パソコンを高価買取してくれるオススメ店10選

  • 2020年7月31日
パソコン

買い替えや使用しなくなったパソコンは買取をしてもらうのがおすすめです。そのパソコンがまだ使える状態であれば、買取に出してみましょう。

ここでは、おすすめのパソコン買取店舗の紹介や高く売るためのコツなどについて解説していきます。

また、買取の際に下取りしてもらうメリットやデメリットなどについても解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

パソコンを買い取ってもらう方法とは?

疑問に思う女性
パソコンの買取を依頼するのにおすすめは、下記の4つです。

  • 家電量販店でパソコンを下取りしてもらう
  • パソコン買取業者に買取をしてもらう
  • リサイクルショップでパソコンを買取ってもらう
  • ネットオークションにパソコンを出品する

それでは、詳しくみていきましょう。

家電量販店でパソコンを下取りしてもらう

家電量販店のなかには、パソコンを買うと古いパソコンを下取りしてくれるサービスを行なっているお店があります。

パソコンを買取ってもらうわけではありませんが、買い替える新しいパソコンが割安になりますし、使わなくなるパソコンの処分もできます。

メリット

家電量販店でパソコンを下取りしてもらう1番のメリットは、新しいパソコンを割安に購入できることです。

また、かなり前のパソコンでも下取りの対象であれば、パソコンを買取してもらうよりお得にパソコンを処分できることもメリットです。

デメリット

家電量販店が行なっているパソコンの下取りは、パソコンの状態や性能など関係なしに一律同じであることが多いです。

そのため、古いパソコンや状態の悪いパソコンであれば、パソコンの買取よりも家電量販店で下取りしてもらった方がお得です。

しかし、パソコン自体の価値を無視しているため、パソコンによっては買取してもらうよりはるかに安い価格で下取りされる可能性もあります。

また、下取りされたパソコンのお金は、現金でもらえるわけではなく、その家電量販店で新しいパソコンを買った際に割引されるということを忘れてはいけません。

パソコン買取業者に買取をしてもらう

パソコン買取業者は、その名の通りパソコンの買取を専門としている買取業者です。

店頭での買取だけを行なっている買取業者もありますが、宅配買取や出張買取などを行なっていれば、近くにお店がなくてもパソコンの買取をしてもらえます。

メリット

パソコン買取のノウハウを持つスタッフがたくさんいるため、適切にパソコンの価値を判断して買取をしてもらえるのが、パソコン買取業者に買取を依頼するメリットです。

また、古いパソコンであっても、パーツとして販売したりしているので、古いパソコンや壊れたパソコンでも買取をしてもらえることが多いです。

そのため、年式の古いパソコンを買取してもらいたい場合にはパソコン買取業者がおすすめです。

デメリット

買取を専門としているお店では、買取をするときの上限価格を定めているケースが多いです。

そのためパソコン買取業者でも、パソコンの買取の上限金額があらかじめ決められていることが多く、性能の高いパソコンであっても、決められた買取上限金額が上回ることがないことがパソコン買取業者に依頼するデメリットです。

リサイクルショップでパソコンを買取ってもらう

ゲームや本、家電、服などのリサイクルショップでは、中古品の買取も行なっています。そのため、中古パソコンの販売をしているリサイクルショップであればパソコンを買取ってもらえます。

メリット

パソコン専門の買取業者と違い、リサイクルショップのスタッフはパソコン買取のノウハウを持っている方が少ないです。

そのため、パソコンの性能より製造年月が新しく、状態のよいパソコンの方が高値で買取してもらえる可能性が高いです。

特に、未使用である付属品や説明書が付いていると高価買取してもらえます。

デメリット

リサイクルショップは、自分のお店で販売するために商品の買取りを行なっています。そのため、壊れているパソコンや、状態があまりよくないパソコンは買取不可となることがほとんどです。

稀にパーツとして壊れていない部分を買取してもらえることもありますが、パソコン買取業者での買取より買取価格が低いことが多いです。

ネットオークションにパソコンを出品する

ヤフオクやモバオクなどのネットオークションでパソコンを出品して、パソコンを売るという方法もあります。

また、ネットオークションのほかにも、メルカリなどのフリマアプリにパソコンを出品して、パソコンを売る方法もあります。

メリット

ネットオークションやフリマアプリは落札者が欲しい商品を購入しますから、落札者が欲しいパソコンであれば、古いパソコンでも高値で売れるというメリットがあります。

また、ネットオークションは入札方式であるため、自分で買取の最低価格を決められます。パソコン買取業者やリサイクルショップの買取価格以上の高値でパソコンが売れるケースがあることも、ネットオークションにパソコンを出品するメリットといえます。

