世界一高価で買取されるトレカ!マジックザギャザリングとは?

  • 2020年12月14日
マジックザギャザリング買取

マジックザギャザリング(Magic The Gathering、MTG)とは、1993年にアメリカのウィザーズ・オブ・ザ・コースト社が生み出した世界初のトレーディングカードゲーム(TCG)です。遊☆戯☆王やポケットモンスターはマジックザギャザリングの影響を強く受けているといわれています。

この記事に登場するトレカ買取の専門家
ホビーの大手買取店である『買取コレクター』の鑑定士代表。本人自身がフィギュア・ミニカー・プラモデル・鉄道模型・ゲーム・トレカ等々の多岐にわたるジャンルのコレクターという事もあり、レトロ系から最新の商品まで、幅広い知識を有している。

日本の誇るべき文化の一つでもある【ホビーカルチャー】を、日本をはじめ、世界中の方々に広めるべく、毎日数千点もの商品の査定を行っている。また、日本玩具の歴史の推移に関しての書籍の執筆を思案中とのこと。

どのようなトレカが高額で買取される?

どのようなトレカが高額で買取される?
photo by Oliver Hallmann

元々はカードは全て英語でしたが、現在は9カ国語で翻訳されて世界60か国で販売されています。日本では、ウィザーズ社の日本支社が日本語に翻訳したカードを発売しています。

MTGの魅力はゲーム性だけではありません。美しいイラストや独特のフレイバー・テキスト(ルール文章ではない文のこと)は、世界中の人々を惹きつけてやみません。MTGは今までに10000種類を超えるカードが発売されています。現在でも年に数回新しいセットが発表されているのですが、主に初期に販売されたカードは非常に価値が高く、現在でも驚く金額で取引をされています。

世界中にコレクターが存在するマジックザギャザリング。では実際にどのようなトレカが高額で取引されるのでしょうか。

高額になりやすい再録禁止カード

「再録禁止カード」とは、ウィザード社が再販をしないと公式に発表しているカードのことです。これに指定されたカードや、コストや能力などが完全に一致するカードはもう印刷されることはないと決められているため、買取価格相場が高騰しやすい傾向があります。

知る人ぞ知る「パワー9」

「パワー9」とは、MTGがまだ販売されたばかりの頃に販売されていたレアカード9枚のこと。昔は今よりもプレイ人数が少なく、ゲームのバランスも非常に不安定でした。しかしMTGが人気になるにつれてこのパワー9が非常に強力であることが判明し、買取相場は急上昇していきます。

その強力さゆえ、公式トーナメントで使用できるのはヴィンテージ(全てのカードが使用できる)でのみ、デッキに一枚しか入れることができません。上記に記載した「再録禁止カード」にも登録されています。

過去にバラエティ番組の景品にこのパワー9を番組にリクエストした芸能人がいたのですが、その金額があまりに高額だっただめ却下されたという逸話も存在しています。

梅垣さん
MTGは世界初のトレーディングカードゲームです。そのため、最初期に作られた当時のカードは、ゲームバランスがまだ確立していない頃に作られているため、今では考えられないような強力なものが多数ありました。

そういった強力すぎるカードは再録禁止カードに指定され、全世界に現存するカード枚数から増えることはありません。

特に強力なカード9種は「Power 9」と呼ばれ、カードの強さと希少性が相まり、枚数制限はあっても使用可能なフォーマット「Vintage」が用意されていることで、価値は維持され、年々高騰しています。

中でも、「Black Lotus」はボロボロであっても超高額で取引されています。

買取コレクターでは「Power 9」の強力な一枚、「Ancestral Recall」の買取実績がございます。こちらはアンリミテッド版でございましたが、状態もよく、高額でお買取させて頂きました。

同じく「Power 9」に数えられる「Mox Sapphire」「Mox Jet」「Mox Ruby」も、高価買取の実績がございます。

たった一枚のトレカが驚きの値段に!?

