トリーバーチがおすすめの年齢層は? 人気アイテムと価格帯を紹介

  • 2022年4月28日

トリーバーチは、芸能人でも愛用している人が多いハイブランドです。

ロゴが大きく入っているデザインが特徴的なため、街中でも見かける方も多いのではないでしょうか。

その高級感ある見た目から一見「高そう」「年齢層高めかな?」と思う方もいるかもしれませんが、トリーバーチは若者でも手に取りやすいブランド。この記事では、トリーバーチが気になっている方に向けて、似合う年齢層や価格帯、年代別のおすすめアイテムをご紹介します。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

スタイリッシュで機能面も兼ね備えたトリーバーチ

トリーバーチのブランド名は、創業者の名前からとられています。

そんなトリーバーチについて、ブランドの成り立ちや価格帯などの基本情報を見ていきましょう。

アメリカニューヨーク発

トリーバーチは、2004年にニューヨークのバレエシューズをメインとした靴専門ブティックからスタート。

立ち上げから間もない新進気鋭のブランドですが、ラグジュアリーなデザイン性と機能性の高さが評価され、短期間で急成長を遂げています。

これには、創業者のトリー・バーチは大富豪の家庭の生まれであり、幼少期から上流階級の中で高い感性を培ったことも成功の要因の一つだと言われています。

海外セレブでは、キャメロン・ディアスやジェニファー・ロペスなど多数の愛用者がおり、日本でも女性有名人がSNSなどでトリーバーチを取り入れたコーデを披露し、話題になっています。

トリーバーチのブランドイメージ

トリーバーチのブランドイメージを簡単に表すと「高級感」「スタイリッシュさ」「機能性」。

トリーバーチの理念は「スタイリッシュで機能性も兼ね備えたアイテムをすべての女性に向けて作りたい」であり、その理念のとおり女性が気軽に高級感を楽しめるのがトリーバーチの魅力です。

ブランドの原点でもあるフラットシューズはその代表例であり、スタイリッシュな見た目ながら軽く舞うように歩ける機能性の高さが支持されています。

トリーバーチの価格帯

トリーバーチは、手に届きやすい価格帯であることが人気の要因のひとつでもあります。

代表的なアイテムと価格帯は以下のとおりです。

  • フラットシューズ:35,000円~45,000円
  • トートバック:35,000円~80,000円
  • ショルダーバック:60,000円~90,000円
  • 財布:25,000円~50,000円

出典:トリーバーチ公式サイト

「手の届くラグジュアリー」をコンセプトとしており、見た目は高級感がありつつ値段が手ごろなため、若者を含めた幅広い層で購入ができる価格設定になっています。

トリーバーチにおすすめの年齢層

ラグジュアリーなデザインと手頃な価格帯で世界に名を馳せるトリーバーチですが、
どの世代に似合うのでしょうか?

トリーバーチにおすすめの年齢層と活躍する使用シーンの例をご紹介します。

20代~30代におすすめ

トリーバーチは、手頃な価格帯から20代~30代の女性に特に人気です。

海外セレブに愛用者が増えたことから、日本の芸能人や雑誌やSNSで見たファッション感度の高い女性がコーディネートに多く取り入れています。

トリーバーチのアイテムにはロゴが大きくあしらわれているものが多く、コーディネートのアクセントとして活躍してくれます。

一方でシャネルやセリーヌなどと比べると高級感が抑えられるため、20~30代が背伸びしすぎずにワンランク上の大人なコーディネートにまとめることができます。

トリーバーチの活躍シーン

トリーバーチはオン・オフどちらのシーンでも活躍できます。

トートバック・ショルダーバックは、普段着と調和がとれやすいベージックなカラーが多いため、普段でも違和感なく使えるでしょう。

また、フラットシューズは、足になじみやすいことから歩きやすく、友人とのちょっとしたお出かけやオフィスコーデなどでも利用できます。

ファッションのテイストとしてはエレガンス、コンサバ、トラッド、カジュアルなどがあわせやすいでしょう。

トリーバーチと同じ年齢層向けのその他ブランド

同じ価格帯のその他ブランドには、フルラ(FURLA)やケイトスペード(kate spade)、コーチ(COACH)などが挙げられます。

なかでもフルラは年齢層が20~30代とトリーバーチと同じ年齢層から支持を集めていますが、デザイン性やブランドイメージが大きく異なるため、人によって好みが大きく分かれるところでしょう。

