鉄道模型の高価買取オススメ店9選と買取参考価格一覧

  • 2022年7月8日
鉄道模型の買取におすすめの店舗9選 価格も徹底比較!

鉄道模型は、実際の鉄道さながらの車体や風景を実際に作ったり鑑賞したりして楽しむことのできる、奥の深い趣味です。

最近では、鉄道模型やジオラマを楽しむことのできるカフェやバーが開店するなど、今でも根強い人気があります。

鉄道模型は、子ども向けの単純な構造のものから、精巧に造られた大人向けのハイエンドモデル、実車さながらのオーラを放つをライブスチームなど多岐にわたる種類のものが発売され、多くの愛好家を魅了してきました。中には、絶版モデルや高級モデル、最新の人気モデルなど、中古市場においても人気が高く、驚くようなプレミアがつくモデルも存在しています。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

みなさんのお家にもこんな鉄道模型はありませんか?

鉄道模型と一口に言えど、その種類やメーカーは豊富に存在します。

ここで、現在人気のある鉄道模型をいくつかご紹介したいと思います。

KATO(カトー)
1960年代より創業の日本の鉄道模型総合メーカー。Nゲージ、HOゲージ、16番ゲージまで展開する車両の他、レールやレイアウトなど展開する品目の幅広さや、商品のクオリティに定評があります。

TOMIX (トミックス)
玩具メーカー・トミーにより、1976年に創設された鉄道模型ブランド。日本の中で最もポピュラーな鉄道模型ブランドのひとつです。バラエティ豊富なラインナップが魅力で、「さよなら」シリーズのように、特別なディティールや編成までも再現したも。中古市場で人気が高いものも多くあります。

MICRO ACE(マイクロエース)
鉄道模型やプラモデルを製造販売するメーカーで、新型車両はもちろん、臨時列車やラッピング電車なども含め、幅広い種類を製品化しています。他メーカーでは製品化していない車両も多く、マニアックなラインナップが愛好家の心をくすぐります。

MODEMO(モデモ)
日本を代表する模型・プラモデルメーカーの一つハセガワの鉄道模型ブランド。限定生産モデルが多く、希少性が高い商品も多く存在します。特にモデモの路面電車は、多くの愛好家を魅了しています。

GREEN MAX(グリーンマックス)
GREEN MAX(グリーンマックス)は、Nゲージ鉄道模型の完成品のみならず、組立てキットをも扱う模型メーカー。また、ストラクチャー類も種類豊富に展開し、つくる楽しさを存分に味わえます。

ムサシノモデル
16番ゲージ、OJゲージを中心に、鉄道模型完成品や模型キットを手掛けるメーカー。非常に精巧で存在感溢れる真鍮製のモデルは特に評価が高く、中古市場でも人気があります。

カツミ
日本の老舗鉄道模型メーカー カツミ(KTM)は、真鍮製の鉄道模型完成品/キットの製造販売をメインに手掛けています。特に16番ゲージを多く製品化しており、そのラインナップの多さは国内最大ともいわれています。

天賞堂 Tenshodo
東京・銀座に本店を構える宝飾時計店天賞堂が手掛ける鉄道模型ブランド“Tenshodo”。主力のHOゲージを中心に、宝飾店ならではの精巧な模型の数々は、国内外で高い評価を受けています。

小川精機(O.S.ENGINES)
古くから模型用エンジンの製造を手掛けてきた小川精機。実写と同じ機構を動力に持つ模型蒸気機関車(ライブスチーム)は、迫力満点です。

プラレール
タカラトミーが発売する、小さな子供でも安全に遊べるプラスチック製鉄道模型。1959年の第1号「プラスチック汽車 レールセット」登場以来、半世紀以上にわたり様々な商品が発売されてきました。絶版品や限定品など希少性が高いモデルは、多くのコレクターに注目されています。

Marklin(メルクリン)
ドイツの老舗玩具メーカー、メルクリン。ヨーロッパで親しまれる車両を中心に、1番ゲージ、HOゲージ、Zゲージの様々な製品が発売されています。パワフルな牽引力、美しい造型が魅力的なメルクリンの鉄道模型は、日本の車両の製造はされていないものの、日本でも知名度があり、多くのファンに愛されています。

以上のものは、ほんの一部のご紹介です。
第一線を退いたコレクションや遺品で譲りうけた鉄道模型の保管にお困りの方は、中古買取に出してみませんか?