たった一枚のトレカが驚きの値段に
photo by Sean Ellis

パワー9の中の一つ、「Black Lotus」はMTGのカードの中で最強の能力と言われています。カードの能力自体は「好きな色1色のマナ3点を加える」というシンプルなものなのですが、他のカードとうまく併用することで相手を簡単に打ち負かすことができるのです。

値段も非常に高額で、相場は美品であれば100万円超えさえ当たり前、それでも常に品薄状態。カードの状態が悪くても数万円で買取をしてもらえることがあります。

トレーディングカードゲームには様々な種類があり、あらゆる店舗でたくさんのトレカが売買されていますが、このBlack Lotusほどの値段がつくものは存在しないと言われています。

高額買取のカードをご紹介

日本語のFoil(プレミアム・カード)

Foil(フォイル)とは、プレミアム・カードとも呼ばれる、箔押し加工を施したカードのこと。傷みやすいため、対戦で使用するよりもコレクション要素が高いです。人気カードの日本語版のFoilは流通量が少ないため、高額で買取をされています。

例・【JPN】Foil《梅澤の十手/Umezawa’s Jitte》[BOK] 茶R

梅垣さん
Foilカードやキラカードなどは、湿気で反ってしまう事があるので、保管場所には乾燥剤を使用するのがおすすめですよ。

プロモーション・カード

プロモーション・カード
photo by Sean Ellis

非売品で、イベント配布用などに作成されたカードのことです。グランプリや日本選手権など、大きな大会でジャッジをした場合は「ジャッジ報酬」と呼ばれる記念のカードが配布されます。描き下ろしのものや人気のものが多く、高額取引の対象となります。

例・【ENG】《Force of Will》青 NM+[ジャッジ報酬] 青

高く売るにはどうすればいいの?

Magic The Gathering
photo by Michael Coghlan

マジックザギャザリングに詳しいお店へ

MTGは高いカードの場合は万単位の値段が付きやすい傾向がありますが、その価値はMTGに詳しい人でないと理解ができません。そのため、MTGの査定を行っているお店へ買取依頼をしましょう。駿河屋などの大手はもちろんのこと、晴れる屋などのようにMTG専門で買取を行っているお店も多数あります。

オークションよりも高値で買取をしてくれるお店も

オークションよりも高値で買取をしてくれるお店も
出典:晴れる屋
一般的な商品を売る場合、オークションのほうがリサイクルショップよりも高値が付きやすいですが、MTGの場合、専門店のほうが高額で買取をしてもらえるケースが非常に多いです。MTGは世界中にコレクターが存在していますので、店舗で比較的レアなカードが売れやすいのです。典型的な例が上で紹介したBlack Lotus。オークションでは100万円以上の値段はなかなかつきません。査定金額を比べてより高値のところへ買取依頼をしましょう。

ウリドキ編集部おすすめ店舗

買取コレクター

買取コレクター_画像

買取コレクターで買取を申し込む

《ウリドキ編集部おすすめ買取店》

特徴

  • 独自の販路で高価買取
  • 全国対応の宅配・出張買取あり
  • おまとめ査定で買取額UP

買取店紹介

買取コレクターはゲーム雑誌「ファミ通」などメディアにも紹介されたこともある店舗です。

社内の鑑定士育成プログラムによって育成されたプロの鑑定士が一つ一つ査定にあたるので、価値を見逃さずに金額を出してくれます。
また国内外に独自の販路があるので、高価買取や他店で断られたものも買い取ってもらえるかも⁉︎

商品数が多くなる程単価がUPする「おまとめ査定」も実施しているので、MTGカードなどまとめて査定に出してしまいましょう!

買取方法は、全国対応・費用は一切無料の宅配・出張買取の2つなので、自分の生活サイクルにあった方法を選べます。買取金額の受け取りまでは、宅配買取で申込み後数日、出張買取では訪問した日に受け取り可能です。

口コミ

最初の問い合わせの返信から、とても親切な対応でした。査定結果のメールもわかりやすくまとめていただき、最後まで問題なく物事を進める事が出来ました。また物が溜まったらお願いしようと思います。

出典:ウリドキ

迅特に値段がついた品物の名前を査定結果メールで記載してくれていましたが、大体こちらの予想通りの物が相応に値段がついたというイメージです。

出典:ウリドキ

店舗情報

店舗名買取コレクター
電話番号0120-827-101(電話受付時間:9:00~22:00)
各種手数料送料:無料、返送料:無料、査定料:無料
振込手数料:なし
梱包キットあり
振込期間当日もしくは翌営業日
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第305571208721号
査定士
本社所在地〒176-0012 東京都練馬区豊玉北4-11-10 東洋ライスビル2F
会社名有限会社エスアイ
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

たいむましん

たいむましんで買取を申込む

《ウリドキ編集部おすすめ買取店》

特徴

  • 全エキスパンションのカードを取り扱う専門店
  • 宅配買取は全国送料無料(着払OK)
  • 事前の見積り金額を保証あり

買取店紹介

たいむましんは、MTGなどのトレーディングカードゲームをはじめとしたおもちゃ、ホビー、コレクターグッズの専門買取店です。全エキスパンションのカード、プレイマット・スリーブ・未開封のパックなど、マジックザギャザリングに関係するあらゆるものを取り扱っています。

