Androidの初期化って必要?注意点や手順など徹底解説!

  • 2020年2月12日
スマホをタップしている

使っていたスマホのなかには個人情報がたくさん入っていますよね。

そのため、機種変して使わなくなったスマホを売却する際に、データを初期化しておく必要があります。もし、初期化しなければ自分の個人情報が誰かに渡る可能性があります。

Androidを初期化すると出荷当時のデータ状態に戻りますが、実はAndroidを初期化しても消えないデータもあるのです。

本記事では、Androidを初期化した場合に消えるデータと残るデータについて解説していきます。

さらに、必要なデータをバックアップしておく方法や復元する方法など、Androidを初期化するためにすべきことなども解説していますので、ぜひ参考にしてみてください。

Androidを初期化するとどこのデータが消える?

スマートフォンにインストールしたアプリ
Androidを初期化するとどのデータが消えるのか気になりますよね。ここでは、初期化して消えるデータだけでなく、残るデータについても解説していきます。

初期化すると消えるデータは?

Androidを初期化すると、下記のデータが消えてしまいます。

  • 連絡先のデータ
  • 画像・動画データ
  • ダウンロードした音楽
  • ダウンロードしたアプリ
  • お気に入りに登録したサイトのアドレス
  • 本体に保存しているパスワード
  • メモ
  • カレンダー

初期化しても残るデータは?

Androidを初期化して消えるのはスマホの内部データです。そのため、Googleドライブなどでクラウド上に保存しているデータは初期化しても消えません。

また、GoogleアカウントやLINE、インスタグラムといったアカウントも消えませんし、インスタグラムなどでネット上に投稿したデータもAndroidを初期化しても消えることはありません。

さらに、おサイフケータイを利用している場合、FelicaチップのデータはAndroidを初期化しても消えないので注意しましょう。

Androidを初期化する際の注意点は?

Android初期化の目的が、端末の機能低下の改善や新しいAndroidスマホに売却するスマホをデータを引き継ぐという内容であれば、残したいデータのバックアップを取っておく必要があります。

また、スマホのなかにはAndroidを初期化すると、端末に挿入しているSDカードの保存データも一緒に消えてしまうこともあるため注意しましょう。

ちなみに、Android初期化の目的がスマホの売却であり、同じGoogleアカウントを機種変後のスマホでも使用したいのなら、初期化する前にGoogleアカウントを削除しておく必要があります。

GoogleアカウントとAndroidスマホは紐づけられていますし、GoogleアカウントはAndroidを初期化しても消えません。

そのため、Googleアカウントとの紐付けを解除しておかないと、新しいスマホで今までのGoogleアカウントが使えなくなってしまいます。

一方、LINEやインスタグラムのアカウントは端末と紐付けられていませんが、初期化すると本体に保存しているパスワードが消えてしまうため、普段自動ログインしている方は、Androidの初期化する前にアカウントやパスワードをメモを取っておくと安心です。

初期化する前に必ずバックアップすること

パソコンでバックアップをとっている
Androidを初期化すると、連絡先のデータや画像・動画データなどの端末内のデータが消えてしまいます。Androidを初期化しても、それらのデータを消したくない、機種変したスマホに引き継ぎたいという方は、初期化前にバックアップする必要があります。

基本データのバックアップ方法

Androidスマホは、Googleアカウントを利用することで簡単にデータのバックアップを取ることができます。端末の設定や連絡先のデータなどの基本データのバックアップ方法は、次のとおりです。

1.設定からシステムを選んでタップ
2.バックアップをタップして「Googleドライブへのバックアップ」を選択
3.「今すぐバックアップ」をタップ

これで、基本データのバックアップができます。この方法でバックアップできる基本データには画像や動画データは含まれていません。

そのため、画像や動画データは、次に紹介する方法でバックアップしてください。また、この方法で端末内のアプリゲームのセーブデータもバックアップされないので注意しましょう。

画像・動画のバックアップ方法

基本データのバックアップ方法では画像・動画データのバックアップはできません。大切な写真や動画を残しておきたいという方は、Androidを初期化する前に次の方法でバックアップを取りましょう。

