買取比較サイト「ウリドキ」の使い方を徹底解説

  • 2019年11月15日
買取比較サイト「ウリドキ」の使い方を徹底解説

「ウリドキ(URIDOKI)」は、自分が持っている商品の「売り時」がわかる日本最大級のネット買取ポータルサイトです。売りたい商品の現在の買取価格を調べられる他にも、どこのショップがいくらで買い取っているのかを比較することもできます。
気になるショップがあれば、特徴も確認できます。実際にショップを利用したユーザーの口コミも見られるので、自分に合った買取店を探せます。ウリドキの買取ならそのまま商品が売れるので、売り時を逃すこと無くお得に買取サービスを活用できます。

今回は、買取価格比較サイト「ウリドキ」の使い方や流れをご紹介していきたいと思います。

広告

「ウリドキ」を使ってものを売る方法

ウリドキでものを売る時の大まかな流れはこのようになっています。

  1. 売りたい商品を探す
  2. 査定金額や口コミ評判を見て買取店を決める
  3. 会員登録をする
  4. 買取店に依頼する
  5. 条件が良ければ売る

会員登録(ログイン)

ウリドキでものを売る時には会員登録する必要があります。新規会員登録(初回ログイン)にはメールアドレスとパスワードを登録する必要があります。ログインではFacebook、Twitterのソーシャルログインも使えます。

売りたい商品を探す

会員登録とログインが済んだら、次は買取依頼をしたい品物の情報検索をする。明確な商品名がわかる場合はページ上部にある検索窓から商品名で検索しましょう。

検索方法は商品のジャンル・商品の名前・JANコードの3つがあります。

ちなみにウリドキで取り扱っているカテゴリー下記となります。

  • ゲーム・DVD・CD
  • 古本
  • トレカ
  • フィギュア
  • ブランドバッグ・財布・腕時計
  • 携帯・PC・タブレット
  • カメラ
  • 電動工具
  • スマートウォッチ
  • ゴルフ
  • 自転車
  • 楽器
  • お酒
  • おもちゃ
  • プラモデル
  • ミニカー
  • ミニ四駆
  • 制服
  • 電子タバコ
  • ラジコン
  • 鉄道模型
  • コスプレ・仮装
  • アニメ・萌えグッズ
  • ダーツ
  • テーブルゲーム・アナログゲーム
  • 手芸
  • 画材
  • パチンコ・パチスロ
  • 家電
  • シューズ
  • ジュエリー

買取店の比較をする

売りたい商品の詳細ページにいきページ下部を見るとその商品をどこで売ると1番お得かを買取店の価格をもとにランキング形式で見ることができます。

各店舗毎に集荷・査定までの時間や、送料についても詳しく書かれています。そして買取店の評価も表示されているので値段だけではなく口コミなどもみれるようになっています。値段のところに買取可能と書かれた品物は商品を買取業者に送った後に状態や相場観をみて査定金額を教えてもらうことができます。

売る商品を決める

買取カートへというボタンを押すと買取申し込み画面へと進むことができます。
買取申し込みをしたら、店舗側からメッセージで商品の状態などを聞かれます。
メッセージのやりとりはマイページから行えるようになっています。

売る商品を申し込んだ後の流れ

身分証明書の準備

利用できる身分証明書は免許証、保険証、パスポート、年金手帳、外国人登録証明書のいずれか一点が必要となります。

売る商品の集荷

ウリドキと提携している買取店が決めている配送業者が集荷に来ます。集荷の日時についてはチャット
機能で伝えた日時に、宅配業者が集荷にきてくれます。

査定結果の通知

商品が到着してから何日かするとマイページに査定金額の結果がきます。

査定結果にpdfが添付されていて商品名、商品の状態、付属品の有無、査定金額が細かく書かれています。

入金、振り込みの申し込み

もし査定金額や内容に不満がなければマイページから買取金額の承認を行う。

買取成立によって送られた査定額はウリドキへ振込申請を通すと17時までの振込申請で翌日には入金されるシステムとなっている。

ここで1つ注意点がありますが、振込申請の金額が5,000円以下であると、250円の手数料がかかってしまいます。

退会の仕方

退会の仕方はログインした状態でマイページ→プロフィール管理の順で遷移していくとページ下部に退会するためのリンクが設置されていますのでそちらをクリックすると退会手続きを行えます。
※店舗と取引中などの場合は退会手続きを行えません。

ウリドキの優れているポイント

買取価格保証

どうしても買取価格というのは変動してしまいます。ですがウリドキでは、売り手が申し込んでから査定完了までに日数がかかってしまう場合に集荷・査定時点での買取価格を保証してくれる店舗があります。

注意点としては買取価格保証に関しては、店舗によって決まりが違います。

売りたい商品をお気に入り登録できる

自分の売りたい商品をお気に入り登録しておくことで売りたいときにその相場観がすぐ見れるようになっている。この機能会員登録をしていなければ使用できない機能となっています。

買取価格比較サイト「ウリドキ」で商品の発送をする時のコツと注意点

宅配キット、梱包キットの無料手配

宅配買取の時に利用できる買取店から無料でもらえる梱包キットを活用しましょう。
自分で梱包する方法もありますが、専用のものでないと配送をしている途中にものによっては傷ついてしまうものも。段ボールや緩衝材の調達も面倒になってきますので、ぜひ無料の梱包キットを利用しましょう。

チャット機能で分からなかったら問い合わせる

チャット機能で相談しても分からなかったり、疑問点が複数ある場合は買取店に電話を直接かけて問い合わせましょう。

まとめ

ウリドキでのものの売り方の一連の流れを説明しました。もし何か自分の持っているもので売りたいものがあればウリドキで検索をしてどこで売れば高く売れるかを見つけましょう。