バーキンの高価買取なら一括査定!実際の相場やメリットとは?

  • 2022年4月27日
バーキンの高価買取 なら一括査定!

エルメスのバーキンを売却しようと考えた時、「近所のリサイクルショップに売る」「宅配で有名買取店に売る」「オンラインで自分で売る」などの方法があります。

SDGsの波や節約思考の高まりもあって、街中でも頻繁に買取ショップを見かけるようになりました。利用者にとって選択肢が増えるのはいいことです。

ただ、選択肢が多いがゆえ、いざ売ろうとした時に「どうするのがベストなのか」悩んでしまう人も多いのではないでしょうか。

結論、エルメスの売却には一括査定がオススメです。

この記事では、一括査定の基本情報から、バーキンの査定相場、ウリドキの一括査定について解説します。

バーキンの売却を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

【バーキン】一括査定の基本情報

「一括査定」とは、サイト上で商品情報を入力すると、複数の買取業者から概算の買取価格が届くサービスです。

一括査定は、一つひとつのお店を回ることなく、自宅にいながら複数社の査定額がわかります。そして、もっとも高い査定額をつけたお店に売ればいいだけです。

一括査定は「忙しくて売りに行く時間を確保できない」「どこに売ればいいのかわからない」という悩みをもつ人たちから、高く評価されています。

一括査定の流れ

一括査定は、おおむね以下のような流れで進みます。

  1. 一括査定サービスに登録する
  2. 買取ってほしい商品の情報を入力する
  3. 査定の結果をメールで受け取る
  4. 売却する買取店を決定する
  5. 買取店から入金

