iMacの買取価格一覧と高価査定オススメ買取店8選

  • 2022年8月31日
iMacの買取価格一覧と 高価査定オススメ買取店

iMacは、Appleが開発、販売しているディスプレイとCPUが一体となったデスクトップマシンです。Appleらしいスタイリッシュな見た目と、省スペースなのにパワフルな作業が出来るという魅力で人気となっています。

MacBookとは違い、家で腰を据えて作業をするために購入する方が多く、現在は一般向けスペックのiMacと一線級のクリエイター向けハイエンドマシンのiMac Proの2種類あります。

今回は、そんなiMacを売ろうと決断した時に、業者に1円でも高く買い取ってもらうためにモデルの違いや参考買取価格、事前に準備しておくことを紹介していきます。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

iMacのモデルラインナップと買取参考価格

apple-606761_1280

iMacのモデルラインナップとその違い

2020年6月現在、iMacは最も安い機種であれば、120,800円 (税別)から購入することができるため、初めてMacを使う方にとっても手が出やすい一台となっています。

一方、最上位モデルともなると価格は253,800円 (税別)と一気に跳ね上がり、最下位機種のiMacが2台買えてしまうほどの価格です。

Appleのホームページから購入すると、iMacの仕様をカスタマイズすることができ、良い部品をつけようとするとさらに価格は高くなります。

同じiMacであるにもかかわらずラインナップによって値段に差が出る理由は、

  • ディスプレイ
  • CPU(プロセッサ)
  • メモリ
  • ストレージ

などの、スペックの差にあります。

ディスプレイ

mac iMac retina ディスプレイ
出典:Apple

まず、第一にディスプレイの大きさです。
下位機種は21.5インチと標準的ですが、上位機種では27インチとかなり大きな画面になります。
21.5インチでも、一番安い機種は1,920 x 1,080ピクセル解像度のsRGBディスプレイなのに対し、1つランクを上げると4,096 x 2,304ピクセル解像度のRetina 4Kディスプレイへと変わります。
Macはクリエイティブなことに使われることが多く、Retina 4Kディスプレイのほうが発色が良くきめ細かいので最近の主流となっています。

27インチでは5,120 x 2,880ピクセル解像度のRetina 5Kディスプレイとなり、見える世界が変わってきます。

CPU(プロセッサ)

第二の違いは、パソコンの頭脳にあたるCPUの差です。それぞれ価格帯に合わせて、CPUのクロック周波数やコア数が異なるため、処理能力に大きな差が出ます。

Apple公式サイトでカスタマイズする場合、CPUをワンランク上げるには、30,000円以上の追加料金となります。その分買取価格に影響があるのは明白ですね。

メモリ

第三はメモリの性能差です。CPUと連動する形で処理能力に大きく差がでるため、こちらも重要な要素です。

標準ではどのモデルも8GB搭載していますが、最上位モデルでは64GBまでアップグレードできるようになっています。

ストレージ

最後に、ストレージの容量やタイプによっても価格差が出てきます。用途によって選ぶモデルも変わっ
てくるので、買取額も変わってきます。

今までのiMacに搭載されているストレージは3種類あり、「HDD」・「SSD」・「Fusion Drive」とわかれています。
HDDは昔から使われているストレージで大容量なのが魅力。SSDはHDDよりも高速な代わりにあまり容量がなく、大容量のものは高価です。
Fusion DriveはAppleが2017年に発表した新しいストレージで、一言で表すと「HDDとSSDのいいとこ取り」となっています。

一見Fusion Driveが高そうに思えますが、一番高いのは1TBなどの容量の大きいSSD搭載モデルとなっています。

iMacの参考買取価格一覧

パソコンのネット買取サービスを展開している「じゃんぱら」によると、2019年3月現在、iMacの2017年発売の最下位機種だと買取相場が55,000円、21.5インチのRetina 4K P3ディスプレイ下位機種だと75,000円、27インチの最上位機種であれば138,000円となっています。

