ノースフェイスの古着、高く売れるのは買取店?オークション?

  • 2021年2月26日
ノースフェイス買取

日常使いでもアウトドアシーンでも大活躍の「The North Face」。不要になって売ろうと思っても、どう売れば高く売れるのかわからない方も多いと思います。

そこで今回は「The North Face」に着目し、高価買取の方法とオススメの買取店をご紹介します。

▼ 自宅にいながらすぐ売れる ▼
ノースフェイスの高額買取「c-style」
この記事に登場するブランド古着買取の専門家

c-style 瀬川 俊太朗c-styleのバイヤー兼鑑定士。

某大手ブランド買取店での長きに渡る査定の経験により、得意ジャンルは幅広く、ラグジュアリーブランドはもちろん、モード、ドメスティック、ストリート、また、バッグ、時計、アクセサリーなどの小物系も得意としている。趣味は山登り。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

「The North Face」とは

「The North Face」は、1968年にサンフランシスコで誕生し、1969年に現在のダウンパーカーの原型となる「シェラ・パーカ」を発売。現在も基本のディテールを変えることなく、世界中で大人気となりました。

1975年、最小面積で最大の容積と強度を持つ世界初のドーム型テント「オーバルインテンション」を発表しました。

その後、ノースフェイスは、スリーピングバッグ・テント・バックパック・ウェアなど、アウトドアの限界を高めるべく、数々の製品を発売。現在に至るまで50年近い歴史を重ねながら、世界中から高い評価と人気を得ています。

「The North Face」の名前の由来

ノースフェイスとは、ヨーロッパアルプスの中でも難壁と言われるアイガーの北壁「The North Face」から由来していると言われています。

ホームページでは、アルプスだけでなく、もっと寒く、もっとも征服困難な6つの山の北面ルートを「ノースフェイス」と呼ぶことから、その名が付いたとされています。

ノースフェイスの人気アイテム紹介

BCフューズボックス

摩擦強度と耐久性に優れたTPEファブリックラミネートを施したポリエステル地を使用したバックパック。スクエアなボックス型で荷物を整理しやすく、内部には取り外し可能なオーガナイザーを装備しています。
カラー展開が豊富で、高校生・大学生のタウンユースとして大流行。ジム通いのスポーツマン・アウトドア愛好家・キャンパーからは、機能的で使いやすいバックパックとしても大人気です。

マウンテンパーカー リゾブルジャケット

軽くて暖かいウィンドブレーカージャケット。防水性と通気性に優れ、風の侵入を防いで暖かさを保ちます。

優れた透湿性によって、内部にこもるムレを強制的に排出、衣服内をドライに保つ快適な着心地が人気の秘訣です。

リアビューフルジップフーディ

コットンをメインにした裏起毛の厚手素材を使用したスウェットパーカーです。素材にポリエステルを混紡させることで速乾性を高めた、ノースフェイス定番の人気商品です。

フード部分に大きく刺繍された立体的なロゴが、ファッションのアクセントとして人気です。

コンパクトジャケット

急な悪天候に対応できる撥水加工の軽量シェルジャケットです。コットンタッチの風合いを持ちながら、高い防風性があり、外出先や旅先での急な冷え込み対策に活躍します。

コンパクトに携帯できるので、アウトドア・タウンユースなど、あらゆるシーンで幅広く利用されているジャケットです。

ノースフェイスを売るなら!買取店紹介

c-style

c-styleで買取を申し込む

特徴

  • ブランド衣料品の買取に強い買取店
  • 買取にかかる諸費用は全て無料
  • まとめ売りで買取価格が上がる可能性大

買取店紹介

c-styleは、ブランド衣料品をメインに取り扱う買取店です。ノースフェイスの買取実績もしっかりあるので、安心してお任せすることができます。

買取方法は宅配買取か出張買取の2つから選ぶことが可能。店舗を持たないコストカットされた運営なので、その分高額買取が期待できます。

送料や出張料などの諸費用は全て無料なので、気軽に利用できるのも魅力的です。

まとめ売りをすると買取価格をUPしてくれたりするので、ノースフェイス以外にも売りたい服などがあれば、ぜひまとめて依頼してみてください。

c-styleのウェブサイトはこちら

買取参考価格

  • THE NORTH FACE(ザノースフェイス) 2018-2019 ベントリックストレイルジャケット:10,000円
  • THE NORTH FACE(ザ ノースフェイス)×sacai(サカイ)17AW サイドジップ プルオーバーパーカー:31,000円
  • THE NORTH FACE(ザノースフェイス) マウンテンレインテックスジャケット NP11935 BK:23,000円

出典:c-style

お問い合わせ

メール 問い合わせ電話 問い合わせ

店舗情報

店舗名c-style
電話番号03-5848-6985
電話受付時間:9時~20時(水曜・土曜は9:00~18:00)
定休日年中無休
各種手数料送料:無料、返送料:無料、査定料:無料
振込手数料:なし
梱包キットあり
振込期間最短翌日
古物商許可番号東京都公安委員会許可 / 第304371706645号
査定士瀬川 俊太朗
本社所在地〒176-0021 東京都練馬区貫井2-1-29 NKビル3F
会社名プロジェクトカラーズ株式会社
店舗ページ公式サイト
その他特徴・条件

リアルクローズ

出典:リアルクローズ
出典:リアルクローズ

洋服・アクセサリー・バッグなど、ブランド品買取専門のリアルクローズ。新宿・渋谷・名古屋に実店舗があり、予約不要で店頭買取にも対応、出張買取対応の関東・中部・関西近辺は最短で即日訪問・その場で現金買取が可能です。
査定額が気軽に知りたいなら、LINEで友達登録が便利。写真をとって簡単な商品説明を送ると、査定価格が返信されてきます。そのまま買取依頼をすると、送料無料の宅配キットが送られてくるので、商品を入て発送するだけでOKです。

