「ムスビー」のメリット・デメリットや口コミを紹介!白ロム購入時の注意点も要チェック

  • 2020年4月28日
白ロム_アイキャッチ

機種変更をしたいけど契約が残っている、携帯電話料金をできるだけおさえたいという方には、白ロムの購入がおすすめです。白ロムを取り扱っている店舗は数多くありますが、なかでも白ロム専門フリマ「ムスビー」をおすすめします。

今回は、ムスビーの特徴や売買の流れ、メリット・デメリットなどをご紹介していきます。白ロムを買う際の注意点にも触れるので、しっかり理解しておきましょう。

白ロムフリマ「ムスビー」の特徴

白ロムフリマ「ムスビー」では、中古スマホ・携帯の販売・買取を行っています。スマホの機種はもちろん、タブレットやアクセサリーなども幅広く取り扱っているのが特徴です。

白ロムとは何かから理解し、ムスビーの特徴を詳しくみていきましょう。

白ロムとは?

スマートフォンを購入すると、契約情報が記録されたSIMカードが必ず差し込まれています。白ロムとは、SIMカードが抜かれた状態のスマートフォンのことです。

SIMカードがないと利用できないと思いがちですが、白ロムは使い方次第で多くのメリットをもたらします。

例えば、機種変更をしたいけど契約期間がまだ残っているときに白ロムが便利です。現在使用しているスマートフォンのSIMカードを差し込めば、契約情報をそのままに機種変更することができます。

他にも、格安SIMを差し込んで通信料をおさえたり、修理費用・手間をおさえて機種を購入したりできるなど、使い道が多くあります。海外キャリアのSIMカードを入れて海外旅行用に、SIMカードを入れずにゲーム・動画視聴用にするのもおすすめの使い方です。

ルーターやアクセサリの取り扱いも

ムスビーでは、スマートフォンを中心に幅広い商品を取り扱っています。

ルーターやアクセサリ・付属品も購入することができるので、白ロムと合わせて周辺機器をそろえられるのが特徴です。

個人・法人でも利用できる

個人で白ロムを購入したい方はもちろん、法人・個人事業主も利用することができます。事業に使用する白ロムを大量に購入したい、不要になった白ロムや入れ替える白ロムをまとめて出品したいというときに便利です。

特に白ロムなどを出品する場合、会員登録をしておくと、ビジネス会員限定のサービスを利用できます。一括出品サービスや特定商取引法に基づく表示の自動記載などができるので、スムーズかつお得に白ロムなどを出品できるのが魅力です。

売買の流れ

ムスビーでは、白ロムの購入とスマホ・携帯の売却の両方を行うことができます。機種変更などにともなって、どちらも利用する可能性があるでしょう。買い方と売り方の両方の流れをご紹介します。

【買い方】注文から購入まで

ムスビーで白ロムを購入する際は、まず気になる商品のチェックから始めましょう。白ロムは一度使用されたスマートフォンなので、商品状態や付属品、利用制限などをチェックすることで、購入した後に使えないといった失敗が少なくなります。

商品をチェックし問題がなければ、商品を注文しましょう。発送先やメッセージなどを入力して注文が出品者に届くと、24時間以内に注文確定連絡が届きます。注文が確定したら、通常商品で24時間以内、即売商品で2時間以内に支払いを行い、出品者から2日以内に発送が行われます。

注文した商品が届いたら、必ず商品のチェックをしましょう。記載されていた商品情報と相違ないか、動作するかをチェックし、問題なければ受け取り完了連絡をし、取引完了です。

もし届いた商品に問題があった場合は、取引完了連絡を行わずに、問い合わせフォームに連絡しましょう。サービスカウンターから折り返し連絡がきます。このとき自身で修理を依頼したり、出品者と直接連絡をとったりせずに連絡を待ちましょう。

