インゴットを買取に出す際の注意点3つ

  • 2021年1月27日
インゴット買取

金やプラチナなど貴金属は投資用としても売買されています。一般に「インゴット」や「延べ棒」と呼ばれる貴金属の塊です。これらインゴットは投資用なだけに、しかるべき場所以外では取引できないイメージがありますが、実は普通に買取業者にも売却できます。

しかも条件によっては、そのほうがお得なこともあるのです。そんな貴金属インゴットの買取についてまとめてみました。

この記事に登場するブランド買取の専門家

ブランドレックス 宮本さんブランド、金・プラチナ、ジュエリー、時計などの買取店「ブランドレックス」を運営する、株式会社ワールド代表取締役。幅広い商品を扱っているだけあって、オールジャンルの査定を得意としています。圧倒的な経験値による業界屈指のスピーディーな対応と高価買取で、個人のみならず同業者からも信頼を得ており、2019年度お客様満足度No.1を獲得。

2010年に某買取店を銀座にオープン。その後、日本国内に店舗展開し、バイアウトした後に2020年1月、新たにブランドレックス第一号店が銀座にオープン。今後もさらに店舗展開を予定しており、独立を考えている野心のある方と一緒にリユース業界を盛り上げて行きたいです。

貴金属インゴットとは何か

貴金属、特に金は古来からその美しさと希少性、変質しにくい特性から価値あるものとされ、貨幣としても扱われてきました。それは今でも変わらず、世界共通で取引されている唯一の国際貨幣と言ってもそれほど間違いではないでしょう。

そのため、金やプラチナなど貴金属を購入する投資は、国際情勢の悪化で紙幣や株式、預貯金への信頼が低くなると活発になる、守りに重点を置いた特徴のある資産運用となっています。この貴金属投資のときに、購入する貴金属の塊がインゴットです。

インゴットは貴金属を固めた地金商品

金属を貯蔵しやすいように均等の形に固めたものを「地金」といい、個々の塊を「インゴット」や「延べ棒」「バー」と呼びます。一般的には長方形の板状になっており、表面に各情報を記した刻印が押されています。

刻印は制作した業者によって異なりますが、基本的なものは以下の4つです。

    • メルターズマーク

インゴットを精錬した業者を表す商標です。
どこの会社が作っているかによって、インゴットの信頼性が左右されます。

    • 貴金属の品位

貴金属の含有量を示す数値です。インゴットは特別な理由がない限り最高純度で作られます。金なら1000分率表示で999.9、プラチナなら100分率表示で99.95が一般的です。

    • 重量

製造会社によって異なり、5グラムから1キログラムまで幅広くあります。

    • 製造ナンバー

製造や取引管理などに用いられる番号です。

また、通常のインゴットの他にも、投資目的に作られている地金として「地金型コイン」があります。これは各国の造幣局が法定通貨として鋳造した地金で、通常のインゴットに比べると小さいため、少額の投資ができる点が特徴です。

また貨幣として独自のデザインと流通のコストがかかるので、同量のインゴットに比べてコストを上乗せしたプレミアムという価格が追加されて販売されます。

メルターズマークは商品としての信頼性の証明

表面の刻印はインゴットの情報を記したものですが、とくにメルターズマークは重要な意味を持ちます。それは、インゴットの信頼性の証明だからです。

造幣局が作る地金型コインを除き、インゴットは特に定められた機関が作らなくてはならないといった取り決めはありません。金属会社で必要な設備があるならどこでも製造は可能です。ですから刻印がないインゴットもありますし、純度が低い粗雑なものが出回る可能性は否定しきれません。

そのために、信頼性の証明としてメルターズマークがあるのです。

国際的に認知されたメルターズマークが刻印されていることで、インゴットの貴金属品位への信頼性がまったく違ってきます。実際、金取引市場では基本的にメルターズマークがないインゴットは扱われません。また買取の場合もメルターズマークがあれば、高く査定する会社もあります。

つまり、インゴットは貯蔵したり取引しやすくするために均一な形で固めた貴金属商品であり、通常の商品と同じくブランド名によってその評価が変わるのです。

インゴットを買取に出す時の注意点

インゴットは貴金属の塊であり、非常に価値の高い商品です。

特に現在(2020年6月30日)の段階で、金の取引相場は1グラム6,762円とパンデミックによる経済不安から金の買いが殺到し、金の価格が高騰しています。

この状況がいつまで続くかわからないので、できるだけ早めに査定へ出すことが高く売るコツになります。

宮本さん
毎日相場を見ましょう。今高騰しています。
過去1番高かった時期が1980年の1g6,000円台でした。ただしその相場は3~4ヶ月くらいで3,600円と半分近くまで下がっています。テロあったときも上がったんですけど、半年くらいで下がりました。

