金融の専門書の高価買取になる方法は?おすすめの専門店も紹介

  • 2020年3月10日
金融の専門書買取

自宅の書棚にたまった金融の専門書。もう読まなくなった物も多いのではないでしょうか?

専門的な金融の専門書は高価買取をしてくれるチャンスがあります。

今回はそんな金融の専門書を高価買取してくれる専門店を5店舗紹介。

高価買取のコツもご紹介していきます。                                     

金融の専門書買取事情について

おすすめの買取店のご紹介に移る前にまずは金融の専門書がどのくらいの買取額となっているのかご紹介していきます。

投資、金融関係の専門書であれば以下のような作者の専門書であれば高価買取が期待できます。

高く売れる金融の専門書作家一覧

  • ウォーレン・バフェット
  • ラリー・ウィリアムズ
  • ジェームズ・シモンズ
  • チャーリー・マンガー
  • ベンジャミン・グレアム
  • ジョージ・ソロス
  • ジム・ロジャーズ
  • ピーター・リンチ
  • チャールズ・エリス
  • ジェシー・リバモア
  • フィリップ・フィッシャー
  • ジョン・メリウェザー
  • 本間宗久
  • 竹田和平
  • 久世雄三
  • 藤巻健史
  • 村上世彰
  • 清原達郎
  • 今井雅人
  • B.N.F
  • 中山茂
  • 酒匂隆雄
  • 糸山英太郎
  • 隅田浩

高価買取が期待できる投資・金融専門書の傾向

  • 人気が高い名著
  • 希少性がある、もともと価格の高い重版のもの

この2つの傾向のある本は高価買取になるようです。

多少冊数が出回っていても人気のある書籍であれば、多少の買取額も期待できます。

上で紹介した人たちの書籍がある場合は、是非買い取り専門店に査定してもらいましょう。

ここにはないものでも、高価買取の傾向にあてはまりそうなものであれば、以下で紹介する専門店に問い合わせをしてみましょう。

おすすめの買取店5選

それでは、ここから金融の専門書を高価買取してくれるおすすめの買取店をご紹介していきます。

どのお店も専門性が高く、それぞれの特徴がありますので、あなたにぴったりの買取店を選ぶようにしましょう。

東京書房

東京書房

東京書房で買取を申し込む
《ウリドキ編集部おすすめ買取店》

特徴

  • 出張費・送料・査定料無料
  • 年間2000件以上の買取実績
  • 大型買取のスペシャリスト

買取店紹介

東京書房は主に出張買取、宅配買取で古書の買取を行う店舗です。

古書業界で20年以上経験を積んでいるので店主自ら一冊ずつ丁寧に査定して値段を付けてくれます。

金融や医療など専門書から戦前、江戸期の本まで買取可能です。バーコードがついていないものや本に直接書き込んでしまったものも買取が可能なので、他店で断られたものも一度査定に出してみてはいかがでしょうか。

店頭なら1冊から宅配なら50冊以上。出張なら100冊以上(東京、神奈川、千葉、埼玉のみ)で利用可能。2000冊以上なら全国への出張買取も可能なので、買取を行いたい本がある方におすすめです。

大型買取のスペシャリストとして、一般のお宅の以外にも企業や大学の研究室といった本をたくさん処分したいという依頼にも対応しています。

引越しや大掃除で処分に困る専門書が大量にある方は一度依頼してみてはいかがでしょうか。

口コミ

東洋医学関係の本やDVDを買い取ってもらいました。

出典:google

心理学の古本を自宅まで出張で買取りにきてくれました。

出典:google

お問い合わせ

メール 問い合わせ電話 問い合わせ

店舗情報

店舗名東京書房
電話番号0120-05-4646
各手数料出張費:無料、査定費:無料
支払い方法銀行振込もしくは現金支払
対象エリア東京、神奈川、千葉、埼玉(100冊以上から) ※2000冊以上なら全国可
古物商許可番号神奈川県公安委員会許可 / 第452560006611号
査定士和田・松方・松岡
本社所在地〒216-0033 神奈川県川崎市宮前区宮崎3-9-11
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件店頭買取(1冊以上から)、宅配買取(50冊以上から)あり