【売り方】出品から入金まで

ムスビーで白ロムを出品する前に、SIMカードやSDカードを抜き、初期化を済ませておきましょう。利用制限がかかっている場合、出品できないので注意が必要です。

準備が整ったら、ムスビーのページ上部にある「出品する」から商品を登録します。カテゴリ選択、商品画像のアップロード、商品情報などをしっかり登録しましょう。

注文が入るとムスビーから連絡が届くので、24時間以内に手続きを行い、買い手の入金から2日以内に商品を発送します。商品の発送は、追跡できる・受領印を求められる形式のみなので、レターパックライトや普通郵便などは禁止です。

買い手から取引完了連絡が来て取引が完了となります。入金は毎月20日にまとめて行われるので、すぐではないことを理解しておきましょう。

ムスビーのメリット・デメリット

ムスビーには、他社よりも優れたメリットがある一方で、気をつけたいデメリットもあります。良い面に目が向きがちですが、メリットだけでなくデメリットも理解して、利用を検討することが大切です。

メリット

まずはメリットから見ていきましょう。幅広い取り扱い機種や関連機種の取り扱いなどはうれしいメリットです。

取り扱い機種が豊富

ムスビーでは、幅広い機種を取り扱っています。iPhoneはもちろん、XperiaやGalaxyなども購入することができます。

取り扱いキャリアはNTTドコモ、au、Softbankに加え、Y!mobile、UQmobile、ウィルコムも揃っているのが特徴です。幅広い機種から自分に合った白ロムを選びたいという方は、ぜひムスビーを利用してみましょう。

タブレットやルーター、アクセサリーなども取り扱っている

取り扱い機種が豊富なだけでなく、白ロム以外の商品も幅広く取り扱っています。タブレットやルーター、スマートウォッチ、アクセサリなども一緒にそろえることができます。人気の高いAirPodsやApple WatchなどのApple製品も販売されています。

クロネコケータイ安心保証を提供

ムスビーでは、保証サービスとして、対象商品においてオプションの「クロネコケータイ安心保証」に月額500円から加入することができます。保証期間は受け取り完了から24ヶ月目末までで、その間に故障をしても端末の修理・交換機の提供を受けられます。

修理依頼をすると、ヤマトロジスティクスが回収手配を行い、修理後の端末を自宅に届けてくれるので、利用のしやすさも魅力です。

コンディションランクを細かく設定

出品されている商品には、コンディションランクが設定されています。一目で状態が良いか悪いかを判断できるので、商品選びをするときに役立ちます。

コンディションランクの詳細は以下の通りです。

  • SS(未使用):本体、付属品がそろった完全な状態
  • S(新品同様):使用された形跡がない状態
  • A(良好):比較的状態が良いもの
  • B(多少の傷・汚れがある):傷や汚れなどがある
  • C(傷や汚れが目立つ):目立つ傷や汚れ、ヒビなどがある
  • J(ジャンク品):使用できない状態

