50年前のミシンに価値がある!?古いミシンの買取について徹底解剖

  • 2022年12月27日
50年前のミシンに 価値がある!?

「大掃除をしていたら50年前のミシンが出てきたけど売りに出せるの?」

そんな疑問をお持ちの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

結論からお伝えすると、ずばり古いミシンは中古市場での需要がある商品です。そのため、捨てるのではなく買取店へ査定を依頼することをおすすめします。

今回は「古いミシンにはなぜ価値があるのか?」や「人気の高いミシンメーカー」そして「おすすめのミシン買取店」についてご紹介していきます。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

実は古いミシンは人気がある

古いミシンは製造年数を問わずヤフーオークションやフリマアプリでも売りに出されています。しかも数百円などの価格ではなく、数千円以上で取引されていることも。人気の高さが伺えますね。

ではなぜ、古いミシンは人気があるのでしょうか。下記のようなミシンの種類別に理由をご紹介します。

  • 動く上に安価に買える「中古の電子ミシン」
  • 壊れにくくて丈夫な「足踏みミシン」
  • インテリアとしてもGoodな「アンティークミシン」

動く上に安価に買える「中古の電子ミシン」

近年、ハンドメイドが流行ってきていますよね。特に最近は自宅で過ごす時間が多くなっているので、興味のある方も数多くいるのではないでしょうか。

そんな中には、「ミシンで本格的に作品を作りたい」と考える方も当然います。しかし、ミシンは機能性を求める程に価格も高くなり、2万円~3万円以上と決して安いものではありません。

そこで、中古ミシンの出番です。数千円~1万円代でそこそこの機能が搭載された商品が手に入るため「動くなら古くても関係ない」と考える方に人気があります。

壊れにくくて丈夫な「足踏みミシン」

足踏みミシンは国内では1960年頃までよく使用されていました。電気を使わず足でペダルを踏んで動かす仕組みのミシンです。

近年は電子ミシンが主流であるため、ほぼ見かけることはありませんが、壊れにくくて丈夫な点から、実は人気のあるミシンだったりします。また、レトロ感のあるデザインも一部の人なのも魅力的ですね。

そのため、業者の中には足踏みミシンを高価買取してくれるようなお店も存在しているんです。

インテリアとしてもGoodな「アンティークミシン」

古いミシンの中にはアンティーク系のインテリアにマッチするデザインのものもあります。使うというよりは見て楽しむ、という方にも需要があるのです。

また、実はアンティークミシンは実用性も抜群。電気が必要ない点や、作業時の音が気にならない点などの強みがあります。

さらに、手回し式のアンティークミシンのなかには革が縫えるタイプもあるので、革細工をしている方からすると魅力満点。そのため、「古くても良いから欲しい」と考える方が一定数いらっしゃるのです。

人気のあるミシンメーカー

ミシンには数多くの種類があり、価格帯やメーカーもさまざまです。この項目では人気があるミシンメーカーをピックアップしてみました。

  • JANOME
  • JUKI
  • SINGER
  • Brother
  • Riccar
  • HITACHI

ひとつずつ、古いミシン全般の買取相場なども含めて解説していきますね。

JANOME

JANOME(ジャノメ)は東京都に本社があり、世界的にも有名なミシンメーカーです。

そのため、たとえ中古のミシンであっても、日本のみならず東南アジアなどの海外からも需要があります。

買取相場は7,000円~20,000円程度で、状態や古さによっても異なります。

業界での知名度が高いため、有名でないメーカーのミシンに比べると高価買取に繋がりやすいと言えるでしょう。

業者によっては動かなくても買取ってもらえるため「壊れてるから売れないかも」と思っても、一度は問い合わせてみることをおすすめします。

JUKI

JUKI(ジューキ)は工業用ミシンで世界トップクラスのシェアを誇るメーカーです。

工業用で培った技術を元に自宅でソーイングを楽しみたい方へ向けた家庭用ミシンの販売もしています。

中古市場では工業用、家庭用どちらもニーズが高く、買取強化商品に指定されているケースもあります。金額はおおよそ7,000円~25,000円程度で買取られています。

工業用のJUKIミシンだと10,000円~40,000円程度になる可能性も秘めているため、一度は査定を依頼してみましょう。

SINGER

SINGER(シンガー)のミシンも中古市場で買取ってもらいやすい商品のひとつです。

動作に問題がなく、中級者以上を対象としたモデルは需要が高いと言えるでしょう。買取価格は3,000円~25,000円と幅広く、モデルや型番によって異なります。

また、160年余りの歴史があるため、50年前のインテリア品としての価値が高いモデルも存在しています。

アンティーク品の場合は機能性よりもデザインや希少性が査定ポイントに影響してくるため、動かない商品であったとしても買取ってもらえるパターンもありますよ。

Brother

Brother(ブラザー)は名古屋に本社がある電気メーカーです。

プリンターや複合機だけでなく、ミシンの製造もおこなっています。知名度&信頼性が高いため高価買取に繋がりやすいですが、ラインナップも多く2,000円~50,000円と買取額はピンキリです。

