ジミーチュウの年齢層は?性別・年齢別の評判とオススメアイテム

  • 2022年6月27日
ジミーチュウの 年齢層は?

海外をはじめ国内でも人気のブランド「Jimmy Choo(ジミーチュウ)」。
一般的な人気はもちろん海外のセレブや皇族の愛用者も多く、日本国内でも多くの芸能人が愛用しています。

年代、性別問わず人気のブランドですが、実は年齢によってジミーチュウに対するイメージは意外と違います。特徴的なスタースタッズに魅力を感じる人もいれば、もっとシンプルなアイテムが好きな人も。

今回はそんなジミーチュウに対するイメージを、年代・性別・アイテムにわけて詳しく解説します。

記事後半では年代別の人気アイテムもご紹介していますので、ぜひ最後までご覧ください。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

ジミーチュウとはどんなブランド?

アイテムは知っているけど、ジミーチュウのブランドについては詳しく知らないという人も多いのではないでしょうか?

ここではジミーチュウの歴史から代表的なアイテム、ブランドイメージまで解説します。

ブランドの成り立ちなどを知ると、これまで抱いていたイメージが変わりアイテムの選び方も変わるかもしれませんよ。

歴史

ジミーチュウは、1966年にジミー・チュウとタマラ・メロンによってイギリスで共同設立されたファッションブランドです。

設立後はアカデミー賞授賞式で多くの女優がジミー・チュウのアイテムを身につけたり、1998年に大ヒットしたドラマ「SEX and the city」に取り上げられたりと多くの人に注目され、世界中で人気を集めます。

しかし、しだいにジミー・チュウとタマラ・メロンの間に確執が生まれ、2001年にジミー・チュウがブランドを去ってしまいました。

ですがその後もジミー・チュウの躍進はつづき、イギリスの高級デパート「ハーヴェイ・ニコルズ」やニューヨーク、ロサンゼルスなどの一流ブランドがあつまる場所にネットワークを広げ、現在も世界中で人気のファッションブランドとして注目を集めています。

代表的なアイテム

代表的なアイテムを6つ、かんたんな解説とともにご紹介します。

  • LANCE(ランス):授賞式やパーティで多くのセレブが着用する、ジミーチュウの代表的なサンダル
  • ANOUK(アヌーク):12cmと高く、美しいフォルムのヒールが特徴のパンプス
  • SASHA(サシャ):男女問わず人気を集める、定番のトートバッグ
  • FILIPA(フィリッパ):ジミーチュウの象徴的なスタースタッズがついた人気の財布
  • LIYTH(リリス):大胆にリボンをあしらったデザインが魅力のシューズ
  • GARA(ガラ):つま先についたリボンが目をひく、履きやすく動きやすいことが特徴のフラットシューズ

ブランドイメージ

ジミーチュウはそのエレガントさが特徴のブランドです。ブラックやホワイトを基本としたカラーにモード感を加えた独自のデザインになっています。

財布やバッグなど数多くの製品がありますが、創業当時からの代表アイテムはシューズです。大人っぽさもありながら可愛らしさもあり、それに加えて奇跡的なフィット感があるので歩き姿も美しくなります。

靴の見た目は美しく、かつ履き心地もいいという工夫が、ダイアナ元皇太子妃やキャサリン妃、ニコール・キッドマンをはじめとした多くのセレブに愛された理由でしょう。

愛用者のイメージもあり、エレガントやグラマラス、ラグジュアリーな印象が強いブランドとなっています。

【性別・年代別】ジミーチュウに抱くイメージ

ブランドに対するイメージは性別や年齢によって変わるものです。ジミーチュウも例外ではなく、可愛いと感じる人がいればエレガントと感じる人もいます。

ここではそんなジミーチュウのイメージを性別・年代別に解説していきます。

靴・財布・バッグのアイテムごとに、イメージの違いがわかるようになっているのでぜひ参考にしてください。

靴に抱くイメージ

さまざまなアイテムを展開しているジミーチュウですが、その中でも代表的なのが「靴」です。愛用者も多く、それだけにそのイメージはブランド全体の印象にも大きく影響します。

歴史的にみても間違いなくブランドを支えてきたアイテムであり、ジミーチュウの象徴的な存在です。

まずはそんな代表的なアイテムである「靴」に対するイメージを見ていきましょう。

〜20代

20代以下では、ジミーチュウの靴は「憧れ」のようなイメージをもつ方が多いです。大人っぽいエレガントなデザインが多いため、いつか履いてみたい、もしくは特別なシチュエーションで履きたいと思う方が多いようです。

