ヴァルカン(VULCAIN)買取のおすすめ店!時計を高く売る方法も紹介

ヴァルカン 買取

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼

長い歴史を持つ老舗時計ブランド・ヴァルカン(VULCAIN)を売るなら、価値を見極めてくれる時計買取の専門店で売ることが大切です。

この記事では、ヴァルカンの買取について紹介します。おすすめの買取店や、できるだけ高く売るための注意点もお教えするので、ぜひ参考にしてください。

ヴァルカンとは?

時計技師の兄弟がスイスに設立したヴァルカンは、1858年の誕生から160年以上の歴史を持つメーカーです。

創業後にはクロノメーターやクロノグラフといった、高度な技術の製品を発表しています。パリやシカゴにバルセロナの博覧と展示会において、いくつもの賞を受賞したほど評価されました。

ヴァルカンの歴史

誕生からおよそ1世紀が1947年には、5年という長い開発期間を経て、世界初のアラーム機能つき機械式時計を発表します。この製品はクリケットという名前で、実用性や革新性とパフォーマンスを兼ね備えた時計として、世界中に衝撃を与えました。

特に驚いたのは多くの同業他社で、評価は更に高まって、アメリカの歴代大統領が愛用するまでになります。

1950年代には空や海に山など、様々な過酷な環境下で信頼性が認められ、ヴァルカンの評価は確実に固まりました。日本には2014年に再上陸を果たし、自動巻きキャリバー搭載のクリケットの発表により注目を集めます。

実用的で独自のデザインを有するアイテム揃いのヴァルカンは、まさに完成されたブランドです。スイスの老舗としてだけでなく、世界の業界をリードする存在としても、現代において今後の展開に注目が集まります。

買取価格

ヴァルカンは誕生から長い歴史があるブランドなので、モデルによって買取価格に差があります

比較的新しく洗練されているモデルは、〜300,000円ほどで買取されます。

  • ノーティカル:100,000〜120,000円
  • アンティークモデル:100,000〜120,000円

傷や汚れがあまりなければ10万円以上の高額買取に期待できます。ただ、目立つダメージや欠品があると10万円を切りますから、購入時の付属物を揃えて保管しておきましょう。

ヴァルカンの伝統的なモデルのクリケットは、年式によって差が出てきます。

  • クリケット:30,000~80,000円

最近人気で買取価格が上昇しているのは、クリケットのアビエーターGMTと1947のレプリカモデルです。

  • クリケット アビエーターGMT:100,000円〜
  • 1947 レプリカモデル:40,000〜50,000円

前数あるヴァルカンの中でも、別格なのはクロワゾネアビエーターデュアルタイム。

  • クロワゾネアビエーターデュアルタイム:900,000〜1000,000円

これは好条件で売却できる場合の価格ですから、どの買取店でも実現するとは限らないことに気をつけましょう。
大切なのは状態と付属品ですが、後は人気モデルと正しい商品価値を評価するお店の条件が揃うことで、高価買取の実現に近づきます。

おすすめの買取店3選

なんぼや

特徴

  • 圧倒的な知識と経験による査定技術
  • コストカットによる高額買取を実現

買取店紹介

ヴァルカンほどの歴史とブランド価値がある時計なら、時計の買取りに強いなんぼやが狙い目です。
なんぼやは時計を取り扱う専門技師を有し、知識と経験で商品価値を正確に評価します。

一方では、買取後のコストを削減する仕組みを確立しているので、他社よりももっと高い買取が実現します。

査定は電話かLINEで受けられますし、全国にある駅近のお店で店頭買取が利用できますから、売却を思い立って直ぐに希望が形になります。時計の買取が初めてで、いくらが査定額の適正か分からない時も、なんぼやなら正確な評価による高価買取を任せられます。

他店で買取できないといわれた時計でも大丈夫ですし、状態に問題がなければ買取価格のアップが望めるでしょう。出張を含めた3つの買取方法は、いずれもキャンセルOKと無料が前提なので、安心かつ便利です。

店舗情報

  • 店舗名:なんぼや
  • 本社所在地:〒108-0075 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 28F

アンティグランデ

アンティグランデ 店舗画像
出典:アンティグランデ

特徴

  • 時計買取の専門店
  • 宅配買取は最短2日以内に入金

買取店紹介

時計を売るならやはり、時計買取店で査定を受けるのが理想的で、東京中野にあるアンティグランデもその1つです。アンティグランデは2011年設立とまだ若いですが、時計専門の買取店だけあって、査定能力と高価買取実績に優れます。

