【買取価格あり】アニヤ・ハインドマーチを売るならここ!おすすめの買取店3選

  • 2019年11月15日
【買取価格あり】アニヤ・ハインドマーチを売るならここ!おすすめの買取店3選
広告

アニヤ・ハインドマーチとは?

アニヤ・ハインドマーチは、1993年にイギリスで創立したブランドです。

アニヤ・ハインドマーチは、主にバッグを展開しているのが特徴ですが、シューズやウェアなどのトータルファッションも数多く登場しています。

設立からの歴史はそれ程長くはないですが、海外セレブに人気を集めているブランドの一つです。人気を集めている理由の中には「Be A Bag」があるのですが、これは顧客が持ち込んだ写真やイラストなどを転写してつくるオリジナルバッグを意味するものです。

アニヤ・ハインドマーチの活動

アニヤ・ハインドマーチはチャリティにも積極的で、「Be A Bag」はチャリティ募金を集める目的を持つもので、現在世界20か国以上で行われているなどの特徴もあります。

デザイナーでありブランドの創設者でもあるアニヤ・ハインドマーチ氏は、上質でモードなものを取り入れたデザインを発表し人気を高め、故ダイアナ妃をはじめキャサリン妃もアニヤ・ハインドマーチを愛用しているといいます。

当時ロンドンの街ではレザーダッフルバッグが人気を集めており、これをヒントにしてオリジナルバッグを製作、さらに同じ年にはロンドンにお店をオープンし、現在のアニヤ・ハインドマーチの店舗は世界各国に45店舗以上があります。

買取価格

1993年にロンドンに誕生したブランドのアニヤ・ハインドマーチは、バッグがメインのブランドです。

世界で活躍中のモデルやエディターが愛用するといわれており、買取価格においても期待ができるブランドといっても過言ではありません。

上品でクラシカルなライン、これに加えてポップなデコレーションを持つデザインはファッショニスタなどからも高い支持を得ているものです。

アニヤ・ハインドマーチのバッグにはハンドバッグやトートバッグ、「Be A Bag」などの種類があり、Be A Bagのトートバッグの買取価格は8,000円前後、カーカーのハンドバッグで型押しレザータイプでは49,000円前後、ミニカーカーハンドバッグで型押しレザータイプでは44,000円前後の買取相場です。

また、エコバッグの火付け役になったのも当ブランド、2007年にレジ袋の小比率を下げる目的でエコバッグが誕生、これに人気が集中して社会現象にもなりました。

アニヤ・ハインドマーチのエコバッグには「I’m Not A Plastic Bag」と文字が入っているトートバッグがありますが、こちらの商品の買取相場は5,700円前後です。

これらの金額はあくまでも参考的な値段で、買取相場としては、未使用品では定価の3割から5割、中古品は定価の2割から3割といいます。ただ、アニヤ・ハインドマーチは人気スタイリストや芸能人などの愛用率が高いブランドなので、買取強化を行っている業者を選ぶと高価査定も狙えます。

おすすめの買取店3選

エコスタイル

特徴

  • 取り扱いブランドは20,000以上
  • シーズン商品関係なく買取OK

買取店紹介

エコスタイルはアニヤ・ハインドマーチの買取強化を行っている業者の一つです。

エコスタイルの店舗は、関東エリアに銀座本店をはじめ6店舗、東海・静岡エリアに2店舗、合計8店舗を構えているブランド品買取専門店です。

買取方法は、店頭・出張・宅配・手ぶらの4種類から選べますし、耐配送料やキャンセル料、出張手数料などがすべて無料です。

手ぶら買取は事前に品物をお店に送付して査定を依頼、お店に出掛けたときに査定額を提示して貰うやり方です。その場で現金を受け取ることができる、査定中お店で待たずに済むなどおすすめの買取方法を用意しています。

尚、エコスタイルには買取に訪れたお客さん一人一人に専属の買取アドバイザーがついて、幅広いアドバイスを受けることができる魅力を持つおすすめのお店の一つで、当ブランドの買取強化も行っているため高額査定も期待ができるのではないでしょうか。