結婚式で履くブライダルシューズはジミーチュウのものにする、と決めている方も少なくありません。

逆にいうと20代前後の方にとっては、普段使いには少し上品すぎる印象があります。お値段もそれなりに高価なため、気軽には買いづらいのも「特別なときに履く靴」という印象を強くしているのでしょう。

30代

靴は各年齢層の中でも、とくに30代の方から人気が高い印象です。

上品なデザインでフォーマルな場でも使いやすいため、仕事からプライベートまで幅広く使えるのでしょう。

どんなコーディネートでも上品に仕上げてくれるという意見も多く、20代に比べ30代では日常的にジミーチュウの靴を履いている人も多い印象です。

とくにパンプスは「大人女子の定番」というイメージが強く、普段使いから特別なシチュエーションまで使える便利なアイテムとして持っている人も少なくありません。

40代〜

40代ではそのエレガントさに魅力を感じる人が多いのが特徴です。

ミシェル・オバマ元アメリカ大統領夫人が、初来日の際にジミーチュウの靴を履いていたこともあり、気品ある女性のブランドというイメージを持っている方が多いです。

ミシェル夫人のファーストレディとしてのたたずまいに憧れて、着用する方も多いのでしょう。

30代と同じように、特別なシーンはもちろん普段からも履きたいブランドとして、ジミーチュウは人気があります。

メンズ

男性にとってジミーチュウの靴は、ラグジュアリーで少し高めの年齢層向けのブランドというイメージがあります。

スニーカーなど普段使いに適したアイテムもありますが、素材はレザーのものが多くドレッシーな印象になりやすいので、カジュアルな服装の多い20代からはあまり馴染みがないようです。

また男性向けのラインナップは少ないため、おしゃれ感度の高い一部の層から熱い支持を得ている印象です。

財布に抱くイメージ

財布は、靴やバッグに比べると比較的お手頃な価格で購入しやすいのが特徴です。なので20代の方にも利用者が多く、ブランドへのイメージも多様になります。

形や色味のバリエーションも豊富なアイテムなので、それぞれの好みに合わせて選びやすいでしょう。

またプレゼントとしても選ばれやすいアイテムなので、贈りたい方と同年代の意見もぜひ参考にしてください。

〜20代

靴がエレガントで大人っぽいイメージをもたれやすいのに対し、財布は比較的可愛らしいイメージをもつ方が多いです。

色味もチェリーブロッサムやローズピンク、ジャスパーなどの淡い色を選ばれる方が多く、反対にブラックなどのクールなものはあまり選ばれない印象です。

ブランドとしての人気は高いですが安くても5万円ほどになるので、その価格から購入しづらいという意見も少なくありません。

とはいえ靴に比べると比較的購入しやすいので、20代でジミーチュウのブランドに憧れる方は財布を選ぶことが多いようです。

30代

ジミーチュウといえば星形のスタッズが特徴ですが、そのインパクトが強すぎて使いづらいと感じている方も多いようです。

普段からアクセサリーやスタッズのついたバッグを使っている方には人気ですが、シンプルな服装をしている方からは選ばれにくいアイテムになります。

スタッズが全面にあしらわれたものよりも、さりげなく入っているものや、スタッズの代わりにロゴが大きくデザインされたものが選ばれやすいです。

色味も20代とは対照的に、ブラックやグレーなどクールな印象のものが好きという意見が多くみられます。

40代〜

モデルの前田典子さんや女優の篠原涼子さんが愛用していることもあり、40代以降の方からは非常に人気があります。

可愛らしいデザインのものも、高級ブランドなので甘さ加減が絶妙で、大人が持っていてもかっこいいと感じる方が多いようです。

色味は洋服に合わせてアクセントとしてゴールドやシルバーのカラーを選ぶ方も少なくありませんが、全体的には30代同様にブラックやグレーの落ち着いた色味を選ばれることが多いです。

