「iphone 7plus」の買取相場は?ゲオでの買取方法まとめ

  • 2020年7月27日
iPhone7Plus_ゲオ買取



使わないiPhone7Plusがあるのでゲオで売りたいが、壊れていても買取は可能?

またゲオでは箱などの付属品がそろっていなくても買い取ってもらえる?iPhone7Plusは色やキャリアによって買取価格は違うの?

このような疑問の答えが、この記事で見つけられるかもしれません。

本稿ではゲオでiPhone7Plusの買取を考えている方に、ゲオで買取をするメリットやiPhone7Plusを高価買取してもらうためのコツをまとめて紹介しています。

キャリア別のiPhone7Plus買取価格相場も載せていますので、ゲオで買取に出す前の参考にしてください。

iphone 7plusの種類とゲオの買取価格

iPhone7Plus_ゲオ買取

Chinnapong / Shutterstock.com

ここでは、大手携帯3社とその他の通信会社で使えるiPhone 7Plusに、どのような種類があるのか、またゲオでのそれぞれの種類の買取価格を見ていきます。

  • ドコモ
  • au
  • SoftBank
  • その他

尚、2020年7月現在買取金額アップキャンペーン中につき、買取価格はキャンペーン価格を掲載しています。

ドコモ

ドコモ(docomo)は、NTTグループが提供する日本最大の携帯電話・移動体通信サービスです。

ドコモで使えるiPhone7Plusのゲオ買取価格は容量によって値段が変わり、同じ容量の場合、カラーによる買取価格の違いはありません。

  • iPhone7Plus 32GB(ジェットブラック): 11,220~18,700円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 128GB(レッド):12,540~20,900円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 256GB(レッド):13,200~22,000円
  • iPhone7Plus 256GB(シルバー):13,200~22,000円

出典:ゲオモバイル

au

au(エーユー)は、KDDIと沖縄セルラー電話社から提供されている携帯通信サービスのブランド名です。

ドコモと同様、auのiPhone7Plusのゲオ買取価格は、容量によって変わります。しかしカラーにより買取額の違いはありません。

  • iPhone7Plus 32GB(ジェットブラック):9,240~15,400円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 128GB(レッド):10,560~17,600円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 256GB(レッド):11,880~19,800円
  • iPhone7Plus 256GB(シルバー):11,880~19,800円

出典:ゲオモバイル

SoftBank

Softbank(ソフトバンク)は携帯電話やスマートフォン、インターネット事業を扱う企業です。

SoftbankのiPhone7Plusゲオ買取価格の相場は、ドコモとauの中間に位置しています。同じく同容量ならカラーが違っても買取価格は変わりません。

  • iPhone7Plus 32GB(ジェットブラック):9,900~16,500円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 128GB(レッド):11,220~18,700円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 256GB(レッド):12,540~20,900円
  • iPhone7Plus 256GB(シルバー):12,540~20,900円

出典:ゲオモバイル

その他

上記の3社のキャリアに属さない携帯会社のiPhone7Plusゲオ買取価格は、以下の通りです。

こちらも同じくカラーによって査定価格の差はなく、買取価格が比較的高めになっています。

  • iPhone7Plus 32GB(ジェットブラック):13,860~23,100円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 128GB(レッド):15,180~25,300円
  • iPhone7Plus RED Special Edition 256GB(レッド):15,840~26,400円
  • iPhone7Plus 256GB(シルバー):15,840~26,400円

出典:ゲオモバイル

買取をおこなう前の注意点

ゲオでiPhone7Plusの買取を依頼する前に、知っておきたい注意点をここで取り上げます。

iPhone7Plusをゲオに持ち込んだが買い取ってもらえなかった、となるのを避けるためにも、買取に出す前に以下の注意点を読んでおいてください。

  • 壊れている状態では買取不可になる場合も
  • 色の違いで買取額に差は出ない

壊れている状態では買取不可になる場合も

買取に出すiPhone7Plusが壊れている状態だったり、液晶画面が半分映らない状態の場合、通常の中古品扱いではなくジャンク品と査定される可能性があります。

当然ジャンク品と判定されたら高価買取は望めず、壊れた状況によっては買取不可となる場合もあるのでご注意ください。

故障していると判断される可能性があるのは、酷い汚れや破損がある場合、また接続部に接触不良が見られたり、水没マークに反応がある場合などです。査定金額に納得がいかない場合は、買取をキャンセルすることもできます。

