故障品でも大丈夫!パソコン買取の頼れるお店特集

photo by Yuichiro Haga

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼

故障したパソコンは買取できるのか?

null

壊れたパソコンは、どうやって処分したらいいの?
液晶画面が割れた、コーヒーをこぼして電源が入らなくなったなど、ジャンク品となったパソコンは買取してもらえない、どうせゴミ扱いだから・・と諦めていませんか?

パソコンのような精密機器に、故障は付き物。保証期間内なら修理に出して再生させるでしょうが、保証期間を過ぎた機器であれば、修理するよりも新しいものを購入した方が安いというケースもあります。

実は、故障したパソコンは、意外にお金になるんです。粗大ゴミに出すしかないと思っていたパソコンを換金する方法と、ジャンク品でも買取してもらえる頼もしいショップを紹介します。

故障パソコンを処分するには

パソコンは、壊れたからといって、簡単にゴミとして捨てるということが出来ません。
パソコンやディスプレイモニターは、「資源有効利用促進法」という法律によって、メーカーの自主回収及びリサイクルが義務付けられています。デスクトップパソコン・ノートパソコン・液晶ディスプレイ・CRTディスプレイ・ディスプレイ一体型パソコンなどが対象となります。

基本的に、自治体での回収・処分は行われないため、不燃物や粗大ゴミとして出すことが出来ません。ただし、プリンター・キーボード・マウスなどの周辺機器については対象外なので、自治体のルールに乗っ取って、不燃物や粗大ゴミとして出すことは可能です。

PCリサイクル法

プリント

パソコンを処分するには、PCリサイクル法に基づいて、パソコンメーカーが回収することになっています。

廃棄する時には、まず、メーカーに引き取りを申し込んで、パソコンを回収してもらいます。その際、PCリサイクルマークが付いている機器は無償で回収してもらえますが、平成15年10月以前に発売されたパソコンには、この「PCリサイクルマーク」がついていないため、数千円の処理費用を支払わなければなりません。

ジャンクパソコンの買取基準

photo by Yuichiro Haga

photo by Yuichiro Haga

修理して再販できるか?

同じパソコンが2台以上あれば、利用できる部品同士を組み合わせて、1台のパソコンに仕立てることができます。つまり、CPUのみ再利用する「パーツ取り」という使い道です。

この場合、あまりにも古い型式のパソコンでは、再構築したところで、そのCPUに対するニーズがありませんから、パーツとして使える物だとしても、価値としてはほとんど無ということになります。

目安としては、2006年発売のCore2以降の機種であれば、壊れていても買取してもらえる可能性があると言われています。

OSのバージョンは何か?

絶大な人気があり、サポートが終了した今も利用者がいる「WindowsXP」は、壊れていても値段が付く目安だと言われています。
この時期のパソコンは、リサイクルマークが付いてないため、通常処分するのに処分費用がかかってしまいます。しかし、数百円とはいえ買取してもらえるとなれば、自分で処分するよりも得ですね。

ジャンク品でもOK!パソコン買取店ピックアップ

ごみパソ

出典:ごみパソ

出典:ごみパソ

故障パソコン専門という珍しい買取店です。型式の古いパソコンは、価格が付きにくい機種も増えてきていますが、旧機種で買取ができないパソコンも、無料引き取りサービスで対応してもらえます。(※ブラウン管一体型パソコン・ブラウン管モニターは取扱い不可)
不安なデータ残りに関しては、故障したパソコンを分解して、専用ソフトを使ってハードディスクを1つ1つ丁寧に完全消去。ハードディスクが故障している場合は、専用機器でディスク面に穴を開け、素材としてリサイクルされます。

ジャンク品ドットコム

出典:ジャンク品ドットコム

出典:ジャンク品ドットコム

壊れた部品を交換したり、使える部品同士を組み合わせるなどしてリサイクル品を生み出すシステムで、もう使い道がないと思った商品でも値段を付けてもらえるジャンク品買取の専門店です。運営経費を削減するため買取方法は宅配のみ、佐川急便との提携により、無料で集荷に来てもらえます。
データ消去は、アメリカ国防省が採用する消去方法を用いて、復元できない形まで完全消去を行います。読込不可・故障HDDは、物理破壊マシンを使って穴を開け、スクラップとして回収します。

ロジック

出典:ロジック

出典:ロジック

パソコン・タブレットスマホ買取に特化したデジタル家電専門の買取店です。メーカー製のPC・スマホ・タブレットはもちろん、他店では断られる自作パソコンやカスタマイズ系のBTOパソコンまで、デジタル機器の買取品目が多彩。型式が新しい機種やハイエンドパソコンは、壊れていても買取可能、独自の修理・メンテナンス技術者が修理・調整をして再販します。
出張買取は福岡を中心に、点数によっては九州一円と山口県、宅配買取は日本全国、送料無料で対応します。万が一、買取価格に納得できず成立しなかった場合にも、返送料は無料です。

ジャンクパソコンを高く換金するコツ

オークションのメリットデメリット

ジャンクパソコンをお金に変える手段の中で、ネットオークションは最も高値が期待できる方法です。ただし、個人同士の売買となるため、一番気を付けなければならないのが、個人情報の漏洩です。

パソコンを処分する時にリカバリー(初期化)は必須ですが、初期化しても消えずに残ってしまうデータがあります。また、HDD内のデータを復旧されてしまう危険性もあります。
そもそも、電源が入らなくなったパソコンの場合は、初期化すらできませんので、データの完全消去に自信がない場合は、非常にリスクが高いため、あまりおすすめできる売却法ではありません。

cffe0d4c74a7ad5da4e182c5a02b5abc_s

再販目的なら付属品で査定額アップ

動かなくなったパソコンを修理して再販するという買取店の場合、付属品が揃っていれば査定額アップに期待が持てます。購入時の外箱・ケーブル・ACアダプターなど、PC本体はジャンク品でも、付属品が揃っているだけで数千円プラスというケースもあります。

まとめ

パソコンの買取は、新しい機種であれば、壊れていても買取できます!というリサイクルショップが増えています。買取価格の他店対抗など、査定額が高いお店なら、なおさら魅力的です。

ですが、パソコン買取で一番注目すべきは、買取価格よりもセキュリティ管理への意識の高さです。
どんなに高く買取してもらっても、その後にトラブルが起こるようでは、納得のいく買取方法とは言えません。
電源すら入らないから大丈夫、初期化したから安全と素人判断はせず、信頼できる買取店かをしっかり見極めるのが、ジャンクパソコンの賢い売却術です。

7694a7fd626516f517c791e71b44914f_s

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