デメリット

ネットオークションにパソコンを出品するには、手続きや個人情報の登録など色々と手間がかかります。

また、発送は自分で行わなければなりません。さらに、落札者からなかなか入金されないというリスクもあります。出品したパソコンが落札されない可能性もあるのもネットオークションにパソコンを出品するデメリットといえます。

パソコンをできるだけ高く売るコツ

コツ・ポイント
買取をしてもらうなら、できるだけ高くパソコンを売りたいですよね。ここでは、パソコンを高価買取してもらうコツについて解説していきます。

複数のお店で査定して貰ってからパソコンを売る

パソコン買取業者やリサイクルショップでは、まず、パソコンの買取価格がいくらか査定してくれます。

ちなみに、査定してもらったお店で、必ずパソコンを買取してもらわなければならないということはありません。できるだけ高値でパソコンを売りたいのなら、複数のお店で売りたいパソコンを査定してもらいます。そして、一番買取価格が高かったお店でパソコンを買取ってもらいましょう。

付属品も一緒に売る

パソコンは、マウスやキーボードなどの付属品が付属されている方が高値で売れます。特にリサイクルショップでは、説明書や保証書があるかどうかで買取価格が違ってきます。

そのため、パソコンをできるだけ高く売りたいのであれば、付属品はできるだけ揃えて売るようにしましょう。

説明書や保証書は紛失してしまいがちですが、売るときのことを考慮して、分かりやすい場所に保管するのがおすすめです。

きれいにして売る

リサイクルショップやネットオークションでは、見た目が綺麗であることもパソコンを高値で売るのに重要な要素となります。

機能状態は悪くなっていなくても、極端に汚れていたり、隅々にホコリが溜まっていたりすると減額になる可能性があります。

そのため、査定してもらう前やネットオークションに使う写真を撮影する前は、パソコンをきれいにしておくようにしましょう。

発売年代が新しいうちに売る

パソコン買取業者やリサイクルショップでパソコンを買取ってもらう場合、発売された年代が新しいパソコンほど高価買取になりやすいです。

発売から2~4年以内であれば、それなりの価格で買取ってもらえる可能性がありますが、発売から5年以上経過したパソコンだと値段がつかないこともあります。

パソコン買取業者のなかには古いパソコンを買取ってくれるお店もありますが、売りたいパソコンが5年以上経過したパソコンなら、家電量販店などで下取りしてもらった方がよいかもしれません。

パソコンの買取におすすめな業者はどこ?

次に、パソコンの買取でおすすめの買取業者を10店紹介します。宅配買取をしているお店もありますから、全国どこからでもパソコンの買取をしてもらえます。

おすすめ① パソコン高く売れるドットコム

パソコン高く売れるドットコム

出典:パソコン高く売れるドットコム
ネットでのパソコン買取サービスを行なっています。ネットからだけでなく、電話からでも、パソコンの査定や買取の依頼が可能です。

全国どこからでも対応してもらえることや、査定が即日査定であることがおすすめの理由です。出張料・送料に加え、査定料も完全無料。査定額に納得がいかなかった場合のキャンセル返送料負担サービスもあります。

おすすめ② パソコン買取アローズ

パソコン買取アローズ

出典:パソコン買取アローズ

「パソコン買取アローズ」をおすすめする理由は、パソコン本体だけでなくキーボードや周辺機器なども高値で買取してくれるためです。

定期的に買取金額アップキャンペーンを実施しているので、そのタイミングを狙ってパソコンの買取をしてもらえば、さらにパソコンを高値で買取ってもらえる可能性があります。

おすすめ③ ソフマップ

ソフマップ

出典:ソフマップ
パソコン買取専門店の「ソフマップ」。店頭での買取だけでなく、宅配買取もしているので全国どこからでもパソコンを売ることができます。

宅配買取は送料・手数料無料、また、宅配用のダンボールも無料です。さらに、パソコンを買取ったお金の振込手数料もソフマップが負担してくれますし、ソフマップ会員であればパソコンの買取でもポイントがつきます。

