【東京】骨董品を高価買取してくれるオススメ店8選

  • 2021年7月19日
東京

全国各地に観光名所があり骨董品にも注目が集まる今。
東京は昔から骨董品を取り扱う店が多く、どの店で品物を売ればいいのかと悩んでしまうこともあるのではないでしょうか。
しかし、注目が集まっている今だからこそ人気店で高価買取をしてもらいたいもの。

東京で最も利用者が多く、人気が高い骨董品の買取ショップを6店厳選しました。
骨董品を売るなら有名な店が良いと考えている方は、ぜひ参考にしてください。

東京で骨董店をお探しなら

茶道具や古陶磁など、古くて価値があるものを骨董品と呼び、コレクターの間では定期的に店を訪れては買い集めるほどの魅力があると全国のみならず世界中から注目が集まっています。
東京は特に全国から利用者が多い骨董品の専門店が多く集まっているため、できれば人気店で売りたいと考えている方も多いはず。

今回は、東京都内でおすすめしたい専門店を6店厳選しました。
東京のご自宅近くの店を探すのもいいですし、ネットから申し込むのも良し。
ご自身に合った店を見つけて、連絡を取ってみてください。

東京でおすすめの骨董品買取店8選

東京でおすすめの買取店をご紹介していきます。

八光堂

八光堂は東京で鑑定歴40年を超える老舗のお店です。
40年間で既に100,000件を超える査定実績があるため、高価な品物も安心して見てもらえるところが人気のポイント。

日本の骨董品を始め、マイセン・ガレ・ブロンズ像など西洋アンティークの査定も得意としているため、海外骨董を好む方にぴったり。

買取時にプラス1,000円査定になるなど、お得なサービスは定期的に更新されています。
売る前にはホームページの再確認を。

店舗情報

本郷美術骨董館

本郷美術骨董館は全国に4つの支店をおく専門店です。
27人の鑑定士が在籍していて、様々なジャンルの品物も専門的に査定できるのが特徴。

陶器・茶道具・珊瑚・仏像・切手など幅広いカテゴリーに対応。
写真鑑定を事前に行う、宅配買取の申し込みであれば、どこにお住まいの方でも依頼できて便利で人気です。

店舗情報

日晃堂

日晃堂は東京の上野に店舗を持つ骨董店です。
茶道具・刀剣・甲冑・金銀製品・陶磁器など骨董品の定番の品を押さえているほか、中国骨董や西洋アンティークといった海外の品物にも査定に力が入っています。

初めて買取申し込みをする際には10%査定額がアップするキャンペーンも定期的に実施しているため、見つけたら売り時です。
宅配キットが利用できる宅配買取も実施。

店舗情報

ブランド風月

ブランド風月は高価な品物を中心に鑑定を行うリユースショップです。
東京では八王子北口駅前に店舗あり。

定番の骨董品を始め、お土産品やブランドの古い食器など骨董かどうか判断が難しい品物を売るのにも適しています。
生産数が少ない限定品などもこちらのお店では高価買取が実現。

送料無料、キャンセル料も無料の宅配買取は初心者にもおすすめ。

店舗情報

美術品・絵画買取センター

出典:美術品・絵画買取センターHP

美術品・絵画買取センターは、東京は東日本橋にある美術品、絵画を専門とする買取店です。

骨董品では、茶道具・陶磁器・彫刻・中国美術など幅広いジャンルを取り扱い、特に北大路魯山人や河井寛次郎、徳田八十吉などの著名作家の買取を強化しています。
約30年の実績と、知識が豊富な業界トップクラスの鑑定士が査定するので、貴重な骨董品を買取に出す場合も安心です。

代金は、出張買取・持ち込みの場合にはその場で現金での支払い、宅配買取の場合には当日または翌日までに振り込まれるのでお急ぎの方にもおすすめです。

店舗情報

バイセル

出典:バイセル

東京で骨董品を売るなら、出張買取サービスのバイセルがおすすめです。
割れ物や大きなものは運ぶのが大変ですが、出張買取なら持ち運びの手間なく、自宅にいながら買い取ってもらえます。

バイセルは、月間2万件以上のお問い合わせ(バイセル公式より)があり、査定経験も豊富。
「これって売れるの?」という商品も、骨董品に精通するプロがしっかりと価値を見極めてくれるでしょう。

買取方法は出張買取の他、買取センターへの持ち込み買取や、宅配買取も受け付けています。都合に合わせて買取方法を選びましょう。

店舗情報

店舗名バイセル
電話番号0800-817-2833
住所〒160-0004 東京都新宿区四谷4-28-8 PALTビル8F
アクセス
駐車場
営業時間24時間営業
定休日
主な買取ジャンル骨董品、美術品、着物、貴金属ほか
買取方法店頭買取・出張買取
会社名株式会社Buysell Technologies
古物商許可番号東京都公安委員会許可 第301041408603号
査定士
サービスページ公式サイト
その他特徴

