金の重さを調べる方法|単位に関する基礎知識や純度別の比重表も

  • 2024年5月22日
この記事で解決できるお悩み
  • 金の重さを調べる方法を知りたい
  • 金の比重や計算式を知りたい
  • 純度別の買取金額を知りたい

金の表記である「K18」や「K14」を見聞きした覚えはあるものの、それが何を示しているのか理解している人は少ないかと思います。本記事では「K18」や「K14」といった「金」表記はもちろん、重量の単位や純度の表記についても理解できるようにまとめました。

自宅にある「金色」アイテムが、どれくらいの純度を持つ「金」なのかを調べる方法もまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。

ウリドキなら最大10社から一括査定!

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

金の重さの基礎知識|単位

金の重量を示す「単位:トロイオンス」をご存知でしょうか。ジュエリーなどの刻印や、販売店の表記などで見聞きした覚えもあるかもしれませんが、1トロイオンスは一体何グラムなのか、知っている方は少数だと思います。ここでは金の重量を示す「トロイオンス」についてまとめました。

金の単位は「トロイオンス」で表す

金の単位は「トロイオンス」または「金衡オンス」と呼ばれ、貴金属だけでなく宝石などの重さも表します。

「金」をはじめとした貴金属の重量を示す単位は、国際取引単位である「トロイオンス」が使われており、日本では「oz」という表記です。「oz」と表記する単位は、「金衡オンス」「常用オンス」「液量オンス」の3つに分類されます。

なお、1トロイオンス(1oz)は、約31.1035gです。

さまざまな用途がある「オンス」

上記でも触れたように「オンス」は、「金衡オンス」や「常用オンス」、「液量オンス」の3つに分類され、異なるアイテムの重量を表している単位です。

ここでは、それぞれの「オンス」が使われるアイテムや、重量の違いを表にまとめました。表現は同じ「オンス」でも、指し示す内容や重量が異なるため、混乱しないようにしておきましょう。

名称・表記1ozの量使用されるアイテム
oz トロイオンス、金衝オンス約31.1035g宝石や貴金属など
oz オンス、常用オンス約28.3495g上記以外、釣具のルアー
oz オンス、液量オンス(英)28.412ml、(米)29.573ml液体の量

金の重さの計算は比重が重要

計算をしている様子
金の重さを計算する場合、「金」の体積と比重がわかれば計算にて導き出すことができます。体積は「縦×横×高さ(cm)」にて計算できるため、体積が分かれば、「金」の重量も割り出せます。

そもそも比重とは?

比重とは、「ある物質の質量と、同じ体積の基準物質の質量との比」をあらわし、基準物質として「摂氏4度、1気圧の純水」が使われます。

簡単に言えば、「同じ体積の水と比較した時、どのくらいの質量があるのか」を求めた数値です。金の比重で言えば、「金と水を比べたときに、どれくらい質量の比があるか」を示しています。

金をはじめとした貴金属には種類ごとに「比重値」があり、同じ「金」であっても「純度」により「比重値」も異なるのが特徴です。

金の重さを計算する計算式

金の重さは、計算にて弾き出すことができます。金の重さを測る計算式は「体積(㎤)×19.3g(金の比重)」です。体積は縦×横×高さ(cm)で計算できます。

例えば、スマートフォンと同じ大きさの金を持っていた場合、スマートフォンの体積を仮に「高さ14.7cm、幅7.1cm、厚さ0.7cm」とすると、重さの計算方法は以下の数式から導くことが可能です。

(14.7×7.1×0.7)×19.3=1410.0387g=約1.4kg

つまり、スマートフォンと同等の大きさがある金の重量は、およそ1.4kgであると求められます。

純度別の金の比重表

純度金の含有率比重値
K2499.99%~100%19.13〜19.51
K2291.6%17.45〜18.24
K2083.3%16.03〜17.11
K1875%14.84〜16.12
K1458.3%12.91〜14.44
K1041.6%11.42~13.09

出典:watchnianECO KING

日本での金の純度は、1000分率ではなく24分率という特殊な基準で刻印されています。「K24」は純度100%の「純金」という表記です。厳密には金の含有量が99.99%以上であれば日本では「K24」と表記されます。

そのためK18は、18/24、つまり75%の金含有量であるという表示です。

金の純度がわからないときに重さを知るには?