色の違いで買取額に差は出ない

ゲオのiPhone7Plus買取では、カラーによって買取額が変わることはありません。

iPhone7Plusの買取価格は、通信会社などキャリアの違い、容量数、端末の状態(新品に近い状態か、美品かどうかなど)によって変わります。

128GBと256GBのスペシャルエディションであるレッドも、ゴールドやシルバー、ジェットブラック、ブラック、ローズゴールド全6色、いずれも買取価格は同じです。

余談ですが、レッドはエイズ支援のためのチャリティ商品として発売されました。レッドを購入することで、世界エイズ・結核・マラリア対策基金に寄付できるという位置づけになっています。

ゲオの買取方法

ゲオでiPhone7Plusを買取してもらう方法としては、以下の2タイプがあります。それぞれの買取方法のメリットを確認し、希望に沿うタイプを選んでください。

  • すぐに売りたい人にオススメの「店頭買取」
  • 店舗までいく時間がない人は「宅配買取」

すぐに売りたい人にオススメの「店頭買取」

店頭買取は、iPhone7Plusを早く売って現金にしたい方にオススメの買取方法です。

まずはiPhoneの買取をしているお近くのゲオモバイル店舗を検索し、持ち込む店舗が決まったら、端末に入ったデータを消去して持っていきます。

データ消去の操作が分からない場合は、お店で直接たずねてください。店頭では、買い取ってもらいたいiPhone7Plusと本人確認書類をスタッフに渡します。

20分~30分程度で査定が完了し、査定結果が伝えられます。査定価格に同意なら、その場で現金で支払われます。

関連記事

自宅で不要になったテレビやカメラなどの家電製品や、昔好きだったけど趣味が変わったCDやDVD。これらの不用品はスペースも取りますし、売却して少しでも生活費や貯金に回したいと考える方も多いのではないでしょうか。 不用品売却でオススメしたいの[…]

ゲオ_店頭買取

店舗までいく時間がない人は「宅配買取」

宅配買取は、店舗まで出向く時間がなく、自宅に居ながらiPhone7Plusの買取手続きを済ませたい人にピッタリな買取方法です。

ネットで宅配買取を依頼する前に、まずゲオモバイルの専用ページからiPhone7Plusの買取価格相場を確認してください。機種名を入力すると、すぐに相場がわかります。

次に専用フォームから宅配買取を申し込むと、無料の梱包材が届きます。こちらでiPhone7Plusを梱包してください。

荷物は指定場所での集荷か、自分で発送するかのいずれかが選べます。梱包材・送料は無料です。

査定結果は荷物が届いてから遅くても2週間以内にメールで届き、同意なら指定口座への銀行振込またはセブン銀行で支払われます。

ゲオで買取をおこなうメリット

ゲオでiPhone7Plusを買取してもらうのに、2タイプの買取方法があることがわかりました。ここで、ゲオで買取してもらうとどのようなメリットがあるのか見ていきましょう。

