「iPhone8」の買取にゲオがオススメの理由とは?ゲオの買取額も紹介

  • 2022年7月19日
「iPhone8」の買取にゲオがオススメの理由とは? (1)

「新作のiPhoneが出たからiPhone8を手放そうか…」「iPhone8もそろそろ寿命かも」

などiPhone8を利用してたけど、使用する機会が減った人や買い換えたい人でiPhone8を売りたいけど、ゲオで売れるのかと悩む人は多いのでないでしょうか。

そこで今回は、iPhone8の買取にゲオがオススメの理由、ゲオの買取のメリットや注意点、高価買取のコツを紹介します。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

iphone8の種類とゲオの買取価格

iPhone8_ゲオ買取

Nopparat Khokthong / Shutterstock.com

2017年9月に発売したiPhone8は、ワイヤレスの充電や性能の向上したiPhoneの第11代目のモデルです。

iPhone8を発売した携帯会社は、以下の4つから発売しています。

  • docomo
  • au
  • SoftBank
  • その他

それぞれのゲオでの買取価格を記載しますので、自身が契約した携帯会社と容量を確認してみてください。

携帯会社64GB128GB256GB
docomo4,950~8,250円7,920~13,200円14,520〜26,620円
au4,950~8,250円13,860〜25,410円
SoftBank4,620~7,700円11,880〜21,780円
その他4,620~7,700円15,180〜27,830円14,520〜26,620円

出典:ゲオ
※2022年7月調査時点の価格です

docomo

2017年9月22日ドコモがiPhone8を発売。発売当初にドコモから発売されたiPhone8の種類は、64GBと256GBです。

その後、2019年09月12日から追加販売された128GBも取り扱っています。

ゲオのiPhone8(ドコモ)の買取額は、以下の通りになります。

  • 64GB:4,950~8,250円
  • 128GB:7,920~13,200円
  • 256GB:14,520〜26,620円

1万円〜2万円台後半の金額で買取が行われており、ドコモ回線の需要の高さが伺える金額とわかります。

au

2017年9月22日にauがiPhone8を発売。auから発売されたiPhone8の種類は、64GBと256GBです。

auもドコモ同様、2年後に追加された128GBの取扱があります。

ゲオのiPhone8(au)の買取額は、以下の通りになります。

  • 64GB:4,950~8,250円
  • 128GB:7,920~13,200円
  • 256GB:13,860〜25,410円

auで発売したiPhone8は、ドコモと人気が変わらず、買取価格も高いです。

SoftBank

2017年9月22日ソフトバンクがiPhone8を発売。ソフトバンクから発売されたiPhone8の種類は、64GBと256GBです。

ソフトバンクも同じく、64GB・256GBに続き、128GBの販売を開始しています。

ゲオのiPhone8(ソフトバンク)の買取額は、以下の通りになります。

  • 64GB:4,620~7,700円
  • 128GB:7,260~12,100円
  • 256GB:11,880〜21,780円

ソフトバンクで発売したiPhone8は、ドコモやauと比べて買取金額が少し下がりますが、数千円程度しか変わりません。

その他

2017年9月22日格安sim会社がiPhone8を発売。格安sim会社とは、上記のキャリアに属さないワイモバイルやUQモバイル、Appleなどのことです。

格安sim会社から発売されたiPhone8の種類は、64GBと128GBと256GBです。

ゲオのiPhone8(格安sim会社)の買取額は、以下の通りになります。

  • 64GB:4,620~7,700円
  • 128GB:15,180〜27,830円
  • 256GB:14,520〜26,620円

ゲオの買取方法

ゲオの買取方法は、おおまかに2つあります。

  • すぐに売りたい人は「店頭買取」
  • 店舗までいく時間がない人は「宅配買取」

以上のように、ゲオでは店頭買取と宅配買取を選べることができます。

すぐに売りたい人は「店頭買取」

ゲオの店頭買取は、近くの店舗に直接売りたい商品を持ち込み、買取する方法です。全国に1500以上のある店舗から営業時間内であれば、いつでもすぐに商品を売れるメリットがあります。

店頭買取は、売りたい商品と保険証や免許証などの本人確認証だけで買取ができます。

ゲオの店頭買取で注意する点は、店舗によって買取するジャンルや商品が変わるため、iPhoneなどのスマホの買取をしていないお店があるので、事前にゲオのホームページか店舗に確認してから売りに行きましょう。

