18金の買取相場を紹介|18金の人気の理由やおすすめの買取店も解説します

  • 2022年3月25日
18金アクセサリー

18金は、ゴールドのアクセサリーでよく使われる金属として知られています。

18金のアクセサリーは多くのジュエリーブランドで製造されているため流通量が多く、買取市場でも持ち込まれることが多いです。

24金よりもリーズナブルな価格で手に入るため、18金のネックレスやリングをお持ちの人もいらっしゃるでしょう。

この記事では、18金の買取相場や人気の理由・18金を買取ってくれるおすすめの買取店について解説しています。

家にある18金のアクセサリーを売りたいと考えている人はぜひ参考にしてください。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

18金とは

金製品

18金とは、金の含有率が75%の金のことです。

金の含有率がほぼ100%である24金よりも加工しやすく、さまざまな色味を楽しめることからアクセサリーによく使われています。

アクセサリーに「18K」や「18金」・「K18」と刻印されているのを見たことがある人もいるでしょう。

いずれも「18金を使ったアクセサリーですよ」というしるしです。

日本で製造されたアクセサリーには「18K」もしくは「18金」、海外で製造されたものに「K18」と表記されています。

18金は金の含有率がより低い10金や14金と比べると、金属アレルギーになりづらいことも特徴です。

参考までに、10金の金の含有率は42%・14金の場合は58%となっています。

では、18金を買取ってもらう場合の相場はいくらぐらいなのか、次の章から詳しく解説していきましょう。

18金の買取相場

金

18金の買取相場は24金の相場価格の75%の金額で計算されます。

金の価格は世界共通ですが、基本的にアメリカドルで表示されるため、日本国内で表示される価格は為替相場によって違ってくるのです。

また、市場価格が実際の買取金額とまったく同じというわけではありません。依頼するお店によって為替手数料や買取手数料が異なるからです。

買取金額に関してはそれぞれの買取店に確認することをおすすめします。

その他の18金の買取相場の特徴について詳しくみていきましょう。

相場は常に変動する

1つ目の特徴は、金の相場は常に変動するということです。

金は世界の経済状況や政情に影響されやすい資産のため、1日のうちで価格が変わることも珍しくありません。

1990年代と比べて2000年以降は金の価格が上昇傾向にあるものの、上がり続けるとは限らないのです。

そのため、常に相場をチェックしておくことが大切になります。

最新のデータはもちろんのこと、前日比のデータ金相場のチャート(グラフ)も併せてチェックしておきましょう。

高値で売れる可能性もある

18金は10金や14金と比べて含まれている金が多いため、高値で売れる可能性が期待できます

なぜなら、金の買取価格は含まれている金の重さ(グラム数)×相場で決まるからです。

特に、アクセサリーであればブランドやデザイン・宝石なども含めての査定となるため、価値がさらにアップする場合もあります。

例えば、ティファニーやカルティエといった高級ブランドの保証書があれば付加価値はさらに上がるでしょう。

詳しくは「18金の商品を高く売るコツ」で紹介していますので、ぜひ参考にしてください。

18金は資産価値にもなる

金のネックレス

18金は、資産価値にもなります。なぜなら、地球上で採掘される金の量には限りがあるからです。

金はスマートフォンなどの精密機器や金歯・金箔などさまざまな業界で重宝されており、今も採掘が続けられています。

必要とされている金の量に対して埋蔵量は非常に少ないといわれており、希少価値はさらに高まることが予想されるのです。

相場に左右されるとはいえ、長い目でみると、金は資産価値が変動する可能性が少ない優良資産であるといえるでしょう。

18金の人気の理由

ゴールドチェーン

18金は買取市場でも人気が高い商品です。18金が人気の理由は3つあります。

  • 丈夫な材質
  • 加工しやすい
  • 価格の変動が少ない

それぞれの理由を詳しく解説していきます。

丈夫な材質

18金は、金以外に銀や銅などの他の金属が含まれているため、純金と比べて丈夫な材質です。

毎日使うことも多いアクセサリーの場合、知らない間に余分な力がかかってしまって純金ではすぐに傷がついてしまいます。

しかし、18金であれば他の金属によって強度が高くなっているため、傷ついたり変形したりするリスクが少なくなるのです。

金の含有量が多い分24金と見た目がそれほど変わらないことも魅力といえます。

加工しやすい

加工がしやすいことも18金の大きな特徴です。

金は金属の中でも非常に柔らかく、75%もの金が含まれている18金はその特性を活かしてさまざまな形に加工できます。

他の金属が混ざっている分24金と比べて変形しづらいというメリットもあるため、アクセサリーの材料として絶妙な硬さです。

アクセサリーはデザイン重視で選ぶという人も多いでしょう。

18金の加工しやすいという特徴は、豊富なデザインを楽しめるという点でも非常に魅力的なのです。

価格の変動が少ない

これまでに説明してきたとおり、18金は長期的にみて価格の変動が少ない資産といえます。

世界情勢に影響されることはあっても、金自体の価値が大幅に暴落してしまうことは考えづらいからです。

金と同じくアクセサリーとして人気があるプラチナは相場の変動する割合が非常に大きく、市場価値もそのときによって変わります。

