不用品の処分におすすめのリサイクル買取店を紹介!

不用品買取

春の季節、入学や入社など引越しシーズンがピークを迎えます。

そんな中悩みの種になるのが新居に持って行けない荷物や不用品です。

そこで今回はそんな不用品を手間なくまとめて処分したい方におすすめのリサイクル買取店をご紹介していきたいと思います。

おすすめの買取店

トレジャーファクトリー

トレジャーファクトリー
トレジャーファクトリーの口コミを見る

特徴

  • 幅広い買取ジャンル
  • 引っ越しの際にも便利なサービス
  • 買取方法も充実

店舗紹介

総合リサイクルショップとして全国的に有名なお店です。

特徴はなんと言っても幅広い買取ジャンルで、 電化製品、家具、贈答品、雑貨、ブランド品、洋服、スポーツ用品、貴金属まで不要になった品物のほとんどを見積もりしてくれます。

引越しなどで不要になったたくさんの荷物を一気に処分するのには、うってつけの買取店といえます。

引越しを機に不用品を処分しようと考えている人向けに、引越しサービスというものも行っており、不用品の回収と査定から引越しサービスまで一気に行っています。

引越し代を節約できるどころか運がよければ得することもあるかもしれないので、ぜひ一度検討してみてください。

なお、買取方法は店舗、出張、宅配買取(服飾アイテムのみ)の3種類から選ぶことができます。

高価買取のコツ

せっかく買取を利用しても、安く買い叩かれてしまうとあまり気持ちのいいものではありませんよね。

これからご紹介する以下のようなコツを理解しておくことで、高価買取の可能性を上げることができます。

また不用品の処分を一気に処分する場合は現金だけでなく、処分にかかる手間などをコストと考えることも重要です。

幅広い専門分野を持った買取点に出す

一気に不用品を買取に出したい場合は、専門店ではなく幅広い商品を扱う総合買取店へ依頼しましょう。

もっと高価買取を狙う場合は、家電、ゲーム、本、服などの専門業者に依頼する方が高く買取してもらえる可能性は上がりますが、これら一つ一つにあたっていると非常に手間がかかります。

不用品を出来るだけ簡単に処分したいと考えている人は、買取の対象品の守備範囲が広い業者を選ぶのがおすすめです。

出張買取、宅配買取店を有効活用する

不用品を一気に片づけるとなるとかなりの量の荷物になります。

大型の荷物が積める車などがあればいいですが、店舗型のリサイクル店に持っていくとなると最悪の場合何往復もすることになります。

出張買取や宅配買取が無料のリサイクル業者を利用することで、手間と時間などのコストを大幅に省くことができます。

費用対効果で見た際に、結果的に高価買取につながるので、このようなサービスは積極的に有効活用していきましょう。

出来るだけ新品に近い状態で

商品はきれいな状態、新品に近ければ近いほど高く売れます。

家電など掃除をすればきれいになるものはできるだけ掃除をしてからリサイクル店に出すと高価買取のチャンスが増えます。

また、衣類などを一緒に出す場合はまとめて洗濯してからきれいに畳んで出すだけでも査定員の印象は変わります。

ただし、ここはこだわればこだわるほど手間がかかってくるポイントでもあります。

高価買取が見込めるものだけ丁寧に掃除するなど与えられた時間と相談しながら決めていきましょう。

付属品はすべて揃える

新品に近い状態できれいな商品が高価買取されることは説明しましたが、購入時の状態に近づける為に付属品や箱などがある場合はできるだけ揃えておきましょう。

特にフィギュアやグッズ、家電などは箱や説明書、付属品の有無で大きく値段が変わってくる傾向があるので非常に重要です。

価値が分かるものだけ下調べしておく

自分でコレクションしていた物についてはあらかじめ価値がなんとなくわかるものもあります。

マニアックなグッズや、通の人にしかわからないようなものに関しては、リサイクルショップ側が価値をつけられない可能性もありますので高価買取を狙うならあらかじめ抜いておきましょう。

処分だけを目的にとにかく一気に売りたいという人も、気になる商品は一度買取店に参考価格等を問い合わせてみてもいいですね。

買取の注意点

ここではリサイクルショップに買取を依頼するときに注意しておいたほうがいい点についてご紹介していきます。

特に多くの荷物を処分する際は、買取ができなかったものについての取り扱いをどうするのかをしっかりと確認しておきましょう。

身分証明書は忘れない

リサイクルショップに買取に出す際は必ず身分証明書が必要になります。

またリサイクル店によっては品物の紛失を避けるため商品リストをこちらで作成する場合などもあります。

身分証明書の提示方法は、送付する段ボール箱にコピーを一緒に入れておく、問い合わせフォームに身分証明書の画像をアップする等、買取店によって異なります。

買取に出す場合は、お店のルールや必要書類などを事前に確認してから作業を行うようにしましょう。

買取不可品の扱いについて確認しておく

買取品の中にはキズの状態などで買取が難しいものもあります。

そんな場合その商品が返送される、または持ち帰りが必要なのかなどを事前にお店に確認してみましょう。

また多くの荷物を一気に買取に出すと、このような買取不可の不用品を持ってかえって処分してくれることもありますので、交渉してみる価値はあります。

はじめから不用品を処分することを考えているのであれば、今回ご紹介させていただいた引越しサービスなどを利用することで査定~不用品処分まですべて行ってくれるので活用しましょう。

まとめ

不用品をまとめて整理する際は、なかなか手間がかかってしまい、面倒な作業が多いですよね。

そんな時は値段のつかないようなものでも引き取りしてくれる買取店を利用することをおすすめします。

今回ご紹介した方法を参考に、スムーズな整理ができれば幸いです。