チケットセディナとは?使い方や支払い方法、利用するメリットまとめ

  • 2022年8月30日

役者やアーティストを生で見ることのできる舞台やライブは、とても魅力的ですよね。観客とアーティストが一体となるため、非日常的な体験や感動を味わうことができます。

いままであまり興味のなかった方も、新しい趣味として、コンサートや舞台鑑賞などはいかがでしょうか?

この記事では、舞台やコンサートのチケットが購入できる、「チケットセディナ」というチケット販売サイトについてご紹介します。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

チケットセディナとは

大宮スマホ買取

チケットセディナとは、株式会社チケットDCが運営しているチケット販売サイトです。宝塚公演やジャニーズ公演、演劇、歌舞伎、バレエまで幅広い公演のチケットを販売しています。

セディナカード会員のみが利用できるチケットサービス

チケットセディナを利用できるのは、セディナブランドのカードを持つセディナカード会員のみです。会員であれば年会費無料で利用できます。

ただし、決済方法はセディナカードのみ。セディナカードを持っていない方や、中高生や18歳未満などカードを作れない方は利用ができないのでご注意ください。

チケットセディナで販売中のチケットについては、会員でなくてもWEBで閲覧できます。まずはお目当てのチケットがあるか、どんなチケットが販売されているかを確認してから、セディナカードを申し込んでみましょう。

ジャニーズの舞台・コンサートチケットの確保に強い

ジャニーズの舞台・コンサートはファンが多く、大変人気なため、チケットが争奪戦になることもしばしば。普通に申し込んでも、なかなかチケットが手に入りません。

しかしジャニーズの舞台やコンサートでは、クレジットカード会社が一定の席を確保しており、それを自社のカード会員へ販売するという仕組みが。

特にチケットセディナはジャニーズ関係のチケットの確保に強く、購入できる確率が格段に上がると言われています。

チケットセディナは年会費無料のサービスなので、ジャニーズファンの方はぜひチケットセディナを利用してみてください。

チケットセディナで取り扱っているチケット

ここからはチケットセディナで取り扱っている、以下のチケットの種類について解説します。

  • コンサート
  • 宝塚公演
  • 演劇・ミュージカル
  • ダンス・バレエ
  • 歌舞伎・落語

コンサート

JPOPアーティストのライブから、クラシック、ディズニーコンサート、演歌まで、幅広いジャンルを取り扱っています。

一部手数料が無料のものや、スペシャルプライスのチケットもあるので、音楽好きの方はぜひチェックしてみてください。

宝塚

宝塚は大変人気が高く、チケットの申し込みは至難の業。すぐに売り切れたり、落選したりすることも珍しくありません。

チケットセディナでは、宝塚のセディナ貸切公演を頻繁に開催。競争率が低く、一般公演よりチケットが取りやすいでしょう。

また、抽選でサイン色紙のプレゼントなども行われているので、宝塚ファンの方はチケットセディナで公演チケットを申し込んでみてはいかがでしょうか。

演劇・ミュージカル

「ミス・サイゴン」や「アニー」といった、誰もが知っている有名なミュージカルのチケットも申し込みが可能です。

過去には、ブロードウェイミュージカル「ピーターパン」や「ピピン」の日本語版も取り扱っていました。一部の公演チケットは、スペシャルプライスで提供されることもあります。

一度は見てみたかったあのミュージカルや演劇を、この機会に生でご覧になってはいかがでしょうか。

ダンス・バレエ

ダンスやバレエ、クラシック、オペラなどのチケットも取り扱っていることが、チケットセディナの魅力。

最近ではフジコ・ヘミングのピアノコンサートや、ローザンヌ国際バレエコンクールの入賞者・受賞者によるバレエ公演などのチケットが購入可能でした。

ほかのチケットサービスでは入手しにくいコンサートも、チケットセディナでは競争率が低いため入手できるかもしれません。

ダンス・バレエが好きな方・興味がある方は、気になる公演がないかチケットセディナで探してみてはいかがでしょうか。

歌舞伎・落語

尾上菊之助・中村芝翫の歌舞伎や、立川談春の落語チケットなども申し込みできます。

敷居が高いように思える歌舞伎や落語ですが、4,000円以下のリーズナブルなチケットも販売されているんですよ。スペシャルプライスでの販売もあるので、興味を引いた演目があれば一度申し込んでみてはいかがでしょうか。