中古品と未使用品では買取額に差が出てくるのですが、今回載せるのは中古品の買取額のみ。
また、じゃんぱらでは2006年モデルから買取を行っているのですが、以下のリストは光学ドライブが廃止され筐体デザインが大幅に薄くなった2012年モデル以降を載せていきます。

a63746832bd81728b0ab21289b0e295e_s

  • MD093J/A (Late 2012):買取価格 30,000円
  • MD095J/A (Late 2012):買取価格 38,000円
  • ME086J/A (Late 2013):買取価格 35,000円
  • ME088J/A (Late 2013):買取価格 50,000円
  • MF883J/A (Mid 2014):買取価格 38,000円
  • MF886J/A (Late 2014):買取価格 80,000円
  • MF885J/A (Mid 2015):買取価格 80,000円
  • MK142J/A (Late 2015):買取価格 45,000円
  • MK442J/A (Late 2015):買取価格 60,000円
  • MK452J/A (Late 2015):買取価格 65,000円
  • MK462J/A (Late 2015):買取価格 87,000円
  • MMQA2J/A (Mid 2017):買取価格 55,000円
  • MNDY2J/A (Mid 2017):買取価格 75,000円
  • MNE02J/A (Mid 2017):買取価格 88,000円
  • MNE92J/A (Mid 2017):買取価格 105,000円
  • MNEA2J/A (Mid 2017):買取価格 116,000円
  • MNED2J/A (Mid 2017):買取価格 138,000円

参考:じゃんぱら
※2019年3月5日時点

iMac Proのモデルラインナップと買取参考価格

iMac Proはモデル自体は1種類のみです。
カスタマイズの幅がかなり広く、一番安い構成でも558,800円 (税別)となっていて、CPUやメモリなどを最大までカスタマイズすると1,460,800円 (税別)と約3倍の値段になります。
「Pro」の名は伊達ではない値段ですね。

iMac Proの参考買取価格一覧

パソコンのネット買取サービスを展開している「じゃんぱら」によると、カスタマイズをしていないiMac Proの現在の買取上限額は以下となっています。

  • MQ2Y2J/A(中古品):320,000円
  • MQ2Y2J/A(未使用品):430,000円

参考:じゃんぱら
※2019年3月5日時点

iMac高価買取のオススメ買取店

Mac買取ネット

mac買取ネット

Mac買取ネットで買取を申し込む

《ウリドキ編集部おすすめ店舗》

特徴

  • 業界最高クラスの高価買取
  • 専門スタッフによる査定
  • 送料手数料は無料

買取店紹介

Mac買取ネットはMacパソコン専門の買取店です。宅配買取のみの対応なので、店頭にいく時間や手間をかけず、買取に出すことができます。

Mac買取ネットの一番の魅力は、買取申し込み前にある程度の買取価格を確認できること。機種を選ぶだけで参考買取価格をチェックできるので、結果を見てから、本申し込みをするかどうかを考えることができます。

