【買取価格あり】クロケット&ジョーンズを売るならここ!おすすめの買取店3選

  • 2019年11月15日
【買取価格あり】クロケット&ジョーンズを売るならここ!おすすめの買取店3選
広告

クロケット&ジョーンズとは?

クロケット&ジョーンズは1840年に創業された、イギリスを代表する紳士用革靴のブランドです。

世界中で最も豊富な数の木型を揃えていることで知られ、世界で唯一革に蒸気を当てて木型に馴染ませる専用工房を持つなど、きめ細やかな仕事により革靴が作られています。

このクロケット&ジョーンズは今でこそ世界的な知名度を誇っていますが、元々は他社の高級既製靴の製造を手掛けるOEMメーカーでした。

しかし、現在も社長でもある4代目のジョナサン・ジョーンズが社長に就任し指揮を執るようになってからは、自社ブランドの製造を重視するように業務スタイルを変更しました。

流行に左右されてしまう婦人靴の製造を取りやめ生産ラインを紳士用革靴に統一するなどの大改革を実行しました。

この改革は大成功し、1997年にロンドンに初となるクロケット&ジョーンズのショップをオープンすると、そのクオリティの高さから注目を集め一気に人気ブランドの仲間入りを果たします。

買取価格

クロケット&ジョーンズの革靴は、一生ものとして使用できるクオリティを持つ高級革靴でありながら手の届きやすい価格帯であることが大きな特徴です。

代表モデルのオードリーやモールトンの買取価格は定価の4割前後で、Vフロントが印象的なハイバリーやビジネスシーンにマッチするサヴィル、ノーウィッチなどは定価の3割前後が買取価格の相場です。

しかしこの価格は購入したままの未使用品の場合で、使用していた靴の場合はその期間によってダメージを受けてしまうため人気モデルであっても状態によって査定は大きく変わります。

一般的には保存状態が良好で使用感が少なくほぼ新品と変わらないAランクと、使用感を感じるものの気になるキズや劣化が少なく見た目がきれいなBランク、使用感があり見た目の劣化が激しいCランクの3段階に分けられており、オードリーの場合は新品未使用が4万円でAランクは3万円、Bランクが2万円でCランクになると5千円前後

モールトンの場合なら新品未使用が3万5千円、Aランクは2万円でBランクは1万円、Cランクになると3千円前後が買取価格の相場となっていますが、買取店によってはCランクは査定対象外となることもありますので注意が必要です。

おすすめの買取店3選

エコスタイル

特徴

  • 取り扱いブランドは20,000以上
  • シーズン商品関係なく買取OK

買取店紹介

「エコスタイル」エコスタイルは関東を中心に8店舗を展開する買取店です。

ブランド品の時計や宝石などの貴金属、バッグなどのファッションに特化したアイテムで、取扱いブランド数は20,000ブランドにも及びます。

「今あるモノをより長く」をコンセプトとしており、大切に使用していた品物を次の所有者へ渡す「橋渡し」の役割という経営理念の下で営業しています。

エコスタイルにはブランド品知識やマナーなどの社内規定の他、リユース営業士や個人情報保護士などの資格制度に合格した「買取アドバイザー」が在籍しており、目の前で1点1点査定してもらえるため、納得できる買取価格を提示してくれることが魅力です。

クロケット&ジョーンズについては高価買取の対象となっており、公式サイトにはモデル別の買取相場が掲載されているため参考にすることが可能です。

リアルクローズ

特徴

  • 宅配買取可
  • メールやフリーダイヤルでの事前査定

買取店紹介

「リアルクローズ」東京と名古屋、大阪で4店舗を展開しているリアルクローズは、ブランド品を中心としてミニカーやライター、ヘルメットなどコアなアイテムも買取対象としているため利用ユーザー層が広い買取店です。

ブランド知識の豊富な専属バイヤーが丁寧に査定を行っていますが、ダメージがあっても買取ってくれるため他店で断られた品がある場合は査定だけでも依頼してみる価値があります。

公式サイトの取扱アイテムはカテゴリー別に分類されており、クロケット&ジョーンズは専用ページが用意されているなど高価買取の対象となっています。

買取方法は主張と宅配、店頭の3種類があり、査定料はどれも無料となっています。

ラストラボ

ラストラボ,買取
出典:ラストラボ

特徴

  • おまとめ買取で買取金額アップ
  • LINE事前査定可能

買取店紹介

「ラストラボ」東京に3店舗と神奈川に1店舗を運営しているラストラボは、業界でも珍しい革靴を中心とした買取専門店です。

革靴に特化しているためブランドに関する知識も豊富なことや、リペア専門の業者と提携しているため修理が必要な場合でもスムーズに対応できることから、状態があまり良くない靴でも高額査定をしてくれることが特徴です。

買取方法は宅配と店頭、出張の3種類で、何れも査定料は無料であることに加え、一度に査定するアイテムが多いほどコスト削減ができるため、その分を買取価格に還元するサービスが好評です。

クロケット&ジョーンズについては星5つで評価するランクで最高の5つを獲得しているほどの買取強化対象となっており、公式サイトでは過去に買取ったモデルの価格と情報を確認することができます。

売る際の注意点

日常からケアをする

クロケット&ジョーンズを売る際の注意点は、「いかにして新品の状態に近づけるか」が大きなポイントになります。

新品未使用なら問題はないものの、何回か履いている場合は査定に出す前に必ず自分でクリーニングしておくことが大切です。

靴表面のシミや汚れ、ホコリや黒ずみなどは市販の革靴用クリームを使用すればほぼきれいに落とすことが可能で、できればその後にワックスをかけてツヤを出しておくと印象が良くなります。

キズがある場合は研磨剤などで擦ってしまうと、キズそのものは消すことができますが周囲に新たなキズをつけてしまうことになります。
かといって、消すためにリペアに出しても、リペア費用分の買取価格アップになることはありえないため結局無駄になってしまいます。

したがってキズがあっても手を付けず、全体のクリーニングに止めておくことが大切です。

付属品は保管しておく

注意点としては、購入時に付いていた外箱や保証書、タグなどの付属品も一緒に査定に出すことが挙げられます。

クロケット&ジョーンズのロゴが入った外箱と保証書があれば、その靴が正規品であることの証明にもなりますし、購入時期の特定にも繋がります。

大幅に査定額に影響がある訳ではありませんが、数千円の違いにはなりますので、査定に出す前には必ず揃えて置くことがポイントです。

まとめ

普遍的なデザインのクロケット&ジョーンズではありますが、使わないまま保管しておくと状態は確実に劣化してしまいます。

また、何回か使用している場合には履いている足の形や歩き方に合わせて「履きジワ」ができるのが革靴です。

この履きジワが目立つほど買取価格はマイナスになりますが、クリーニングしても完全に取ることはできないため、もう履くことはないと分かっているものであれば、早めに売却することを検討してみてはいかがでしょうか。