メンズ

年齢による人気の差はあまりみられませんが、デザインによって好みが分かれる傾向にあります。

とくにスタッズは男らしくかっこいいと感じる方と、ポップで持ちづらいと感じる方がいるようです。

スタッズが好きな男性からは財布がとくに人気で、タレントの武井壮さんやお笑い芸人の藤本敏史さんなど芸能人の愛用者も数多くいます。

また女性からのプレゼントとして、男性に贈られることが多いのもジミーチュウの財布の特徴。色味は自分で購入する場合もプレゼントとして贈られる場合も、黒のシンプルなものが人気です。

バッグに抱くイメージ

バッグはバックパックやショルダーバッグ、トートバッグなど形のバリエーションが多いので、他のアイテムに比べて抱かれるイメージの幅も広くなります。

また、プライベートで使うのか仕事で使うのかといったシチュエーションにもよるため、それによって好みのスタイルが変わるのもバッグの特徴です。

各年代のイメージと選ばれやすい傾向を知り、ご自身にあったアイテム選びの参考にしてみてください。

〜20代

20代の方からは可愛さも上品さもある、バランスのいいアイテムというイメージが多いようです。

スタッズがあしらわれたものはポップで可愛らしく、シンプルなデザインのものは大人っぽくて憧れるという意見が多くみられ、他のアイテムに比べると幅広いスタイルで選ばれている印象です。

ただしやはり20代、とくに学生の方からは手が出しにくいお値段なので、靴と同様お金を貯めていつか買いたい憧れのアイテムと考えている方も少なくありません。

30代

30代からは大人女子憧れのバッグというイメージがあります。上品で素材の質もいいため、長く使っていきたいと考える方に人気です。

20代ではスタッズがあしらわれた可愛らしいデザインのものに人気が集まりますが、30代からは仕事にも使えるようシンプルなデザインのものが選ばれやすいです。

しかしスタッズ付きのものも可愛くて好きという方も少なくないので、比較的幅広い年齢層に人気のあるアイテムといえるでしょう。

40代〜

20代、30代から幅広く人気を集めるジミーチュウのバッグですが、40代からは使いづらいという意見も目立ちます。とくにスタッズの入ったものはインパクトが強く、自分には似合わないと感じる方が多いようです。

シンプルなものは愛用者もそれなりにいますが、靴や財布に比べると選ばれにくいアイテムになります。

ジミーチュウというブランドが好きで、ジミーチュウらしさを出したいと考える方はスタッズつきのものも選びますが、全体的にはシンプルでエレガントなものが選ばれやすい傾向です。

メンズ

ジミーチュウは女性ブランドというイメージが強く、靴や財布はやはり女性向けのラインナップの方が豊富。ですが、バッグは他のアイテムに比べて男性が使いやすいものも多いです。

男性向けのラインナップも充実していますし、女性向けアイテムでも男性がもっていて違和感のないユニセックスなデザインのものもあります。

黒地にスタッズが入ったものなどは男らしいと感じる方も多く、とくに20〜30代を中心に人気です。40代以降ではスタッズを前面に出したものよりもシンプルなものが好きという方が多くみられます。

イメージからわかるジミーチュウの年齢層

性別、年齢、アイテム毎のイメージを解説しました。もちろんご自身の好みも大切ですが、一般的なイメージを知っておくとより自分に似合ったアイテムを見つけやすいでしょう。

ここまで解説したイメージの傾向から、各アイテムが似合う年齢層を分析してまとめたので、ぜひ参考にしてください。

靴の年齢層

靴は30代から40代以降にとくに人気があります。上品なデザインのものが多いため、エレガントやラグジュアリーといったイメージがもたれやすく、仕事での着用やフォーマルな服装が求められる年齢層に人気があるのでしょう。

反対に20代にとっては日常的には使いづらく、フォーマルな服装で出かけることも少ないので愛用者は少ない印象です。

しかし「もう少し大人になってから」や「ブライダルシューズとして」といったいつか履いてみたい憧れのシューズとして意識している方は少なくありません。

メンズも同様にドレッシーなシューズというイメージが強く、30代から40代での愛用者が多くなります。

財布の年齢層

財布は幅広い年齢で人気のあるアイテムですが、それぞれ好みのデザインが分かれます。

20代の女性からはチェリーブロッサムやローズピンクなどの淡い色味のものや、スタッズの目立つ可愛いデザインが人気なのに対し、30代ではあまりスタッズの目立たないクールなものが人気です。