買取価格チェックはこちら

パソコン買取で気になるデータの処理については、専門スタッフが責任を持って対応してくれるなど、安心できるポイントがしっかりある買取店です。

宅配買取といえば送料などの諸手数料がかかるイメージがありますが、Mac買取ネットは全てが無料。宅急便の手配もしてくれる高サービスとなっています。

さらに無料の宅配キットも完備。緩衝材などもつけてくれるので、こちらは売りたいMacを用意しておくだけでOK、とお手軽です。

買取方法の詳細はこちら

カスタマイズモデルやBTO(Build to Order、受注生産)のMac、さらには壊れてしまったMacでも買取可能と、懐の広さも魅力的。

Macを売ろうと考えている方は、絶対にチェックしておきたい1店です。

Mac買取ネットのウェブサイトはこちら

口コミ

早速の見積もりありがとうございました、考えていたより高額な買い取りで満足しています。
またよろしくお願いします。

出典:Mac買取ネット

自分では捨てることができないので、お金をいただいたうえに処分していただけるのは大変ありがたいです。ありがとうございました。

出典:Mac買取ネット

査定申し込み

店舗情報

店舗名Mac買取ネット
電話番号0120-222-776(10:00〜19:00(年中無休))
各種手数料送料:無料、返送料:有料、査定料:無料
振込手数料:なし
梱包キットあり
振込期間査定後24時間以内
古物商許可番号大阪府公安委員会許可 / 第621152103424号
査定士
商品送付先〒544-0003 大阪府大阪市生野区小路東4-7-10
会社名GEEKS株式会社
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件離島の依頼のみ送料に中継料が必要

BUY王(バイキング)

BUY王 ロゴ

BUY王(バイキング)で買取を申込む

《ウリドキ編集部おすすめ買取店》

特徴

  • 幅広いジャンルの商品を買取
  • 買取価格は公式サイトでチェック可能
  • お得なキャンペーンを実施中

買取店紹介

BUY王(バイキング)は、iMacを扱う買取店です。

同店の魅力は、幅広いジャンルの商品を買取している点。パソコンをはじめスマホや電子機器、家電など多岐に渡る商品を扱っていて、片付けや引っ越しで出た不用品をまとめて売るのに便利です。

公式サイトに参考の買取価格が掲載されているため、事前にチェックしておくとどのくらいで売れるのか予想が立てやすいのでオススメ。

買取の依頼は、送料無料の宅配買取で受け付けています。公式サイトから査定を申し込みするとダンボールが届くので、自分で梱包資材を用意する手間もかかりません。

さらに、初めてBUY王を利用する方に限り査定額アップのキャンペーンを実施しています。まずは公式サイトでチェックしてみましょう。

口コミ

申込すれば自宅にいるだけでダンボールも届くし取り扱いジャンルが多いからまとめて買取してもらえるのは楽。コロナ期間とキャンペーンで利用している人が多いからと申込から振込までは時間がかかった。気長に買取価格をあまり気にしない方には良いサイトだと思います。

毎日在宅しているので家の中が漫画で溢れてきました。パソコンもそろそろ新しいのにしたいけど捨てるのはもったいないと。買取してもらいました。

出典:ウリドキ

お問い合わせ

メール 問い合わせ電話 問い合わせ

店舗情報

店舗名BUY王(バイキング)
電話番号03-6908-0971
営業時間10:00~17:00
送料送料無料
返送料全商品返却お客様着払い
主な買取ジャンルゲーム、書籍、スマホ・タブレット、カメラ、PC、音楽プレーヤー、ヘッドフォン・イヤフォン、オーディオ機器、ブランド品、時計など多数
買取方法宅配買取(全国対応)
会社名株式会社アカツキ
住所〒176-0005 東京都練馬区旭丘1-22-13 日通江古田流通センター4F
古物商許可番号東京都公安委員会 第305511407836号
店舗ページ公式サイト
その他特徴

イオシス

特徴

  • 東京・大阪・名古屋と3箇所で店舗展開
  • 販売力に自信があるからこその高価買取
  • 店舗買取と宅配買取の2種類

買取店紹介

イオシスは、創業20年以上の老舗販売・買取店です。
創業以来、中古パソコンの再生販売事業を行なっており、年間販売実績約260,000件、買取実績は120,000件以上とかなりの数のやりとりをしています。

今まで培ってきた自社販売力に自信があるからこそ、買取額も高く設定されていて、常に見直しもされているので「イオシスに売ったら損をした」ということはないでしょう。

東京の秋葉原、大阪の日本橋、名古屋の大須に店舗を持ち、そこでの店舗買取のほかに宅配買取も行なっています。
近くに店舗がある場合を除き、iMacを持って運ぶのは大変なので宅配買取に対応しているのは嬉しいですね。