利用の流れはサイトによってやや違いがありますので、利用規約や利用ガイドを確認してください。

利用するメリット

一括査定を利用するメリットは、査定の手間が省ける点です。

通常「バーキンをなるべく高く売りたい」と考えた場合、複数の店舗にそれぞれ買取価格を問い合わせる必要があります。

中古相場は流動的で時間経過によって変動するため、間を空けずに複数の業者に査定してもらわなければなりません。

しかし一括査定の場合は、サイト上で商品情報を入力するだけで、複数の業者の査定額がわかります。

その査定額の中でもっとも高額を提示する買取業者に売却すればいいだけなので、通常の売却手順に比べると、圧倒的に簡単です。

また一括査定の場合は、「知らなかった業者が候補に入る」のも利点です。

バーキンを売りたい時、普通は自分が認識している業者に査定依頼を出します。

しかし、一括査定の場合は、提携企業の中から買取業者がピックアップされるため、自分の知らない店舗から査定が届くことがあります。

それが思わぬ高額査定につながったり、優良店を知るきっかけになることも。

できるだけ高く売るためには、1社でも多く査定に出すことが重要です。

そのため、知らない業者に査定してもらえるのは、大きなメリットといえます。

利用するデメリット

一括査定は、サイトの提携企業から査定が届くサービスのため、提携していない業者からは査定してもらえません。

もしそのサイトの提携企業が少なかったら、高価買取につながりにくいでしょう。

そのため、経験豊富な業者と多数提携している一括査定サイトを選ぶことがオススメです。

利用する前に、提携企業の数や、どのような企業が参加しているか確認するとよいでしょう。

また、一括査定は、即金性がやや劣ります。最速で現金が手に入るのは、店舗に直接出向いて買取ってもらう方法です。

バーキンの高価買取が期待できる理由

バーキンは、「もっとも資産価値の高いバッグ」として知られています。

「資産」とは基本的に「変わらない価値」です。

資産には「普遍的な需要」と「耐久性」が求められます。ダイヤモンドを想像すると容易に理解できるでしょう。

資産価値の高いバッグは、数多あるハイブランド製品の中でもごく一握りといわれています。

高い資産価値が、バーキンが高価買取が期待できる理由です。

需要が供給を大きく上回っている

バーキンは、一つひとつ手作業で製作されているため、元々の生産数が少なく、絶対数が足りていません。

バーキンは多くの人が順番待ちしている状態で、入荷しても上級顧客から先に紹介されていくそうです。

そのため、新品のバーキンは購入資金があっても手に入らず、二次流通での需要が高いという事情があります。

「ブランドものをリサイクルショップで買う」というのは、一般的には「できるだけ安く買うため」というイメージです。

しかし、バーキンの場合は、「直営店では手に入らないから」という理由も多く見られます。

定価が高い上、換金率が群を抜いている

バーキンは、定価が100万円を超える高級商品です。そのため、買取価格も自然と高額になります。

また、バーキンは何十年も値上がりを繰り返しており、現在は過去最高価格です。

20年前には定価約50万円だったバーキンが、最近では約120万円になっています。

参考:ブラリバ

一般的には、バーキンは製造年が古くなるほど買取価格が下がる傾向にあります。しかし、定価が上がっているため、必ずしも「古いと価値が落ちる」とはいえません。

実際、「3年前に購入したバーキンが定価以上で売れた」という例もあります。

定価が上がると買取価格も上がる傾向にあるため、売却のタイミングは「定価」も考慮するとよいでしょう。

さらに、バーキンは中古でも高い換金率を誇ります。

使用感が目立つ製品は、ハイブランドでも査定額が数万円なんてこともザラです。

バッグは流行も加味されるため、古くて使用感があると、高価買取は期待できません。

しかしバーキンの場合は、トレンドに左右されにくく中古でも需要が高いため、使用感があっても数十万円の買取価格が期待できます。

世界広しといえども、ここまでの換金率をキープしているアイテムは稀有です。

多くのセレブや有名人が愛用している

バーキンは、イギリスの女優であるジェーン・バーキンがきっかけで生まれ、その後世界中で大人気になったことは有名です。

しかし、近年のバーキンブームは、SNSが火付け役といわれています。

「セレブの象徴」「女性の憧れ」であるバーキンは、SNS映えするアイテムです。

多くのセレブがこぞってバーキンを身につけた写真をSNSにアップしたことで、さらにバーキン人気が高まりました。

今後も人気は衰えることなく、高い支持を誇るでしょう。

バーキンの査定額を比較する

では、バーキンの査定相場を見てみましょう。

今回は、高額査定が期待できるバーキンを3つ厳選しました。

  • バーキン 30 トゴ
  • バーキン 30 ヴォーエプソン
  • バーキン 25 トリヨンクレマンス

実際のバーキンの査定額は、サイズや素材、カラーや付属品の有無によって大きく変動します。

今回紹介する買取価格は、査定実績を元にした査定相場のため、あくまでも平均値です。

より詳細な査定額を知りたい人は、一括査定を利用してみてください。

バーキン 30 トゴ

バーキン 30 トゴは、エルメスの中でも屈指の換金率を誇ります。新品のベーシックカラー(ブラックやエトゥープ等)であれば、定価を上回ることもあるほどです。

中古でも、定価の50%〜80%ほどの買取価格が期待できます。

順位買取価格買取店
1〜700,000円R店
2〜642,735円M店
3〜514,090円B店
4〜513,220円A店
5〜483,680円N店
6〜483,680円K店

出典:ウリドキ

同じ製品でも、1位と6位では20万円以上の差があることに驚きます。いかに、複数業者の査定額を比較することが重要かがわかりますね。

バーキン 30 ヴォーエプソン

ヴォーエプソンはハリのある素材のため、傷がつきにくく型崩れしにくいのが特徴です。凛とした雰囲気で、フォーマルに向いています。

順位買取価格買取店
1〜900,000円R店
2〜826,400円M店
3〜660,450円B店
4〜658,200円A店
5〜621,440円N店
6〜621,440円K店