フルラは女性らしくシンプルなデザインで、カラーもパステルなど鮮やかで可愛らしい印象を与えるものが多くあります。

そのため、フェミニン・ガーリッシュ系がお好みならフルラ、コンサバ・エレガンス系ならトリーバーチがおすすめです。

【年齢層別】トリーバーチで人気のおすすめアイテム

合わせ方によってエレガントなシーンでも普段使いでも活躍できるトリーバーチは、ひとつ持っているだけでさまざまな場面で活躍します。

ベーシックな色・形であれば年齢が上がっても使いやすく、家庭間でも共有しやすいでしょう。

以下からは20代・30代・40代のそれぞれで特におすすめしたいトリーバーチの定番アイテムをご紹介します。

【20代におすすめ】ミラー コンバーチブル ショルダーバッグ

20代の方におすすめなのが『ミラー コンバーチブル ショルダーバッグ』です。

トリーバーチのロゴが大きくあしらわれており、いつものコーディネートをワンランク上にまとめることができます。

ショルダーストラップを外せば、クラッチバックとしても利用可能。デートなどのお出かけで大活躍してくれるイチオシアイテムです。

ウリドキで買取価格を調べる

【20代におすすめ】マックグロー エンベロープ ウォレット

高級感のあるレザー仕様とビッグロゴ入りのデザインが特徴で、大人な高級感を演出してくれます。

シンプルな見た目で価格も手頃なので、ブランドものを持つこと自体が初めてという方も持ちやすいでしょう。カラー展開も豊富で、お気に入りの一色を見つけてくださいね。

ウリドキで買取価格を調べる

【30代におすすめ】ウォーカー サッチェル

30代におすすめしたいのが、トリーバーチの定番トートバックの『ウォーカー サッチェル』です。

トリーバーチといえば大きなロゴが入っているデザインが多いですが、このトートはシンプルなデザインのためオフィスや気軽なお出かけなど、さまざまなシーンで活用できます。

落ち着いた大人な高級感があるので、主張が強いデザインが苦手な方にもおすすめ。

スタイリッシュな見た目ですが、中にはポケットが複数あり収納力も抜群です。13インチまでのパソコンも収納できるので、ビジネスバッグとしても活躍するでしょう。

ウリドキで買取価格を調べる

【30代におすすめ】ミラー スタッズ ピアス

トリーバーチは、シンプルで合わせやすいアクセサリーも展開しています。

小ぶりなミラー スタッズ ピアスは、カジュアルながらエレガンスな印象で、どんな人にも合うデザイン。プレゼントにもおすすめです。

カラーは18K ゴールド・ローズゴールド・シルバーから選べます。

ウリドキで買取価格を調べる

【40代におすすめ】ミニー トラベル バレエ レザー

40代にまずおすすめしたいのが、『ミニー トラベル バレエ レザー』です。

このフラットシューズは、スタイリッシュでありながら歩きやすいため、「女性のおしゃれ=ハイヒール」という常識を覆した、トリーバーチの原点であり顔ともいえるアイテムです。

このフラットシューズは元はバレエシューズにソールをつけて普段使いできるようにしたもので、歩きやすいだけでなく折りたたんで持ち運ぶこともできます。

ウリドキで買取価格を調べる

【40代におすすめ】ジャカード スモール トート

40代におすすめしたいバッグが、クラシックで品のある『Tモノグラム ジャカード スモール トート』です。

本体に入った「Tモノグラム」はトリーバーチの定番柄のため、トレンドに左右されず長く使用しやすいアイテムです。

このスモールトートはお財布・スマホ・ペットボトルが入るのサイズで、ちょっとしたお出かけや旅行の手荷物バックなどにもおすすめ。このTモノグラムのトートは、さまざまな形・サイズの展開があるため、ご自分に合ったものをぜひ探してみてくださいね。

ウリドキで買取価格を調べる

手軽にラグジュアリー感が纏えるトリーバーチ

トリーバーチは、手頃な価格帯で若者でも手に届きやすいことから主に20~30代に人気のブランドですが、高級感ある見た目で幅広い年齢層に似合います。

高級感はあるものの、シャネルやセリーヌほど背伸びしすぎず使えるため、ブランドものを初めて買う方にもおすすめです。

この記事を参考に、お気に入りの一点を見つけてくださいね。

受付時間:9:00〜21:00(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)