ゲーム買取で高く買い取ってもらえるゲームの特徴

ウリドキに買取店を掲載しませんか?

ゲーム買取で高く買い取ってもらえるゲームの特徴

ゲーム買取の価格変動は激しいです。
ここでは、どういったゲームソフトが高く買い取ってもらえるのかを解説していきます。

発売から間もないゲーム

発売直後の買取価格が高いというのは、ゲームに限らず買取全般に言えることかも知れませんが、ゲームの場合のその価格差は特に激しいです。
発売からたった1ヵ月でも多くのゲームソフトはガクッと買取価格が下落しています。
平均的にはおおよそ2週間くらいで買取価格は下落していきます。
ゲームは発売された瞬間から買取価格の下落が始まっていると思っておいた方が良いでしょう。
RPGゲームなどは特に値段が下がりやすいので、ゲームはクリアしたらすぐに売ることをおすすめします。

引継ぎが出来る人気ゲーム

例えば「ポケットモンスター」などが良い例でしょう。
「ポケットモンスター」の場合は旧作で育てたモンスターを新作に連れて行けたりするので、新作が出た後でも1つ前の旧作くらいなら、あまり買取価格が下がらない場合があります。
ちなみに、スポーツゲームやパーティゲームなどは新作が出ると旧作が一気に値崩れすることがあります。

限定版ゲーム

最近では通常版以外にも限定版ソフトが発売されることがあります。
もちろん限定版なので出荷本数は少ないです。
そもそもの定価が高いということもありますが、それよりも限定生産なので希少価値が高く、買取価格は高騰しやすいです。
ただし、売る時に付属品が付いているかどうかは重要になってきます。

ゲームセンターにある家庭用ゲーム

ゲームセンターで人気のタイトルは家庭用ゲームで発売されて、しばらく時間が経っても買取値段は高い位置で安定している傾向があります。
特に「マリオカート」や「初音ミク -Project DIVA-」、「太鼓の達人」、「アイカツ」の買取価格は比較的高いです。
これらゲームソフトには、「タイトル名が幅広く浸透している」、「老若男女共通で遊べる」、「レースゲームや音楽ゲームはやり込み要素(プレイすれば、それだけ上手になる)がある」などの共通点があります。
また、基本操作が簡単だったり馴染みがあったり、基礎知識が同じという点も人気の理由の一つでしょう。

音楽ゲーム(音ゲー)ソフト

ゲームセンターにある家庭用ゲームの中でも、特に音楽ゲームの買取価格は高く安定しています。
音楽ゲームはハイスコアを目指すゲームなのでコアなファンも多いです。
家庭用で練習してゲームセンターでランキング入りを目指す人もいます。

プレミア商品

ゲームの中でも、突然買取価格が高騰することがあります。
例えば上記の引継ぎゲーム「ポケットモンスター」は旧作でしか手に入らないモンスターがいるので買取価格が上昇することもあります。
他にも、生産量などの関係により、PS3のウイニングイレブンよりPS2のウイニングイレブンの方が買取価格が高額だったりと、プレミア商品もあります。