カール F. ブヘラ (Carl F. Bucherer) を売るのにおすすめの買取店

時計 アイキャッチ

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼

カール F. ブヘラ (Carl F. Bucherer)は、比較的最近発売された時計ブランドなため、正確に査定してくれる買取店で査定してもらいましょう。

この記事では、カール F. ブヘラの買取についてお教えします。おすすめのお店も紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

カール F. ブヘラとは?

カールF.ブヘラのブランドは2001年にスタートしていますが、実際の創業は1888年にまで遡り、当初は宝飾品の販売と時計の修理を中心とし創業しており、1891年にはブランド名にブヘラを冠して製造を開始しています。

当初は一般的なデザインの時計が多くあまり個性がないため、それほど高い売り上げにつながる事はありませんでしたが、修理などが中心となっていたため顧客から信頼されるブランドで長期間その位置を維持し続けていました。

1960年代にはその優秀な技術が周囲から高く評価されていましたが、ブランドとしてのデザインが確立したのは現在のブランド名になってからであると言う特徴があります。

デザインの特徴

カールF.ブヘラは時計ブランドとしては2001年にその販売を開始し、独特の形状と様々な機能を詰め込んだ非常に実用性に富んでいることから発売当初から高い人気を博しています。

その特徴は長方形に近いやや丸みを帯びた形状で、その中に効果的なデザインを行いながらクロノグラフの機能や電池残量の機能など非常に多くのものを盛り込んでいる点です。

一般的に時刻がわかれば良いと言う考え方もありますが、最近ではストップウォッチやその他の高度な機能を要求されるケースも多いため、これらの機能を盛り込みつつデザイン性にも優れたもので高い人気を博しました。

買取価格

カールF.ブヘラは現在のブランドとしては創立から非常に日が浅いため、特徴的なデザインのものが高値で取引される傾向があります。

パトラビエボテック:〜250,000円

カールF.ブヘラの代表的なモデルで、独特の形状を持ち、自社で開発したムーブメントを持つモデルです一般的に非常に珍しいモデルとして高値で取引されています。

アラクリア:〜160,000円

アラクリアと言うモデルも非常に特徴的なデザインの女性向けモデルで、腕にフィットする長方形の本体のケースにダイヤをあしらったものです。

カールFブヘラの時計は非常に特徴的なデザインのものが多いため、街中で見かけても一目でわかるものが多いのが特徴です。しかし一見すると奇抜なデザインが多いために、そのブランド名を知らない人は価格も想像がつかないことが多いため、そのイメージが湧きにくい傾向があります。

買取店でも同様に多くのスタッフがそのブランド名を知らないことも多いため、買取価格が安定しないと言うデメリットも存在しているのです。高額査定が行われるのは時計専門の買取店や、カールFブヘラに詳しいスタッフがいる買取店だけなので、この点に十分に注意をしなければなりません。

おすすめの買取店3選

ブランドが創立されてから20年弱と非常に若いブランドであるため、ブランドの価値を理解していない買取店が多いです。

しかしカール F. ブヘラは技術や時計のデザイン能力などは非常に確かなものがあり、さらに高級ブランドの時計のムーブメントなどの調整を行ってきたメーカーでもあることから、実績も非常に高いブランドとなっているのです。その点を理解することができる買取店に売ることが重要です。

アンティグランデ

アンティグランデ 店舗画像
出典:アンティグランデ

特徴

  • 時計専門の買取店
  • 難アリでもしっかりと査定

買取店紹介

アンティグランデは、時計の買取店として非常に歴史が長く、様々なブランドの時計を高額買取してきた実績があるショップです。

その特徴は時計の細部にまで細かなチェックを行い、正確に査定を行う、と、万が一故障している場合でも修理の知識と技能を持つスタッフが存在していることから、修理をした場合の様々な費用間を見込んだ査定を行うことができる点です。

通常は故障している場合にはほとんど買取は行われませんが、アンティグランデの場合には自社で修理やメンテナンスを行うことができるため、それを踏まえた買取を行っている点が大きな特徴です。