こたろう


出典:こたろうHP

こたろうは東京の初台に店舗がある、骨董品・古美術品などを扱う買取専門店です。

日本の骨董品から西洋アンティーク・中国美術まで、様々な骨董品を取り扱っています。

鑑定を行うのは骨董品の知識に長けたベテラン査定士なので、お手持ちの骨董品の価値も的確に見極めてもらえる可能性が高いです。

買取方法は店頭買取のほか、全国対応の出張買取(出張費・査定費は無料)にも対応しています。

最短1時間で自宅に訪問してもらうことが可能なので、スピーディーな対応を求める方にも嬉しいサービスと言えますね。

価値が付くかわからない骨董品の相談も歓迎しているお店なので、気になる方はフリーダイヤルもしくはメールにて問い合わせてみてはいかがでしょうか。

店舗情報

店舗名こたろう東京店
電話番号03-6383-3807
住所〒151-0071 東京都渋谷区本町2丁目39-7 ドムス金城1F
アクセス
駐車場
営業時間9:30~18:00
定休日年中無休(ただし、年末年始など臨時休業あり)
主な買取ジャンル美術品、骨董品
買取方法店頭買取・出張買取
会社名株式会社rock
古物商許可番号東京都公安委員会許可 第303331707234号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

古美術永澤

古美術永澤は、掛け軸や絵画、茶道具などを中心に骨董品・美術品を取り扱う買取店です。毎年50万点以上の買取実績があり、経験に裏付けされた査定が期待できるでしょう。

同店のオーナーも美術品のコレクターなため、お手持ちの骨董品の価値を見極めてもらえます。買取時に査定内容を詳しく教えてもらえるので、大切なコレクションを売りたい方にはうってつけのお店です。

また多岐に渡る品目を扱っているため、遺品整理や「1軒丸ごと査定して欲しい」という依頼も受け付けています。その際は、全国に訪問可能な出張買取がおすすめです。

出張買取であれば大きな骨董品を移動させる手間なく、自宅にいながら取引を進めることができます。他に宅配買取や、月2回開催される持ち込み鑑定会で買取が行われているので、都合に合った買取方法を選びましょう。

店舗情報

店舗名古美術永澤
電話番号0120-08-5108
住所〒161-0033 東京都新宿区下落合3-21-1NKフジビル9F
アクセス
駐車場
営業時間8:30~17:30
定休日
主な買取ジャンル骨董品、美術品ほか
買取方法店頭買取・出張買取
会社名株式会社古美術永澤
古物商許可番号東京都公安委員会許可 第304371208195号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

骨董品を売る時に知っておきたい事

ネットからも売ることは可能である

東京にある実店舗へ行ったにも関わらず混雑し査定待ちで帰ってきたという方や、忙しくて時間が取れずなかなか売りに行けないという方はネットから申し込む買取方法も検討しましょう。

和箪笥やレトロ家電などの大型品や、今にも割れそうな焼き物などは、出張買取の利用を店からも勧められるでしょう。

しかし、それ以外であれば発送して売る宅配買取の利用がおすすめ。
基本的にはメールでやり取りを行うので、普段忙しくしている方でも宅配買取であれば骨董品を売ることが可能です。

店によって価格は異なるということ

どんな店でも似たような買取額になるかというと、決してそうではありません。
査定をしてもらう度に価格は異なり、買取基準も店により異なるのが骨董品。

A店では5,000円の値がついた焼き物が、B店では8,000円の値がつくなど、大きな価格差も出るということを覚えておきましょう。

骨董品を高く売るためのポイント

比較で高価買取をしてもらう

店によって価格は異なるということを踏まえ、必ず2~3店舗。
できればたくさんの買取店で査定をしてもらっておきましょう。

高く売れる店に出会えるかどうかはほぼ運ではありますが、いくつかの店で査定をしてもらっておくと、それだけでも満足度に繋がります。

査定は東京にある店舗で店頭査定をしてもらう。
もしくは写真画像を添付して、メールやLINEで価格を問い合せるという方法もあります。

宅配買取を利用する際はメールを活用し、見積もり査定額を出してもらうだけでなく相談もできるので、ぜひ。

イベントの時期を目安として売る

骨董市などイベントを開催する店では、イベントに備え強化買取が始まります。
だいたい開催の1~2ヵ月前から強化買取が始まるので、その時期を見計らって査定をしてもらうのもいいでしょう。

本来であれば査定してもらっていたであろう価格に比べるとやや高く売れる可能性が高く、骨董市を行う店であるかどうかは買取店のホームページをチェックする。
もしくはSNSがあればそちらでも情報が得られるでしょう。

お手持ちの骨董品を査定へ

茶道具や陶磁器などが骨董品の定番として挙げられますが、他にもまだまだ買取可能な品物はあります。
問い合せると売れるものも多いため、前々から処分するのにはもったいないと感じているものがあれば、連絡を取ってみてはいかがでしょうか。

今回ご紹介した東京にある買取ショップも参考に、検討してみてください。