ロレックス・デイトジャストのおすすめ買取店や型番別査定価格まとめ

ロレックスデイトジャスト買取

1945年に登場したロレックスのデイトジャスト。

最新の機能はこのデイトジャストを優先し搭載されることが多いことで知られ、人気も高いラインです。

今回の記事では、デイトジャストは買取査定に出すとどれくらいの価値がつくのか調べてみました。

また、おすすめの買取店やデイトジャストⅡとの買取価格の違いについてもまとめたので、ぜひ参考にしてみてください。

高価買取されるデイトジャスト

ロレックスのデイトジャストは1945年より発売が始まったモデルです。

最大の特徴といえば、午前0時になると日付が一瞬で替わる「デイトジャスト機能」が採用されているという点です。

ロレックスの中でも販売個数が多いフラッグシップモデルでもあり、買取価値が気になる方も多いはず。

まずは「デイトジャスト」、「デイトジャストⅡ」の2種類の違いと買取価格についてもご紹介します。

(※2018年7月29日時点)

デイトジャスト

午前0時になると日付が一瞬で替わる「デイトジャスト機能」、防水性に優れたステンレス製の「オイスターケース」、自動巻きの「パーペチュアル機能」が揃ったモデルがデイトジャストです。

ケースのサイズは直径26mm~36mm。素材はステンレスをメインとしながらも、ピンクゴールドやホワイトゴールド、イエローゴールドなどを用いたバリエーションの豊富さが魅力です。

なお、現行モデルは全てクロノメーター認定を受けています。

参考買取価格

  • 商品名:116244G(シルバー・ブラック)
    買取価格:1,103,000円
    参考:GMT

デイトジャストⅡ

2009年より発売を開始したデイトジャストⅡ。

デイトジャストとの違いはデイトジャストのケース径よりも一回り大きい直径41mmとしたモデルであるということ、ムーヴメントに耐衝撃機構としてパラフレックスを搭載しているという違いが挙げられます。

  • 商品名:116333G(アイボリー・シャンパン)
    買取価格:903,000円
    参考:GMT

高価買取されるデイトジャストまとめ

ここまでは、デイトジャストとデイトジャストⅡの違いと買取価格についてご紹介しました。

デイトジャストは他にもカラー展開、レディースロレックスの展開もあるため、まだまだ高く売れるモデルはあります。

コンディション、希少性、需要などさまざまな面から買取価値は決まるので、一度プロの目で査定をしてもらうのがおすすめです。

そこで、以下からはロレックスの査定におすすめの買取店をご紹介していきます。

おすすめ買取店

腕時計を取り扱う店の中でもロレックスの買取査定を行う店は非常に多く存在します。

ただし、価値を見極め高価査定してくれる店は限られています。

ここでは、デイトジャストの買取におすすめの店をご紹介するので、売り先をお探しの際は参考にしてください。

GMT

特徴

  • 新宿にあるブランド時計に特化した人気の専門店
  • デイトジャストの買取強化モデルが充実
  • 下取りサービスでお得に売ることができる

店舗紹介

GMTはブランド時計に特化した専門店です。

時計の査定に特化しているので、過去の実績をもとに価値に見合った査定金額が期待できます。

同店では、デイトジャストは116244G、116234G、デイトジャストⅡは116333G、116334G、レディースモデルは279171G、179171Gなどを強化買取しています。

買取の際は、梱包キットも無料で付属する宅配買取が全国どこからでも利用可能。送料や手数料も無料となっており、オンライン見積もりにも対応しているので、今すぐ査定価格を問い合せることも可能です。

また、同店には査定額20万円以上で1万円アップなど、期間限定のキャンペーンが充実しており、ロレックスを下取りサービスに申し込むと通常の査定額よりも5%アップしお得です。

次に購入する時計が決まっているというようであれば、下取りサービスに相談してみるのもおすすめです。

店舗情報

  • 店舗名:シュッピン株式会社
  • 住所:〒160-0023
    東京都新宿区西新宿1-12-5 ぶらんしぇビル1F/2F

時計を高く売るコツ

腕時計を売る際は、ちょっとしたコツを掴んでおくと予定よりも高く売ることができるかもしれません。

ここでは、買取に出す際に覚えておきたい高く売るコツをご紹介します。

複数の店に見積り依頼はできる

ロレックスの見積りを出してもらったら、必ずしもその店で売らなければならないという決まりはありません。

気になる店があれば、全てに依頼しておくのがおすすめ。できれば2店以上に見積り依頼を出しておきましょう。

見積り依頼は宅配取引を申し込む予定であればメールやLINEで気軽に問い合わせができます。

専門店で査定をしてもらうこと

ロレックスが売れる店は全国にありますが、今回ご紹介したような高額査定が実現するのは専門店ならではです。

専門店では多くのロレックスの取引実績があり、過去のデータベースを元に査定を行うため、人気があるモデルであれば価値をつけてくれます。

また、時計マニアが買い付けに来るような販売ルートも確保しているため高価査定が実現していると言えるでしょう。

その点、なんでも買取可能なリサイクルショップや実績が無い店では専門知識を持った鑑定士が在籍していない他、販売ルートも確保していないので低めの査定結果になることも。

ロレックスなどの高級な時計であれば、なおさら専門店に査定に出すことをおすすめします。

ロレックスは付属品も重要である

ロレックスは箱だけでも売れると言われているほど、付属品にも価値がつきやすい傾向があります。

ロレックスのデイトジャストを買取してもらう際は、購入した時に付属していた箱やギャランティーカード、コマ詰め済みのコマなども忘れずに査定に出しましょう。

まとめ

ロレックスのデイトジャスト、デイトジャストⅡとの違いや買取価格、おすすめの買取店についてもご紹介しました。

買取強化中とホームページに記載があるロレックスも、売り手が増えると強化モデルからは外れてしまいます。

ロレックス高く売りたいと考えている方は、売るタイミングを逃さないためにも早めに申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

■一番高く売る!実績多数の専門家による完全無料の一括見積もりはこちら