また、買取市場では、近年発売された電子ミシンだけでなく50年前に作られたBrotherの足踏みミシンも需要があります。

実際にネットオークションにも出品されているので一度チェックしてみましょう。

Riccar

Riccarはかつて日本の三大ミシンメーカーのひとつとして認識されていました。現在ミシン事業はヤマノホールディングスに譲渡されています。

現在も買取市場で一定の需要があるものの、買取店によって強化買取メーカーに指定されているか否か異なっています。そのため、売りに出す際は慎重に店舗を選ぶ必要があります。

50年前の足踏みミシンのなかには、デザインが美しいタイプもあるため、そのような商品はアンティーク品としての価値も把握している買取店への依頼がおすすめです。

HITACHI

電気メーカーとして有名なHITACHIもかつて足踏みミシンを発売していました。

しかし、50年前のモデルは流通数が少ないためか、買取実績を公開している業者もほぼありません。

とはいえ、HITACHIの足踏みミシンはインテリア品としての需要があり、実際にオークションでやりとりされている形跡もあるため買取は可能と言えるでしょう。

製造年数問わずHITACHIの古いミシンを売りに出したい方は、まず複数社に事前査定を依頼すると良いでしょう。

古いミシンを高価買取してくれるオススメ店

「50年前のミシンをどこで売れば良いのかわからない」とお悩みの方へ、おすすめの買取店を3つご紹介します。それぞれの店舗に特徴があるので、「ここだ」と思う買取店を見つけましょう。

店舗名公式サイト口コミ評価ポイント宅配買取出張買取店頭買取宅配キット店舗がある地域出張査定対応エリア定休日営業時間買取対象古物商許可番号
ウリドキ一括査定する★PR一番高く売れる買取店がラクラク見つかる買取店による買取店による買取店による買取店による買取店による買取店による土日祝(ウリドキ)10:00〜19:00(ウリドキ)ブランド、お酒、金、ゲーム、家電など第302171706809号
晴れ屋公式サイト問い合わせ★3.2 動かないミシンもOK北海道、東北、関東、中部、関西土日祝日(問い合わせ)10:00〜18:00(問い合わせ)宝石、貴金属、ミシン、お酒など
コヤッシュ公式サイト問い合わせ★3.3 付属品なしでも買取可能関東、中部、近畿東京、埼玉、千葉、埼玉、神奈川店舗による店舗によるカメラ、お酒、腕時計、ミシン、切手など第305511104562号
ますけん公式サイト問い合わせ★3.0 アンティーク品の査定が得意なし東京都町田市店舗近辺年中無休(問い合わせ)9:00〜21:00(問い合わせ)骨董品、茶道具、陶磁器、家具家電など第308841906109号

※口コミ評価はウリドキやその他サイトの情報を参考にしています

晴れ屋

★★★☆☆3.2

出典:晴れ屋
出張査定のイメージは「無理に売却を進められそう」「強い人が来そう」そんなイメージでした。実際に訪問に来てくださった方はとても腰の低い方で、ちゃんとした雰囲気ですごく安心しました。売ろうと思っていた貴金属は売らず、ルースでもっていたルビーとサファイヤを買い取っていただきました。本当に好感度の高い方が来たのでちゃんと教育されているんだなと感心しました。

K.Rさん/沖縄県/44歳/女性

足が悪く、あまり思うように動けないので出張査定をお願いしました。歳を取って宝石類は全く意味のないものになったので、せめて誰かにつけてもらえたらなぁという気持ちで、お引き渡しいたしました。いろんな意味で期待していませんでしたが、遠方から来ていただいてありがたかったです。とても可愛らしい女性がきてくれたので安心できました。

