セリーヌの財布が使いづらいと言われる理由は?選ぶポイントも紹介

  • 2022年5月23日
セリーヌの財布が使いづらいと言われる理由

デザインと良質な素材から、高い人気を誇るブランド「セリーヌ」。しかし、セリーヌの財布のなかには、使用者から「使いづらい」と言われるものもあります。

購入前に下調べをしている人にとっては、使いづらいと言われているお財布を購入するのには抵抗がありますよね。

この記事では、なぜセリーヌの財布は使いづらいと言われるのか、その理由や改善する方法を紹介していきます。セリーヌの財布を購入すべきか悩んでいる方、購入したけど手放すか悩んでいる方は、ぜひ参考にしてください。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

セリーヌの財布が使いづらいと言われるポイント

セリーヌの財布で「使いづらい」と言われるのは、主にミニ財布と呼ばれるサイズ感の商品です。ミニ財布で使いづらいと言われるポイントには、以下の3つが挙げられます。

  • カードポケットの数が少なめ
  • 最初は革が硬い
  • ファスナーの開閉が硬い

なぜこのポイントが使いづらいと言われるのか、それぞれ詳しくご紹介します。

カードポケットの数が少なめ

セリーヌのミニ財布は、カードポケットの数が多くありません。多い商品でも3~5枚ほどしか入らないため、普段からカードを持ち歩く方からすると、使いづらいと感じるようです。

同じセリーヌの財布でも、長財布タイプの商品はカードポケットの数がミニ財布よりも多く、入れられるカードの枚数が増えます。普段から持ち歩くカードが多い方は、ミニ財布よりも長財布タイプの購入がオススメです。

最初は革が硬い

セリーヌの財布は革製品のため、使い始めの時は革が硬く感じる人も多くいます。とくに小銭入れの部分やカードポケットが硬いことから、使いづらいという意見が出やすいようです。

しかし、良質な革を用いているセリーヌの製品は、使ううちに徐々に革が馴染んで使いやすくなっていきます。小銭入れ部分やカードポケットなどの硬さが気になる方も、まずは数ヶ月使用し、革の変化をチェックしてみてはいかがでしょうか。

ファスナーの開閉が硬い

セリーヌの財布には、ファスナープルが細い商品が多くあります。そういった商品は使い始めの開閉が硬く、使いづらいと感じる原因になることもあるようです。

ファスナーも革の変化と同じく、使用していく内に改善することが期待できます。最初からある程度開閉がしやすい商品を求めている方は、購入前に必ずファスナーの開閉具合をチェックすることをオススメします。

セリーヌの財布を購入するときに後悔しない選び方

セリーヌの財布は使いづらいと評価されることもありますが、財布の性能に問題があるのではなく、購入者の希望とマッチしていないだけの可能性もあります。

セリーヌの財布を購入するときには、自分の希望に合っている商品か、事前に見極めることが重要です。ここからは、購入前にチェックしておきたい、後悔しないセリーヌ財布の選び方をご紹介します。

求めている収納力に合っているか

セリーヌの財布には複数のサイズがあります。そのなかから自分に合っている商品を選ぶには、求めている財布の収納力を明確にすることが大切です。

長財布はカードポケット数が多く、複数枚のカードを持ち歩きたい方に向いています。ミニ財布は収納力は低くカードも数枚しか入りませんが、バッグの中身をコンパクトにまとめられるのがメリットです。

どの程度の収納力がある財布を求めているのか、購入前によく考えてみましょう。

普段持ち歩くバッグに入るサイズ感か

お財布を選ぶときに、財布単体だけで考えるのではなく、普段から持ち歩いているバッグのサイズ感を意識すると選びやすくなります。たとえば小さめのバッグを普段から愛用している人だと、長財布は大きくて収納しにくいですよね。

小さめのバッグが好きな方はお財布も小さい物を。大きいサイズのバッグを愛用していて、かつ財布の収納力を重視したい方は長財布を選ぶようにしましょう。

セリーヌの財布の種類

セリーヌのお財布は、シリーズごとに複数のサイズが展開されています。主に販売されているのは、以下の4つです。

  • 長財布
  • 二つ折り財布
  • 三つ折り財布
  • ラウンドファスナー財布

それぞれの特徴について、詳しくご紹介します。

エレガンスな印象の長財布

ブランド財布の定番でもある長財布モデルは、エレガンスで大人な印象を与えてくれます。カードポケットの数が多く、普段から複数枚のカードを持ち歩きたい人にとっても、十分な収納力があるのが魅力です。