時計やブランド買取では、いかにブランドに精通して理解しているかが大切で、この理解力が買取価格に影響します。
時計買取に特化しているからこそ、ヴァルカンというブランドも良く知っていますし、商品価値を左右するポイントにも理解があるわけです。

店頭でも買取サービスの利用は行なえますが、アンティグランデなら宅配買取で便利に優れた買取が達成できます。

各種の費用が無料な上に、電話やネットで簡単査定を申し込めて、保証つきの宅配と最短2日以内の入金という条件が揃うので、特におすすめのお店です。

店舗情報

  • 店舗名:アンティグランデ
  • 本社所在地:〒164-0001 東京都中野区中野2丁目11−5

エコスタイル

特徴

  • ブランド品を扱う買取店
  • LINE査定の受け付け

買取店紹介

ブランド品を広く取り扱っているエコスタイルは、洋服やバッグにアクセサリー類を含めて、ブランド時計も買取中です。ヴァルカンの取り扱いも勿論ありますし、商品の状態に問題があっても買取対応なので、より確実に売れることに期待感が持てます。

また、複数の時計をまとめて査定に出したり、他のブランドと一緒に査定を受けると、まとめ売りで買取価格のアップに繋がります。

何かと手間が価格査定はLINEで簡単ですし、東京か静岡なら実店舗で店頭査定買取が可能です。
時計だとあまり必要性はないと思われがちですが、大量のアイテム売却などにおいては、出張買取も利用できるようになっています。

店舗のあるエリア以外でも、簡単便利で無料の宅配買取が活用できますから、近くにエコスタイルのお店がなかったり、忙しくて時間がなくても大丈夫です。

店舗情報

  • 店舗名:エコスタイル
  • 本社所在地:〒146-0092 東京都大田区下丸子2丁目24-26 光写真印刷第2ビル

売る際の注意点

機能のチェック

時計を売る時は状態を確認して、部品の交換や機能の回復を行うことが大切です。

時計はやはり実用性が一番なので、それをウリにする時計が使えない状態だと商品価値は当然下がります。ヴァルカンほどの信頼性を持つ時計であれば、尚のこと機能に問題がないことが重視されます。

他にも、ベルトの破損や風防の割れなど、明らかな問題を見つけたら査定よりも先に修理に出しましょう。

自社に修理設備を持つ買取店なら、故障していても買取してくれるので安心です。いうまでもなく減額はされますが、買取自体がOKで修理が面倒なら、そのまま買取店に持ち込むのもありです。

時計の買取実績があるお店へ

もう1点注意すべきポイントを挙げるとしたら、モデルの種類や年式をチェックして正確な査定を受けることです。

同じ名前で進化を続けるブランド時計は、モデルが細分化されていたり、年式ごとにだいぶ違いがあります。ヴァルカンも同様に、同名で年式の異なる時計が複数存在するので、これらの違いを理解するお店で見てもらうことが大事です。

モデルや年式の判断に間違いがあると、折角の商品価値が発揮されませんから、期待通りの買取が実現しなくなります。そこは買取店の鑑定士の腕で決まるので、時計買取に自信を持つお店をリストアップして、絞り込んだお店で査定を任せるのが良いでしょう。

できるだけ購入時の状態に近づける

付属品がないと価値は下がりますから、購入時についている全てを揃えて査定を受けることが重要です。

買取時の減額を想像すると、時計の小さな傷が気になることがありますが、安易に磨くのはやめた方が賢明です。汚れを落とすなら乾拭きに留め、更に傷を入れないように注意が必要です。

研磨剤は傷を消すのに役立ちますが、同時に細かい傷が入りますから、磨く前よりも悪化する場合があります。傷消しは本来プロが引き受ける作業なので、買取価格を上げる為に磨くのはやめましょう。

何も手を加えない方が、却って高く売れることも少なくないですから、必要最小限のお手入れで査定してもらうのが理想的です。

まとめ

スイスの時計メーカーのヴァルカンは、1858年から1世紀以上の歴史があります。早い時期にクロノメーターとクロノグラフを手掛け、世界に技術力があることをアピールしました。

アメリカの大統領を始めとして、過酷な環境を相手にする様々な分野のプロも愛用してきたので、時計の信頼性がとても高いです。

日本でも時計に拘る人に愛されていますし、ヴァルカンの時計はどれも魅力的ですから、買取価格は古いモデルでも高めの傾向となっています。

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