関連記事

自宅で不要になったテレビやカメラなどの家電製品や、昔好きだったけど趣味が変わったCDやDVD。これらの不用品はスペースも取りますし、売却して少しでも生活費や貯金に回したいと考える方も多いのではないでしょうか。 不用品売却でオススメしたいの[…]

ゲオ_店頭買取

店舗までいく時間がない人は「宅配買取」

店舗まで行く時間がない人や営業時間に買取に出す暇がない人は、自宅からゲオの店舗に商品を郵送する宅配買取がオススメです。

ゲオの宅配買取は、ゲオのホームページから買取申し込みをし、売りたい商品をダンボール等に詰め込み、近くのコンビニから発送し、最短1営業日以内に振り込まれる手順になります。

宅配買取であれば、ゲオの店舗にいかずに自宅から買取することができるため、日本全国どこからでも買取可能です。

ゲオで買取を依頼するメリット

ここまでゲオの買取方法やiPhone8の買取価格を紹介しましたが、ゲオで買取を依頼するメリットについて紹介します。

ゲオで買取を依頼するメリットは、3つあります。

  • iphone8の初期化をしてくれる
  • 日本全国に店舗がある
  • 他の商品も一緒に買取ができる

以上のメリットを確認してからゲオに買取を出してみてください。

iphone8の初期化をしてくれる

ゲオでは、通常のスマホ買取で必要であるスマホの初期化をゲオがしてくれます。

端末の初期化だけでは復元可能なデータも、全世界100ヶ国以上での導入実績があるBlanco社のデータ消去システムを使って完全にデータを消去します。

初期化をする手間も必要なく、さらに残っているデータも完全に消去してくれるメリットがゲオにはあるのです。

買取に出したスマホが悪用されるのではないかと不安に思うことなく、スマホを買取に出せます。

日本全国に店舗がある

ゲオで買取を依頼するメリットの一つは、ゲオは日本全国に1500以上の店舗を展開しており、近くに店舗があればいつでも買取に出せるメリットがあります。早くiPhone8を売りたい人にオススメです。

ゲオは宅配買取も積極的に行なっていますが、店舗で買取する方が多いのが現状です。北は北海道、南は九州、沖縄まで日本全国に多数の店舗があるため、買取に出しやすく、大手レンタル店ともあって信用と安心があります。

他の商品も一緒に買取ができる

ゲオの買取は、iPhoneなどのスマホだけでなく、ゲームソフトやゲーム機、テレビ、洗濯機などの家電製品、トレンディングカードの買取をしているので、iPhone8と一緒に買取に出すとさらに高い金額で買取することができます。

iPhone8以外にも売りたいものがあれば、一緒に依頼ができるので店舗で買取可能な商品があるなら、まとめ依頼をしてみてください。

ゲオでは定期的に買取キャンペーンを実施しているので、iPhone以外でも売りたい商品があれば高価買取になることもあります。

お家に眠っているゲームソフトや使わなくなった家電製品を一緒に買取に出してみましょう。

関連記事

「いらない家電を早く売りたい」「新しい家電を買う資金にしたい」「引越しなどで昔使っていたものが出てきたので処分したい」など使わなくなった家電の処理に困っている方は少なくないでしょう。 フリマアプリやインターネットオークションで売った方が良[…]

ゲオで家電を売る

高価買取のコツ

ゲオでiPhone8を売るならできれば高く買取してもらいたいですよね。iPhone8をゲオで売る際、高価買取のコツは以下の5つあります。

  • SIMロックは解除になっているか
  • 付属品は揃えて売る
  • きれいにして売る
  • キャンペーンを利用する
  • 使わないと思ったらすぐに売る

SIMロックは解除になっているか

iPhone8を高価買取するコツは、SIMロックを解除しているかどうかです。

SIMロックとは、契約したキャリアのみの回線でしか使用できない意味があります。簡単に説明すると、ドコモで契約したiPhoneをSIMロックしたまま解約した場合、次に使える回線がドコモしかないという縛りがあります。