ポケットデジタル スケール

自宅で金の純度がわからないアイテムを調べるときは、デジタルスケールを活用するとおおよその見当がつけられます。簡単に測る方法として、デジタルスケールがおすすめです。

デジタルスケールは小さなアクセサリーでも対応できる、0.01g単位の計測ができるモデルであればより正確に計測できます。デジタルスケールがない場合は、家庭にある普通のはかりでもおおよその計測は可能です。計測は以下の手順で行います。

  • デジタルスケールで金製品の重さを量る(※X)
  • 水の入った容器をスケールに置いて表示をゼロにする
  • 底面や側面に触れさせないよう、水中に金製品を完全に沈めて、重量を計測する(※Y)
  • Y÷Xの計算をする(※Z)

Zの数値が、金製品の比重を示しています。例えばZの数値が上記の表にある「19.13~19.51」に該当していれば、K24の可能性が高くなり。「14.84〜16.12」なら、K18の可能性が高いと判別できます。

金インゴットの種類とその重さ

金のインゴット
金インゴットとは、金属を長方形の型に流し込んで固めたもので、資産として現物保有することを目的としたアイテムです。その見た目の形状から、英語の「棒」を意味する「バー」と呼ばれています。

金インゴットは、資産として現物保有しやすいように長方形の形状になったといわれていますが、活用方法はさまざまです。20g以下の金インゴットは、ペンダントやアクセサリーなどとしての活用ニーズがあります。

50g〜1kgまでの金インゴットは、資産や投資対象として活用され高い人気です。また、12.5kgのインゴットは日常見かけることはなく、世界の金取引の中心地であるロンドン市場にて使われています。

重量名称
1gスモールバー
2gスモールバー
5gスモールバー
10gスモールバー
20gスモールバー
50gスモールバー
100gスモールバー
500gグラムバー
1kgキロバー
約12.5kg(400トロイオンス)ラージバー

金の重さと買取価格の関係

金の重さと買取価格は、純度と重量、金相場で求められます。例えば、「K18」のアクセサリーが2.3gだった場合、2.3×8,762=20,153円という計算が可能です。

なお、金相場は毎日変動していることに加え、金の買取価格も買取店ごとに異なるため、高く買取ってもらうためには比較検討する必要があります。以下の表は、2024年4月9日時点の金相場をまとめたものです。

純度買取価格
K2411,859円
K2210,862円
K209,772円
K188,7620円
K146,434円
K104,543円

出典:田中貴金属

金の重さを知りたいor売却の相談は買取店へ

手元にある「金色」のアクセサリーが「金」なのかわからない場合や、買取価格や重量を知りたいときは、買取店の査定に出すのをおすすめします。買取店では、「比重計」という計器にて金の純度と重量を正確に計測してくれるからです。

買取店の査定は無料で行っています。「金」なのかどうかはもちろん、「純度」や「重量」、「買取金額」を調べてもらうだけの利用でも問題ありません。

もちろん金相場は毎日変動していることに加え、買取店ごとに金額の差があるため、実際に買取に出す場合は複数の店舗を巡って比較検討をおすすめします。比較検討する場合は、以下の記事を参照してみてください。

関連記事

この記事で解決できるお悩み金の買取価格を比較したいおすすめの金買取業者を知りたい金を高く売るコツを知りたい 本記事では金の買取価格について徹底比較!金・貴金属のおすすめ買取店や、高く売るコツなども解説します。 金や貴金属を売るときには、[…]

同じ「金」でも取引目的や買取金額は異なる

日本国内の「金」は24分率にて純度が表記され、流通していることがわかりました。また、同じ金のインゴットであっても、重量によって使用用途が異なる点も金の特徴です。

金相場は毎日変動していることに加え、買取店ごとに買取金額も異なります。金の重量や純度、相場を知りたい場合は買取店の査定に出すのが手軽な手段です。

金かどうか分からないアイテムは、買取店の査定をうまく活用して、調べてみてはいかがでしょうか。

無料

60秒

一括査定で最高額を調べる