今回は、鉄道模型を専門に買い取りしているお店をご紹介いたします。引越しや新しい模型の購入資金の準備などで鉄道模型の処分を検討している方は参考にしてみてください。

鉄道模型の買取専門店をご紹介

鉄道模型は、基本的におもちゃなどのホビー系商品を取り扱っているお店で買取してもらうことができます。

ですが、専門知識の希少価値のあるものなのに、古いというだけで安く買い叩かれてしまうこともあります。鉄道模型は限定品などもありますので、査定には専門知識が必要になってきます。

今回ご紹介する買取店は、鉄道系のグッズを取り扱う専門店を中心に選びました。鉄道の専門店なので、鉄道模型以外にも売りたい鉄道グッズがあるという方もぜひ参考にしてみてください。

買取コレクター

《ウリドキ編集部おすすめ》

買取コレクターは、宅配買取と出張買取を専門に行っている買取店です。

北海道から沖縄まで、日本全国対応が可能。依頼品の量により、無料出張サービスの利用もできます。

手数料や査定料は、すべて無料となっており、社内にはプロの査定スタッフが在籍しているので、正確な査定が期待できます。

また、買取コレクターは「おまとめ査定」制度を採用しており、依頼品の量に応じたボーナスが査定結果に加算されます。プロによる高額査定に加え、申込量に応じた買取金額割増は、利用者にとってとても嬉しいサービスです。

そして、買取コレクターでは、鉄道模型やフィギュア・ミニカーなど、様々なおもちゃを後世に残してくためのプロジェクト『未来へ残そう!日本のおもちゃ文化プロジェクト』を立ち上げています。

そのプロジェクトの一つとして「おもちゃミュージアム」の設立も掲げており、日本のホビーカルチャーへの愛が感じられます。

このように、買取コレクターからは日本の玩具や、それにまつわる文化を盛り上げていこうという気概が感じられますし、鉄道模型についてもきちんと愛を持って買取してくれるのではないでしょうか。

買取コレクター

店舗情報

  • 店舗名:買取コレクター
  • 古物商許可番号:第305571208721号
  • 住所:〒176-0012
    東京都練馬区豊玉北4-11-10 東洋ライスビル2階

トイフォレスト

トイフォレストは宅配・出張買取の専門店で、鉄道模型だけでなく様々なおもちゃを取り扱っています。

スピード感に定評のあるお店で、たとえば出張買取の場合、首都圏に住んでいる方なら最短で即日中に査定にきてくれます。また、宅配買取の場合も24時間以内に査定結果を連絡してくれます。

ホームページには、高価買取リストも掲載されているのでぜひ参考にしてみてください。

店舗:店頭買取を行っていないためなし

ポポンデッタ

ポポンデッタ
出典:ポポンデッタ

ポポンデッタは、鉄道模型の販売・買取を行っている専門店です。秋葉原に本店を構え、関東を中心に全国で鉄道模型の販売買取を行っています。

同店で買取してもらう場合は、比較的発売日の新しい鉄道模型を査定に出してみるとよいでしょう。ホームページ上の新製品買取リストに掲載されている鉄道模型であれば、定価の50%で買取してもらうことができます。

出張、店頭、宅配と売り方は様々で、鉄道模型の本体以外にもジオラマや鉄道グッズなどの小物の買取も行っています。

店舗:秋葉原店、横浜店、大阪日本橋店、神戸ハーバーランドumie店など

ホビーランドぽち

ホビーランドぽちは、東京・大阪・愛知などでチェーン展開をしている買取店です。
鉄道模型のほか、フィギュアなどほかのアイテムも取り扱っているので、いろんなものをまとめ売りしたい方にもおすすめなお店と言えます。
またNゲージなどの鉄道模型を最新物から年代物まで買取しているので、お手持ちのものも買い取ってもらえる可能性が高いです。
取扱アイテムとして、車両以外にもレールやストラクチャーまで幅広く買い取ってくれるのも嬉しいポイントです。
店舗:秋葉原1号店、名古屋店、梅田店など