じゃんぱら

特徴

  • 全国に43店舗展開
  • 「Macラクラク買取」という独自サービス

買取店紹介

じゃんぱらは、WindowsやMacといったパソコンをメインにデジタル家電の販売・買取を行なっています。
関東をメインに全国43店舗展開しています。

じゃんぱらには「Macラクラク買取」というサービスがあります。
住民票と買取受付書類と売りたいMacを一緒に送るだけのもので、言うなれば宅配買取と同じです。

ウェブサイトに買取上限額を記載していますし、古い年代のiMacも買取を行っているので一度覗いてみることをおすすめします。

スマートバイヤー

特徴

  • 多少の傷では減額無し
  • 査定・送料無料

買取店紹介

スマートバイヤーは大阪を拠点とした店舗買取と全国からの宅配買取を行っている買取専門店です。

ここの魅力はなんといっても多少の傷では減額がないところ。また、付属品が足りない場合も減額がありません。
大事に使っているつもりでも気づかないうちに傷はついてしまうので、減額がないのはありがたいですね。

査定や送料、キャンセル料は無料となっているので、ほかで減額になってしまいそうなiMacがある場合は査定に出してみてはいかがでしょうか。

ソフマップドットコム

特徴

  • 日本全国で店頭買取が可能
  • ポイント付与だと現金よりも価格アップ

買取店紹介

ビックカメラグループの一つであるソフマップ。
全国に店舗展開しており、グループ会社であるビックカメラやコジマでも買取を行っている店舗があり、この記事で紹介している店舗の中では一番広範囲に展開しています。

ソフマップで買取に出すと2種類の金額が表示され、現金で受け取れるのとは別にソフマップポイントカードへのポイント付与も表示されます。
ポイント付与のほうが現金よりも高く、1ポイント1円から使えるのでソフマップでよく買い物をする方はポイント付与のほうがお得となっています。

パソコン工房

特徴

  • カスタマイズされたiMacも買取価格がわかる
  • 「中古の日」に持っていくと査定額10%アップ

買取店紹介

BTOパソコンで有名なパソコン工房は、買取も行っています。
カスタマイズに強い同店らしく、Apple公式サイトでカスタマイズした状態で購入したiMacも、CPUやメモリなどを選ぶだけで参考買取額を表示することが出来ます。

また、5のつく日と土日祝日は「中古の日」と題して査定額10%アップのキャンペーンも行っているので、パソコン工房に査定に出すときは日にちを考慮して出すとお得になりますよ。

i.LINK

i.LINK mac iMac MacBook Air pro 買取
出典:i.LINK

特徴

  • Apple製品専門買取店だからこその高額査定
  • 匿名で査定依頼が出来る

買取店紹介

i.LINKは、Mac・iPhone・iPadといったApple製品専門の買取店です。
「お客様第一主義」を掲げ、ウェブサイトには上限買取額ではなく、実際に買取可能な金額が表示されているため、「事前に調べた金額より査定が低かった」ということがなりにくくなっています。

他店と同じく無料査定を行っているのですが、同店では匿名での査定が出来るので、キャンセルするかもしれない店に個人情報を教えるのは抵抗があるという方におすすめの買取店です。

モデルや発売年はどこまで重要?高額査定のポイント

-shared-img-thumb-0I9A858415070153yuka_TP_V

前段落で調べたiMacの買取相場では、最新機種でも最下位と最上位では買取額に80,000円以上の差が開いていました。
なぜそれほどまでに値段に差が出たのでしょうか。

Retinaディスプレイモデルは高額になりやすい

近年のiMacには「Retina」と呼ばれる独自の高精細ディスプレイを搭載したモデルが登場しています。そのRetinaディスプレイにも4Kモデル(21.5インチ)と5Kモデル(27インチ)が存在し、それぞれ解像度に差があるため価格も異なります。

