成功事例|買取金額大幅アップの秘訣は、情熱のある対応

  • 2019年11月20日
成功事例|買取金額大幅アップの秘訣は、情熱のある対応

今回インタビューするのは、楽器買取を専門に扱っているアートアンドビーツ代表の秋口様です。アートアンドビーツのバイヤーは、秋口様含めみな元プロミュージシャンとのこと。口コミ評価が非常によく、ウリドキネット社内でも話題になっています。いったい、高評価の秘訣は何なのでしょうか?ウリドキに加入する前とした後で、宅配買取の利用率がどのように伸びたのか、話を伺いました。

▼今すぐウリドキに出店申込をする▼

画像の説明文

ウリドキ加入前の状況

null

自社では限界があった宅配買取の集客

-ウリドキに加入する前の状況を教えてください。

宅配買取は、店頭買取や出張買取に比べてマッチングサイトなどが特に少なく、自社で何とかするしかない状況でした。しかし、自社での取り組みとしてできることと言えばSEO対策での集客くらいで、それもあまりうまくいっておらず、なかなか買取に繋げられていませんでした。

そんな時、リサイクル新聞で「ウリドキ」というサービスを知り、「このサービスはきっと伸びるだろう」と確信しました。かねてよりマッチングサイトを探していたこともあり、初期の段階から加入を希望しました。

ウリドキ加入後の状況

買取金額の大幅アップと、良質な商材の確保

– ウリドキに加入後、買取金額やユーザー数は伸びましたか?

はい。ウリドキに加入してから、宅配買取はかなり伸びました。買取個数というよりは、買取金額が大幅に上がりました。

商品は全国から送られてくるので、良質な商材が集まってきます。これがウリドキの強みだと感じています。自社でのSEO対策では、自社がある地域+買取での検索順位は挙げられても、商材名や型番での検索で弊社が上位に表示されることはほとんどありませんでした。ウリドキ経由なら、商品名+買取で検索したお客様が弊社にたどり着いてくれるので、良い商材が集まりやすいのだと思います。

身分証アップロードで労働コストを大幅カット

– ウリドキに加入して感じたメリットは何ですか?

ウリドキに加入した一番のメリットは、面倒な身分証明書の確認をウリドキがすべてカバーしてくれる点にあると思います。

これまでは、弊社が用意した買取承諾書と返信用封筒を切手を貼ってお客様にお送りし、お客様から身分証のコピーを同封して送り返してもらうというステップが必要でした。しかし、ウリドキならマイページで身分証明書をアップロードするだけなので、お客様の手間が省けるだけでなく、弊社の労働コストも大幅にカットすることができました。

言わば、面倒くさい部分をすべてウリドキが代わりにやってくれる。これは大きな利点だと思います。

気を付けていること・秘訣

高評価の秘訣は、楽器への愛

-御社は特に高評価のレビューが目立ち、ウリドキネット社内でも話題になっています。秘訣は何だと思いますか?
null

ウリドキのアートアンドビーツのページでは、高評価の口コミが並ぶ
楽器が好きなんですよ、うちのバイヤーも、もちろん私含め。楽器が好きで、音楽が好き。なので、お客様とも買取や査定結果以外のお話をよくします。

私自身も楽器を売ったことがあるのですが、淡々と動作チェックされたり買取金額を伝えられたりするのではなく、リアクションがほしかった覚えがあるんですよね、「これめっちゃいいやつですね!本当にうちで売っていいんですか?」みたいな(笑)。

自分たちが楽器が好きだから、お客様が買取に持ってきてくださる楽器への思い入れも理解できる。金額云々ももちろんありますが、楽器への情熱や愛情がリアクションとして出ているのかもしれません。お客様には、「買取価格はこのお値段ですが、本当に売っていいんですか?思い入れありますよね。決断がつかないなら、うちはいつでも待っていますから」ということは必ず伝えます。

弊社は販売も行っていますが、お売りいただいた楽器は、必ず情熱のある方にお売りしたいと思っています。なので販売するときは、転売屋さんは基本的にお断りしています。次使う方がその楽器で名曲を作るかもしれないし、その人の人生が変わるかもしれない。そういう気持ちで最後まで責任と情熱をもって楽器を取り扱っています。

-本当に楽器を愛されているんだなってことが伝わってきました。

null

ご自身も様々な楽器をプレイするという秋口様
楽器を愛していることが一番の秘訣なのかな、と思います。

コレクターなんですよね、ぼく。レコードとかCDとかを集めてしまう。だから楽器見たら、お客様がどんな音楽を聞くのかだいたい分かるんです(笑)。それでけっこう音楽の話で盛り上がる。やっぱり楽しいですね。楽器やっている者同士でしか話せない話で盛り上がりますし。うちのバイヤーもみんなそんな感じです。

スピード感を意識して、お客様の期待より先を行く

-そのほかに気を付けていることはありますか?

荷物が到着した時点で必ず連絡を入れるようにしてます。配送事故などもゼロではないので、確認の意味も込めて、何が入っているか、付属品、取扱説明書、傷の有無などをこちらからお伝えします。

到着したらすぐに査定を始めます。宅配買取はただでさえ到着するまで最低でも一日かかるので、到着してからのスピード感は常に意識しています。お客様にいつまでに査定結果が欲しいかを伺い、それよりも早く結果を出すよう日々努めています。どこまで早くできるか、これはいつでも課題です。

チャット機能を使いこなし、宅配買取の不安を払拭

-ウリドキは基本的にチャットでのやり取りになると思います。どんな点に気を付けていますか?

チャットでも同様に、到着したら必ず連絡します。また、傷がある場合は、お客様に「良ければ画像で送らせていただきます」と伝え、画像を見て頂いたうえで「この傷の部分は査定的にマイナスになります」と減額理由を伝えます。こうすることで、ほとんどのお客様からご理解いただけています。だから、チャット機能で簡単に画像が添付できるのはありがたいですね。

null

ユーザーとはチャットでやり取り。必要に応じて画像ファイルなどのアップロードも可能。
宅配買取は、商品が自分の手を離れてからお金になるまでに時間がかかるし、顔を合わせていないので何を言われるか分からない、という不安があると思います。そのような不安をいかになくしていくかを常に考え続けています。

今後の目標

世界トップレベルのリユース業界で、日本から海外へ

-今後の目標は何ですか?

日本は、リユース業界でも世界トップレベルを誇っていると思います。ウリドキを介して国内の宅配買取を伸ばしていくのはもちろん、今後は世界にも目を向けていきたい。海外から日本へ、日本から世界へ、宅配買取という業界をもっと盛り上げたいと考えています。

-加入を検討している人に向けて一言お願いします。

null

ウリドキはサポートも手厚く、スタッフの方々も丁寧に対応していただいています。ウリドキという宅配買取のマッチングサイトを利用する人が増えることで、宅配買取業界全体が盛り上がっていくはずだ、と思っています。一緒に頑張りましょう!

▼今すぐウリドキに出店申込をする▼
画像の説明文