価格がそれほど変わらず、資産として有効活用できるという点でも18金は人気があるのです。

18金はカラーバリエーションが豊富

リング

18金は、カラーバリエーションが豊富なのも大きな魅力といえます。

金は非常に柔らかく、他の金属と混ざりやすい性質があるため、混ぜる金属によって違った色味が出せるのです。

18金のカラーバリエーションは大きく分けて5つあります。

  • ホワイトゴールド
  • イエローゴールド
  • ピンクゴールド
  • グリーンゴールド
  • レッドゴールド

今回は代表的な色味のホワイトゴールド・イエローゴールド・ピンクゴールドの3種類についてご紹介します。

ホワイトゴールド

ホワイトゴールドは一見プラチナにも思える白っぽい色をしています。

プラチナより強度があり、価格も安くなることから普段使いのアクセサリーとしても需要が高いです。

金と銀・パラジウムを混ぜて作られており、最後にロジウムという金属でコーティングして仕上げます。

時間が経つとロジウムが剝げてくるのが難点です。ただし、ブランドによっては再コーティングしてもらえる場合もあります。

イエローゴールド

イエローゴールドは金の他に銀と銅が含まれています。色味は金色の折り紙をイメージするとわかりやすいです。

婚約指輪や結婚指輪にイエローゴールドのリングを選んだという人もいらっしゃるでしょう。

18金のイエローゴールドは見た目が24金とさほど変わりません。

一般的な日本人の肌色になじみやすいカラーであることから、世代を問わず人気があります。

ピンクゴールド

ピンクゴールドは、イエローゴールドに比べて銅の含有率が高いことが特徴です。

銅の割合が多い分、ホワイトゴールドやイエローゴールドと比べて硬度も高くなります。

変色しやすいのが難点ですが、ピンクがかった独特の色味は若い女性を中心にとても人気です。

ジュエリーブランドによって微妙に色合いが違うのも魅力といえます。

このように、さまざまな色味が楽しめる18金はジュエリー市場だけでなく買取市場での評価も高いです。

そんな18金のジュエリーを高く売るコツについて、次の章で詳しくご紹介していきます。

18金の商品を高く売るコツ

イヤリング

18金の商品を高く売るコツは次の3つです。

  • 購入時の書類や付属品を残しておく
  • 複数の買取店で査定を行う
  • 売るタイミングに気を付ける

お手持ちの18金アクセサリーを資産として有効活用するためにも、ぜひ参考にしてみてください。

購入時の書類や付属品を残しておく

購入時の書類や付属品はぜひ残しておいてください。

なぜなら、買取査定をしてもらう際に付属品や書類がある方がより高く売れるからです。

買取店によっては保証書などがない場合、ブランドジュエリーであっても値段がつかないこともあります。

18金のアクセサリーを購入したら、書類やケースなどはひとまとめにして保管しておきましょう。

アクセサリー・書類・付属品ともに綺麗な状態に保っておくことも査定価格をアップさせるポイントです。

複数の買取店で査定を行う

できるだけ高く買取をしてもらいたいのであれば、複数の買取店で査定を行うことをおすすめします。

「金の相場が同じだから、どこのお店に行っても同じ金額だろう」と思う人もいるでしょう。

しかし、買取店によって各種手数料は異なるため、買取金額が大幅に違ってくることもあるのです。

18金の買取をしているお店はたくさんあります。必ず1店舗のみで査定をしなくてはならないということはありません。

複数の買取店で査定を行い、希望価格で取引してくれるお店を見つけてください。

売るタイミングに気を付ける

最後にご紹介するコツは、18金の売るタイミングには気を付けるということです。

金の相場は安定しておらず、常に変動しています。

相場が変動するということは、タイミングによって購入したときよりも価格が下がっている場合もありえるのです。

18金の商品を売りたいと考えているなら、まず金の相場をチェックすることをおすすめします。

金の相場をチェックしたうえで複数の買取店で査定してもらうのがベストな選択といえるでしょう。

次の章では、18金のおすすめ買取店について詳しくご紹介していきます。

18金のおすすめの買取店

金

18金のおすすめ買取業者を2つご紹介します。

  • なんぼや
  • 大黒屋

なんぼや・大黒屋ともに電話やLINEによる査定・出張買取などに対応しており、日本全国どこからでも利用できます。

査定費用は無料ですので、興味がある人はご利用を検討してみてください。

なんぼや

特徴

  • 店舗は駅からのアクセスが便利な好立地
  • スマホからの査定申し込みが可能
  • 専門知識豊富な査定士が在籍

店舗紹介

なんぼやはさまざまな商品の買取に対応していますが、金をはじめとする貴金属の買取にも強みがあるお店です。

公式サイトでは金買取価格相場 計算ツールを設置しており、必要な情報を入力するだけで買取相場価格が簡単に計算できます。

宅配買取で金の取引重量が50g以下の場合、精錬加工費が別でかかりますが、宝石やデザイン性なども含めて査定してくれるのが魅力です。

金だけでなく、アクセサリー自体の価値で高価買取を目指している人におすすめといえます。

買取実績

  • 18金(18K) イエローゴールド ダイヤモンドブレスレット:¥700,000
  • 18金(18K) イエローゴールド ダイヤモンドネックレス:¥460,000
  • 18金(18kt) イエローゴールド ネックレス (ヴァンクリーフ&アーペル):¥2,500,000

