価値のある寛永通宝は?種類一覧や見分け方・おすすめ買取店を紹介

  • 2022年5月12日

寛永通宝は中古市場でもよく流通している古銭のひとつです。

古いお金ではありますが、「祖父母の家を整理していたらでてきた」や「昔コレクションしていた」などの理由でお持ちの方もいらっしゃるはず。

今回は「寛永通宝がどのくらいの金額で売れるのか気になる」という方へ向けて、種類ごとのおおよその価値や特徴を解説するので、ぜひ参考にしてください。

また、寛永通宝を売るときに検討したいおすすめの買取店や高く売るコツにも触れています。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

寛永通宝についての基礎情報

まずは、寛永通宝がどのようなアイテムなのか、2つの項目に分けてご紹介します。

  • 寛永通宝は古銭のひとつ
  • 古寛永との違い

ひとつずつ、チェックしていきましょう。

寛永通宝は古銭のひとつ

寛永通宝は1626年(寛永3年)に造られたのが始まりです。江戸時代に広く流通し、約300年にわたって使われていたと言われています。

また、寛永通宝は、銭貨のなかの「穴銭」に分類されています。「穴銭」とは、穴の空いた銭貨のこと。穴といっても現在の5円玉のように丸ではなく、四角い形をしているのが特徴です。

当然ですが、すでに寛永通宝の発行は終了しており、それゆえに流通数が少なく、ものによっては高い値で取引されているものもあります。

古寛永との違い

寛永通宝について調べていると「古寛永」という言葉を目にすることがあります。結論からお伝えすると、寛永通宝と古寛永は同じものです。

もう少し詳しく説明すると、寛永通宝は造られた年によって、下記のように呼び名が異なっています。

種類特徴
古寛永1668年までに発行された寛永通宝
新寛永1669年以降に発行された寛永通宝

「寛永通宝」という大きなグループのなかに「古寛永」と「新寛永」が位置していると理解するとわかりやすいかもしれません。

また、古寛永と新寛永、どちらも複数の種類があり、それぞれに名前がついています。

寛永通宝の種類一覧・価値・見分け方を解説

寛永通宝の一部をピックアップしてご紹介します。

  • 島屋文(しまやぶん)
  • 二水永(にすいえい)
  • 正字背文(せいじはいぶん)
  • 下野国足尾銭(しもつけのくにあしおせん)
  • 小梅銭(こうめせん)
  • 浅草銭(あさくさせん)
  • 水戸銭(みとせん)
  • 石ノ巻銭(いしのまんせん)
  • 松本銭(まつもとせん)
  • 芝銭(しばせん)
  • 文銭(ぶんせん)

また、特徴だけでなく、おおよそいくらの価値があるのか、合わせて見ていきましょう。

島屋文(しまやぶん)

島屋文は1668年に誕生した寛永通宝です。希少価値があり、価格相場も10万円~30万円と他の寛永通宝より高め。とくに未使用品や状態が良いものは、高い値で取引されています。

文銭と同様に裏面には「文」と刻まれているため、見分けるのが難しいと言われています。島屋文は、表面の「寛永通宝」の「通」の文字に特徴があります。「通」の右上の箇所がカタカナの「ユ」のような形であれば、島屋文かもしれません。

二水永(にすいえい)

二水永が発行された年は1626年であるため、分類としては古寛永です。

名前の由来は表面に刻まれている文字「寛永通宝」。「永」が「二」と「水」を合わせたように見えることから、二水永と呼ばれています。

製造された時代が古く、流通量が少ないために価値相場は高め。具体的には1万円~5万円程度が目安です。

正字背文(せいじはいぶん)

正字背文は、1688年に発行された新寛永です。

名称が表す通り、裏面に「文」という文字が刻まれている点が特徴です。古いお金ではありますが、発行された数が他と比較すると多く、価格相場も100円前後とそこまで高い価値があるわけではありません。

しかし、未使用品や文字の書体などによっては、もう少し高い値がつくこともあります。

下野国足尾銭(しもつけのくにあしおせん)

1741年に発行された新寛永が下野国足尾銭です。

足尾銅山(栃木県上都賀郡足尾町にあった銅山)に関係していることから、裏面には「足」という文字があります。

足尾銅山の特徴は、大きさが統一ではないことです。大小さまざまなサイズがあり、大きいものほど価値は高くなると考えましょう。しかし、希少価値は低めで100円前後と言われています。

