【卒業】制服を処分するおすすめの方法3選

seifuku_syobun_thum

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼

子供が卒業すると途端に不要になってしまう学校の制服

制服を捨てる機会はそこまで多くないため、処分方法に頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか?

実は制服を処分する方法にはいくつかの方法があり、中にはお得に処分する方法も存在します。

そこでこの記事では、制服の処分方法について詳しく紹介していきたいと思います。

不要になった制服をどのように処分していいかわからず困っている方は、これから紹介していく内容をぜひ参考にしてください。

制服の処分法

制服 処分 品川女子学院中等部・高等部
出典:制服買取(買い取り)専門店デジタルウェブ(@seifuku_shop)さん | Twitter

不要になった制服を売る方法には、大きく分けて3つの方法があります。

ここからはそれぞれの方法について紹介しつつ、それぞれの方法の良い点や注意点についても紹介していきます。

良い点と悪い点の両方を理解しながら、一番自分に合った処分方法がどの方法なのか見極めていくようにしてください。

ゴミとして捨てる

不要になった制服の処分方法として最もスタンダードな方法がこのゴミとして捨てる方法でしょう。

最も手間がかからず、捨てようと思えばすぐにでも処分できる方法ですね。

そんな便利な処分方法であるゴミとして処分する方法ですが、「何ゴミになるのか」は自治体によって異なる場合があるので注意が必要です。

資源ゴミとして区分している自治体もあれば可燃ゴミとして区分している自治体もあります。

また、ボタンがついて場合はボタンの素材によって分別が必要になることもあるので、この点にも注意が必要になってきます。

寄付する

エコを意識するのであれば寄付をするというのもおすすめです。

制服を寄付できるサービスとしてはNPOの「ユニエコ」などが有名です。

また、ユニエコ以外にも地域のNPOなどが制服の寄付を募っている場合も少なくありません。

もしこういった団体に寄付するのは気が引けるという方は、仲の良い後輩に譲るというのも一つの手だと言えます。

ただし、寄付をするときに気をつけてもらいたいのが、寄付をする団体をしっかりと選ぶという点についてです。

ネット上で制服の寄付を募っている団体の中には、貧困で困っている学生や発展途上国へ制服を寄付するのではなく、良くないルートへと制服を流してしまう業者も少なからず存在します。

個人情報がのっているわけではありませんが、あまり気持ちのいいものではないと思うので、制服を寄付するときにはどの団体に寄付するかをしっかりと確認してから寄付するようにしてください。

売る

最後に紹介するのが制服を売って処分する方法です。

元々の値段が高く使用頻度も高い制服は中古に対する需要がとても高いので、意外と高値で売ることができるアイテムの一つです。

最近では制服買取の専門店なんかも出てきていて、そういった専門店に買取を依頼することでより高値での買取が期待できます。

ただし、店舗選びを間違えてしまうと本来の相場よりもかなり安い価格で買い叩かれてしまうため、店舗選びには十分に注意するようにしてください。

制服を処分するなら買取店に売ろう!

今回制服の処分方法として3つの方法を紹介してきましたが、その中でも特におすすめなのが買取店に買取ってもらう方法です。

どうせ処分するのであれば、できるだけお得に処分したいところですよね?

買取店に買取ってもらえば元々ゴミとして処分する予定だった制服であってもお金に替えることができるので、制服を処分するときには買取店に買取ってもらうようにしましょう。

おすすめの買取店

デジタルウェブ

デジタルウェブ

デジタルウェブの口コミを見る

《ウリドキ編集部おすすめ買取店》

特徴

  • 豊富な買取実績
  • 廃盤の制服も買取受付可能
  • 全国宅配買取対応

買取店紹介

デジタルウェブは、全国の女子中学校・女子高校の要らなくなった制服の買取と販売をするリサイクルショップです。

同店は口コミ評価が高く、年間500着以上の制服を買取しているので実績があるのと、公安委員会認可店のため本人確認を徹底しているので安心感があります。

制服以外にもカバンや水着などスクール用品も取り扱いしているので、まとめ売りを検討している方におすすめです。

同店の買取方法は、宅配買取と出張買取の2種類。家の近くに買取店がない方も、都合の良い買取方法を利用出来ます。

出張買取は手数料無料で、東京都もしくは隣県まで対応可能です。

また、買取に出す前の事前見積もりも可能です。査定額に納得出来なかった場合でも返送料無料でキャンセルできるので、一度気軽に問い合わせてみてはいかがでしょうか。

制服買取実績(学校名)