出典:なんぼや

口コミ

金属アレルギーになりネックレスや指輪を売りに行きました

他のお店三軒行きました
金の重さプラチナの重さのみの買取りでしたが
ナンボヤさんはダイヤの金額も入れてくれて購入した時のほぼ一割が還ってきました。

なにも知らず最初に行ったお店で2つも売ってしまって 残念です

接客の男の子が(いい商品なので
うちの店の香港 シンガポールでこのデザインのまま店頭に出します)
と言ってくれて 少し涙が出ました
ホントに有り難うございます。

バッグもシャネルやビィトンも30年前の
物も1割ぐらいで買い取ってくれました。

この度初めてなんぼやさんにお世話になりましたが、口コミの評価など参考に行ってあまり期待はしていなかったのが正直な気持ちでしたが、対応して頂いた方や最初の受付もとても対応も良く、そして目標の金額にも届いたので大変満足しております。また機会がありましたらよろしくお願い致します。

出典:ウリドキ

店舗情報

店舗名なんぼや 銀座本店
電話番号0120-66-1333(受付時間10:00~21:00)
住所東京都中央区銀座5-7-4 鳩居堂(きゅうきょどう)ビル6F
アクセス東京メトロ「銀座駅」 A2出口より徒歩約1分
駐車場
営業時間10:00~19:30
定休日年中無休
主な買取ジャンル時計、バッグ、ブランドジュエリー、宝石、金・プラチナ など
買取方法店頭買取・宅配買取・出張買取
会社名バリュエンスジャパン株式会社
古物商許可番号東京都公安委員会許可 第301102004121号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴完全個室・ゆったり待合室・充電器貸出

大黒屋

特徴

  • 店舗数は日本全国に200店舗以上
  • 年間の買取件数は150万件以上と豊富
  • 買取ジャンルの幅が広い

店舗紹介

質屋としても利用できる大黒屋は、雑誌やテレビ・新聞など多くのメディアで取り上げられている人気の買取店です。

高く買い取り、安く売る」をモットーにさまざまなジャンルの商品を買取ってくれます。

チケットや外貨を販売しているイメージが強いかもしれませんが、貴金属や宝石の買取実績も豊富です。

片方だけのピアスや古いデザインのアクセサリーでも買取OKなので、まずは査定を申し込んでみましょう。

買取実績

  • 喜平ネックレス K18/9.1g:¥28,490
  • 切れたネックレス3点+ピンキーリング K18/39.2g:¥122,700
  • 金のベルトバックル K18/60.3g:¥188,740

出典:大黒屋

口コミ

私はGUCCIのネックレスを大黒屋(オレンジ)で買取りして頂きましたが、買取り額に関しては妥当な金額で買取ってもらえましたので良かったです、

査定時間も大した時間はかからずスムーズに対応して頂けましたので不満等はありませんでした、

スタッフの方の対応も悪い点は個人的には感じませんでしたからコチラに関しましても不満はありませんでした、

こうした事から総合評価はやや満足とさせて頂きました、以上です。

とでも誠実で、丁寧、かつ、現状のデータに詳しく、冷静な対応に信頼が持てました。

北本町店でした、副店長と、名刺にかいてありました。

出典:ウリドキ

店舗情報

店舗名大黒屋 東京駅前店
電話番号03-3278-3081(受付時間10:00~19:00)
住所東京都中央区八重洲1-6-19 第二大黒ビル1F
アクセスJR各線東京駅・八重洲北口より徒歩1分
駐車場
営業時間10:00~19:00
定休日年末年始
主な買取ジャンル時計、バッグ、ブランドジュエリー、宝石、金・プラチナ など
買取方法店頭買取・宅配買取・出張買取
会社名株式会社 大黒屋
古物商許可番号東京都公安委員会許可 第301049904375号
査定士
店舗ページ公式サイト
その他特徴

18金を売るなら専門買取業者に査定してもらおう

アクセサリー

18金を売るなら、専門買取業者に査定してもらってください。金の取り扱いに慣れた業者に任せることで、高いレベルの査定と高価買取が期待できます。

買取業者がたくさんあって、どの業者を選べばいいのかわからないという人は一括査定サービスを利用するのがおすすめです。

一括査定サービス「ウリドキ」では、最大10の買取業者にまとめて査定を依頼できます。

査定額が気に入らない場合は業者と個別にやり取りすることもできるので便利です。

18金の商品の高価買取を目指しているなら、ぜひウリドキをご利用ください

受付時間:10:00〜19:00
電話でお問い合わせ(無料)

無料

60秒

一括査定で最高額を調べる