過去の例からいくと金相場が高い時期は、すぐに価格が元に戻りやすいんです。

1回200万円を超える取引は本人確認書類が必要

金やプラチナの地金、金貨、プラチナ貨を、一度に税込み200万円を超える取引をした場合、業者は税務署に対して「支払調書」を提出することが法律で義務付けられています。

出典:所得税法第225条第1項第14号

この「支払調書」には客の住所、氏名、個人番号(マイナンバー)、地金の種類、重量、数量、支払金額、支払確定年月日を記入しなくてはならないため、インゴットを買取に出す際、マイナンバーを含めた個人情報の提示を求められる場合があります。

前述した通り、現在(2016年9月)の金の取引相場は1グラム4,000円を下りません。ということは500グラム以上のインゴットを買取に出した場合、200万円の基準を簡単に超えることが予想されます。

また、地金の販売も行っている田中貴金属工業や三菱マテリアルの場合、200万円の区切りに関わりなく本人確認を行っています。

出典:田中貴金属工業「店頭での本人確認について」
出典:三菱マテリアル「本人確認について」

以上のことから、買取価格にかかわらずマイナンバーを含めた本人確認があるものと考えておいたほうが良いでしょう。

売却後に確定申告は必須?

この「支払調書」が提出された段階で、税務署はインゴットを買取に出した人物が200万円以上の所得を得たことを把握していることになります。つまり売却後に確定申告が必要です。また金やプラチナの地金、金貨、プラチナ貨の売却による収入は、200万円の区切りに関わりなく確定申告が必要になる場合があるようです。

税務に関しては税務署および税理士でなくては詳細がわからないので、インゴットを買取に出した年は必ずどちらかの税務専門家に問い合わせて確認しましょう。

特に「支払調書」が提出されている場合は、税務署が把握している分、確定申告を忘れると脱税の容疑がかかってしまいます。必ず確定申告の準備をしておくべきです。

総重量500グラム未満のインゴットは貴金属専門買取業者に売るほうがお得

前述した田中貴金属工業や三菱マテリアルは、国際的なインゴット製造ブランドでもあり、販売も買取もしています。ですから通常、インゴットの売却を考えると真っ先に浮かぶ買取先です。

ところが、総重量500グラム未満のインゴットを売る時は、貴金属専門の買取業者のほうが良い場合があります。実は、上記2社では総重量で500グラム未満のインゴットを売却する場合は買取手数料が必要になるのです。

田中貴金属工業では、買い取った貴金属を新たに溶解して地金を製造するときに小型のインゴットでは費用がより高くかかるために手数料を設定していると説明しています。

出典:田中貴金属工業「売買価格と別途手数料」

一般の貴金属買取業者の場合、この手数料はかかりません。そのため、総重量500g未満のインゴットなら上記2社に比べて、手数料の損失がない分、高く買い取ってくれる可能性があるのです。

ただし500グラム以上なら、上記2社も買取手数料はかかりません。この場合は純粋に買取単価を比べて、より高く買い取ってくれる会社を選ぶとよいでしょう。

インゴットを売れるおすすめの金買取店

銀蔵

銀蔵で買取を申し込む
《ウリドキ編集部おすすめ買取店》

特徴

  • 創業15年の実績豊富な買取店
  • 全国どこからでも都心相場で買取対応
  • 買取にかかる送料などの諸費用は全て無料

買取店紹介

銀蔵は、貴金属のインゴットから貴金属製のアクセサリー、コインなどを取り扱う専門店です。

買取激戦区である東京に本社を構えて15年、実力と実績を積み重ねてきた1店である銀蔵。当然貴金属買取も多くの実績を持ち、素材の価値だけでなくアクセサリーのブランド的価値まで加味した適正査定を提供してきました。

しかし単純に相場に合った査定をしてきたわけではありません。銀蔵が参照する情報は、激戦区である東京の物ばかり。結果、全国の平均よりも高い買取価格に期待が持てる買取店となりました。百聞は一見にしかず、まずは買取実績をチェックしてみてください。

銀蔵の買取実績

買取方法は宅配・店頭・出張の3つ。インゴットともなると宅配は不安かもしれませんが、全国どこからでも送料無料な他、密を避けながらの買取が可能なので、感染症が気になる方は検討してみると良いでしょう。

それよりも安心・安全・確実に買取をしてもらいたい、という場合は、やはり店頭や出張で対応してもらうのがオススメです。お店は東京・大阪に6店舗あり、どの店舗も駅近なので、とても利用しやすい立地になっています。

出張買取であれば、お店に行かずにお店レベルのサービスが受けられるので、密を避けつつ、買取の安全も確保したい方はぜひ利用してみてください。

貴金属の相場は毎日変動しています。まずは電話などで、その日の貴金属相場を問い合わせてみてはいかがでしょうか?

