【東京編】ガスコンロを高価買取しているおすすめ買取店3選

26537c027ad627e5aafbe266ec8ab56c_s

東京でガスコンロを買取して貰うならどこがおすすめ?

null

引っ越しをしたから、新しい製品が気になるからなど、さまざまな理由でガスコンロを手放そうと考えたときに気になるのが、買取してもらえるかどうか。特に東京に引っ越してきたばかりだと、どこのお店がいいのかわからないという方も多いのではないでしょうか。東京でガスコンロを買取してもらうのにおすすめの買取店と、高価買取してもらう方法などについても伝授します。

東京でおすすめのガスコンロ買取店

ワーライン

null
ワーラインのホームページへ

特徴
日本国内でも数少ない、ガスコンロを特に強化して買取している店です。リンナイ、ハーマンは最も優遇され、据え置きタイプだけでなくビルトインコンロの買い取りも高額で行っているところがポイント。ビルトインタイプの買取を行っている店は非常に少ないので、売りたいと考えている方はまずはこちらのお店で見積もり査定をしてもらってはいかがでしょうか。

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取(あり)、出張買取(あり)、店頭買取(※「持込買取」という部類で、事前に連絡が必要です。)

リサイクルショップ家電王

null
リサイクルショップ家電王のホームページへ

特徴
杉並区高円寺北に店舗がある買取り店です。家電を基本として買取しているお店ですが、ガスコンロも強化買取リストの中の対象商品になっています。2009年製以降のガスコンロが買取対象です。温度センサーが左右両方についている物が買取対象と決まっていますが、該当する製品を買取予定であれば、ぜひ見積もり査定をしておきたい高価買取り店です。

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取(あり)、出張買取(あり)、店頭買取(杉並区高円寺北)

リサイクルショップエイブイ

null
リサイクルショップエイブイのホームページへ

特徴
中野区に本社をおくリサイクルショップです。ガスコンロは、新品・未使用品は非常に高価買取価格に。5年以内の中古品も負けずに高値で買取してくれるだけでなく、5年以上過ぎた製品であっても買取可能という、どんなタイプの場合にも対応している点が良心的。他店で査定してもらえなかった製品も一度相談してみましょう。(2008年以前の製品も、独自のルートでリサイクルすることが可能なお店なのだと思います。)

メール査定:あり(無料)
買取方法:宅配買取(あり)、出張買取(あり)、店頭買取(中野区上鷺宮)

買取り店の選び方

null

ガスコンロを買取ってくれるかどうか

まずは、「ガスコンロ」を買取りしているかどうかということが最も重要です。リサイクルショップと記載されてあるお店でも、通常の家電とは違いガスコンロは買取を行っていない店もあるからです。電話やメールで事前に買取しているかどうかということを問い合わせてみましょう。

買取方法は3種類ある

買取店により、実施する種類は異なりますが、基本的には「店頭買取」「出張買取」「宅配買取」の3種類のうちいずれかが基本になっています。この3種類の中でお好みの買取方法を選びます。「店頭買取」は品物を持って店頭で、買取をしてもらうという方法。「出張買取」は家に査定員に来てもらって、買取をしてもらうという方法。「宅配買取」は品物を家に取りに来てくれるので渡し、後日査定額を聞くという方法です。

宅配買取が人気!

買取方法が3種類あるので、私生活に合った方法を選択するといいのですが、どれがいいのかと迷ってしまったら「宅配買取」はおすすめです。店頭買取や出張買取は混雑していることがよくありますが宅配の買取は送るだけなので、比較的混雑を避けることが可能だからです。数日後に査定額を聞くという余裕があるため、高価買取金額に設定している買取り店も多いのが嬉しいところ。

高価買取のコツやポイント

null

付属品も一緒に査定に出す

ガスコンロを売る際に付属品と聞いて、思い浮かぶものはなかなか無いと思いますが「説明書」があればいいでしょう。他にも、専用のトレーなど購入時に付属していたものはできる限り揃えて査定に出すとそれだけで500円~3000円はアップすることもあります。

いくつかの買取店で見積もり査定を行う

ガスコンロの在庫が既に豊富である買取り店は、相場が下がってしまっている恐れもあります。見積もり査定はメールや電話で気軽に査定額を聞くことができるので、いくつかの買取店の価格を比較してから売りましょう。このひと手間を行うと、最も高価買取してくれるお店にたどり着けるでしょう。

査定基準や注意事項

null

ガスコンロは危険物である

電化製品とは違ってガスコンロは危険物です。取り外しを行う際はじゅうぶんに注意をしなければなりません。取り外し前には必ず「ガスの元栓を閉めること」と、「元栓を閉めてからガスホースを外すこと」が重要。それからホース内のガスを抜かなければなりません。ガスを抜くときは、引火するようなものが周囲にないかチェックしてから抜きます。

少しでも不明点があれば、専門的に詳しい人に手伝ってもらうことをおすすめします。

2008年より前のガスコンロについて

法改正に伴い、2008年10月からガスコンロの全口に「安全センサー」が付いたもののみ製造されるようになりました。大半のお店では2008年より前に製造されたガスコンロは買取不可です。稀に、リサイクル目的で回収してくれるお店もあるので、そういったサービスがある場合は活用するといいでしょう。

買取時には身分証明書が必須

ガスコンロの買取の取引を行うには身分証明書が必須です。身分証明書とは、運転免許証、各種保険証、パスポート等の期限が切れていなくて、尚且つ現在の住所が確認できる身分証明が対象です。マイナンバーカードではまだ買取できないお店が多いので別の証明書を用意しておくといいでしょう。事前に何が必要か調べておきましょう。

ガスコンロ処分代について

古かったり、何らかの理由で買取してもらえなかったガスコンロは、最終的に粗大ゴミの日に出すことになります。例えば北区の場合は、「粗大ごみ処理券」をスーパーマーケットなどで購入し、不用品のガスコンロに貼り付け、決まった日時にゴミとして出します。他の土地の処理券は使用できないので、必ずお住まいの土地専用の処理券を購入しましょう。

まとめ

東京ではガスコンロを処分する際に、有料である場合がほとんどです。まずは買取り店をいくつか比較し、中古のガスコンロを欲しがる方のためにも、査定額を受け取れる方は受け取りましょう。そして、最終的な選択肢として買取店に回収してもらうか、粗大ごみ処理券を購入して廃棄するのかどちらがいいのか?を決める流れが良いと思います。新しい製造年月日の製品ほど高価買取してくれる可能性が高いので、買取してほしいと考え始めたら、できるだけ早く売るといいでしょう。