ブックオフ、東京書房など古本・漫画の出張買取店5選

出張買取

暑さも寒さも極端な昨今の日本では、買取に出したい古本があっても外出が億劫になりがちです。

重い古本を買取店に持ち込むのは本当に大変。
ですからそんなときは、出張買取を利用してみましょう。

今回は、玄関先での対応で完了、自宅で待つだけの古本出張買取におすすめのお店を紹介します。

おすすめの買取店

ブックオフ

特徴

  • 古本買取最大手のノウハウ
  • 全国800店舗を超える対応力

店舗紹介

ブックオフは古本買取店の中でもっとも有名なお店であり、全国規模で店舗を展開しながらオンラインでの買取・販売にも取り組んでいます。

もちろん出張買取は日本全国に対応しており、集荷の費用は無料で24時間365日常に対応可能な態勢を敷いています。

申込みには商品数30点以上という縛りがあるものの、申込みしてしまえばあとは自宅で待機するだけなので、大口の買取や大掃除の際の買取にはとても頼りになるでしょう。

店舗情報

  • 会社名:ブックオフコーポレーション株式会社
  • 住所:〒252-0344
    神奈川県相模原市南区古淵2-14-20

キラキラ堂

特徴

  • 四国全域が出張買取の対象地区
  • 2018年5月よりLINE査定に対応

店舗紹介

キラキラ堂は高知県に店舗を構える古本買取専門店です。

全国規模の出張は行っていませんが、四国全域を出張買取の対象地区にしています。

東京などに本拠がある場合、本島以外の地区を出張買取の対象外にしているお店も多いので、四国にお住まいの方には非常におすすめできる出張買取店です。

児童書やアメコミなどの買取まで手広く行っているので、様々なジャンルの古本をまとめて査定してもらいましょう。

店舗情報

  • 会社名:キラキラ堂
  • 住所:〒780-8040
    高知県高知市神田464

出張買取24時

特徴

  • 年間問い合わせ件数100万件以上
  • テレビ番組でも紹介される実績

店舗紹介

出張買取24時は、埼玉県に本社を置く総合リサイクルショップです。

出張買取の流れとしては、まずは買取してほしい古本のタイトルやISBNコードを電話やメールで伝え、その後だいたいの査定結果が返ってきます。

その金額に納得がいかないようであればその場でキャンセルできますし、納得がいくようであれば日時を指定した後に買取と支払いに移ります。

出張先でのキャンセルにも対応しており、その場合もキャンセル費や出張費はかからないので安心して依頼できます。

店舗情報

  • 会社名:株式会社NORTH VILLAGE
  • 住所:〒338-0014
    埼玉県さいたま市中央区上峰2丁目20-14

東京書房

特徴

  • 昭和23年から続く老舗古本買取店
  • 戦前~最新まであらゆる年代の古本に対応

店舗紹介

東京書房は江戸期の古書から直近の書籍まで売却できる昭和23年創業の古本買取店です。

東京、神奈川、千葉、埼玉全域なら、古本100冊から無料出張買取してもらえます。

また、買取不可の古本であっても無料で引き取ってもらえるため、値段がつかなかった時の心配は必要ありません。

春先の引っ越しシーズンなどは予約が殺到するそうなので、利用したい方は早めの連絡がおすすめです。

店舗情報

  • 会社名:有限会社東京書房
  • 住所:〒152-0035
    東京都目黒区自由が丘1-9-6オハナビル4F

くじら堂

特徴

  • 出張費・見積り費0円の出張買取
  • その日の依頼にも対応の即日出張

店舗紹介

くじら堂は古本の出張専門買取店で、大手では断られがちなマニアックなジャンルや、ISBNのない古本でも幅広く買取してもらえます。

出張対応エリアは東京、群馬、栃木、神奈川など関東一円で、数千冊といった大量の依頼にも対応することが可能です。

査定料や出張料は全て無料になっているので、気軽に査定を申し込んでみてください。

店舗情報

  • 会社名:株式会社イーライフ
  • 住所:〒332-0003 埼玉県川口市東領家1丁目7-4-101

高価買取のコツ

きれいに整理しておく

出張買取で高額査定してもらうためには、事前に古本をきれいな状態にしておくことが大切です。

カバーはきちんとついているか、ほこりを被っていないか、名前や書き込みなどはないかなど、しっかり確認しておきましょう。

お店の査定基準にもよりますが、上に挙げたような要因からランクの低い査定をされてしまう可能性も十分にありえるので、注意が必要です。

もう読まないと思ったら早めに売る

もう読まない古本があればできるだけ早く出張買取を申し込むようにしましょう。

早ければ早いほど、特に発売から3か月以内の書籍であれば、定価の半分近い査定額が出る場合も多くあります。

著名作家の作品やメディア化した作品であっても、売りに出された在庫が増えれば増えるほど買取金額は減っていきます。

もう読まないと判断したら他の購入者よりも早く買取に出すべきだ、ということを覚えておきましょう。

全巻あるならセット売りにする

古本は全巻セットでまとめて売ると、査定額にボーナスが付くケースも少なくありません。

もしご自宅に全巻揃ったコミックなどがあるのなら、思い切って一括で出張買取を申し込んでみてください。

全巻セットの場合は10年以上前の作品であっても、かなりの付加価値をつけることができるのでおすすめできます。

注意点

予約時間の前後には余裕を持つ

出張買取の予約時間の前後は少し幅を持たせておくようにしましょう。

古本の出張買取予約が立て込んでいたり、スムーズに自宅箇所を発見できなかったりすれば、時間のずれが起きてしまう場合も多々あります。

当日にタイトなスケジュールを組んでしまうと、最悪、直前になってキャンセルせざるを得なくなってしまうため、余裕のある時間の確保を意識しましょう。

買取キャンセル可能か確認しておく

出張買取の当日に、実際の査定額を聞いて買取をキャンセルすることは可能なのか、この点は確実に確認しておきましょう。

出張買取前の事前査定では、商品コードのみで概算の査定額を出す場合もお店も多く、実際の古本の状態から査定額が下げられてしまう場合も多いです。

当日のキャンセル不可を知らずにいて買取店側とトラブルになってしまっては、双方にとって何の利益もありません。

当日のキャンセルの可否以外にも、出張費やキャンセル費のこと、買取不可の古本の処分のことなど、トラブルの種になりかねない部分は徹底した確認が必要です。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

今回は出張査定してくれる便利な古本買取店5選をご紹介いたしました。

出張買取は利用者にとって非常に便利なサービスですが、同時に買取店側の負担が大きいサービスでもあります。

それゆえに各店が自分のお店に合わせた基準やルールを作成しているので、それらをよく確認して出張買取を依頼しましょう。

■あなたの〇〇はいくら?複数のプロが査定する一括見積もりはこちら!! (完全無料)