オメガの型番の意味や理由は?何を表しているのか徹底解説

  • 2021年7月29日

高級時計ブランドのひとつであるオメガの時計には、型番が付いています。

アルファベットや数字が続いたものであり、特に意識せずに見ていた方も多いのではないでしょうか。実は、型番には意味があり、様々な情報がわかります。

この記事では、オメガの型番について、確認する方法や型番からわかること、人気モデルの型番まで詳しく解説します。

オメガの型番の確認方法

TobiasD / Shutterstock.com

オメガの型番は、保証書の右上に記載されています。具体的には、「Ref:〇〇〇 〇〇 〇〇 〇〇 〇〇 〇〇〇」といったように、3桁+2桁+2桁+2桁+2桁+3桁という表記です。

6つに区切られた数字で構成されており、それぞれに意味があります。次の項目で型番の見方を詳しく解説しますので、ぜひ確認してみてください。

オメガの型番からわかること

オメガの型番からわかることは、以下の6つです。

  • モデル名
  • 素材
  • ケースのサイズ
  • 動作機構(ムーブメント)
  • 文字盤の色・素材
  • マイナーチェンジの回数

それぞれを詳しく理解し、持っているオメガの型番を確認しましょう。

モデル名

モデル名は、最初の3桁で判別できます。主なモデルとその数字は以下の通りです。

シーマスターシリーズ

番号モデル
212シーマスター ダイバー300M
225シーマスター ブルヘッド
227シーマスター プロプロフ
231シーマスター アクアテラ
232シーマスター プラネットオーシャン
233シーマスター シーマスター300

スピードマスターシリーズ

番号モデル
311スピードマスター プロフェッショナルムーンウォッチ
318スピードマスター スカイウォーカーX-33
324スピードマスター レディース
325スピードマスター スペースマスターZ-33
326スピードマスター レーシング
327スピードマスター マークⅡ
331スピードマスター ’57

コンステレーションシリーズ

番号モデル
123グローブマスター
130コンステレーション

デ・ヴィルシリーズ

番号モデル
424デ・ヴィル プレステージ
425デ・ヴィル レディマティック
431デ・ヴィル
432デ・ヴィル トレゾア
433デ・ヴィル アワービジョン

参照:RASIN WEB MAGAZINE

素材

2番目の2桁の数字は、素材を表しています。2桁のうち、左の数字はケースとベゼルの素材、右の番号はブレスレットの素材を判別できるという仕組みです。

数字ごとに表している素材は、以下のようになっています。

左の数字(ケースとベゼルの素材)

番号モデル
1ステンレス
2コンビ
3ベゼルはステンレス以外、ケースがステンレス
5ゴールド
6ベゼルがゴールド以外で、ケースがゴールド
9チタンまたはプラチナ(950) またはセラミックケース

右の数字(ブレスレットの素材)

番号モデル
0左の番号と同じブレス
2カーフ、ラバー、NATOベルトなど
3クロコ革ベルト
5ベゼルダイヤかつ左の番号と同じブレス
7ベゼルダイヤかつクロコ革ベルト以外のベルト
8ベゼルダイヤかつクロコ革ベルト

参照:RASIN WEB MAGAZINE

ケースのサイズ

3番目の2桁の数字では、ケースのサイズを判別できます。数字をそのまま読み取ることができ、例えば「40」だった場合はケースサイズは40mmという意味です。

動作機構(ムーブメント)

4番目の2桁の数字は、動作機構(ムーブメント)の種類を表しています。自動巻ムーブやGMT付きムーブメントなど、使われている動作機構を判別可能です。

数字別の動作機構は、以下のようになっています。

番号モデル
20ケースサイズ40mm以下の自動巻ムーブ
21ケースサイズ40mm以上の 自動巻ムーブ
22GMT付きムーブメント
30スピードマスタープロフェッショナル「手巻き」「クロノグラフ」
40スピードマスターレディースタイプ
50クロノグラフ(インダイヤルが3つ)
51クロノグラフ(インダイヤルが2つ)
52GMT付 クロノグラフ(インダイヤルが3つ)
60クォーツムーブメント

参照:RASIN WEB MAGAZINE

文字盤の色・素材

5番目の2桁の数字は、文字盤の色・素材を示しています。商品の写真を見れない場合でも、数字で色や素材を判断できるのが便利なポイントです。

数字別に以下のような文字盤の色や素材を表しています。

番号モデル
01
02シルバー
03ブルー
04
05ホワイトシェル
06グレー
07シェル (ホワイトシェル以外)
08シャンパンゴールド
10パープル
13ブラウン

コンステレーションシリーズ

番号モデル
1黒(ダイヤインデックス)
53青 (ダイヤインデックス)
55ホワイトシェル (ダイヤインデックス)
57ホワイトシェル以外のシェル (ダイヤインデックス)
60パープル (ダイヤインデックス)
63ブラウン (ダイヤインデックス)

マイナーチェンジの回数

最後の3桁の数字は、これまでに行われたマイナーチェンジの回数を表しています。マイナーチェンジが行われていない場合は「001」です。

マイナーチェンジ1回で「002」、マイナーチェンジ2回で「003」というように、マイナーチェンジの回数に応じて数字が+1されていきます。

旧型の型番はちょっと違う

現在販売されているオメガは、上述したように6つに区切られた少々複雑な型番が付いています。旧型のオメガの型番は異なっており、「〇〇〇〇-〇〇」といった4桁+2桁の表記です。

先頭の数字は、モデル名を表しています。「1」がコンステレーション、「2」がシーマスター、「3」がスピードマスター、「4」がデ・ヴィルです。

2桁の数字は、文字盤の色を意味しています。以下が主な数字とその色の例です。

番号モデル
21ホワイトダイヤル
31シルバーダイヤル
50ブラックダイヤル
60ブラウンダイヤル
65ピンクダイヤル
71ホワイトシェル (ダイヤインデックス)
75ホワイトシェル (ローマンベゼル)
76ホワイトシェル (ダイヤインデックス/ベゼルダイヤ)
79ホワイトシェル (アイリス インデックス)
80ブルーダイヤル

参照:RASIN WEB MAGAZINE

人気モデルの型番リスト

pio3 / Shutterstock.com

最後に、オメガの人気モデルの型番をいくつか紹介します。

ムーンウォッチとして知られる「スピードマスター」や代表作「シーマスター」などは特に人気のモデルです。では、気になる人気モデルの型番を確認していきましょう。

番号モデル
シーマスター300233.30.41.21.01.001
シーマスター コーアクシャル マスタークロノメーター210.30.42.20.01.001
スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ クロノグラフ311.30.42.30.01.005
シーマスター ダイバー 300M210.30.42.20.03.001
シーマスター アクアテラ コーアクシャルマスター クロノメーター 41MM220.10.41.21.03.001
シーマスター アクアテラ コーアクシャル クロノメーター220.10.38.20.03.001

型番でモデルがわかる!

オメガの型番は、現行モデルと旧型モデルで異なります。

現行モデルは3桁+2桁+2桁+2桁+2桁+3桁で表され、それぞれモデル名や素材、文字盤の色などを意味しているのが特徴です。

旧型モデルは4桁+2桁で構成され、それぞれモデル名と文字盤の色を示しています。型番は保証書に記載されているので、読み取り方を参考に自分のオメガの型番を確認してみましょう。