Macは全機種においてRetinaディスプレイが標準レベルのスペックになろうとしているため、Macに詳しいユーザーからすれば、Retinaを搭載していない機種を「時代遅れ」とみなす可能性があります。つまり、今後はRetinaモデルは高値買取が期待され、「非Retina」は値が低くなりやすくなると予想できます。

それなりの値段が付くのは2012年モデル以降

前述した参考買取額では2012年以降のiMacから載せていたのですが、なぜかというとそれよりも前のモデルだと買取金額がガクッと落ちて、2009年以前だと10,000円にも満たない金額だったからです。
作られた年代が古ければ古いほど、査定額は安くなるということをまず頭に入れておきましょう。

iMacの場合、2006年から2009年3月までの機種は背面がポリカーボネートで出来ていて、2009年10月からはフレームと一体となったアルミボディとなり、2012年からは光学ドライブを廃止して最薄部が5mmの筐体デザインとなりました。年代ごとに徐々に見た目が変わっていて、現在はかなり薄い本体となっています。
ただ、見た目以上に内部のCPUやメモリー、ハードディスクなどの部品に性能差が出ています。

また、使い方にもよりますが、経年劣化による部品寿命などの故障リスクも視野に入れると、古い機種より最新機種の方が故障することなく長く使える可能性も高いということにもなるでしょう。

手持ちのiMacが古い場合、早く売らないとどんどん安値査定になるので、躊躇せずネットで買取サービスを利用することをおすすめします。

買取に出す前の事前準備

22c18a11a6c3c5625add4189b9cd43e0_m

iMacのモデルと型番確認

モデルの確認方法

まずは買取に出したいiMacのモデルを調べて買取相場を確認してみましょう。

モデルとは「iMac (Retina 5K, 27インチ, 2017)」のように、ディズプレイのサイズや発売年が書かれているものを指します。
iMacを起動して左上のリンゴマークから「このMacについて」を選ぶと出てくる概要タブで確認できます。

mac iMac MacBook Air pro モデル 型番 調べ方
(※画像はMacBook Airのもの)

型番の確認方法

モデルとは別に「型番」と呼ばれるもの(Appleは部品番号と呼んでいます)があり、参考買取額のリストで「MNED2J/A」などと書かれているものがそれにあたります。
モデルを確認したら、以下のページから自分のモデルにあった型番を探しましょう。

iMac のモデルを識別する – Apple サポート

上記ページには「スラッシュの前の「xx」は、国や地域によって異なります。」と書かれているのですが、日本では「xx」の部分に「J」が入ります。

例えば、「iMac (21.5-inch, 2017)」モデルの型番は「MMQA2J/A」となります。
同じモデルに複数の型番が書かれていることがありますが、スペック違いとなるので、型番で調べ直して自分のモデルと同じものを探し出しましょう。

バックアップを取っておく

mac iMac MacBook Air pro バックアップ
出典:Apple

買取に出す前に、重要なファイルはバックアップを取って保存しておきましょう。
バックアップ方法は、外付けストレージに保存する「TimeMachine」と、オンライン上に保存する「iCloud」2種類あります。

TimeMachineは外付けストレージを用意する必要がありますが、iMacの中身を完全に保存することが出来ます。

バックアップを取るのが写真・書類・音楽など少しの容量で済む場合は、iCloudがおすすめです。
iCloudは無料で5GB使えるので、そこに保存しておくことが出来ます。

詳しいバックアップのやり方は以下のApple公式ページをご覧ください。

Mac のバックアップ方法 – Apple サポート 公式サイト

出来る限り綺麗にしておく

ディスプレイや同梱物のキーボードに汚れがないかを点検しましょう。
裏面にステッカーを貼った跡やキーボードの隙間のゴミなど、思ったよりも汚れていると思います。

本体についた傷は治すのが難しいかもしれませんが、汚れなら消せる範囲で努力すれば減額査定に歯止めをかけられる可能性があるので、無理をしない範囲で確認しましょう。

同梱物は揃えておく

iMac 同梱物 付属品
出典:Apple

年代によって同梱物は変わってくるのですが、購入時に入っていたものは全て揃えておきましょう。
マウス・キーボードなどは自分の手にあった別のものを使っていることもあると思いますが、査定額に響く可能性が高いので買取に出すときは純正もセットで出すほうがいいと思われます。

