レンタル落ちDVDの買取店舗と注意点をご紹介!

レンタル落ちDVD 買取

映画やライブ映像をなるべく安く鑑賞したい、そう考えてレンタル落ちDVDを購入する方は多くいらっしゃるかと思います。

流通品よりも安いからと、ついつい増やしすぎてしまったレンタル落ちDVD、処分したいけどこれって買取してもらえるの?とお考えの方、今日でそのお悩みが解決するはずです。

今回の記事はレンタル落ちDVDを、主にネットを介して買取してくれるお店のご紹介です。
買取に出す前に確認すべき注意点も一緒に紹介しますので、ぜひ参考にしてみてください。

レンタル落ちDVDとは

レンタル落ちDVDとは、レンタル店で貸し出し用に使用していたDVDのことです。
人気が弱まった商品や潰れたレンタル店の商品が払い下げられて世に出回ります。

作品内容自体は正規品と同じものなので、作品が見れれば問題ないという人や、安くDVDボックスを揃えたいというような人に、お得に作品を楽しめる商品として受け入れられています。

おすすめ買取店の紹介

レンタル落ちDVDは、中古のDVDを買取しているお店の多くが取り扱いを行っていません。
近所の買取店に持ち込んでも断られることがほとんどです。

ですがネットにおいては一部のお店で買取対象になっており、そんなお店を紹介していきます。

レンタル落ちDVD買取.com

レンタル落ちDVD買取.com
出典:レンタル落ちDVD買取.com

玩具の問屋であるおもちゃカンパニーが運営をしている、ネットを介して様々なレンタル落ち商品を売ることができるサービスです。
レンタル落ちDVDの他に、レンタルCDやレンタルコミック、また漫画喫茶のコミックなども買取対象になっています。

JANコードを入力する、もしくはメーカー、商品名、定価とその他の必要事項を規定のフォームに入力することで無料で査定結果をメールで教えてくれます。
その査定額に納得がいくようであれば宅配買取に進みます。

送料は基本的に買取金額が3,000円以上で半額、5,000円以上では無料になります。
また送料無料キャンペーンなども定期的に行っています。
査定や振込手数料はいつでも無料です。

駿河屋

null
駿河屋の⼝コミを⾒る

ゲーム古本、DVD、CDと言った広いジャンルを取り扱っているお店です。
実店舗、通販ショップどちらも品揃えが豊富で、便利に買い物ができると人気です。

また駿河屋では買取も力を入れており、ホームページでは買取ができるかどうかが細かく記載されていて分かりやすくなっています。
もちろんレンタル落ちのDVDも対象になっています。

安心買取は事前にメールで見積価格をお知らせしてくれ、3,000円以上の場合はゆうパックのみ着払いで送ることができます。
簡単買取は事前査定はなく、送ってから査定を出してもらいます。
買取対象30点以上の場合はゆうパック着払いで送料無料になります。

DVD高価買取のアーバック.com

null
DVD高価買取のアーバック.comの⼝コミを⾒る

Amazonマーケットプレイスでの満足度98%取得と高評価のこちらのお店は、DVD、CD、本、ゲームを取り扱う中古品買取店です。

本州に住んでいる方ならDVD+ゲーム10本以上、もしくは本50冊以上で佐川急便での配送料が無料になります。
もし荷物を送る際の段ボールが手元にない場合にも佐川急便で購入すれば、買取金と一緒に段ボール代も払ってくれます。

レンタル落ちDVDは送る前の事前査定が必須になりますが、その分査定結果に納得してから商品を送ることができます。
事前査定は無料で試せて、品番かJANコードを入力しその結果をメールで確認するという流れで非常に簡単に行えます。

買取のコツ

シリーズ物はセットで

お店によっては、ドラマや映画などシリーズ物の場合は、1作だけではなくシリーズを揃えることが条件になっている場合があります。

またそのような場合でなくても、シリーズをそろえることで買取金額にプラスの査定が付く場合も多いですので、意識しておきましょう。

状態はなるべく良く

ほこりや汚れが強いものは、精妙に査定される前段階で低いランクにされてしまい、査定額が下がる可能性が高いので、買取依頼をする前にそういった部分はなるべく綺麗にしておきましょう。

逆に盤面の傷の処理など一部の工程は専用の機械が必要になる場合が多いです。
下手に加工して買取拒否などにならないよう、できる範囲で商品価値を上げることが重要です。

海賊版に注意しよう

海賊版は買取してもらえない

レンタルDVDを求めていて、意図せず海賊版と呼ばれる商品を掴まされてしまう方がおられます。

そしてそれに気づかず、買取依頼をした商品の中に海賊版の商品が混入してしまい、依頼した商品全ての取引をキャンセルされてしまう場合もあります。

レンタル落ちDVDの買取依頼をする際には海賊版の混入がないか、厳重に確認しましょう。

海賊版はレンタル落ちDVDとは違って違法な商品ですから、中古店では買取してもらえません。

海賊版の見分け方

海賊版とは、主に外国で違法に作品をコピーして作られたもので、残念ながら日本でも大量に出回っているのが現状です。

レンタル落ちDVDを購入できるようなお店では、格安DVDとして海賊版が紛れ込んでいる場合があり、気づかないうちに手元に回って来てしまっている可能性も十分にあります。

以下は海賊版によく見られる特徴の一例です。

  • パッケージなど画像の印刷が荒い
  • パッケージとディスクの製品番号が違う
  • 説明文の日本語が不自然、翻訳ソフトのようなちぐはぐ感がある
  • 文中で常用外の漢字が繰り返し使われている
  • バーコードに違和感を覚える

これらに当てはまると、海賊版の可能性が高くなってきます。

まとめ

今回の記事ではレンタル落ちDVD買取店と買取のコツをご紹介しました。

レンタル落ちDVDでもお店を選べば買取してくれるということをお伝えできたかと思います。

お近くのリサイクルショップに買取依頼して断られてしまったという人でも、今回紹介したお店に確認することで商品を捨てることなく買取してもらえるはずです。

今回の記事を参考に、レンタル落ち商品を購入して、十分楽しみ終えたら売却して、そしてまたそのお金で次の商品へ、そんな風にDVDをお得に楽しみませんか?

■あなたの〇〇はいくら?複数のプロが査定する一括見積もりはこちら!! (完全無料)