店舗情報

  • 店舗名:アンティグランデ
  • 本社所在地:〒164-0001 東京都中野区中野2-11-5 吉田ビル2階

おたからや

特徴

  • 独自の販売ルートによる高額買取を実現
  • 時計専門のスタッフが査定を担当

買取店紹介

おたからやも、カールFブヘラを売るには比較的適した買取店となっています。幅広いジャンルの商品を扱っていますが、時計に精通したスタッフが査定します。

自社の独自の販売ルートを確立しているため、非常に高値で買取を行うことができるのです。またカールF.ブヘラは特徴的なデザインがその価値の秘密となっていますが、これを正確に査定するための専門の査定を要請していることから、確実な査定を実現することができるのです。

店舗情報

  • 店舗名:おたからや
  • 本社所在地:〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3丁目33−7 若葉ビル1F

大黒屋

特徴

  • 総合的な買取チェーン
  • LINE査定の受け付け

買取店紹介

大黒屋は、様々なものを買い取る総合的な買取チェーンとして人気があります。時計に関しても専門の買取部門を設けており、新たなブランドに対しても敏感に対応する姿勢が非常に評価されており、カールFブヘラも積極的に買取を行っています。

メールやLINEで査定を行う方法も実現していることから、気軽に査定を申し込むことができるのも特徴となっており、価格を調べるだけでも気軽に利用できる店が人気の秘密となっているのです。

店舗情報

  • 店舗名:大黒屋
  • 本社所在地:東京都港区港南4-1-8 リバージュ品川3F

売る際の注意点

できるだけ綺麗な状態で査定へ

カールFブヘラは時計の価値だけでなく、宝飾品の価値も非常に高いものが多いのが特徴です。そのため、時計自身を美しく保つことでより高値での買取を引き出すことができる可能性があります。

そのためその価値を引き出す最も良い方法としてクリーニングをしておくことが非常に効果があります。クリーニング代は多少かかってしまいますが、その分買取価格が高まることが予想され、逆にクリーニングをしないケースに比べてさらに買取価格がクリーニング費用を上回ることも多いのです。

これは宝石としての価値も非常に高いカールFブヘラの時計ならではの特徴で、買取店側も売主に対して自らクリーニングしなければならないその手間を省いてくれたと言う気持ちから上乗せが発生することも少なくありません。

付属品を揃える

また、付属品などはしっかりと揃えておくことが高額買取には重要です。

本体だけの場合にはこれが本物であるかどうかの確認が難しいため、買取価格が抑えられてしまうことが多いのですが、保証書や箱、及び説明書等が添付されていればより本物である証明ができることになり、買取価格が高まることになります。

買取店選びは慎重に

さらに重大なポイントは、買取を依頼する店舗をしっかりと選ぶことが重要となります。

カールFブヘラは近年日本で非常に販売を拡大しようとしており、最近では流通量が増えていますがブランドとしては新しい部類に入るものであるため、絶対的な流通量が少なく査定を行う側も十分な知識を備えていない場合が多いのです。

そのため買取店によっては正確な査定をすることができず、安い価格が提示されてしまうことが少なくありません。

複数の店舗で査定を受ける事はより高値を引き出すためには非常に重要ですが、正確に査定を行うことができない店舗に依頼をするのはあまり意味のあることではないため、知識の豊富な店舗を選び、正確な査定が引き出せる所の中から最も納得できる金額を提示するところを選ぶことが重要です。

まとめ

カールFブヘラは非常に特徴的なデザインを持つ時計ブランドですが、日本での知名度はまだそれほど大きくは無いため、正確な査定を行う買取店が少ない特徴があります。

そのためカールFブヘラを売る場合には店舗選びをしっかりと行い、より高値を引き出すための準備を行っておくことが重要です。

最近ではその流通量も増え始めていますが、日本ではまだ希少な存在であるため高値で取引されることも非常に多く、本来は高値買取が一般的なものであることを意識することも大切になっています。

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