小梅銭(こうめせん)

小梅銭は1737年に江戸にある小梅村で生まれた新寛永です。裏目に「小」の文字が刻まれています。また、文字の書体の種類が幅広くあることも特徴です。

しかし、小梅銭の価値はおおよそ500円前後とそこまで高くありません。

ちなみに、当時の小梅村の場所は、現在の東京スカイツリーがあるあたりです。

浅草銭(あさくさせん)

浅草銭は御蔵銭(おくらせん)とも呼ばれる古寛永のひとつです。他にも複数の呼び名があると言われていますが、その理由として考えられているのが「書体の種類が多いから」です。

浅草銭に書かれている文字はそれぞれ違っており、書体によっても価値はさまざま。しかし、「浅草銭」という大きな枠組みで見ると、価値はおおよそ500円前後と、高くはありません。

水戸銭(みとせん)

1637年に造られた古寛永のひとつが水戸銭です。水戸の銀座で造られていました。

多くの枚数が造られ、流通数もたくさんあったため、価値は高くありません。おおよそ100円前後です。しかし、水戸銭のなかには数万円などの高い値で取引されるものもあります。

そのため、もしも自宅に水戸銭が眠っている場合は、一度専門家に査定してもらいましょう。

石ノ巻銭(いしのまんせん)

石ノ巻銭の特徴は、裏面に「仙」という文字が書かれていることと、文字の書体が幅広いことです。買取相場は千円〜一万円前後。書体によって高価買取の対象となることもあります。
製造されたのは1728年なので、分類としては新寛永です。

松本銭(まつもとせん)

松本銭は信濃にある松本というところで製造された新寛永です。博物館に展示されるほどの珍しさがあるため、他の寛永通宝に比べると5千円~1万円前後と高い値で取引されています。

また、松本銭は過去に偽物が製造されたこともある寛永通宝です。もしも、手元にある松本銭が偽物だった場合、当然価値は0円です。

芝銭(しばせん)

芝銭は古寛永に分類される寛永通宝で、1636年に芝網縄手というところで造られました。表面には「寛永通宝」という文字がありますが、裏面には何もない点が特徴です。

芝銭は一番最初に発行された寛永通宝として知られていますが、数多くの枚数が製造されたため、買取相場はおおよそ100円前後ととても低いと言われています。

文銭(ぶんせん)

文銭の特徴は裏面に「文」という文字が刻まれている点。1688年に誕生した古寛永です。基本的な買取相場は500円前後。

しかし、見た目が似ている「島屋文」であった場合は10万~30万円の値がつきます。見分け方は「島屋文」の項目で紹介した通りなので、一度チェックしてみましょう。

もしも、自分ではわからない場合、専門家の手を借りるのも方法のひとつです。

価値のある寛永通宝の売却におすすめの買取店5選

価値のある寛永通宝を売るときに、検討したい買取店を5つご紹介します。

  • バイセル
  • 高く売れるドットコム
  • 買取プレミアム
  • ウルトラバイヤー
  • 福ちゃん

各買取店ごとに、特徴や口コミをまとめていくのでぜひ参考にしてください。
なお、買取実績の欄には、寛永通宝だけでなく、古銭全般の実績について記載しています。

バイセル

口コミ評価★★★★★4.6
初めて利用したため、緊張していたのですが、とてもご丁寧に対応していただきました。
査定内容も詳しく説明していただき、とても満足のいくお取り引きができました。
ぜひ次回も機会があれば利用させていただきたいです。

Hana Futamiさん

とても親切にご対応してくださり 査定金額もこちらの希望に寄り添ってくれました。また利用させていただきたい店舗です。

ゆきさん
出典:Google

特徴

  • 古銭の買取実績多数
  • 選べる買取方法
  • タイミングによってはキャンペーンもあり

店舗紹介

バイセルは、ブランドや高級時計だけでなく、古銭や着物、骨董品など歴史的価値のあるアイテムの買取実績が多数ある買取店です。

店頭があるエリアは限られていますが、宅配買取や出張買取が利用できます。どちらの買取方法をつかっても、取り扱いのある他ジャンルの商品を一緒に査定へ出すことが可能です。そのため、遺品整理や大掃除後に、売りたいアイテムが複数出てきた場合、とても便利。