箱も捨てずに取っておくほうがいいですよ。

実際に買取に出してみる

では、実際にネットの買取サービスにアクセスして、iMacを査定してもらい、取引が成立するまでをシミュレートしてみましょう。
一般的な買取サービスのサイトでは、トップページにある買取商品カテゴリーからiMacを選択し、事前に調べておいたiMacのモデルや型番で検索します。

表示されている値段はあくまで買取上限額なので、保有機の状態によっても値段が前後することを想定した上で、買取申し込みのボタンをクリックし、個人情報を入力して申し込みを済ませましょう。

すると、保有機の具体的な買取査定に入るため、業者とメールや電話で引き取り日時についてやり取りがあります。運送業者の集荷を経て、保有機の査定額に関する業者連絡がきました。そこで業者に言われた額で納得できるのなら、そのまま買取が成立。

後日、業者から入金があるでしょう。もし、査定価格に納得できなかったとしても、保有機は返送されるのでご安心ください。ネット買取サービスを申し込む上で準備しておきたいのは、本人確認書類です。忘れずに免許書や保険証などのコピーを荷物の中に同梱しておきましょう。

まとめ

apple-407134_1280

以上が、iMacをパソコン買取サービスに依頼する上でのポイントとなります。iMacは初級者から上級者まで、需要に応じて細かくスペックが分かれているため、どのモデルにも需要あり、高額な買取査定が期待できそうです。

一般的にiMacがフルモデルチェンジをするのは数年に一度ですが、半年か年に一度のペースでもマイナーチェンジを経て、よりハイスペックな技術が搭載されます。そして、Appleが新製品が発表した時点で、手持ちの最新機種は「一つ前の型」になってしまい、商品としての価値は下がってしまうのです。

少しでも自宅のiMacを高値で売りたいと考えているのであれば、本体の動作を確認した上で1秒でも早くネットの買取査定サービスに申し込み、本体を掃除しながら集荷を待ちましょう。

また、東京で買取を検討している場合、iMacに限らずパソコンの買取について調べるのもオススメです。下記の記事なども是非参考にしてみてくださいね。

関連記事

東京は、ちょっと探せばどんな所にも、パソコンの買取店があるものです。今回はそんな東京の中でも、ビジネス街と知られ、多くのビジネスマンも行き交う新宿で、パソコンを高く買取ってくれる買取店はどこにあるのでしょうか? 毎日のように新宿にか通って[…]

新宿でパソコン売るなら!買取店の選び方と高く売るコツ教えます!
関連記事

パソコンも長く使うと重くなったり容量が小さいために作業に時間が掛かるときや、また自分の用途に合わせたパソコンを欲しいと思った時などは、パソコンの買い替えを考えます。そんな時今使っているパソコンを捨てるのではなく少しでも高く買い取ってもらい、[…]

銀座パソコン買取
関連記事

秋葉原は日本を代表するサブカル文化発祥の地として、今や日本国内外で有名な場所です。 昔から電化製品街として、有名な秋葉原はパソコンの買取をしてくれる店舗も多数存在しますので、初めてパソコンを買取に出そうとしている方は、どこに依頼したら良い[…]

秋葉原パソコン買取キャッチ
関連記事

池袋でパソコン売るなら、どこに行く? 東京は大都市だけあって、パソコンの買取店が至るところにあります。ただ、一口に東京と言っても広く、エリアによっておすすめの買取店が異なることがあります。 乙女ロードなど、オタク文化の新たなるサブカル[…]