また色味もブラックやグレーなどの落ち着いた色味が選ばれやすい傾向にあります。

40代ではデザインによる好みの違いはあまりなく、可愛らしいものでも高級ブランドらしい甘すぎないキュートさがウケており全体的に愛用者が多いです。

バッグの年齢層

バッグは主に20代から30代に人気です。

スタッズが目立つようにあしらわれた可愛らしいものは20代を中心に人気があり、シンプルで大人っぽいデザインのものは30代を中心に人気があります。

ですが30代でもその可愛さに惹かれて購入したという方も多いので、デザイン問わずどちらの年代にも愛用されるアイテムです。

40代以降からはスタッズのインパクトが強く、使いづらいという意見が多くなります。靴などのエレガントなイメージに対して、ポップなイメージを持つ方が多いアイテムといえるでしょう。

また男性の愛用者も多く、ユニセックスなデザインのものも多いため、カップルや夫婦で兼用している方もみられます。

【年代別】ジミーチュウの人気アイテム

年代ごとのジミーチュウに対するイメージの違いがわかったところで、具体的な人気のアイテムをみていきましょう。

デザインはもちろん、着用シチュエーションによってもアイテムの選び方は変わってきます。年代や性別に合わせて幅広いアイテムを紹介しているので、ご自身にあったアイテムを探してみてください。

〜20代にオススメのアイテム

まずは20代にオススメのアイテムから見ていきましょう。

ROMY

ウリドキで買取価格を調べる

ロミーといえば見た目のエレガントさと、履く場所を選ばない利便性でジミーチュウの中でも人気のパンプスです。他のシリーズに比べてカラーの展開やヒールの高さが豊富に用意されています。

ヒールの高さは10cm、8.5cm、6cm、フラットシューズの4つです。

ジミーチュウの靴は上品すぎて使いづらい、特別なときにはいいけど普段は履く機会がないという方でも、ロミーなら好みにあったデザインがきっと見つかりますよ。

NEMO

ウリドキで買取価格を調べる

コンパクトな3つ折り財布のシリーズです。小さいお財布に大きくあしらわれたスタースタッズが目立つ、素敵なデザインです。

収納は札入れ1つ、スナップ式コインケース1つ、カードスロット3つと十分な収納力を備えています。

他のシリーズに比べてお値段もお手頃なので、「ジミーチュウに憧れるけど値段が気になってなかなか買えない」と感じる方にも手に取りやすくオススメです。

HELIA

ウリドキで買取価格を調べる

こちらは2019年の春夏コレクションで登場したショルダーバッグで、ジミーチュウを象徴する「スター」と「バイカー」の二つのスタイルを掛け合わせたデザインが特徴です。

グラムロックな雰囲気がベースになりつつ、ジミーチュウらしいエレガンスさも感じられる仕上がりになっています。

トートや手提げと肩掛けの2Wayで使えるもの、取り外し可能なチェーン付きのものなどさまざまなスタイルが用意されています。

30代にオススメのアイテム

仕事もプライベートも充実している30代の方からは、オンオフ兼用で使えるデザインが人気です。

AGNES

ウリドキで買取価格を調べる

高さ8.5cmのヒールで美しい見た目ながら安定感があり、疲れにくい履き心地が特徴です。

ジミーチュウといえば、セレブの愛用者も多い高さ12cmのヒールのパンプスが印象的ですが、30代といえばまだまだ仕事で歩き回ることも多い年齢でしょう。そうなると12cmのヒールは少し扱いづらいと思います。

AGNESであれば美しさも保ちつつ実用性も高いので、仕事とプライベートどちらにもピッタリです。

PIPPA

ウリドキで買取価格を調べる

スタースタッズがお財布を縁取るように配置され、控えめながらもジミーチュウらしいエレガントさが光るシリーズです。レザーが使われているので高級感もあり、大人っぽい印象が感じられます。

小銭入れ1つ、カードポケット8つ、オープンポケット4つと収納力も抜群です。

機能性とエレガントなデザインを備えたアイテムになっていますので、スタースタッズが目立つデザインは使いづらいと感じる方にもオススメです。

SOFIA

ウリドキで買取価格を調べる

上質で品のあるレザーと遊び心あふれるスタースタッズが特徴の、ジミーチュウの定番バッグ「SASHA」。そんなSASHAをアップデートし、2018年に登場したのがこちらの「SOFIA」です。

