ビームス(BEAMS)を売るならここ!おすすめのブランド買取店

BEAMS 買取

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼

もう着ない洋服、クローゼットにたくさん眠っていませんか?その洋服、売れば結構なお金になるかもしれません!

今回紹介するのは「ビームス(BEAMS)」の買取について。

  • 買取市場で人気のビームス商品は?
  • ビームスを売るのにオススメの買取店は?
  • ビームスを売る時の注意点やコツは?

上記のようなテーマで進めていきます。ぜひご覧ください。

ビームス(BEAMS)とは?

ビームスは、1976年創業のセレクトショップです。ダンボールを製造する会社から派生したのがビームスの始まりなんだとか。

創業から50年以上経った今では数多くのレーベルを出しており、大人から子供まで様々な人にライフスタイルを提供するショップ、ブランドとなっています。

基本はセレクトショップなので、ビームスの服だからというだけで特別高い価値があるわけではありません。しかし、ビームス別注品などは価値が高くなっています。

人気アイテム・ジャンルと買取価格

ビームスの中でも、買取市場においてとくに人気が高い商品やジャンルを紹介します。

迷彩ボタンダウンシャツ:3,500円

BEAMS シャツ
出典:RINKAN

ビームスには様々なレーベルがありますが基本はアメカジ系。シャツでもカジュアルなアイテムが人気です。

レザーブルゾン:8,000円

BEAMS ブルゾン
出典:RINKAN

冬に着るブルゾンも人気。
ビームスに限らずですが、アウター系は高額買取が期待できます。

おすすめの買取店

ビームスを売るのにオススメの買取店を3つ、ウリドキ編集部がピックアップしました。

RAGTAG

特徴

  • バイヤーは全員社内試験を通過している
  • 買取査定額の内訳をしっかり表示
  • 全国どこからでも宅配OK!

買取店紹介

RAGTAG(ラグタグ)は、全国どこにお住まいでも宅配買取OKの古着買取店です。
メンズ・ウィメンズ合わせて500以上のブランドに対応。しかも、送られてきた品物を査定するバイヤーは全員RAGTAGの難しい社内試験を通過した査定のプロです。

買取金額の内訳をしっかり表示してくれる点も、売る側からしたらありがたいですね。

口コミ

ゲームやブランド品と違い服の場合は有名ブランドでも中古相場が素人ではわかりにくいですが、ネット買取ではしっかりと1点ずつ査定をしてくれて、中古相場が高い服はいい値段で査定をしてくれました。売れたのも嬉しいですが査定額を見てブランド服の中古相場がどれくらいか勉強する事もできました。
出典:ウリドキ

店舗情報

  • 店舗名:RAGTAG
  • 住所:〒150-0041 東京都渋谷区神南1丁目17-7(渋谷店)

なんぼや

特徴

  • LINEで簡単査定!
  • 日本全国から宅配買取OK!

買取店紹介

なんぼやは、日本全国に買取対応している買取店です。

洋服だけでなくいろいろなアイテムを扱っているので、色々なアイテムをまとめ売りするならとくにオススメのお店ですよ。

査定はLINEから簡単に行えるので、とりあえずの査定額を知りたい場合もスピーディに終わります。査定額に満足できたら、全国対応の宅配買取で商品を送りましょう。

口コミ

なんぼやは送料無料、キャンセル料無料で買取実績も豊富な業者なので安心感があると思い利用しました。宅配買取は商品を段ボールに梱包するだけなのでかなり簡単にできました。 査定額は中々の金額で売れましたし、査定結果の連絡の翌日には口座に入金があったのでかなり早い対応で驚きました。
出典:ウリドキ

店舗情報

  • 店舗名:なんぼや
  • 住所:〒104-0061 東京都中央区銀座5-7-4

サザンクロス

特徴

  • LINE査定でアイテムの価値がすぐわかる!
  • 全国どこでも宅配&出張OK!
  • 生前買取や遺品整理も

買取店紹介

サザンクロスは、全国に5店舗を持つ買取店です。メインで買取しているのはシルバーアクセサリーやアイウェアなどですが、洋服も絶賛買取中。

特徴的なのはその買取方法で、なんと全国どこでも出張買取OKとしています。「本当にどこでも出張します!」と銘打っているので、ぜひ出張を申し込んでみてはいかがでしょうか。

口コミ

店員さんの対応がとても丁寧で、値段がつかないような商品にも値段をつけて頂きました!お店の雰囲気も良く、何か売り物があればまた利用したいと思います!!
出典:ウリドキ

店舗情報

  • 店舗名:サザンクロス
  • 住所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目9−10 松本ビル1階

売る際の注意点・コツ

最後に、ビームスなどの洋服を高く売るために必要なコツ・注意点を紹介します。

シーズン前に売る

例えば冬の服がよく売れるのは夏の終わりから秋にかけて。夏の服がよく売れるのは冬の終わりから春にかけてです。

このようにたいていの人はその服を着るシーズンが来る前に服を買います。多くの人が服を買う時期に合わせて売ることができれば買取価格が高くなる可能性が高いです。

逆に冬の服を冬まっただ中に売ったり夏の服を夏に売ったりしても買い取り価格は安くなりやすいです。世間の需要が高い頃に売ることを心がけましょう。

まとめ売りする

ビームスの服に限らず中古品を売る時はたくさんのアイテムを一度に売ったほうが高い価格がつきやすいです。同じアイテムを「一度に」というのが重要なので、事前に家の中で売れるものをかき集めておくのがオススメです。

今回紹介したお店で言えば「なんぼや」などは色々な種類のアイテムに対応しているのでまとめ売りするのにオススメです。

まとめ

  • ビームスは別注品なら高価格、通常品なら中くらいの価格で売れる!
  • 洋服を売るならシーズン前の需要が高い時期に
  • なるべくたくさんのアイテムをまとめ売りすべき!

ビームスの洋服はめちゃくちゃ高く売れる!というわけではないのですが、持っている人がいるアイテムの中では高く売れる方です。

別注品ではなくても3,000円くらいの買取価格がつくことは多いので、ぜひ査定だけでもしてみてはいかがでしょうか?

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