良い方法です。

手早く簡単にぬいぐるみを売るなら買取店がおすすめ

メルカリなど個人間売買だと、どうしてもトラブルの可能性が付いて回ります。それを避けて手早く簡単にぬいぐるみを売りたいなら、買取店に持ち込んで買い取ってもらうのが便利です。

また多くの買取店では出張買取にも対応しています。大きなぬいぐるみを売りたい時は、査定員が自宅まで来てもらえるので、面倒な梱包や写真など撮る必要なく、自宅にいながら売ることができますよ。

例えば「駿河屋」はエンタメ商品に特化した買取専門店です。ぬいぐるみなどのホビー商品も高価買取してくれるのでおすすめです。

まとめ

ぬいぐるみを手軽に売るならメルカリは便利なフリマアプリです。ユーザー数が多いので、あなたが売りたいぬいぐるみを欲しいユーザーもたくさんいることでしょう。

レア物も一般流通品も、なるべく新品に近い状態に近づけてから売ると、汚れている状態よりも高く買い取ってもらえる可能性が高まります。一点ではなかなか売れない場合は、セット販売にすると落札されることもありますよ。

工夫次第でぬいぐるみも高く売ることができます。ぜひ商品写真にもこだわって、不要になったぬいぐるみを高く売りましょう。

■複数の専門家たちが一括査定!最新の買取相場を知りたい方はこちら(完全無料)