また、タイミングによってはキャンペーンの利用もできます。まずは公式サイトをチェックして、お得な情報をゲットしましょう。

買取実績

  • 古銭一式:120,000円
  • 日本銀貨/日本銅貨:94,500円
  • 竜50銭銀貨/旭日50銭銀貨:200,590円

出典:バイセル

店舗情報

店舗名バイセル新宿サブナード店
電話番号0120-638-217
住所東京都新宿区歌舞伎町1丁目 靖国通り下 2丁目-2
アクセスJR新宿駅東口より徒歩2分
駐車場
営業時間10:30~21:00
定休日
主な買取ジャンル古銭・ブランド品・時計
買取方法店頭・宅配買取・出張買取
会社名株式会社BuySell Technologies
古物商許可番号第301041408603号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

ウルトラバイヤー

口コミ評価★★★★★4.9
ウルトラバイヤーさんで貴金属を買い取って頂きました。貴金属は高価な物ですし、大量の貴金属を市街地で持ち歩くのも嫌だったので出張買取をお願いしました。ウリドキさんでこちらの店舗を発見しましたが、ラジオのCMでウルトラバイヤーさんの名前を聞いたことがあったのでお願いしました。指定した日に爽やかなスタッフさんがいらっしゃって、家にあった買取をお願いした貴金属類を全て査定して頂き、その場でお見積もりも頂きました。もともと売るつもりだったということと査定お見積もり金額が満足いく金額だったためその場で買取をお願いし玄関口でしっかりと現金もいただくことができました。金は相場などで買取額も変わりますので査定額に納得がいかない時は買取に出さなくても大丈夫というお話も頂き、終始丁寧親切な対応でした。ありがとうございました。

麻衣子ママさん

時計が好きでよく買い替える時に利用させていただいております。時計は資産価値が落ちにくく綺麗に使っていればウルトラバイヤーさんのような優良買取店ではそれなりの金額で高価買取してくれるので、私はいつも2年とか1年で時計を売ってそれを原資にしてまた新しい時計を買っています。こういった作業に信頼できる買取店舗は必要不可欠ですがここなら信用して利用できます。ぜひ時計を売る時はウルトラバイヤーさんを利用するのをおすすめします〜〜

大池さん
出典:ウリドキ

特徴

  • 古銭の買取実績多数
  • LINE査定が便利
  • ビデオチャット査定もあり

店舗紹介

ウルトラバイヤーは、幅広いアイテムを取り扱っていますが、古銭の買取実績も豊富にあります。公式サイトには、過去にどのような古銭を買取ったのか記載されているため、一度チェックしてみましょう。

また、LINE査定の他、ビデオチャット査定が使える点も魅力のひとつ。ビデオチャット査定は、オンラインを通してその場でアイテムを見てもらえるため、文字や写真だけでの査定に比べて、より正確な商品情報を伝えることができます。

買取実績

  • 寛永通宝と不明硬貨:価格非公開
  • 天保小判金 背川吉ほか:価格非公開
  • 板垣100円札ほか複数紙幣:価格非公開

出典:ウルトラバイヤー

口コミ

何かの記念に父からもらったものですが、お金をケースに入れているだけとしか思っていませんでした。
お金が必要になり、ひょっとしたらという淡い期待で査定してもらったらとんでもない査定額を頂き驚くばかりでした!
ありがとうございました!

出典:ウルトラバイヤー

こんなにも簡単にラインで買取して頂けるとは思っていませんでした。
これなら私でも簡単に利用できるので、他の不用品でもまたお世話になります。
ありがとうございました。

出典:ウルトラバイヤー

店舗情報

店舗名ウルトラバイヤー
電話番号0120-934-098
住所
アクセス
駐車場
営業時間10:00~18:00(受付時間)
定休日
主な買取ジャンル古銭・着物・切手
買取方法宅配買取・出張買取
会社名株式会社ULTRA WIDE
古物商許可番号大阪府公安委員会 第621010150402号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

福ちゃん

出典:FUKU CHAN
口コミ評価-
遺品整理で見つかった小判を売却させていただきました。小判の価値をまったく知らなかったので、予想もしないような金額で高く売れて驚きでした。ホームページに載っていた古銭の買取実績を見て依頼しましたが、福ちゃんにお願いして正解だったと思います。