ノースブックセンター

特徴

  • 創業70年の老舗古書店
  • 梱包用段ボールを無料提供!使いやすい宅配買取システム
  • 専門書以外の書籍も幅広く対応

買取店紹介

ノースブックセンターは、金融をはじめ、学術書、専門書の和書、洋書古本の買取からDVD、CD、ゲームまで幅広く買取をしている専門店です。

本に対する知識に強く、多少マニアックな金融の専門書やバーコードのついていないものでも専門家目線で買取を行ってくれます。

ノースブックセンターでは、特に宅配買取に力を入れており、発送用の段ボール箱は無料提供してもらえます。

気になる送料も30点から無料なので、本がたくさんあっても段ボール箱に詰めて手続き、後は着払いで買取店に送るだけなので重い書籍を運ぶ必要は全くありません。

さらに、大きな汚れのある本や査定で値段のつかない書籍に関しても依頼をすれば処分をしてくれるので、まとめ売りにおすすめです。

店舗情報

店舗名ノースブックセンター
電話番号042-677-6184(電話受付時間:9時~17時)
各種手数料送料:無料、返送料:有料、査定料:無料
振込手数料:なし
梱包キットあり(無料)
振込期間
古物商許可番号東京都公安委員会許可 308761008329号
査定士
本社所在地〒192-0361 東京都八王子市越野8-23
会社名株式会社ノースフィールド
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

古本屋しろくま堂

しろくま堂_画像
出典:しろくま堂

特徴

  • 本のジャンル関係なく査定
  • 骨董品の査定、買取も
  • 買取数によっては全国に出張買取も

買取店紹介

東京にある出張買取専門の古本屋、しろくま堂。

すべてのジャンルの書籍の買取を行っていて、中でも、金融などをはじめとする専門書や学術書、研究書などは、買取強化商品に指定されているので、おすすめです。

査定の段階で、100冊以上から出張買取の申し込みが可能で、対象の地域は東京都や神奈川県など関東地域が中心です。

売りたい本の数などの案件によっては、その他のエリアまで買取出張します。

まずは、相談してみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店舗名古本屋しろくま堂
電話番号080-6777-0291
各手数料出張費:無料、査定費:無料
支払い方法現場支払い
対象エリア関東地域(案件によっては全国)
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第303251705033号
査定士店長 伊勢亀
本社所在地〒191-0016 東京都日野市神明3丁目6
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件査定の予約は電話かホームページのご予約方法から。

中央書房

中央書房_画像
出典:中央書房

特徴

  • 東京都多摩地区なら即日買取
  • 経験豊富な店主による一冊ごとの査定
  • 戦前からの絵葉書やマッチラベル、雑貨も買取

買取店紹介

中央書房では、出張買取を専門とする古本買取店です。

経験豊富な店主自ら査定を行い、特に明治大正~昭和40年頃までの希少な古書や初版1~2ヶ月以内の読みものは高価買取になります。

取り扱う本のジャンルに指定はないため、金融の専門書も高く売れるかもしれませんよ。

最近の書籍なら早めに売るのがおすすめです。

本以外にも映画のパンフレットやチラシ、 戦前から戦後の古い絵葉書や雑貨も扱っています。

東京都多摩市内であれば、即日買取してもらえるので、気になる方は問い合わせてみましょう。

店舗情報

店舗名中央書房
電話番号0120-04-1919(電話受付時間:10時~20時)定休日:火曜日
各手数料出張費:無料、査定費:無料
支払い方法現場支払い
対象エリア関東一円(商品の内容によっては全国)
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第308897601468号
査定士
本社所在地〒184-0004 東京都小金井市本町2-20-2
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