  • 品川女子学院中等部・高等部
  • 札幌新陽高校
  • 東京都立第一商業高校
    ほか多数

買取店情報

リセラ

リセラ
出典:リセラ

特徴

  • 制服を詰めて送るだけの簡単な査定キット
  • 送料やキャンセル料、手数料などすべて無料
  • すべてネットでのやりとりなのでプライバシーも保護

買取店紹介

リセラは買取成立率90%を超える制服買取専門店です。
制服だけでなく、セーターやカバンといった学校指定のアイテムも一緒に査定してもらうと査定額がアップします。

査定に出す場合、買取に必要なモノがすべて詰まった査定キットを用意してもらえるので、そのキットに売りたい制服を詰めて送るだけと手軽に出来ます。

査定料や送料などはすべて無料。連絡はすべてネット経由なので、買取スタッフと対面する必要がなく、プライバシーも守られますよ。

口コミ

対応が早くて丁寧です。メールの文章もしっかりしていて、ちゃんとした会社だなと感じました。特に不満はないです

参照:リセラ

店舗情報

  • 店舗名:リセラ
  • 住所: 〒105-0014 東京都港区芝3-32

A-SPORTS

特徴

  • 買取担当に女性スタッフを選べる
  • 男子制服も対応

店舗紹介

A-SPORTSは、スポーツやアウトドア用品をメインとした買取店ですが、制服の買取も行っています。

宅配・出張・店頭と3種類の買取方法を選べるほか、「男性に査定されるのはちょっと……」という方向けに女性スタッフでの対応も選べます。

また、男子制服の買取にも対応しているので、処分に困っていたら相談してみるといいかもしれません。

店舗情報

  • 店舗名:A-SPORTS
  • 住所:〒465-0082 愛知県名古屋市名東区神里1丁目93

カウカウキング

特徴

  • 制服以外も買取っている総合買取店
  • 宅配と店頭の2種類の買取方法
  • LINEで事前に査定可能

買取店紹介

カウカウキングは制服専門買取専門店というわけではありませんが、どのような商品であっても買取ってもらえる総合買取店です。
制服以外にも売りたいものがあった場合に一緒に買取ってもらうことができます。

買取方法は宅配と店頭の2種類。店舗があるのは大阪のみになるので、それ以外に住んでいる方は宅配買取になります。

事前にLINEやメールで簡単に査定ができるので、制服だけでなく一気に物を処分したい方は問い合わせてみてはいかがでしょうか。

口コミ

カウカウキングという名前が面白くて、利用してみました。
インターネットから申し込みをし、自分で梱包して送りました。
大手の他社は梱包キットを届けてくれるので、そこが不満でしたね。
送ってから4日後ぐらいに結果が届きまして、承認すると3日後に支払いがありました。
ちょっと不満点はありましたが、金額は適正だったので機会があれば使いたいです。

参照:【買取】カウカウキングの口コミ・評判 – 買取価格比較はウリドキ

店舗情報

  • 店舗名:カウカウキング
  • 住所:〒536-0022 大阪府大阪市城東区永田3丁目12-2 ナガタビル1階

まとめ

不要になった制服を処分する方法について紹介してきました。

手っ取り早く済ませてしまいたいのであればゴミとして出す方法がおすすめですが、少し手間をかけることでお金に替えることができるので、今回紹介した内容を参考に、ぜひ買取店での買取も検討してみてくださいね。

また、リサイクルショップなどでは買取ってもらえない場合や買取ってもらえたとしてもかなり安く買い叩かれてしまう可能性が高いので、専門の買取店に買取店を依頼するようにしましょう。

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