「ゆうゆうメルカリ便」を使わずに「ゆうパケット」で発送する方法

  • 2019年10月2日
ゆうパケット

メルカリで「ゆうゆうメルカリ便」を使わずに「ゆうパケット」を使った商品発送方法を紹介するページです。

ゆうパケットの送料、対応サイズ、封筒など必要な梱包資材や発送方法、集荷の有無、発送後の追跡、配送トラブル時の補償など、「ゆうゆうメルカリ便」を使わずにメルカリでゆうパケット発送する方法をまとめています。

▼メルカリ配送の疑問はここで解決▼
メルカリ配送完全ガイド
広告

ゆうパケットで送れる商品は?

ゆうパケット
出典:日本郵便

ゆうパケットが使える荷物

ゆうパケットは、対応サイズのサイズさえ合えば基本的にどんな荷物でも使うことができます。
例えば、こんなもの。

  • シャツやカーディガンなどの衣料品
  • ファンデーションやグロスなどの化粧品
  • CDやDVD、雑誌・コミックなど
  • スマートフォン、充電器など小さめの家電
  • その他雑貨

ゆうパケットが使えない荷物

ゆうパケットでは、下記のものを送ることはできません。

  • 現金・貴金属などの貴重品
  • 爆発物・毒劇物などの危険物
  • 信書

またクール便が使用できないため、夏場など腐りやすい食品も避けたほうが無難でしょう。

ゆうパケットの対応サイズは?

ゆうパケット対応サイズ
出典:日本郵便

ゆうパケットの対応サイズは下記のとおりです。

  • A4サイズ・厚さ3㎝
  • 縦横高さの合計が60㎝以内
  • 長辺34㎝/厚さ3㎝/重さ1㎏以内

大まかに、A4サイズに収まって厚さ3㎝以内、重さ1㎏以内のものなら、ゆうパケットの対応サイズになります。

ゆうパケットは雑誌や書籍、薄手の衣類、ハンドタオル、アクセサリーなどの小物、スマホケース、カード類のまとめ送りなどの発送に向いています。

フリマアプリで出品されることが多い小物系のアイテムなら、意外とどんなものでも入るサイズです。

ゆうパケットの送料は?

ゆうパケットの送料は荷物のサイズ(厚さ)のみによって決まり、運送の距離などは考慮されません。よって、遠方に届ける場合も一律の値段で配達してもらうことができます。

荷物の厚さごとの送料は下記の通りです。

  • 厚さ1cm以内:250円
  • 厚さ2cm以内:300円
  • 厚さ3cm以内:350円

上記の通り一律で、どれだけ遠方でも、離島宛でも追加料金はかかりません。

ゆうパケットはコンビニ発送できる?

通常のゆうパケットはコンビニ発送ができません。郵便局の窓口から発送するか、もしくは郵便ポストに投函する必要があります。

ポスト投函の場合、荷物のサイズを自分で計測し、送料分の切手を予め貼り付けておく必要がありますので注意してください。切手が足りないと戻ってきてしまいます。

郵便局の窓口から発送する場合は、切手を使ってもいいですし、その場で料金を支払うのでもどちらでも構いません。

なお、メルカリの「ゆうゆうメルカリ便」としてゆうパケットを利用する場合のみ、ローソンからの発送が可能です。

ゆうパケットは着払い発送できる?

ゆうパケットは着払い発送が可能です。

ゆうパケットの着払い利用料金は、元払いの料金に+21円したものとなっています。

ゆうパケット着払い料金

  • 厚さ1cm以内:271円
  • 厚さ2cm以内:321円
  • 厚さ3cm以内:371円

着払いの支払いは現金のみで、クレジットカードや電子マネーは利用できません。
お釣りは出るので、お金をピッタリ用意しておく必要はありません。

ゆうパケットは集荷してくれる?

ゆうパケットは、自宅までの集荷は行っていません。

郵便局かポスト投函を利用する必要があります。

メルカリでのゆうパケット発送方法

1. 商品出品時に「ゆうパケット」もしくは「未定」を選択

メルカリで出品した商品を「ゆうパケット」で発送するには2つの方法があります。

一つは、最初の出品時に「配送料の負担」で「送料込み(出品者負担)」を選択したあと、「配送方法」で「ゆうパケット」を選択する方法。

もう一つは、最初の出品時に「配送料の負担」で「着払い(購入者負担)」を選択したあと、「配送方法」で「未定」を選択する方法です。

「着払い(購入者負担)」で送る場合、メルカリのアプリ上では「ゆうパケット」という選択肢が表示されませんので、「未定」を選択します。

未定の場合、発送方法は出品者が任意で決めることができます。

しかし、発送方法が未定のままだと匿名配送を希望する購入者などは不安を感じ思わぬトラブルが発生する可能性もあります。

メルカリ出品画面8

事前に発送方法が「着払いゆうパケット」と決まっているなら、商品ページの説明欄にその旨を記載しておくか、購入後に購入者としっかりと連絡を取り合っておきましょう。

メルカリで出品後に発送方法を変更するには?

メルカリでは、出品後でも商品が売れたあとでも、出品者が発送方法を変更できます。

商品が売れる前であれば、マイページの「出品した商品」> 「出品中」から該当商品の編集ページにアクセスし、必要に応じ「配送料の負担」および「配送の方法」を変更すれば完了です。

仮に商品が売れた後に発送方法を変更したい場合は、マイページの「出品した商品」 > 「取引中」から該当商品の編集ページにアクセスし、必要に応じ「配送料の負担」および「配送の方法」を変更すれば完了です。

配送方法の変更はこちらの記事で詳しく紹介していますので、合わせてご確認ください。

2. 商品が売れたら発送する

商品が売れたあと、やることリストに「発送をお願いします」と表示されている場合、購入者の支払いは完了していますので、商品を梱包して発送しましょう。

メルカリ便を使わない「ゆうパケット」の場合、ラベルを郵便局で貰い、料金分の切手を貼ってから、ポストに投函するか、郵便窓口に持参することで発送できます。

ゆうパケットの配送日数は?

ゆうパケットは、おおよそ1〜2日で配達が完了します。

とはいえ、あまりに離れている場合や離島の場合はそれ以上見たほうがいいでしょう。
メルカリでの配達日数は、あとでトラブルが起こらないよう長めに見積もって伝えておくのがマナーです。

ゆうパケットの追跡は?

ゆうパケットは追跡機能がついています。

とくに追加料金などもないので、基本的にゆうパックで送ったものはすべて追跡できると思ってOKです。

送る側も送られる側も、追跡できると非常に便利で安心ですね。

配送トラブルのゆうパケット補償は?

ゆうパケットには、配送トラブルなどの保証はついていません。

損害賠償は行われないため、壊れやすいものはゆうパケットを使って送らない、または送るにしても3cmギリギリにならないようにするのがオススメです(無理やりポストに詰め込まれたときに壊れる可能性があるため)。