尾花屋

尾花屋_画像
出典:尾花屋

特徴

  • 店主自ら査定を行う
  • 出張費、査定料は無料
  • 本以外も買取可能

買取店紹介

尾花屋は、出張買取のみを行う古本買取店です。

東京は100冊以上で、埼玉、千葉、神奈川は200冊以上から出張買取が可能になります。

経験豊富な店主が査定するので、しっかりとした値段を付けてくれます。

金融など専門書や学術書、芸術書などの買取がメインですが、書籍以外にもゲームやDVD、おもちゃも査定対象になっています。

あらゆるジャンルの古本のまとめ売りにおすすめです。

店舗情報

(042) 407-5798

店舗名尾花屋
電話番号042-407-5798
各手数料出張費:無料、査定費:無料
支払い方法現場支払い
対象エリア東京(100冊〜)神奈川、千葉、埼玉(200冊〜)
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第303271409063号
査定士
本社所在地〒184-0011 東京都小金井市東町4-20-3
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

金融専門書を高価買取してもらう5つのコツ・ポイント

ここからは金融の専門書を少しでも高価買取してもらうため、少しでも損をしないために意識しておきたいコツやポイントをご紹介していきます。

専門性の高い買取店を選ぶ

金融の専門書を買取に出す際に最も重要なのが、専門性の高い古書店を選ぶことです。

専門性の高くない古書店では、本の価値がわからず、単純に本の状態などだけで判断してしまい、せっかく価値がある金融の専門者が、その他の本と同等の価値になってしまう可能性があります。 

本を処分する際は引っ越しなど他の家財道具と一緒に処分することも多いですが、専門的な書籍がある場合は一般的なリサイクルショップに出す家財道具とは別に、今回ご紹介したようなの専門性の高い古本は専門の買取店を選ぶようにしましょう。

金融の専門書籍はきれいな状態を保つ

金融の専門書はもちろん、書籍を買取に出す際はできるだけきれいな状態にするように意識しましょう。具体的には下記のようなポイントを買取店は状態確認しています。

以下のような状態へと悪くならないように普段から本の保存には注意しておきましょう。

ほこりなどがついている場合は軽く乾いた布でふき取ってから買取に出すのがおすすめです。

  • 本に書き込みや線などが引かれていないか
  • ドッグイヤーなど折れ目はないか
  • 本の曲がり、水濡れなどがないか
  • 本の中身やカバーにシミや汚れ、破れはないか

複数の買取業者で相見積もりに出す

金融の専門書を買取に出す場合、特にまとめて買取に出す場合は買取店によって価格にバラツキが出ることがありますので、2~3店舗を目安に相見積もりに出してみましょう。

買取店によって思わぬ価格差が出ることがありますよ。

本は持ち運ぶと大変重いため、相見積もりに出す場合は宅配買取で手数料が無料、または少ない買取店を使ってみると便利ですよ。

セット商品は揃える

複数巻ある商品やセット商品、シリーズものについては全てそろえて買取に出すことで高価買取を期待することができます。

本が重いからと分けて出したりすることは避けましょう。

宅配・出張サービスを活用する

金融の専門書をはじめとした書籍を買取に出す際には、手間をかけずにできるだけお得に買取をしてもらうことが、非常に重要です。

本は非常に重量があり、店舗に買取に持っていくのは大変です。

そこで、おすすめなのが今回ご紹介したような買取店の宅配サービスや出張買取のサービスです。

特に宅配買取は、お店から送ってもらった宅配キットや自分で用意した段ボールなどに商品を詰めて宅配業者に取りに来てもらうため非常に使い勝手が良いサービスです。

その際に大事なのが、買取の際の手数料や出張料、発送にかかる送料、買取額に納得できなかった際に送り返して貰うための返送料が無料、もしくは少額になる買取店を選ぶようにすると余計な経費がかからずに済むので非常に便利です。

まとめ

いかがだったでしょうか?

今回ご紹介したような買取店は金融の専門書についても非常に専門性が高く、的確な買取をしてくれます。

また、宅配買取などの便利なサービスもありますので活用しましょう。

今回の記事を参考に金融の専門書の処分に困っている方は是非買取店に相談してみてください!