2nd STREET

出典:セカンドストリート
出典:セカンドストリート

2nd STREETの買取方法は、WEB買取と店頭買取の2通り。WEB買取では配送業者が自宅まで商品を引き取りに来てくれるので、コンビニまで荷物を持ち込む手間がかかりません。店頭買取では、全国450店舗のセカンドストリート・ジャンブルストアで、トレンド情報をリサーチして適切な買取価格を提示します。
日本一の店舗数を誇るリユースアパレルショップだからできる安心の商品鑑定・安全な商品のみの提供で、法人からの大量買取にも対応しています。

買取以外の換金術

オークション出品で高額狙い

ノースフェイスのバックパックなど、人気の高いブランドアイテムは、オークションを利用する方法があります。
高校生や大学生に人気が高く、自分で新品を購入するには予算オーバーというアイテムは、ネットオークションで中古を探す人は多いです。

オークションの場合、人気が高く市場で売り切れたデザインや、国内未発売のレアアイテムなどは、もともとの値段よりも高値が付く場合もあります。最低落札価格を設定しておけば、納得できない安値で落札されることもないので、ブランドアイテムを売るのにおすすめの売却方法です。

欲しいアイテムをピンポイントで探す人が多いので、分かりやすい商品画像・汚れやキズなどの丁寧な詳細説明を入れて、落札後のクレーム・返品などのトラブルを回避することがポイントです。

フリマアプリで時間を有効活用

売りたい価格を自分で設定、スマホで写真を撮ってそのまま出品。不要になった洋服を、手軽にリサイクルできる所から、若い女性や子育て中のママ世代に利用者が多いフリマアプリ。
暇な時間に気軽に出品できるので、オークション出品の手間が面倒、リサイクルショップの買取査定に不満という方におすすめです。

イベント参加で楽しみながら売る

春になると、公園やイベント会場などで開催されているフリーマーケットやガレージセール。売りたい人と買いたい人が直接交流する個人売買イベントは、大切に使ってくれる人に売りたい、楽しみながら換金したいという人におすすめの売却方法です。
フリーマーケットは、イベント開催情報のWEBサイトなどから参加申込をして、参加費を払って出店します。友人と一緒に出店する人も多く、イベント的なことが大好きという人におすすめです。

1円でも高く売るポイント

買取のベストシーズンを知る

洋服などの衣類の買取は、冬物なら9月~12月、夏物なら4月~7月くらいまでが、買取のベストシーズンと言われています。「オールシーズン買取OK」と表記されていても、需要がなければ高額査定には結び付きません。

引っ越しなどで、一刻も早く部屋の中を整理したいという場合は、まとめて査定。特に急いではいないというのであれば、ベストシーズンまで待つ方が高値に期待が持てます。

ただし、洋服に限らずバッグや靴などのファッションアイテムには流行があります。販売から時間が経ちすぎると買取不可となったり、ブランド物であってもグラム単位での買取となる可能性もありますので、2年以内に売るのが良いと言われています。

瀬川さん
洋服は、シーズンより少し前(冬物なら秋に、夏物なら春)に売るのがオススメです。シーズン前になると買取強化していることが多いので、そのタイミングで売れば高く売ることができます。

付属品は揃える

ブランドバッグのギャランティカード、ダウンジャケットの携帯用収納ポーチ、コートの予備ボタンなど、購入時に付属していた物があれば、買取に出す時にできるだけ揃えておきましょう。

ブランド品によっては、ギャランティカードがないと買取してもらえないものもあります。

瀬川さん
ギャランティーカードの有無による影響は、ブランドやアイテムにもより、買取可能な場合と買取が難しい場合があります。ギャランティーは品質を保証するために重要であり、中古市場でもギャランティーが付いているものを購入したいという方が多いため、付属品によって評価が変わることがあるんです。

商品だけの査定の場合と比べると、数千円~数万円程度上がることもあります。

ギャランティー、インボイス、保証書など正規店での購入が証明できる付属品があると査定額も上がりやすいので、あるならばぜひ一緒に査定に出しましょう。

キレイにしておく

洋服の値段は、当然ながら新品に近いほど高値が付きます。特に、中古衣料の場合、毛玉・襟汚れ・脇しみ・袖汚れ・タバコや香水の臭い残りなどは大きなマイナスポイントになります。また、ペットの毛の付着があると買取不可となるケースもあります。

家庭で洗濯できるものは、出来る限りキレイな状態にしておく。ブランド品で高額買取が期待できる商品については、場合によってはクリーニングに出すことも検討しましょう。

瀬川さん
買取前に、シミ・汚れ・シワなどは事前にお手入れして、印象を上げることが大切です。洗濯、しみ抜き、アイロンがけ、ブラッシング、クリーニングなどをしておきましょう。

タバコやペットのニオイが強いものも減額になることがあるので、事前に陰干しで風を通し、ニオイを落としておくようにしましょう。

まとめ

ノースフェイスは、トレンドファッションとしても、アウトドアアイテムとしても人気のブランドです。使わなくなったバックパック、着なくなったパーカーの高額換金を成功させるなら、まずはファッションとして売るのか、アウトドア用品として売るのか。次に購入する人がどんな目的で買うのかを想定した売却方法を考えてみましょう。
人気の高いファッションアイテムの上手な換金術は、リサイクルよりもオークションがオススメです!