SOFIAはSASHAに比べて少し横長のシルエットと太めのハンドルになっており、収納力と使い心地がアップしています。サイズもこれまでは2サイズだったところを3サイズ展開に増やしています。

ジミーチュウの定番アイテムがさらにパワーアップしたSOFIAは、仕事からプライベートまで幅広く活躍すること間違いなしでしょう。

40代〜にオススメのアイテム

40代以降は、身につけることで魅力をさらに高めてくれるアイテムを選ぶのがオススメです。

AZA

ウリドキで買取価格を調べる

ヒールが5cmと低めにデザインされており、とても安定感があります。見た目にも落ち着いた印象を受けやすく、上品な大人の女性によく似合います。

ミシェル・オバマ元アメリカ大統領夫人が来日の際に履いていたのもこちらのシューズで、日本での人気も高いアイテムです。魅力的でエレガントな印象を演出したい方にはピッタリのアイテムでしょう。

FILIPA

ウリドキで買取価格を調べる

FILIPAは全面にスタースタッズをあしらったジミーチュウらしいシリーズです。代表的なアイテムのひとつで愛用者も多く、芸能人の方も数多く所有しています。

札入れ2つ、小銭入れ1つ、オープンポケット2つ、カードケース8つと収納力も優れています。

高級感あふれる上質なレザーとスタースタッズの組み合わせがたまらない、大人の女性にピッタリの逸品です。

NINE2FIVE

ウリドキで買取価格を調べる

ジミーチュウのアイコンである星形のスタッズは可愛らしくインパクトもありますが、それゆえに使いづらいと感じる方もいるでしょう。

そんな方にはシンプルなトートバッグのコレクション「NINE2FIVE」をオススメします。

しっとりとした風合いの上品なレザーに、さりげなく入ったロゴとリングはエレガントな大人の女性にピッタリのアイテムです。

A4サイズの書類がすっぽりと入る大きさなので、普段使いからちょっとした旅行にまで使えます。

【メンズ】ジミーチュウの人気アイテム

最後に、メンズに人気のアイテムをご紹介します。メンズでは年齢層やファッションテイストに左右されない、ベーシックなデザインが全体的に人気な印象です。

ROME

ウリドキで買取価格を調べる

レザー素材を使った普段使いにピッタリのスニーカーです。カジュアルになりがちなスニーカーにレザー素材を使うことによって高級感を出し、普段のファッションをワンランクあげてくれます。

全体的にはシンプルなデザインですが、シルバーのロゴ入りヒールカウンターがあしらわれておりクラシックの中にもモダンなデザインが光ります。

どんなスタイルにも合わせやすいので、年齢に関係なく長く使えるアイテムです。

ABIKO

ウリドキで買取価格を調べる

滑らかな質感のレザーを使ったこちらの長財布は、シンプルで上品なファッションの男性にオススメのアイテムです。表面には程よい光沢感がありラグジュアリーな雰囲気を持ちつつ、デザインはさりげなく入ったロゴのみと非常にシンプルです。

ラウンドファスナーで開け閉めしやすく、収納も充実しているので使い勝手にも優れています。

高級ブランドであることを主張しすぎない控えめな雰囲気が、大人の男性を中心に人気です。

WILMER

ウリドキで買取価格を調べる

無駄のないプレーンなルックスのバックパックです。バックパックという比較的カジュアルなアイテムながら上質なレザーとシンプルな見た目から、とても綺麗な印象を醸し出しています。

スーツを着たビジネスシーンでも使えますし、普段のカジュアルなコーディネートを引き締めるアイテムとしても活躍するでしょう。

年齢問わず使えるデザインなので、長く使い込んでレザーを育てる楽しみ方もできますよ。

自分にあったジミーチュウをみつけよう

ジミーチュウの成り立ちからブランドイメージ、アイテムごとの年齢層まで解説しましたが、いかがでしたか?

同じブランド、アイテムでも年齢や性別が変わればまったく違うイメージになるのが、ファッションのおもしろいところですよね。

自分の抱いているイメージと他の人のイメージが違うことも多く、客観的な印象を知っているとより自分にピッタリのアイテムが見つけやすいでしょう。

ブランドは同じでもデザインやカラーを変えるだけで印象が一気に変わることもあります。

ジミーチュウは上品でエレガントなものからカジュアルなものまで幅広いアイテムがあるので、ご自分にあったアイテムを探してみてください。

受付時間:9:00〜21:00(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)