支払い方法が柔軟、分割払いも可能

ムスビーの支払い方法は、クレジットカード・コンビニ支払い・ATM支払い、インターネットバンキングに対応しています。

普段利用しているものの中から柔軟に支払いをすることができます。クレジットカードにおいては、3回から24回までの分割払いとリボ払いも利用可能です。

会員登録・退会が簡単

ムスビーの会員登録は無料でできるだけでなく、クレジットカード・銀行口座の登録も必要ないので非常に簡単です。

退会も会員ページで手続きを行うだけでできます。利用したいときと利用しなくなったときに柔軟に登録・退会できるのもメリットのひとつです。

デメリット

ムスビーには、いくつかのデメリットも存在します。利用した後に後悔しないように、あらかじめチェックすることが大切です。

購入に手数料がかかる

白ロムを購入する場合は、価格に応じて手数料がかかります。1万円以下の商品は300円、1万円から3万円の商品は500円、3万円以上は売価の3%の手数料が必要です。

大きな額ではないものの、追加料金が発生するので、できるだけ安く白ロムを手に入れたい方は注意しましょう。

入金後キャンセルできない

一度取引を完了し、入金をしてしまうと、取引のキャンセルはできません。

例え不備があってもキャンセルは認められないので、取引完了前に問い合わせフォームでムスビーに連絡しましょう。

購入者都合で返品できない

やっぱり必要なかった、商品を間違えていたなど、購入者都合で返品することはできません。出品者に問題がある場合は、対応次第で返品できる場合もあります。

売り手とトラブルになるかもしれない

商品相違などがあった場合、取引完了前であれば問い合わせフォームで対応を依頼できます。ただ、取引を完了した後にムスビーは一切関与しないとしています。

そのため、売り手に直接連絡をとった結果、トラブルになる可能性があるでしょう。取引完了前に解決することを前提にして、ムスビーを介してやり取りすることが大切です。

口コミで見る、ムスビーの評判

メリット・デメリットももちろん参考になりますが、リアルな口コミから見る評判も検討のヒントになります。

実際に利用したユーザーの良い評判・悪い評判をそれぞれピックアップしました。ユーザーの具体的な声をチェックしていきましょう。

いい評判

「サブのスマートフォンが欲しくて中古端末を購入するために利用しました。販売している機種がAndroid端末、iPhone共に豊富です。中古端末の購入に不安はありましたが、コンディションや傷の状態を隠すことなく画像を掲載してくれているので状態をわりと正確に把握することができます。

商品説明も丁寧だと感じました。購入した端末の価格は他サイトに掲載された同じような状態端末よりも高くなりましたが、安心して取引できたことを考えれば許容範囲内かなと思います。機会があったらまたこちらで購入してもいいかなと考えています。」

出展:みんなの評判ランキング

「機種変をしたかったのですが、高かったのでSIMカードが入っていない機種を購入するといいとネットで知りました。メルカリはスマホ転売の詐欺などもあると聞きますし、トラブル時にも運営体制が心配でした。こちらは運営側が出品者の個人情報を持っているという安心感があります。取引自体は、自分の銀行口座情報などを相手に教えることなく取引ができて、購入から受け取りまでわずか2日でした。取引相手もすぐの返信と発送で、信頼感があり安心して取引できました。これなら、売るときにも便利に使えそうだと思いました。」

出展:みんなの評判ランキング

「オークションより安全性が高いイメージがあり、こちらで中古スマートフォンを購入しました。人気機種を狙っていたのですが、私がチェックしたタイミングで、意中の商品が出ていたのはラッキーでした。ちなみに購入する際はインターネットバンキングやクレジット支払い、コンビニ支払いなど色々選べるようになっていたのは便利だと思いました。私はクレジットで支払いましたが、カード認証が行われた後にすぐに発送処理に入ってもらったようで、数日後に無事に手元に届きました。買い手にしても売り手にしても、間に仲介して貰える存在がいるのは改めて安心感があるなと感じました。良い商品を手に入れる事ができ満足しています。」

出展:みんなの評判ランキング

悪い評判

「スマホを無くしたので、すぐに使える安い携帯を入手するために利用。機種豊富、値段も比較しやすく、すぐに商品届くのは良かった。が、コンディションA評価で届いたスマホ画面にはうっすら赤く焼けている感じ。じっくり見ないとわからないので仕方ないと思うものの、画面、確認してるの?と思わずにいられない。一応、この不満をサポートに連絡したが、返信はすぐに来ても、要領悪く、話がスムーズに進まないのでイライラしただけで、結局、諦めてそのまま使うことにした。評価に関して改善しようとする気が伺えないのが一番残念。コンディション評価の担保が全くないので、とてもじゃないですが、高額な商品を購入するのはおススメできません。正直、二度と使いたくないです。」