H.Oさん/富山県/74歳/女性

特徴

  • 幅広いミシンを買取
  • 買取強化商品あり
  • 動かないミシンもOK

店舗紹介

晴れ屋では50年前の古いミシンの他、幅広いメーカーの商品を買取っています。

SINGERの工業用ミシンやJANOMEのアンティークミシンなど、高価買取対象商品も豊富です。壊れていてもOKなので自宅で眠っているミシンがある方は、一度検討する価値ありの店舗と言えるでしょう。

また、基本的に出張買取メインであるため、忙しくて家を出れない方にもおすすめです。

タイミングによっては、買取額アップのキャンペーンも開催しているので、ぜひ一度公式サイトをチェックしてみてくださいね。

店舗情報

店舗名晴れ屋
営業時間10:00〜18:00(問い合わせ)
定休日土日祝日(問い合わせ)
主な買取ジャンル宝石、貴金属、ミシン、お酒など
買取方法出張
会社名株式会社トリアイナ
古物商許可番号
査定士
その他特徴

コヤッシュ

★★★☆☆3.3

出典:コヤッシュ
他では買い取ってもらえなかった、ボロボロのCOACHのバックを1000円、ガラクタ並みの金メッキのアクセサリーをひとつ100円ずつ、古銭もひと袋1000円で買い取ってもらえて大変満足です。悪いクチコミ多いですが、当たり外れがあるのかもしれませんね。

マシさん

父親の生前整理のためSINGERのミシン買取いただきました。捨てるつもりでしたが、区の回収にはお金かかるし回収まで1か月くらいかかるみたいなので、コヤッシュさんに依頼しました。 ついでにブランド品やオメガの時計や、動かなくなった時計、お土産でもらったブランデーなど山ほどあったのでまとめて買取ってもらいました。思ったより高く買取してくれたので、よかったです。

査定員の方の印象感じよかったので、またお願いしようと思います。

jp tsさん
出典:Google

特徴

  • 付属品なしでも買取可能
  • ミシン台もOK
  • 買取ジャンル多数

店舗紹介

ミシンだけでなく、タンスの肥やしたちをお金に換えたい方におすすめなのがコヤッシュです。業務用・家庭用を問わずさまざまなミシンを買取可能です。付属品なしでもOKで、ものによっては、ミシン台だけを売ることもできます。

カメラやお酒、骨董品など取り扱いジャンルが幅広いため、大掃除や断捨離語の利用にもぴったり。

東京都杉並区にある店頭に持ち込む他、東京都内であれば出張買取も依頼できます。あらかじめどの程度の買取額になるのか知りたいときは事前査定を活用しましょう。

店舗情報

店舗名コヤッシュ
営業時間店舗による
定休日店舗による
主な買取ジャンルカメラ、お酒、腕時計、ミシン、切手など
買取方法出張、店頭
会社名株式会社トリアイナ
古物商許可番号東京公安委員会 第305511104562号
査定士
その他特徴メール査定も利用可能

ますけん

★★★☆☆3.0

出典:ますけん
口コミ実績なし

特徴

  • アンティーク品の査定が得意
  • 買取対象メーカーが多数
  • 選べる買取方法

店舗紹介

ますけんは骨董品やアンティーク品の買取実績が豊富にある買取店です。

古いアイテムの価値をしっかりと把握しているため、50年前のミシンなどアンティーク系インテリア品としての価値のある商品を売りたい方にもおすすめです。

また、買取可能なミシンメーカーも多数あるので、一度査定を依頼してみると良いでしょう。LINEで気軽に問い合わせることも可能です。

店頭への持ち込みの他、出張買取や宅配買取も選べるため、忙しくてミシンを売りに行く時間が取れない方にもぴったりです。

店舗情報

店舗名ますけん
営業時間9:00〜21:00(問い合わせ)
定休日年中無休(問い合わせ)
主な買取ジャンル骨董品、茶道具、陶磁器、家具家電など
買取方法宅配、出張、店頭
会社名ますけん
古物商許可番号東京都公安委員会 第308841906109号
査定士
その他特徴

古いからと諦めないで!

「古いミシンは需要がない」なんてことはありません。むしろ50年前のミシンは古いからこそ価値が生まれるケースもあります。

とくに、インテリア品としても活用できそうなアンティークミシンは高価買取に期待できます。捨ててしまう前に一度は買取店へ査定を依頼してみましょう。

大型のミシンを売る場合は、出張買取に対応しているところがおすすめです。また、店舗を選ぶ際には、アンティーク品の価値を理解しているかどうかも見極めてくださいね。

無料

60秒

一括査定で最高額を調べる