横幅が大きい分、小さめなハンドバッグなどがお好きな方だと、持ち歩きにくくて不便に感じるかもしれません。普段からトートバッグなど大きめサイズのバッグを愛用している人にオススメです。

ウリドキで買取価格を調べる

ストラップ開閉の二つ折り財布

二つ折り財布は、折りたたまれた財布本体をストラップで開閉して使用します。長財布の次にカードポケットが多く、長財布よりも横幅がコンパクトなので、収納力と持ち運びやすさを兼ね備えたモデルを求めている方にオススメです。

また、女性人気の高い財布には長財布・三つ折り財布が多いため、他の人とかぶりにくいのもポイント。他の人とかぶらないお財布を探している人は、二つ折り財布のなかからお気に入りを見つけてみてはいかがでしょうか。

ウリドキで買取価格を調べる

人気の高い三つ折り財布

三つ折り財布はデザインの可愛さ・小ぶりなバッグにも入るコンパクトさから、女性人気の高い商品です。人気の高さからカラーバリエーションも豊富に揃っており、デザインを重視してお財布を選びたい方にも向いています。

コンパクトな分、使い始めは革の硬さやファスナーの開閉で気になるところが出てくるかもしれません。使ってすぐに判断するのではなく、数ヶ月使用して革やファスナーが馴染んできてから、使いやすさを判断しましょう。

ウリドキで買取価格を調べる

丸みが可愛いラウンドファスナー財布

ラウンドファスナー型の財布は、丸みを帯びたデザインの愛らしさと、手に馴染むフォルムが魅力です。長財布よりも横幅が狭くて省スペースですし、他の財布に比べて薄い商品が多くなります。

問題点としては、ファスナーで閉められるようなデザインになっているため、カードポケットや小銭入れなど収納力は三つ折り財布よりも低い商品が多いこと。収納力よりもコンパクトさに魅力を感じる人に向いています。

ウリドキで買取価格を調べる

セリーヌの財布をどうしても気に入らなかったら

セリーヌの財布が使いづらいと言われる理由は、ミニ財布のカードポケットの少なさや、使い始めの革・ファスナーの硬さなどが大きいです。それらはカードの量を減らしたり、長年使っていったりすれば改善できる可能性がありますが、なかにはどうしてもセリーヌの財布が気に入らない人もいるでしょう。

どうしてもセリーヌの財布が気に入らない場合は、買取専門店に売却するのがオススメです。なぜ買取店に売るのをオススメするのか、その理由を解説していきます。

購入してすぐなら高価買取が期待できる

セリーヌの財布を購入し、使いづらいと感じるのは、恐らく購入してすぐのタイミングだと思います。セリーヌのように人気のあるブランドの商品は、買取店での需要が高く、とくに購入してすぐの商品は高価買取が期待できるのです。

買取店では商品の状態をとても重要視します。購入してすぐの商品は状態がキレイですし、そのとき人気の高いモデルの可能性も高いです。そのため、購入してすぐの財布が気に入らないのなら、早めに売却することでより高値での買取が期待できます。

買取店選びにはウリドキがオススメ!

買取店を利用したことがない方だと、どんなお店を選べばいいのか悩むことも多いと思います。とくにセリーヌのようなブランド品を売る場合、ブランドの買取に強いお店を選ばないと、相場よりも低い価格で買取されてしまう可能性も高いです。

もしセリーヌがどうしても気に入らず、買取店への売却をお考えの方には、「ウリドキ」での買取店探しをオススメします。ウリドキは、複数の買取店の査定金額を比較できるサービス。全国の買取店・査定士の口コミを紹介し、安心して利用できる買取店選びをサポートします。

自分が住んでいる地域で調べることもできるため、近隣の買取店を探したい方にも最適です。セリーヌの財布を売却することを検討している方は、まずは無料で査定を依頼してみてくださいね。

セリーヌの財布は使ううちに馴染んできます

セリーヌの財布には「使いづらい」という意見もなかにはあります。しかし、そのほとんどは、お財布選びや財布の使い方で改善していくものばかりです。

最初のうちは革の硬さやファスナーの開閉しにくさなど、使いづらいと感じるポイントもあるかもしれません。それでも数ヶ月使用していく内に、少しずつ革が馴染んで、滑らかに使いやすくなっていくでしょう。

セリーヌのお財布を購入するか悩んでいる方も、財布選びのポイントを参考に、自分に合ったセリーヌ財布を見つけてくださいね。

無料

60秒

一括査定で最高額を調べる

受付時間:24時間受付
電話でお問い合わせ(無料)