ネットオフ

特徴

  • キャンセル時の返送料はネットオフが負担(条件あり)
  • 定期的に買取強化キャンペーンが行われる

買取店紹介

ネットオフは本やDVDなども買取行っている専門店で、こちらのお店ではアニヤ・ハインドマーチを高価買取中です。

ネットオフではブランド&総合買取コースを利用することで、当ブランドのアイテムをうることができます。

査定額が200円以上の場合は、単品での買取もしくはキャンセルの選択が可能で、キャンセル時の返送料はネットオフが負担をしてくれるので安心です。

ネットオフのアニヤ・ハインドマーチの買取ページには買取参考価格が掲載されているので、売却を検討されている人は必見です。

リンカン

特徴

  • 専門知識が豊富なバイヤーが多数在籍
  • シーズン商品関係なく買取OK

買取店紹介

リンカンはプロバイヤーがアニヤ・ハインドマーチの買取ポイントを伝授してくれます。

同店は東京大阪、名古屋や福岡に店舗を構える買取店で、買取方法は宅配・出張・店舗の中から選ぶことができます。

同店ではアニヤ・ハインドマーチの買取強化を行っており、高価買取のチャンスが期待できまし、過去の高額買取実績もサイト内に掲載されているのでアクセスしておくと良いでしょう。

同店がおすすめの理由の一つに、専門のバイヤーが在籍していることが挙げられます。

同店のバイヤーは、業界ナンバーワンの知識を持ち幅広い商品知識を習得しているので、ダメージがある品物や購入から数年経過しているものなども買い取って貰えるチャンスが広がります。

一般的に他店で断れてしまうと売れないと感じる人は多いかと思われますが、このような品物でもリンカンに相談すると値段を受けて貰えることもあります。

売る際の注意点

アニヤ・ハインドマーチはバッグ類が多いブランドで、他にも長財布などのアイテムもあります。

日常からケアをする

これらはいずれも何かしらのモノを入れるための道具で、開け閉めすることで埃が中に溜まってしまうことも少なくありません。

これは長財布の場合も同じで、お金やカード類を取り出すだけではなく、内部にたまっているゴミや埃をきれいに取り除いておくことが大切です。

エコバッグなどの場合は、スーパーで買い物をする時に利用するアイテムですから、外側がきれいでも中が汚れているのでは買取時の評価もマイナスになりがちです。

丸洗いなどをする必要はありませんが、自分でできるようなメンテナンスおよび掃除は必ず行ってから買取店に持って行ったり宅配便で送るようにしましょう。

金属部分があるものは、柔らかい布を使ってきれいに磨いておくと使用感が少なくなるのでおすすめです。

付属品は残しておく

イギリスを代表するブランドのアニヤ・ハインドマーチは、商品を購入したときには保証書を受け取っているかと思われますが、この保証書があるのとないのでは査定額も変わるケースが多いのです。

また、バッグやお財布を購入したときに入っていた箱、これも残っているのであれば併せて査定に持って行けば査定員さんからの評価も高めになります。

アニヤ・ハインドマーチのバッグの中にはショルダー部分を取り外せるタイプがありますが、ショルダーは付属品の一つでもあり、査定時には付属品は揃えておくことが基本です。

ショルダーバッグでも手持ちがあるので使えないことはありませんが、ショルダーを外して使用されていた人は注意が必要です。

これはアニヤ・ハインドマーチを売るときだけではないのですが、買取店に持ち込む宅配便で品物を送付するときには本人確認書類を用意しておくことが大切です。

買取店は古物商許可を得て営業を行っているのですが、古物商のルールの中には買取する際には盗品や偽物などを防止する目的で本人確認の義務付けがありますので忘れずに準備しておきましょう。

まとめ

アニヤ・ハインドマーチは1993年ロンドンで誕生したブランド、主なアイテムはバッグです。

故ダイアナ妃やキャサリン妃も愛用している、世界中のセレブやモデル、エディター、人気スタイリストや芸能人などが愛用しているブランドなどからも高価買取の可能性も高くなります。

エコスタイル・ネットオフ・リンカンは買取強化や高価買取中ブランドに指定しているので、これらのお店を利用して査定して貰えば高価買取のチャンスも高くなります。