カルロ・フェラーラを売るならここ!おすすめの時計買取店

  • 2019年11月15日
カルロ・フェラーラを売るならここ!おすすめの時計買取店

緻密でユニークなデザインが目を引く、カルロ・フェラーラ(CARLO FERRARA)の時計。

せっかく時計を手放すなら、しっかりとブランドの価値を見極めてくれる買取店に売りたいですよね。

この記事では、カルロ・フェラーラを売るのにおすすめの買取店を紹介します。気になる買取相場や高く売るためのコツもお教えするので、ぜひ参考にしてくださいね。

広告

カルロ・フェラーラ(CARLO FERRARA)とは?

カルロフェラーラは、1997年に時計師のカルロフェラーラが作り出したブランドで、イタリアのローマで創業されました。

本社はイタリアですが、製造拠点は時計の本場スイスにあって、品質の高い商品を生み出し続けます。

カルロフェラーラの時計は品質だけでなく、オリジナリティのある革新的な部分も魅力の1つです。

創立者のカルロフェラーラは、自身の30年もの経験を惜しみなく注ぎ込み、そして独自の商品を開発することに成功しました。その成果がレギュレーターウォッチで、世界に同じものがないカルロフェラーラならではの商品です。

特徴

カルロフェラーラの特徴は、時針と分針がそれぞれ独立しており、まるでダンスを踊るかのような動きを生み出したことにあります。

レギュレーターウォッチでは、2つの文字盤が左右に配置され、右に時間、左に分表示を行うようになっています。この配置はカルロフェラーラの独自で、他社の上下配置のレギュレーターウォッチとは一線を画します。

当然ながら、左右配置の内部構造は複雑ですが、それを長年の経験とアイディアによって実現しています。

デザイン的にも独自性や芸術的な価値が評価され、カルロフェラーラは世界的なブランドの仲間入りを果たした。

価格的も高い評価に基づいて設定が行われ、高値で取引されているほどです。希少価値の優れるモデルは特に人気なので、それだけ根強いファンがいたり、注目を集めているといえるでしょう。

買取価格

カルロフェラーラの買取価格は、最低ラインでも10万円以上になります。

レギュレーターコンセプトシリーズ:15〜50万円

代表的なモデルのレギュレーターコンセプトシリーズは、黒の文字盤と白の針が特徴的で、モノトーンのコントラストが魅力です。

世界限定のモデルはもっと高く、高価買取してもらえる可能性があります。

ザッフィーロ:20〜50万円

カルロフェラーラといえば、スケルトン仕様のザッフィーロも人気です。

このモデルは、市場に出回る本数が限られていたり、材質や色のバリエーションが複数あるなど、種類によって買取価格にばらつきがあります。

それでも、20万円より上の価格をつける可能性が高いのは、流石カルロフェラーラといったところです。

サーカスモデル:10〜20万円

どのモデルも独特なデザインですが、サーカスモデルは更に独創性を強めています。

サーカスは合計300本ほどの限定商品で、買取価格は10万円~20万円が目安です。価格が他のモデルよりも低めなのは、やはりデザインが奇抜で身につける人を選ぶからでしょう。

ただ、この奇抜なモデルは限定300万本の希少性と合わせて、今後買取価格を上げる可能性を秘めます。

価格は市場のニーズや評価により変わるので、あくまでも目安と捉えるのが妥当です。商品状態や付属品も関係してきますから、目安は目安として参考にしつつ、高く売る方法を理解することが大切です。

おすすめの買取店3選

なんぼや

特徴

  • 時計・ブランド品の査定が得意
  • スマホアプリで簡単査定

買取店紹介

カルロフェラーラの買取なら、ブランド品や時計買取に長けているなんぼやが有力です。

個性派のカルロフェラーラは、買取店によっては査定に対応していませんが、その点なんぼやなら安心です。

特定のブランドに限らず、高価買取の実現を追求し続けるのがこのお店で、珍しい時計も納得の価格で査定してくれます。

今現在の買取価格を知りたい時は、なんぼやのスマートフォンアプリが便利です。その場で簡単に相場が分かりますし、手持ちの商品の買取価格を知りたくなったら、LINE査定を使えば金額が分かります。

つまり、スマートフォンさえ手元にあれば、直ぐにでも買取相場や査定価格が判明するということです。

金額に納得できた場合は、全国各地にあるお店に足を運ぶか、送料無料の宅配買取で査定を受ければ、希望のカルロフェラーラ売却が実現します。

店舗情報

  • 店舗名:なんぼや
  • 本社所在地:〒108-0075 東京都港区港南1-2-70 品川シーズンテラス 28F

リサイクル ティファナ

特徴

  • 豊富な買取実績
  • 独自ルートによる高額買取が期待できる

買取店紹介

リサイクル ティファナは、服飾の小物を始めとして、各種の貴金属や時計を買い取っているお店です。

取り扱いに該当するアイテムについては、これまでに多くの買取を実現しており、高価買取の実績も多数積み重ねています。

東京と埼玉の他に台湾にも出展しているほどで、店頭買取に力を入れているイメージです。しかし、実際には出張や宅配買取も提供していますから、買取方法を問わず、むしろ買取そのものに注力しています。