50代/大阪府

祖父が集めていた古銭を買取していただきました。かなり古い状態で売れるかどうか不安でしたが、終わってみれば問題なくしっかりと売れました。担当の査定士さんから色々な話が聞けましたし、古銭も売れたので利用してよかったです。

30代/福岡県福岡市
出典:福ちゃん

特徴

  • 歴史的価値のある商品を買取
  • 古銭の買取実績が多数
  • レディースプランもあり

店舗紹介

福ちゃんは、着物や古銭などを含め、歴史的価値のあるアイテムを多数買取しています。そのため、「古いお金の価値がわかる店舗へ依頼したい」という方へぴったり。公式サイトには、中国古銭や一圓銀貨などの買取実績が記載されているので要チェックです。

買取方法は店頭への持ち込みの他、宅配買取や出張買取の利用ができます。特徴としては、女性を対象とした「レディースプラン」があること。「レディースプラン」では、受付や訪問、アフターフォローまですべて女性が対応してくれるため、安心して利用可能です。

買取実績

  • 穴銭・銀貨・中国古銭など:24,000円
  • 一圓銀貨 明治16年~大正3年:84,000円
  • 中国古銭など:122,000円

出典:福ちゃん

店舗情報

店舗名福ちゃん 梅田店
電話番号0120-947-295
住所大阪府 大阪市北区梅田 1丁目3−1 大阪駅前第一ビル 1階路面店(四ツ橋筋沿い)
アクセス各線梅田駅、JR東西線北新地駅から徒歩10分以内
駐車場
営業時間10:00~19:00
定休日
主な買取ジャンル古銭・ブランド品・貴金属
買取方法店頭買取・宅配買取・出張買取
会社名株式会社REGATE
古物商許可番号大阪府公安委員会 第621060140991号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

価値のある寛永通宝を高く売るためのポイント3つ

価値のある寛永通宝を少しでも高く売るために押さえておきたい点は下記の3つです。

  • 古銭に詳しい買取店に売る
  • なるべく早く売りに出す
  • 複数の買取店を比較する

ひとつずつ、具体的に解説していきます。

古銭に詳しい買取店に売る

日本全国に買取店やリサイクルショップは多々ありますが、古銭に精通している店舗ばかりではありません。詳しくない店舗に売ってしまった場合、スタッフの知識不足のために相場よりも安く買い叩かれてしまう可能性があります。

そのため、寛永通宝は古銭の価値をしっかりと把握している店舗に売るようにしましょう。詳しいかどうかは、過去の買取実績を見たり、実際に問い合わせたりしてから判断する方法がおすすめです。

また、古銭の情報を積極的に発信しているか否かも判断できるポイントのひとつになります。

なるべく早く売りに出す

寛永通宝に限らずですが、どのようなアイテムも年数が経つにつれて劣化してしまいます。そして、キズや痛みが大きいほど買取額が下がってしまうケースも多々……。

もしも、手元に寛永通宝があるのであれば、なるべく早めに売ることをおすすめします。もう少し自宅に置いておきたい場合は、コイン専用ケースに入れて保管しましょう。

また、きれいな状態で売ろうとするあまり、無理なお手入れをしようとすると、キズがついて買取額が下がる可能性もあるためご注意ください。

複数の買取店を比較する

寛永通宝を取り扱っている買取店はひとつやふたつだけでなく複数あります。そして、同じ硬貨であっても、買取店によって査定額が異なるケースが考えられます。

高く売るためには、いきなり一店舗に絞り込むのではなく、2~3つの気になる買取店に、メールやLINEで事前査定を依頼してみましょう。

事前査定の仕組みを利用すると、各店舗からおおよその買取額を教えてもらえるため、比較したうえで一番高く買取ってくれるお店と取引をすることをおすすめします。

価値のある寛永通宝は高価買取に繋がるアイテム

寛永通宝は種類にもよりますが、高価買取に繋がる可能性があるアイテムです。とくに希少価値が高い「島屋文」や「二水永」は数万円以上の値がつくこともあります。

もしも、自宅に寛永通宝がある場合、まずは事前査定を利用して「今の価値がいくらなのか?」だけでも要チェック。

もちろん、事前査定のシステムを利用したからといって、必ず売りに出さなくてはいけないわけではないため、まずは問い合わせましょう。

受付時間:24時間対応(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)