チケットセディナの使い方

ここからは、チケットセディナでチケットを購入するための手順について、順番にご紹介します。これを読めば、チケットセディナでの申し込みからチケットの受け取りまでの流れの詳細が分かりますよ。

年会費や登録料が無料なので、ぜひ検討してみてください。

1. 会員登録

まずは「チケットセディナ.net」の無料の会員登録を行います。

チケットセディナのTOPページにアクセスすると、右上に「新規会員登録」というボタンがあり、クリックすると会員登録のページへ飛びます。

プラチナカード・ゴールドカード・それ以外のカードで会員登録が分かれているので、お持ちのカードに合わせて会員登録しましょう。

会員ID・パスワード・名前・住所・電話番号・メールアドレスなどの情報を入力すれば、会員登録は完了です。

2. 申し込み

チケットセディナ.netの会員登録ができたら、いよいよお目当てのチケット申し込みが可能になります。気になる公演の詳細ページで、希望の日時や席を選んで申し込みましょう。

申し込みはチケットセディナ会員、本人限りとなのでご注意ください。

また、複数枚申し込んだ場合、席が隣同士にならない場合があります。席や階数の指定もできません。換金・転売・有償譲渡などは禁止されているので、留意しておきましょう。

予約受付完了と同時に決済となります。

3. 発送・引取り

申し込みが完了したら、登録した住所へチケットが発送されます。

おおむね公演の2週間ほど前までに送付されてきますが、あくまで目安です。公演によっては1週間前になる場合もあることを念頭に置いておきましょう。レジャーチケットの場合は、申し込み受付後2週間以内に送付されます。

一部、電子チケットなどの場合は、セブン-イレブンでの発券が必要です。受取方法が限定される場合や引取期間が異なる場合には、申し込み時に案内があるので、受付時のメールや公演ページで確認しましょう。

チケットセディナの手数料

チケットセディナは、年会費や入会金が無料のチケットサービスです。

ただ、チケットを申し込む際に、サービス手数料として1件390円が必要になります。申し込み1件あたりの金額であるため、1件の申し込みの際に2枚以上のチケットを申し込んでも手数料は390円です。

WEB以外の、電話・はがき・封書での申し込みの場合は、手数料が1件617円になるのでご注意ください。また、一部の公演では別途サービス利用料が発生することがあります。詳細は、公演ページで確認しましょう。

チケットセディナの支払い方法

ここからは、チケットセディナの支払い方法について解説します。チケットセディナでの支払い方法は、セディナカードによる決済のみ。他社のクレジットカードや代引きなどは利用できません。

ここでは、チケットセディナでの支払いにおすすめのセディナカードを3種類ご紹介します。

セディナカード

もっともおすすめなのが「セディナカード」です。年会費無料で利用できます。

セディナカードでは、利用金額200円(税込)ごとに1ポイントのわくわくポイントを貯めることができ、たまったポイントはキャッシュバックや商品券への交換が可能です。

また、入会後の3か月間はポイントが3倍になり、さらにETC利用で1.5倍に。セブン-イレブンの利用でも3倍になります。

特にこだわりのない方は、セディナカードを申し込むのがおすすめです。

LEncoreカード

次におすすめなのが、「LEncoreカード」です。年会費は1,650円(税込)。

このカード最大のメリットが、会員限定でローソンチケットで先行予約や割引販売を利用できる点です。チケットセディナでの申し込みと合わせて、ローソンチケットの先行予約も利用できるので、両方利用すればかなり当選確率が上がります。

さらにJCBブランドを選べば、チケットJCBでの応募も可能。より当選確率がアップするでしょう。またチケットプレゼントのサービスもあり、イオン・ダイエーの利用でわくわくポイントが3倍になることも特徴です。

セディナゴールドカード

最後にご紹介するのが「セディナゴールドカード」です。

年会費は6,600円(税込)。年会費としてはちょっと高いと感じるかもしれません。

しかしゴールドカードを持っていれば、宝塚のプラチナカード・ゴールドカード限定の先行予約に申し込めるようになります。S席やSS席が申し込める可能性もあるので、宝塚ファンであればゴールドカードがおすすめです。