高価買取を行うリサイクルティファナは、自社運営のECサイトを販路に確保することで、適正価格の再流通実現により買取価格のアップを達成しました。

この取り組みの成果はお客様の負担0円にも表れていて、宅配買取のキットもキャンセル時の送料も無料です。

店舗情報

  • 店舗名:リサイクル ティファナ
  • 本社所在地:〒165-0026 東京都中野区新井4-13-23

ReRe

ReRe 店舗画像
出典:ReRe

特徴

  • ブランドに精通している
  • 幅広い商品の取り扱い

買取店紹介

ブランド価値を知るお店でカルロフェラーラを買い取ってもらいたい、それならブランド品買取実績が豊富なReReがおすすめです。

ReReはメジャーブランドからマイナーブランドまで、何でも査定して買い取っているのが特徴です。
9店の実店舗と宅配買取、そして出張買取で膨大な数の商品を取り扱い続けています。

ReReが優れているのは、利用者数が100万人を超えた実績だけでなく、フリーダイヤルで買取価格が分かったり、僅か60秒の入力で価格の確認を申し込めることです。

しかも、キャンセル料も無料の宅配買取に加えて、最短当日スピード集荷の宅配買取サービスも新たに提供し始めたほどです。

宅配の利便性をより引き上げ、お客様の快適性をアップすることで、ReReは自らの価値を更に高めます。買取価格の概算が早く分かる上に、信頼と実績の宅配買取が利用できる点がおすすめ理由です。

店舗情報

  • 店舗名:ReRe
  • 東京本社:〒104-0031 東京都中央区京橋3-6-18 東京建物京橋ビル3F

売る際の注意点

綺麗な状態で査定へ

カルロフェラーラの時計を売るなら、状態をベストコンディションにして査定に出すのが基本です。

使用における傷の修復は難しいですが、埃や汚れなら落とせるので、これをまず取り除いて綺麗にするのが賢明です。

汚れはメガネ拭きを使った乾拭きに始まり、ブラッシングや洗剤による清掃へと段階的に進めていきます。ブラッシングは歯ブラシで良いので、溝部分などを小刻みに動かしながら汚れを掻き出しましょう。

洗剤は時計の表面にベタつきが見られる時に、食器用の洗剤を水で薄めて使います。洗剤を使う場合は、時計が防水で水に耐えられるか確認することが必要です。

また、原液のまま使用すると、何度すすいでも洗剤成分が残ってしまうので、必ず薄めることが肝心です。汚れが落ちたら綺麗な水を含んだ布などで拭い、洗剤を残さないように拭き取ります。

勿論、新品のように傷も汚れもないのが理想的ですが、使用品でもお手入れを怠らなければ、買取価格のアップに繋がります。

カルロフェラーラくらいの時計だと、お手入れの有無で数万円の差がつくこともあるので要注意です。

付属品を揃える

お手入れが済んで次にやることといったら、売却する商品の付属品を確認することです。

付属品は本体のおまけではなく、時計本体に含まれる商品の一部なので、欠品があると買取価格に響きます。査定時に付属品の不足があると、折角のカルロフェラーラの価値が下がりますから、漏れがないようにチェックしましょう。

化粧箱や保証書に説明書もあればそれも含め、購入時のレシートもあれば念の為含めることをおすすめします。

厳密には付属品ではありませんが、購入を証明する書類として機能するので、ないよりはあった方が良いです。

複数店舗で比較する

買取店でカルロフェラーラを手放す場合は、3店舗ほどで査定してもらい、結果を比較して最高値のお店で売るのが正解です。

狙い目は時計の査定に長けている買取店で、自社にメンテナンス設備があることもヒントになります。

幸い、近年はインターネット対応のお店が増えていて、評判や強みといったものが簡単に比較できるので助かります。

買取先を比較するならURIDOKI PIXもおすすめ!

URIDOKI PIXは、写真を撮って簡単な説明を載せるだけで複数の査定士に売りたい時計を見てもらえるサービスです。

買取価格を比較しながら、査定士と直接やりとりをして気に入った相手に売ることができますよ。

▶︎ 利用料無料!複数の査定士から買取価格を比較する
【URIDOKI PIX】でカルロフェラーラを出品

まとめ

イタリアの時計師が1997年に創立したカルロフェラーラは、独特の機構とデザインを採用した独自の腕時計を作っているブランドです。

買取の価格帯は10万円以上が当たり前で、モデルによっては50万円の価格をつけます。
ただし、買取店の査定技術や商品の状態に左右されますから、信頼できるお店を選んで付属品の揃うベストな状態で手放したいものです。

汚れはちょっとした手間で落とせることがあるので、清掃もしてから査定に出しましょう。