ホビーオフ

ホビーオフ
出典:ホビーオフ

ホビーオフは、ハードオフと同じグループの買取店で、とくにミニカーや鉄道模型などの買取に特化している店舗です。

ハードオフやオフハウスと違う点は、ホビー専門の部署になので、買取価格も専門の部署としてしっかりつけられている点です。

また、部品や付属品などがないものや、ジャンク品なども買取してもらえるので、他店で買取してもらえなかったものなどを処分したい方にもおすすめできます。

店舗:北千住店、名古屋栄伏見店、大阪泉南店など

トイズキング

トイズキングは鉄道模型意外にもさまざまなおもちゃや、家電、楽器など幅広い商品を買取しているお店です。

様々な品物を買取しているトイズキングですが、それぞれのジャンルごとに専門店があり、きちんと査定してくれるので安心してください。

また、店舗のホームページにはNゲージ・HOゲージ・Zゲージと、それぞれの鉄道模型の高価買取リストも掲載されているので、ぜひ参考にしてください。

買取方法は、店頭・出張・宅配買取から選ぶことができLINEを使った申し込みも利用することができます。また、送料や出張料、査定料など全ての手数料が無料なので、気軽に利用することができます。

店舗:東京買取センター、中部買取センター、関西買取センターなど

高く売れるドットコム

高く売れるドットコムも、様々な品物を買取している総合買取店で、鉄道模型に特化した専門センターがあります。

定番のNゲージはもちろん、HOゲージやOゲージなどあらゆる鉄道模型を買い取ってくれるだけでなく、ジオラマパーツやレールなどの関連パーツも買取してくれます。

宅配・店頭・出張の定番の買取方法だけでなく、最短で当日に集荷にくるスピード集荷サービスも利用することができます。

スピード集荷サービスは、まず無料査定をしてもらい事前査定金額に納得した場合に利用することができます。14時までに買取が成立した場合、当日中に集荷にきてくれます。

また、14時以降に買取が成立した場合でも翌日の午前中に集荷にきてくれるので、速やかに買取してもらいたい場合はおすすめです。

店舗:東京リユースセンター、名古屋リユースセンター、大阪リユースセンターなど

フリースタイル

フリースタイルは、鉄道模型などおもちゃに特化した買取店です。

Nゲージ・Zゲージなど、様々な鉄道模型の買取に対応しているので、お手持ちのものも買い取ってもらえる可能性が高いです。

また古いもの、汚れているものなどの買取もOKなので、処分におなやみのものをお持ちの方にも利用しやすいお店と言えるでしょう。

こちらのお店では査定依頼時に、メルマガ登録を行うと買取金額がUPするお得なキャンペーンも実施中。(2018年7月26日時点)
少しでも高く買い取ってもらいたい方は、こちらのメルマガ会員になってみるといいでしょう。
店舗:フリースタイル買取受付センター(愛知県小牧市)

AKIBAリバティー

AKIBAリバティーは、NゲージやHOゲージなどの鉄道模型を扱う買取店です。

ミニカーやフィギュアなど、おもちゃ関連のアイテムを幅広く取り扱っているので、鉄道模型以外のアイテムも売りたい方におすすめなお店です。

秋葉原での店頭買取のほか、宅配買取にも対応しているので、どちらのエリアにお住まいでも買取依頼がしやすいお店と言えます。
店舗:秋葉原11号館店

鉄道模型の買取価格

これまで、鉄道模型のおすすめ買取店をご紹介してきました。

それぞれの買取店に様々な特徴がありますが、やはり気になるのは実際の買取価格ですよね?

ここでは、上記で紹介した店舗が公開している高価買取リストを参考に、鉄道模型がどれぐらいの価格で買取してもらえるのか調査しました。

Nゲージ

Nゲージは、鉄道模型を代表する規格の一つで、国内の鉄道模型の中でも最もメジャーな規格です。

以下からは実際の買取価格をご紹介します。〈〉内はメーカー名となっています。

  • ミルウォーキー・ロード <オリンピアン・ハイアワッサ> 9両セット〈カトー〉
    参考買取価格:13,500円
  • 京成 新3000形 8両セット〈マイクロエース〉
    参考買取価格:12,500円
  • 京急新1000形 イエローハッピートレイン 基本8両〈グリーンマックス〉
    参考買取価格:15,000円
  • 限定品 JR 583系電車(ありがとう583系)セット〈トミックス〉
    参考買取価格:13,500円
  • 国鉄 C53 後期型 汽車会社製 蒸気機関車 塗装済完成品〈ワールド工芸〉
    参考買取価格:65,000円
  • 国鉄 D51 長野集煙装置付 No. 21002〈天賞堂〉
    参考買取価格:50,000円
  • 高松琴平電気鉄道 1070形 4両セット〈トミーテック〉
    参考買取価格:3,000円
  • 皇室用客車 御料車 第一号編成 客車5両 セット〈キングスホビー〉
    参考買取価格:100,000円
  • Nゲージ 国鉄 ED54 電気機関車〈ムサシノモデル〉
    参考買取価格:25,000円
  • JR185-0系特急電車(踊り子・新塗装・強化型スカート)基本5両セットA(98395)〈トミックス〉
    参考買取価格:9,000円
  • JR485系 特急電車(京都総合運転所・白鳥)基本5両セットA(98385)〈トミックス〉
    参考買取価格:8,500円
  • 227系0番台 Red Wing 6両セット 特別企画(10-1629)〈カトー 〉
    参考買取価格:7,700円
  • EF64-0 1次形 動力付き(3091-1)〈カトー 〉
    参考買取価格:3,300円
  • グリーンマックス 50678 西武20000系「2代目銀河鉄道999デザイン電車」8両編成〈グリーンマックス〉
    参考買取価格:14,500円

