入手困難の銘酒「百年の孤独」の買取事情と高く売る方法まとめ

  • 2017年1月5日
  • 2018年3月7日

いただき物の高級酒と言えば、ブランデーやワインといった洋酒をイメージする人も多いですが、日本のお酒の中にも、数々の銘酒があります。その一つが「百年の孤独」「中々」「野うさぎの走り」といった黒木本店が作る焼酎です。料亭・和食レストラン・居酒屋などでも愛飲家から愛されるこれらのお酒は、買取店ではいくら位になるのか? 飲まないお酒の有効活用「買取でお金に変える方法」について解説します。

広告

「百年の孤独」とは

画像:Amazon
画像:Amazon

宮崎県にある創業明治18年の酒造メーカー「黒木本店」から発売されている麦焼酎で、名前の由来は、1982年にノーベル文学賞を受賞した小説家 ガブリエラ・ガルシア=マルケスの同名小説『百年の孤独』から付けられました。

一般的な焼酎は、蒸留後にそのまま瓶詰めして出荷されますが、「百年の孤独」はウイスキーと同様に、蒸留後にホワイトオークの樽で熟成させた後、3年・4年・5年ものをブレンドして造られています。そのため、ウイスキーのような薄い琥珀色をしていて、甘みのある麦の香ばしさが特徴です。

「百年の孤独」は、生産本数が少なく、店頭販売は特約店でのみとされています。店頭で無条件で入手できることは非常に稀で、有名百貨店ではほとんどが抽選販売での取り扱いになっています。

黒木本店の銘酒の数々

画像:黒木本店 公式ウェブサイト
画像:黒木本店 公式ウェブサイト

百年の孤独

アルコール 40度
720ml  3,056円

麦焼酎「中々」の原酒を長期熟成させたウイスキーのような琥珀色が特徴的で、「ウイスキーになれなかった孤独な焼酎」と呼ばれています。『百年のボトル』と名づけられたバカラボトルに入った製品も発売されていますが、どちらも入手困難な焼酎として有名です。

野うさぎの走り

アルコール 37度
600ml  2,764円

「百年の孤独」と並んで、黒木本店の双璧と言われる米焼酎です。吟醸酒をイメージし、長い間かめで貯蔵した古酒ともち米焼酎のブレンドから造られています。

㐂六 無濾過

アルコール 25度
1,800ml 2,824円/720ml 1,417円

黒麹で仕込んだ「黄金千貫」を長期熟成させた本格芋焼酎「㐂六 」の、冬季限定出荷品が「㐂六 無濾過」です。素朴な土の香りとふくよかな味わいが楽しめます。

爆弾ハナタレ

アルコール 44度
360ml 2,287円

蒸留して一番最初に出てくる「初留取り」を瓶詰めした、冬季限定の芋焼酎です。芋の風味や雑味が削ぎ落とされ、シンナーのような強烈なアルコール臭が特徴的です。

中々

アルコール 20度・25度
1800ml  2,029円/720ml 1,049円

九州産「ニシノホシ」という二条大麦を使用。軽い口当たりで飲み方を選ばないスタンダードな味わいが、多くの焼酎好きから高い評価を得ています。

焼酎 高価買取のお店紹介

買蔵

スクリーンショット 2017-09-06 13.46.57
買蔵の口コミを見る

全国の飲食店・小売店と提携するなど独自のルートを確保して、幅広いネットワークを使って販売。ワイン・シャンパン・ウイスキー・ブランデー・焼酎・日本酒など、あらゆるお酒のジャンルに対応し、工芸品としても価値のあるバカラボトルやワインセラーの買取にも積極的です。

実店舗は全国に15店舗。飲食店の閉店や酒屋の在庫整理など、法人の大量処分にも対応しています。

ストックラボ

スクリーンショット 2017-09-06 14.48.37
ストックラボの口コミを見る

お酒専門の買取店で、経験豊富な専門鑑定士が、流通の少ない稀少なお酒まで査定を行います。個人客・ネット販売・業者への卸し・海外販売など多彩な販売ルートを確保して、高額査定を実現します。