画像・動画データは、Googleフォトという無料のサービスを利用することでバックアップを取ることができます。手順は次のとおりです。

1.Googleフォトのメニューから設定を選択。
2.バックアップと同期をタップ。

これで青色のチェックが入ったら、写真と動画データがクラウドに保存されたということです。

同じGoogleアカウントでログインすれば、クラウドに保存しているデータから、画像データや動画データを取り出すことができます。

ただし、保存できるデータには限りがあるため、画像・動画データがたくさんある場合はバックアップできないこともあります。

Androidの初期化手順

リセットボタンを押している
Androidには初期化機能があらかじめついているため、初期化することは難しくありません。

しかし、Googleアカウントを引き継ぐ場合は初期化前にアカウントの削除をしておく必要があるなど、注意しなければならない点があります。

Androidの初期化方法

Androidの初期化は簡単にできます。初期化の手順は次のとおりです。

1.設定からシステムを選び、「リセット」をタップ
2.「データの初期化」をタップすると注意文が表示されるので下までスクロールして、「全て削除」をタップ

これでAndroidの初期化ができます。そして、初期化が完了するとAndroidが再起動します。

Googleアカウントの削除方法

Googleアカウントを新しくスマホに引き継ぐ場合は、アカウントとの紐付けを解除するために端末からGoogleアカウントを削除する必要があります。Googleアカウントの削除方法は、次のとおりです。

1.設定からアカウントを選択
2.「お使いのアカウント名」をタップ
3.「アカウントを削除」をタップ

これでGoogleアカウントと端末との紐付けが解除されます。

データを復元する方法は?

AndroidはGoogleアカウントを使うことで簡単にデータの復元が可能です。

しかし、前の端末とGoogleアカウントの紐付けを解除していないと、今まで使っていたGoogleアカウントは使えません。

そのため、Androidの初期化をする前に必ず、Googleアカウントの削除を行なっておきましょう。データを復元する方法は次のとおりです。

1.出荷当時の状態のスマホを起動すると、「~へようこそ」という画面が表示
2.その画面で「データのコピー」を選択し、「クラウドからバックアップ」をタップ
3.タップするとアカウントへのログイン画面となるので、引継いだGoogleアカウントとパスワードを入力
4.ログインができたら、復元するバックアップの選択画面が表示されるので、復元したいデータを選んで「復元」をタップ

これで、バックアップからデータを復元できます。

Androidの買取におすすめなお店はココ!

Androidの初期化をしておけば、安心してスマホの売却ができます。ここでは、スマホの買取を行なっているお店のなかでも、特におすすめのショップを紹介します。

スマケット

スマケット
出典:スマケット

DVD(BR)レンタルやゲームの販売・買取を行なっているゲオは、スマホの買取や中古スマホの販売も行なっていますが、スマケットはゲオが運営するスマホ買取専門店です。

携帯会社や機種によって細かく買取価格が分かれていますが、最低買取価格が明記されているため、事前に大まかな買取価格が把握できます。

店頭買取ではなく宅配買取ですが、送料・手数料が無料ということだけでなく、宅配買取用の梱包キットを無料で送ってもらえるため、スマホを売却したことがない方でも安心です。

Quick

クイック

出典:Quick
「Quick(クイック)」スマートフォンを中心に扱う買取店で、店頭買取に加え、全国からの郵送買取も行なっています。

買取対象は、製造から3年以内の正常に動作する白ロムのみですが、画面割れしているスマホでも買い取ってもらえる可能性があります。

さらに、分割支払いが残っているスマホも買い取ってくれます。また、3台以上の買取依頼で査定額アップするキャンペーンも定期的に行っています。

店舗は東京、神奈川、千葉、埼玉、愛知、兵庫、福岡など、全国主要都市にあります。

i+Remaker

i+Remaker(アイリメーカー)

出典:i+Remaker
「i+Remaker(アイリメーカー)」は、スマホをすぐに買取をしてもらいたい方におすすめのショップです。

スマホが到着した次の日に現金振り込みのスピード買取が特徴で、中古スマホだけでなく壊れたスマホの買取も行っています。

個人・法人どちらの買取も受け付けていますし、宅配買取も行なっているため、全国どこからでもスマホが売却できます。また、スマホの買取だけでなくスマホの修理も行なっています。

ソフマップ

ソフマップ

出典:ソフマップ
独自のサービスが充実していている「ソフマップ」。最大の特徴は、買取金額をソフマップポイントで受け取ると査定額がアップし、ポイントを即時発行してもらえることです。

ソフマップでよく買い物をするという方は、ソフマップでスマホを売却するのがおすすめです。買取金額3,000円以上で送料が無料となるので近くにソフマップがないという方も利用しやすいお店です。

売る際は必ず初期化しよう!

スマホを売却する際は必ずAndroidの初期化は行いましょう。

買取ショップで初期化を依頼すると、個人情報が思わぬところに漏れて、トラブルの原因になる危険性もあります。

初期化しても残るデータはありますが、初期化で消えるデータは初期化をしたことで失われたら復元することはできません。そのため、大切なデータや引き継ぎたいデータは、必ずバックアップを取るようにしておきましょう。

また、アカウントやパスワードはバックアップできないため、忘れた状態で初期化してしまうと二度と再設定できなくなる可能性があります。そのため、初期化の前は紙のメモに書いて残しておくなどしておいた方がよいでしょう。