SIMロックを解除するとソフトバンクやau、ドコモなど様々な会社の回線を利用できるのです。

SIMロックがかかったiPhone8とSIMロックが解除されたiPhone8では、同じ容量でも下記のように価格が変わります。

  • ドコモSIMロック 256GB:14,520〜26,620円
  • ドコモSIMロック解除済み 256GB:〜32,000円

どのキャリアでもSIMロックの解除は、店頭やネットでしてくれるので、解約前にSIMロックを解除してから買取依頼をしましょう。

付属品は揃えて売る

iPhone8を高価買取で売るコツは、付属品を揃えて売ると高く売れやすくなります。ゲオのスマホ買取は、スマホ本体だけでも買取を行なっていますが、買取価格が大幅に下がりやすいです。

iPhone8の付属品は、外箱、ライトニングケーブル、説明書、充電アダプタなどになります。付属品の保存状態によっては、買取価格が多少下がる場合がありますが、すべて揃った状態から減額することはまずありません。

付属品が少しでも残っている場合は、iPhone本体だけでなく付属と一緒に買取に出しましょう。

きれいにして売る

スマホの買取で重要なのは、状態の良さがかなり重要となります。状態がよければ買い手の需要が高くなるため、買取金額も相対的に上がりやすくなるのです。

普段の生活からiPhone8の手入れやメンテナンスをオススメしますが、急に売る必要があったり、あまり綺麗にしてこなかった人も売る前には画面をしっかり拭いたり、汚れを取れる箇所は無理のないように取るようにしましょう。

素人が無理にスマホの電子部分をいじると壊れる場合もあるので、軽く拭いたり汚れを取るやり方で綺麗にしてください。

キャンペーンを利用する

ゲオは、不定期にスマホ買取キャンペーンを実施しています。キャンペーンによって買取金額があがるキャンペーンを実施しており、買取前にキャンペーンを実施しているか調べてから買取に出してください。

過去のキャンペーンでは、iPhone・iPadが稼働する製品、故障、画面割れがない製品だと買取金がを10%アップするキャペーンなどがあります。

キャンペーンは、不定期で行われるため、ゲオのホームページや店頭のキャンペーン情報から確認してから買取に出すことをオススメします。

使わないと思ったらすぐに売る

iPhone8を使わないと思ったらすぐに売ると高価買取になりやすいです。AppleのiPhoneは、毎年のように新作が発売するため、過去に発売した製品は型落ちに値するので、販売価格や買取価格が下がりやすい傾向があります。

iPhone8が最初に発売されたのが2017年で、その後にiPhoneは5つの製品が販売されています。そのため、さらに新作が発売されると買取価格も下がるでしょう。

ですので、現在持っているiPhone8を使わなかったり、新しいスマホに替え買える予定がある人は、ぜひこの機会に買取に出すことをオススメします。

壊れている状態では買取不可になる場合も

お持ちのiPhone8が壊れている状態だと、ゲオでは買取不可になる場合があります。

例えば、iPhoneの画面が激しく割れていたり、バッテリーの接続部分が接触不良であったりすると買取ができない可能性が高いです。

また、電池パックが膨らんでいるiPhoneや著しい汚れ、破損などがあるiPhoneも買取できないこともなります。買取の店舗によっては多少の故障品も買取してもらえることもあるので、捨てずに査定に出してみることをオススメします。

iphone8をすぐに売るならゲオがオススメ

今回は、ゲオでiPhone8を売るのがオススメの理由を紹介しました。ゲオはドコモやau、ソフトバンク、格安sim会社のiPhone8を高価買取が見込まれる買取店です。

容量やキャリアによって買取金額が変わりますが、高価買取のコツである「付属品と一緒に売る」や「特別なキャンペーン」を参考にするとより高く売れることがあります。

また、ゲオは店舗で買取する店頭買取以外に、インターネットから買取を行える宅配買取も利用できるので、近くにゲオがない人や時間があまりない人はぜひ宅配買取を利用してみてください。

関連記事

機種変更をした後の使用していないiphoneは、取り扱いに困りませんか?分割払いが残ったままだと、売却できるかもわからず、ただただ眠ったままになっていることも多いでしょう。 実は分割払いが残っているiphoneでも、ゲオの系列店「Smar[…]

ゲオ_iphone買取 分割

無料

60秒

一括査定で最高額を調べる