また、国内旅行では最大5,000万円、海外旅行では最大1億円の傷害保険がついてきますので、宝塚の遠征などにも安心です。国内空港のラウンジも無料で利用できます。

チケットセディナを利用するメリット

チケットセディナ以外にも、ローソンチケットやチケットぴあなど、チケット販売サービスはほかにもたくさんあります。

しかしチケットセディナには、セディナならではのメリットが。ここからはそのメリットを3つご紹介します。

会員限定の割引がある

チケットセディナでは、セディナカード会員限定の割引販売があります。

会員限定のスペシャルプライスでお得にチケットが入手できる場合があるので、頻繁にサイトをチェックしてみましょう。気になる公演が割引になっているかもしれません。

割引になっているだけでなく、手数料無料や、プログラムなどの特典が付いているものもあります。過去には「るろうに剣心」の舞台や、「ディズニー・オン・アイス」公演も割引で販売されていました。

宝塚の貸切公演が多い

チケットセディナは、会員のみの宝塚貸切公演を多く開催しており、貸切公演数がNo.1です。

プラチナカード・ゴールドカードを持ってれば、先行予約ができたり、S席やSS席のチケットが申し込めたりする場合があります。抽選でサイン色紙のプレゼントなどもあるので、宝塚ファンはチケットセディナを利用するのがおすすめです。

ジャニーズの公演に強い

チケットセディナでは、ジャニーズの公演も多く取り扱っています。過去には、ファンクラブでは締め切られた公演がチケットセディナで申し込めたこともありました。

さらに、ご紹介したJCBブランドのLEncoreカードを選べば、チケットJCB・ローソンチケット・チケットセディナの3つのサイトで申し込みができるので、当選確率がかなりアップします。

ジャニーズの公演でどうしてもゲットしたいチケットがある場合は、チケットセディナを利用してみてはいかがでしょうか。

チケットセディナに関するQ&A

ここからはチケットセディナを利用するうえで、よくある質問を3つご紹介します。あわせてチケットセディナの問い合わせ先も解説するので、チケットの申し込みや支払いなどで分からないことがあれば、確認してみてください。

払い戻し方法は?

公演の中止などで払い戻しが必要となった場合の、払い戻し方法について解説します。

チケットが手元にある場合は、チケット代金のみが払戻金額の対象です。

お弁当やランチを申し込んだ場合は、その代金も払い戻しされます。一旦チケット代と手数料が払い戻しされたあとに、手数料のみが支払い対象となり、3か月以内に支払いが行われます。

チケットが手元にない場合は、購入の際に支払ったチケット代金と手数料が払戻金額となります。

払い戻し先はどちらも、支払い時のカードの決済口座です。

問い合わせ先は?

ほかの質問や、手続きのうえで疑問に思ったことがあれば、チケットセディナに問い合わせましょう。

問い合わせ先は、セディナチケットセンター0120-01-1007(フリーダイヤル)です。10:00〜17:00、年末年始以外は無休で受け付けています。土日も問い合わせを受け付けているので、疑問点があれば電話で聞いてみましょう。

WEBによる問い合わせ先の記載はなく、問い合わせは電話のみのようです。

宝塚のチケットが当たらないとの噂は本当?

チケットセディナで宝塚のチケットを申し込んだのに当たらなかった、という口コミがWEB上で見受けられることがあります。

宝塚公演は競争率が高いため、確かにチケットを入手しにくい面があるのも事実。

またセディナ会員限定の貸切公演が頻繁に行われているため、それであれば入手できるかもしれないと思われがちですが、それでも人気の高い公演はかなり競争率が高いです。

確実に宝塚公演を見たいという場合は、競争率の低そうな公演を狙う、ほかのチケット販売サービスや「宝塚友の会」の抽選とあわせてチケットセディナでも応募する、といった対策をしましょう。

チケットセディナを試してみて

チケットセディナは、セディナカード会員限定のチケット販売サービスです。

セディナ会員限定の割引販売や、宝塚の貸切公演の実施、ジャニーズチケットの確保に強いなど、チケットセディナならではのメリットがたくさんあります。またセディナカードの種類によっては、さらに当選率があがるものも。

チケットセディナは申し込み手数料がかかりますが、セディナカードは年会費無料で作成でき、年会費や入会金は無料。

行きたい公演がある方は、チケットセディナを一度利用してみてはいかがでしょうか。

無料

60秒

一括査定で最高額を調べる

受付時間:24時間対応(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)