送料無料の宅配買取をメインとしており、手元にある過去カードの処分や、引退時のカード整理にも親身に対応してくれます。

またLINEによる事前査定をすることができるので、買取価格のシミュレーションができるのが魅力です。写真だけではざっくりした査定しかできない場合は、「このような場合は金額が下がります」と事前に伝えてくれるので、納得できる取引をすることができます。

さらに、事前査定の買取金額保証をしているので、事前査定で2万円くらいと伝えられたのに、送ってみたら1万円になってしまったということがありません。真摯に対応してくれる買取店です。

すぐに現金化したい場合は、店頭買取(要予約)も可能となっています。カードの量が多く、送ったり持ち込みするのは大変…という場合は、トレカ買取店には珍しく、量や内容によりご自宅まで無料の出張買取も可能です。場合によって使い分けができるのも嬉しいですね。

まずは気軽に、LINEで事前査定を申し込んでみてはいかがでしょうか?

たいむましんのウェブサイトはこちら

買取実績

  • マジック・ザ・ギャザリング 王冠泥棒、オーコ/Oko, Thief of Crowns【ELD】 拡張アート版:1,800円
  • マジック・ザ・ギャザリング 戦慄衆の将軍、リリアナ/Liliana, Dreadhorde General【WAR】オリジナルアート版 天野喜孝:2,500円
  • マジック・ザ・ギャザリング 厚かましい借り手/Brazen Borrower【ELD】 ショーケース版: 2,500円

出典:たいむましん

お問い合わせ

メール 問い合わせ電話 問い合わせ

店舗情報

店舗名たいむましん
電話番号0120-776-700
住所〒348-0065 埼玉県羽生市大字藤井下組171
他、長野、神奈川に事務所有り(詳細はこちら
アクセス
駐車場有り
営業時間10:00~20:00
定休日店舗は土日祝休み/買取フリーダイヤルは年中無休で受付
主な買取ジャンルフィギュア、おもちゃ、TCG、キャラクターグッズなど
買取方法店頭買取・宅配買取・出張買取
会社名株式会社 三月うさぎの森
古物商許可番号埼玉県公安委員会 431230027434
長野県公安委員会 481141000006
神奈川県公安委員会 452560006629
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴事前見積もり金額保証、LINEによる事前査定OK、買取価格表あり

査定の時に気を付けたいこと

スタン落ちに注意!

マジックザギャザリングは歴史のあるゲームですので、どうしても新人と上級者の所持カードに差が出てしまいます。そのため、MTGには大きく分けて2種類ルールが存在しています。新しいカードのセットのみで戦う形式と、今までのカード全てで戦う形式です。この前者を「スタンダード」と呼び、最新版から5~6種類のカードが使用できます。

このスタンダードで使用できなくなってしまうことを「スタン落ち」と呼びます。一般的なカードの場合、スタン落ちをしてしまうと買取価格が下落します。カードを手放す場合は早めに行動に移しましょう。

梅垣さん
ローテーションによりスタンダード環境で使用不可となったカードは、金額が下がる傾向にありますが、これはスタンダード環境のみで使用率が高かったカードに当てはまります。

「パイオニア」「モダン」「レガシー」等でも使われるようなカードは、価値が下がることはあまりありませんが、対策カードの登場や環境の変化で一気に価値が下がることもあります。その逆に見向きもされなかったカードが強力な新規カードに対して有効に機能することが分かると、一転して高額カードとなることもあります。

例えば、「精神を刻む者、ジェイス/Jace, the Mind Sculptor」に対しての「Chains of Mephistopheles」が有名で、そういったことが起こるのがMTG買取のおもしろいところでもあり、難しいところでもあります。

汚れたカードでも諦めない

汚れたカードでも諦めない
photo by Andrés Aguiluz

マジックザギャザリングの場合、価値のあるカードは多少汚れていても欲しいという方が非常に多いです。汚れたカードでもスリーブに入れればプレイ可能なためです。それほどレアなカードは需要があるのです。「これは売れないかも」と思ったカードでもまずは査定に出してみることをお勧めします。

梅垣さん
最たる例は「Black Lotus」ですね。「Black Lotus」はボロボロであっても超高額で取引されています。

まとめ

マジックザギャザリングのトレカは日本由来のTCGとは違い、世界に愛好家が存在しています。そのため買取価格が高く、遊べる骨董品と表現されることも。家に眠っているカードがあれば、ぜひ査定に出してみましょう。驚きの値段がつくかもしれません。