ラベルの剥がれ・古いお酒・蒸発して液面が定価したお酒・澱のあるお酒など、他店では断られるお酒の買取も可能。本数が多いほど査定額がアップする「まとめ売り」がお得です。

飲まないお酒を高く売る方法《焼酎編》

0e170e70aeb4b48a4ccb2e49d7d6f834_s

高額査定がつくお酒

お酒は、飲む目的だけでなく、コレクションとして楽しむ人も多い商品です。お酒に限らず、コレクターが存在する商品と言うのは、どうしても入手困難な逸品に対する欲求が高まります。運良く、手元に稀少な銘柄を所有していれば、それを売ったお金で更にプレミア価値のついたお酒を購入する方法もあります。

もともと入手困難なことで有名な「百年の孤独」や「魔王」などのお酒は、市場に出た途端にプレミア価値が高まり、すぐに売れてしまいますから、当然買取査定も高くなります。お酒コレクターとの接点を持つ買取店であれば、先に顧客の方から「入手したら連絡を…」という優先的予約を受けているケースも少なくありません。

買取店

お酒の買取をしているお店では、店頭販売・ネット販売といった個人販売の他に、ホテル・料亭・居酒屋などの飲食店やお酒コレクター、海外の輸出ルートなど、独自のマーケットを展開しています。

こういった買取店では、日本国内だけでなく海外での相場なども考慮した査定を行うため、日本では買取価格が伸び悩むようなお酒も、高く売れる可能性があります。

オークション

コレクターの多い商品の場合、もっとも高額で売れる可能性があるのは「オークション」でしょう。入手困難な銘柄だったら、なおさら落札価格には期待が持てます。

もしも、飲めない人が保管したままになっているお酒が入手困難な銘柄だとしたら、お酒の味は楽しめなくても、オークションの入札経過で楽しむというのも面白いかもしれませんね!

百年の孤独 買取価格相場

bb88f32e47960401bc523ad883726785_s

買取店の参考価格

  • 【百年の孤独】+【大魔王】2本 飲み比べセット  4,094円
  • 【百年の孤独】+【二千年の夢】2本 飲み比べセット  4,398円
  • 百年の孤独】+【なかむら 穣】2本 飲み比べセット  4,876円
  • 百年の孤独 (ひゃくねんのこどく) 麦焼酎 40度 720ml  4,106円
  • 百年の孤独720ml+天使の誘惑豪華ギフト2本セット  5,348円
  • 百年の孤独 6本セット 720ml  19,896円
  • 百年の孤独720ml+魔王720ml飲み比べ豪華ギフト2本セット  5,966円

買取大臣 買取上限参考価格 参照

ヤフオク!

  • 本格焼酎・百年の孤独 《瓶詰め2016年10月》3本セット  16,600円
  • 未開栓 麦焼酎 百年の孤独 720ml  4,100円
  • 未開封★百年の孤独720ml★2本セット  11,000円
  • 【大関】福岡県民様限定 古酒未開栓 本格焼酎 百年の孤独 720ml  4,300円
  • 本格焼酎 百年の孤独 720ml 新旧ラベル2本セット  12,500円
  • 魔王と百年の孤独セット 化粧箱入り  8,752円
  • 百年の孤独、12本セット  72,000円
  • 希少/入手困難△黒木本店 百年の孤独 バカラ 替栓・箱付  152,000円
  • 百年の孤独☆24本☆平成28年9月瓶詰め  140,000円

まとめ

酒

流通が少なく、買取では定価の数倍にもなるプレミア焼酎。中でも、季節限定品やバカラボトル、クリスタル替栓付きなどは、買取店でもオークションでも高値で取引されています。

お酒には賞味期限は設定されていませんが、あくまでも食品ですから、長期間の保管や保存環境によって中身が蒸発したり、変色・変質してしまいます。いつか飲むかも…と倉庫や床下収納にしまいこんで存在を忘れてしまう位なら、早めに売却する方が査定は有利ですよ!