LINE査定はこちら

メール査定はこちら

銀蔵のウェブサイトはこちら

口コミ

なるべく高く買取りしてくれるところを探しており、ネットに実際にいろんな買取サイトに査定をお願いした比較サイトがあり、ここが最も高かったためここにしました。どのような点で商品の価格が上下するかが詳細に書いてあったので大変参考になりました。

ネットで宅配買取を探し銀蔵さんの口コミがすごくよかった為利用しました。ダンボールは3種類から選び、日時指定もできる。配送業者に身分証を確認してもらってから宅配キットを受け取りました。確認などないお店もありますが、あることにより安心できると感じる。しっかりと顧客管理しているのかもしれません。
ダンボールは組み立ててあり手間無く便利でした。
時計数本と使わなくなったヴィトン等のバッグも一緒に詰めました。自分で集荷所に持っていかずに電話で自宅に取りに来てもらえ便利。5日以内に連絡とのメールを頂き、5日目に査定結果が届きました。
値段交渉も可能で、もともと満足する結果でしたが金額アップとなり大満足!入金も当日中でした!また利用させていただきます。

出典:ウリドキ

お問い合わせ

メール 問い合わせ電話 問い合わせ

店舗情報

店舗名銀蔵
電話番号0120-782-078(電話受付時間:10時~19時)
各種手数料送料:無料、返送料:無料、査定料:無料
振込手数料:なし
梱包キットあり
振込期間24時間以内
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第305580506076号
査定士
本社所在地〒160-0021 東京都新宿区歌舞伎町2-46-5 KM新宿ビル5F
会社名銀蔵
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

ブランドレックス

ブランドレックスで買取を申し込む

特徴

  • 金の市場動向を把握する買取店
  • 出張買取でインゴットを運ばず自宅で売れる
  • 迅速な事前査定

買取店紹介

インゴットを売るなら、金の市場動向を把握するブランドレックスがおすすめです。

お客様満足度No.1を獲得するほど、多くの利用者が満足していることがわかります。査定歴10年以上のプロが査定するので、安心して買取に出せますよ。

また、国内外にある独自のルートを持っており、高価買取が目指せるでしょう。

自宅にいながら査定士が訪問する出張買取を受け付けており、迅速に対応してくれますよ。

まずはLINEやメール、電話による事前査定でお問い合わせしてみてはいかがでしょうか?

ブランドレックスのウェブサイトはこちら

口コミ

仕事の関係で貴金属を持っていたのですが、海外に移ることになり整理したいので利用させていただきました。 店頭まで距離がありましたので出張買取ができる「ブランドレックスさん」にお願いしました。来ていただいた鑑定士の方は丁寧で、査定の内訳などもご説明をしていただきましたので、安心して売却できました。

出典:ブランドレックス

買取実績

  • DEGUSSA 5g:25,000円
  • 徳力本店 10g:50,000円

※ ウェブサイト掲載当時の価格です。買取価格は時期によって変わるので、実際の価格は店舗へお問い合わせすることをおすすめします。

お問い合わせ

▼ 宅配・出張買取のお問い合わせはこちら ▼

メール 問い合わせ電話 問い合わせ

店舗情報

店舗名ブランドレックス
問い合わせ電話でお問い合わせ
メールでお問い合わせ
ラインでお問い合わせ
各種手数料送料:無料、返送料:無料、査定料:無料
梱包キットあり
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第304361308947号
査定士宮本 亮直
本社所在地〒104-0061 東京都中央区銀座8-9-17 KDX銀座8丁目ビル6階
会社名株式会社ワールド
買取方法店頭買取・宅配買取・出張買取
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

インゴットを買取に出すなら、必ず業者を比較しよう

インゴットは純度の高い貴金属の塊です。現在の金・プラチナ相場の高さもあり、大変高値で取引されています。その分、税務上の手続き義務や確定申告の必要があり、高額買取が望める反面、少々面倒な品といえるでしょう。

重量によっては大手貴金属取引会社では手数料がかかる場合もありますから、お持ちのインゴットの種類によって買取先を選ぶほうがお得です。また、重量は買取額に直結します。重ければ重いほどグラム単価の違いが買取価格の大きな差に繋がりますから、なるべく買取単価が高い業者を探しましょう。

このように、インゴットの買取は情報集めと比較が大切です。色々複雑なインゴットですが、高額で買取ってもらえます。じっくり情報を比較して買取業者を選んでくださいね。