参考:買取コレクター

HOゲージ

HOゲージは、Nゲージと対を成す鉄道模型の代表的な規格です。Nゲージよりも大きな規格となっており、国外の鉄道模型はHOゲージのものが主流となっています。

以下からは実際の買取価格をご紹介します。〈〉内はメーカー名となっています。

  • 国鉄 115-1000系近郊電車(湘南色・冷房)基本セット〈トミックス〉
    参考買取価格:30,000円(買取コレクター)
    28,000円(トイズキング)
  • DCC EF510 北斗星 サウンド搭載〈カトー〉
    参考買取価格:22,000円(買取コレクター)
    20,000円(トイズキング)
  • 国鉄8620形 原型キャブ・デフ付〈トラムウェイ〉
    参考買取価格:23,100円(買取コレクター)
    21,000円(トイズキング)
  • C62形 蒸気機関車 2号機 北海道タイプ カンタム・システム搭載〈天賞堂〉
    参考買取価格:187,000円(買取コレクター)
    170,000円(トイズキング)
  • 国鉄 DF50 山陰〈ムサシノモデル〉
    参考買取価格:¥ 225,000(買取コレクター)
  • D51 824号機 真鍮製〈ピノチオ〉
    参考買取価格:130,000(買取コレクター)
  • JR 14系14形特急寝台客車(北陸)基本セット(HO-9057)〈トミックス〉
    参考買取価格:19,000円(買取コレクター)
  • JR EF64 1000形電気機関車 後期型・長岡車両センター(HO-2016)〈トミックス〉
    参考買取価格:12,700円(買取コレクター)
  • キハ81(1-612)〈カトー 〉
    参考買取価格:4,200円(買取コレクター)
  • EF65 1000番台 後期形(1-306)〈カトー 〉
    参考買取価格:7,700円(買取コレクター)
  • 国鉄キハ58 パノラミックウインドウ 冷房車 Mなし(TW-58-iiT)〈トラムウェイ〉
    参考買取価格:4,400円(買取コレクター)

Zゲージ

Zゲージは、Nゲージよりさらに小さい規格となっており、小さなスペースでも鉄道模型を楽しむことができます。

また、サイズが小さいのでより精密感のある鉄道模型を楽しむことができます。

以下からは実際の買取価格をご紹介します。〈〉内はメーカー名となっています。

  • 500系新幹線 スターターセット〈ロクハン〉
    参考買取価格:13,000円(買取コレクター)
    12,000円(トイズキング)
  • VT 10.5 Senator ディーゼルカー 〈メルクリン〉
    参考買取価格:44,000円(買取コレクター)
    40,000円(トイズキング)
  • ジオラマ増設コーナープレート Dタイプ(45°)〈東京マルイ〉
    参考買取価格:16,500円(買取コレクター)
    15,000円(トイズキング)
  • スターターセット D51 客車(茶)セット (動力車入り)〈天賞堂〉
    参考買取価格:15,000円(買取コレクター)
    14,500円(トイズキング)
  • トランクレイアウト〈ノッホ〉
    参考買取価格:145,000円(買取コレクター)
  • PROZ ディスプレイBOX付セットEF65-200 20系寝台客車〈東京マルイ〉
    参考買取価格:26,000
  • シキ800形 大物車 B2梁 変圧器輸送 (T037-1)〈ロクハン〉
    参考買取価格:6,300円(買取コレクター)
  • ネルフ専用鉄道下二子山支線 ヤシマ作戦 DD51&シキ880 2両セット(T037-3)〈ロクハン〉
    参考買取価格:12,000円(買取コレクター)
  • 1号編成 お召し列車 初期仕様 5両セット(T036-2)〈ロクハン〉
    参考買取価格:9,000円(買取コレクター)
  • Premium Z D51 標準型 白線なし (Zゲージ 動力車)(81103)〈天賞堂〉
    参考買取価格:4,000円(買取コレクター)
  • ミニクラブ ドイツ連邦鉄道(DB) 103形電気機関車(88545)〈メルクリン〉
    参考買取価格:14,700円(買取コレクター)

鉄道模型を高く売るコツは?