出展:みんなの評判ランキング

「違う商品が届いたんですが、とにかく写真添付やどういった経緯なのか面倒くさい
出品者的には、窓口で楽なのでしょうが、買うほうとしては面倒くさいですね。窓口を介してのやりとりなので、時間がかかります。仕事で忙しい人は、面倒になってあきらめるかもしれませんね。それも1つの手段なのでしょう。夜は絶望的に反応悪いので、気長にやるしかありません。正直メルカリでいいかなって感じですね。」

出展:みんなの評判ランキング

「iOSのアップデートできない不良品が届きました。問い合わせすると出品者に丸投げで、ムスビーは対応しないとのこと。とんでもない業者ですので、皆さんよく注意しましょう。」

出展:みんなの評判ランキング

過去に大きなトラブルはある?

「1ヶ月前にiphoneを購入しました。発着信ができない故障品が届いたので連絡したら、「販売店では発着信できてます。なので返金はできません」の一点張り。発着信できない様子を撮影した動画を送っても無理。言い訳としては、「お客様はできなくても、販売店では発着信できているので、従って発着信はできるものとします」だそうです。結局有給を取ってアップルストアに行き、故障証明をだしてもらいました。1ヶ月経過した今でも、まだ返金はされず、やりとりは終わっていません。ムスビーは電話でのやりとりは一切受け付けず、すべてメールで行います。(しかもそのメールはアルバイトらしき人がマニュアルに従って行うだけで、きちんとした話し合いになりません)本当に最悪です。
私はもう2度とムスビーを利用しませんし、みなさんにもオススメしません。」

出展:みんなの評判ランキング

ムスビーでは、白ロムを購入し状態に問題があった場合の問い合わせを受け付けています。返金や返品など然るべき対応がとられるはずですが、なかには対応に納得できないという声が多くありました。

故障していることが認められない、証拠を見せても問題ないと言われるなどのトラブル事例が見受けられます。対応がメールで行われることもあって、レスポンスが遅いという口コミもあり、お客様対応には難があると言えるでしょう。

白ロムを買う際の注意点!

白ロムを利用する場合、どのような機種・状態でも利用できるわけではありません。白ロムを買う前にしっかりチェックしないと損をする注意点があります。主な注意点を4つご紹介します。

ネットワーク利用制限のチェック

白ロムの所有者が携帯料金の支払いを延滞しているといった場合、キャリアからネットワーク利用制限がかけられます。

利用することができないので、買う前に必ずチェックしましょう。ムスビーの商品情報に記載されている製造番号を各キャリアの確認ページで入力することで、利用制限の状況を確認できます。

保証期間

万が一故障や不具合が起きたときのために、保証期間もチェックしましょう。保証期間内の白ロムであれば、ショップで修理してもらうことができるので安心です。

バッテリーの消耗

長く使用されていたバッテリーは消耗し、劣化している可能性があります。バッテリーを交換できるタイプであれば、別途バッテリーを購入して交換すれば問題なく利用できます。

発売から期間が経っていない白ロムや、保証期間内の白ロムを選ぶと、バッテリーの消耗が少なく、交換が必要になっても対応できるでしょう。

SIMのサイズ

SIMカードのサイズは、大きく分けて標準SIM、microSIM、nanoSIMの3種類です。iPhoneの場合は、標準SIMがiPhone3、iPhone3GS、microSIMはiPhone4、iPhone4s、nanoSIMはiPhone5以降に対応しています。

SIMカードが対応していないと利用できないので、所持しているSIMカードのサイズと購入する白ロムのサイズをチェックしましょう。

まとめ

白ロムフリマ「ムスビー」では、豊富な機種の白ロムのほか、タブレットやルーター、アクセサリなども幅広く取り扱っています。

細かいコンディションランクの設定や柔軟な支払い方法、保証オプションの提供などのメリットがあります。一方で、購入手数料や購入者都合で返品・キャンセルできないことなどのデメリットには注意が必要です。

ムスビーでの買い方・売り方、口コミをしっかりチェックして、ムスビーで白ロムの購入を検討してみてくださいね。