おすすめ④ アイスタ

アイスタ

出典:アイスタ
「アイスタ」は家具家電やブランド品、金券など幅広いジャンルの中古品の販売と買取を行なっているリサイクルショップです。

リサイクルショップでは珍しくジャンルごとの専門の査定士が査定していることがおすすめの理由です。店頭買取と宅配買取に加え、東京・埼玉エリアであれば出張買取にも対応してくれます。さらに、対応が365日24時間対応なのもおすすめのポイントです。

おすすめ⑤ Joshin

Joshin

出典:Joshin
日本各地に店舗があり、宅配買取も行なっているので全国で利用可能のお店を探している方におすすめです。

ただし、宅配買取への対応は、1,000円以上の買取額がつく場合に限ります。Joshinの一番の魅力はパソコンの下取りサービスを行なっていることです。

古いパソコンを下取りに出して、Joshinでパソコンを新たに購入すると、パソコンの下取り代金だけでなく、さらに3,000ポイントが加算され、パソコンの購入費から割引いてくれます。パソコンを売って、新しいパソコンを購入するという方におすすめです。

さらに、Joshinでは、パソコンの引き取りサービスなども実施しています。このサービスは通常は有料ですが、キャンペーン中は無料になるため、パソコンの引き取りを検討している方はこのキャンペーンを利用してみるとよいでしょう。

おすすめ⑥ デジトク

デジトク

出典:デジトク
コンディションの悪いパソコンを買取してもらいたいという方は、「デジトク」がおすすめです。デジトクでは、汚れていたり、傷があるなどのコンデションの悪いパソコンでも買取ってくれます。

また、OSのサポートが終了したパソコンでも買取ってもらえる可能性があります。買取は宅配買取のみですが、送料・手数料・ダンボール無料なので、パソコンの買取をしてもらうのに費用はかかりません。査定依頼をすれば最短翌日には買取用のダンボールが送られてきます。 

おすすめ⑦ ReRe買取

ReRe買取

出典:ReRe買取

リユース品の購入・売却ができるECショップ。中古パソコンの販売も行なっているので、中古パソコンも買取ってもらえます。

事前査定を行なっているほか、パソコンの買取実績も公表しているので、ある程度の買取価格が予想できるのも嬉しいポイントです。

宅配買取に対応しているので、全国どこからでもパソコンを売ることができます。

おすすめ⑧ ジャンク品パソコン買取ドットコム

ジャンク品パソコン買取ドットコム

出典:ジャンク品パソコン買取ドットコム
おすすめの理由は、その名の通り、壊れたパソコンなどのジャンク品でも買取ってくれるお店だからです。

お店側が使える部品が何かを判断して査定してくれるので、壊れたパソコンが自宅にあるなら、「ジャンク品パソコン買取ドットコム」に査定依頼をしてみてはいかがでしょうか。

買取は宅配買取しか行なっていないので、店舗維持に必要な費用が、パソコンの買取価格に還元されているのも魅力です。さらに、宅配買取での送料・手数料無料なのことも嬉しいポイントです。

おすすめ⑨ Mac買取ネット

Mac買取ネット

出典:Mac買取ネット
「Mac買取ネット」は、Macパソコンの買取を専門としているパソコン買取業者です。売りたいパソコンがMacパソコンであるなら、高値でパソコンを買取ってもらえるでしょう。

買取は宅配買取のみですが、送料無料、手数料無料で利用できます。また、取引対応が早いのも魅力です。

おすすめ⑩ マクサス

マクサス

出典:マクサス
同じくMacパソコンを売りたい方におすすめのパソコン買取業者です。「マクサス」はMac買取ネットと違って、宅配買取だけでなく、店頭買取や出張買取にも対応しています。

無料見積もりに対応しているので、売りたいパソコンの買取価格がいくらか確認してからパソコンが売れるのも嬉しいポイントです。

Macパソコンであれば高値買取は間違いありませんから、Macパソコンを売ろうとしている方は、マクサスに問い合わせてみるとよいでしょう。

パソコンは捨てずに買取を検討してみて!

パソコン買取
最後に、新しいパソコンを購入して使わなくなったパソコンは処分の必要がありますが、パソコンは捨てると費用がかかります。

そのため、パソコンの処分方法の1つとして、買取をしてもらうのがおすすめです。パソコンを買取してもらう方法は、

  • パソコン買取業者やリサイクルショップで買取をしてもらう
  • 家電量販店でパソコンを下取りしてもらう
  • ネットオークションにパソコンを出品

などがあります。しかし、それぞれにメリットとデメリットがあるので、本記事で解説してきた情報を参考にして、自分に合った方法でパソコンを納得のいく金額で買取ってもらいましょう。