では次に鉄道模型を高く買取してもらう為のコツはあるのかをお伝えします。買取に出される前に一読して参考になさって下さい。

セットで売る

鉄道模型はバラで売るとあまり買取価格がつかない傾向にあります。

車両もちろんセットで、ケースにもきちんと入れて査定に出すようにしましょう。

鉄道模型にかかわらず、買取店はなるべく新品に近いものを求めているので、普段から箱や説明書などは保存しておくようにしておくと良いですよ。

動作確認とクリーニング

鉄道模型を買取に出す際は、必ず動作確認を行うようにしましょう。新品から一度も動かしていないという場合も、時間が経ってて動かなくなってることがあるので、必ず確認しておきましょう。

また、動作するものでもショートなどしていて動きが悪くなっていることがあるので、一度確認しておくと対処できます。

車輪などを掃除しておくだけでも動きがよくなる場合があるので、一度動作確認をして、動きが良くない場合はクリーニングするようにしましょう。

買取相場をチェックする

基本的には、鉄道模型は早く売ったほうが高く買取される傾向にあります。

ですが、限定品や希少品などで古いものでも高く買取されている場合があるので、お店の高価買取リストはチェックしておきましょう。

また、web査定などを利用して買取相場も把握しておくと便利です。なお、web査定はあくまで大雑把な額ですし、状態がいいことが前提なので参考程度に留めておきましょう。

鉄道模型の出張買取のメリット

鉄道模型や関連パーツを買取に出す場合は、出張買取を利用すると便利です。

鉄道模型の買取をしている店舗は、出張料などが無料のところも少なくなく、事前にweb査定などで大まかな金額を把握することもできるからです。

以下からは、店頭買取や宅配買取と比べてなぜ出張買取が便利なのかをご説明していきます。

梱包作業をやってくれる

出張買取の場合は、買取店のスタッフが自宅に直接引き取りにきてくれるので、集荷に出すために鉄道模型を梱包する必要がありません。

また、鉄道模型に使うジオラマなどは梱包が難しいため、専門店のスタッフに梱包してもらったほうが安全です。

さらに、宅配買取の場合は査定後に金額を確認して振込という流れですが、出張買取の場合は店舗によってはその場で査定して支払いしてくれる場合があります。

ですので、早めにお金が必要な場合も出張買取がおすすめです。

整理を手伝ってくれる

買取に出すために、押入れなどから鉄道模型を引っ張り出すとなると面倒ですよね。出張買取の場合は、査定後に後片付けも手伝ってくれるので大変便利です。

出張買取の場合は、大量の鉄道模型を買取してもらう場合がほとんどだと思います。そういった場合、宅配買取だと梱包から片付けまで全て自分でやらなければなりません。

ですが、出張買取を利用すれば押入れや倉庫などの後片付けを手伝ってくれるほか、ほかに買取出来るものがあれば教えてくれるかもしれません。

鉄道模型の買取をきっかけに、断捨離や整理を考えている方は断然出張買取がおすすめです。

まとめ

今回は鉄道模型を専門に扱っている買取店舗をご紹介するとともに、高く売るコツをお伝えしました。

鉄道模型は古い車両から新しい車両まで様々あります。中には、メーカーが絶版にしている鉄道模型もあるので、売る前に型番等を確認してみてください。

今回ご紹介した店舗の中では、買取コレクターがおすすめです。

買取コレクターでは、鉄道模型だけでなく、ジオラマやその他の鉄道グッズの買取を行っているのでまとめて買取してもらうことができます。また、出張買取も無料で利用することができます。

おすすめ店舗の項目でもご紹介した通り、同店は鉄道模型をはじめとして日本のホビーカルチャーへの愛が感じられるお店です。各種手数料も無料となっていますので、買取を検討している方はまずは買取コレクターに査定に出してみてはいかがですか?

▶︎買取コレクターはこちら