出典:ウリドキ

1位と6位では、実に30万円近い価格差があります。同じ商品を売るなら、少しでも高額な査定をつけてくれた店舗に売りたいですね。

バーキン 25 トリヨンクレマンス

近年小型バッグの流行に伴い、バーキンも小さいサイズが人気です。25サイズは小ぶりで高級感があり、エレガントに決まります。トリヨンクレマンスは、トゴなどに比べると柔かく、革の風合いを楽しめる素材です。

順位買取価格買取店
1〜750,000円R店
2〜686,150円M店
3〜550,380円B店
4〜548,500円A店
5〜517,350円N店
6〜517,350円K店

出典:ウリドキ

バーキン 25 トリヨンクレマンスは、1位と6位では約25万円の価格差が発生しています。

より多くの買取業者から見積もりを取り、もっとも高額査定をしてくれた業者に売ることが高価買取のコツです。

ウリドキの一括査定の特徴

バーキンの一括査定を調べると、複数のサイトがヒットします。

「一括査定を利用したいけど、どこを使ったらいいのかわからない」と悩んでいる人もいるかもしれません。

そのような人には、ウリドキの一括査定がオススメです。

ウリドキの一括査定は、最短60秒で複数の業者に査定を依頼することが可能です。

また、利用ユーザーに寄り添う仕組みのため、初心者の人や買取に慣れていない人も安心して利用できます。

ウリドキのメリットや強みなどを詳しく解説すすので、ぜひ参考にしてください。

評価の高い買取業者を厳選している

ウリドキの一括査定は、評価の高い買取業者を厳選し提携しています。

提携企業は、経験を積んだプロの査定士がいる買取業者ばかりのため、高価買取が可能です。

また、査定士の情報や評価がサイトに詳しく掲載されています。

ウリドキは、ただ単に「業者を厳選している」と謳っているサービスと違い、実際の利用者からの口コミや評価を見ることが可能です。

信頼のおける人に納得した価格で売ることが、満足のいく結果につながります。

自宅で最大10社から査定見積もりを受け取れる

査定額の例をご覧いただくとわかる通り、バーキンのような高価な製品は、少しでも多くの業者に査定してもらうことが、高価買取の鍵です。

ウリドキの一括査定なら、最大10社から査定見積もりを受け取ることができます。

自分で10社に査定依頼を出して見積もりを取るのは、大変骨の折れる作業です。

しかし、ウリドキの一括査定の場合、一回商品情報を入力するだけで見積もりが届くため、ほとんど手間がかかりません。

中古品を売りに出す場合、査定に出す時点が第一ハードルです。

査定に出すのが面倒でなかなか重い腰が上がらない人も多いですが、ウリドキの一括査定なら、そのハードルがありません。

写真を送るだけで、査定見積もりがもらえる

ウリドキの一括査定は、写真を送るだけで査定の見積もりがもらえます。

サイトによっては査定のために商品を送る必要がありますが、ウリドキは手持ちのスマホで撮影した写真を送るだけでOK。

気軽さと利便性が、ウリドキが1,400万件以上の査定数を誇る理由のひとつです。

査定依頼を出す時の心得

査定依頼を出す際、バーキンの状態をできるだけ正確に伝えることが大切です。

最終的な査定額は、査定士が現物を見て決定します。

そのため、商品の状態を誤魔化したり、写真を工夫しても、高価買取にはつながりません。見積もり依頼の段階でしっかりと状態を伝えておいた方が、より正確な査定額に近付きます。

最終的に満足いく価格で買取ってもらうために、可能な限りありのままの状態を伝えることをオススメします。

ウリドキの一括査定を利用してみよう

バーキンは、ハイブランドの中でも屈指の資産価値を誇ります。

「面倒だから・・・」と近くのリサイクルショップに売ってしまったら、大きく損をする可能性も。

ウリドキの一括査定なら、面倒な手間をかけずに、簡単・スピーディな査定が叶います。

査定料や利用料なども一切かからず無料なため、まずはお気軽に査定依頼を出してみてはいかがでしょうか?

受付時間:9:00〜21:00(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)