  • 日本全国に店舗がある
  • 他の商品も一緒に買取ができる
  • 店頭買取だとキャンセルもおこないやすい

日本全国に店舗がある

ゲオは日本全国に1,500店舗以上あるのですぐに買取がおこなえ、早く売りたい方にオススメです。

iPhone7Plusの買取は、ゲオモバイルの店舗で取扱っています。お近くの店舗は、下記のページから検索できます。

ゲオモバイル店舗の検索ページ

もし近くにゲオモバイルの店舗がない場合でも、全国に対応している宅配買取を選ぶこともできるので安心です。

他の商品も一緒に買取ができる

ゲオは電化製品の家電やパソコン、オーディオ機器なども買取ができます。iPhone7Plus以外に売りたいものがあれば、まとめて依頼ができて便利です。

ゲオで買取可能なアイテムには、スマホや携帯電話のほかにも、オーディオ機器やパソコン、小型家電やDVDなどがあります。

尚、家電やパソコン・周辺機器には買取基準年数が設けられているのでご注意ください。プリンターは製造後3年以内のもの、暖房器具は5年以内となっています。

関連記事

「いらない家電を早く売りたい」「新しい家電を買う資金にしたい」「引越しなどで昔使っていたものが出てきたので処分したい」など使わなくなった家電の処理に困っている方は少なくないでしょう。 フリマアプリやインターネットオークションで売った方が良[…]

ゲオで家電を売る

店頭買取だとキャンセルもおこないやすい

店頭買取では査定価格に納得ができなかった場合、その場でキャンセルすることが簡単にできるというメリットがあります。

ゲオモバイルの宅配買取では、査定結果の確認後に査定価格に同意なら「承認」、同意できない場合は「返品」か「破棄」のいずれかを選ぶ形になります。

宅配買取の査定後キャンセルで返品を選ぶ場合、返送料は自己負担となりますでのご注意ください。

店頭買取のメリットは、早く売ることが可能でキャンセルもおこないやすい上、査定結果を直接聞くことができることが挙げられるでしょう。

高価買取のコツ

ゲオでiPhone 7Plusを高価買取してもらうためのコツは、以下のようなポイントをおさえておくとよいかもしれません。それぞれを詳しくご説明します。

  • SIMロック解除済のiPhone 7Plus
  • 付属品はそろえて売る
  • キャンペーンを利用する
  • きれいにして売る
  • 使わないと思ったらすぐに売る

SIMロック解除済のiphone 7plus

iPhone 7Plusを買取に出す際には、SIMロック解除済みの方が高く売れます。同じモデルでも、SIMロック解除済みは3,000円~4,000円の買取額アップにつながる可能性もあります。

以下iPhone7のSIMロック解除済みとそうでないものの買取価格一例を挙げますので、参考にしてください。

  • iPhone7 256GB (各色) SIMロック解除済:27,000円
  • iPhone7 256GB (各色) :24,000円
  • iPhone7 128GB (各色) SIMロック解除済:23,000円
  • iPhone7 128GB (各色) :20,000円
  • iPhone7 32GB (各色) SIMロック解除済:17,000円
  • iPhone7 32GB (各色) :13,000円

出典:ゲオモバイル

付属品はそろえて売る

iPhone7Plusの購入時には、以下のような付属品がついています。これらの付属品に箱と説明書がそろっていると、高価買取が狙えます。

  • Apple純正イヤホン
  • Lightning USBケーブル
  • 5W USB電源アダプタ
  • Lightning – 3.5mmヘッドフォンジャックアダプタ
  • SIM取り出し用ピン

逆にいずれかが欠けていると、買取可能ですが、減額対象となることもありますのでご注意ください。

特に純正のイヤホンは、音楽を聴くだけでなく、カメラのシャッター機能も備えているので重要な付属品と考えてよいでしょう。

キャンペーンを利用する

ゲオでは不定期に買取額が上がるキャンペーンを実施しています。買取前にキャンペーンを実施しているか調べておき、より高く買い取ってもらうチャンスを逃さないようにしましょう。

2020年7月現在は、iPhoneとiPad全品の買取金額10%アップキャンペーンが利用できます。iPhone以外にも、アンドロイドやタブレットなどさまざまなアイテムも対象になっています。

ゲオの店頭買取と宅配買取は適用されるキャンペーンが異なることもありますので、事前によく確認してください。

きれいにして売る

iPhone7Plusをゲオでより高く売るためには、端末や付属品をきれいにしておくこともポイントです。

端末の保護カバーやシールを取り付けた跡、また手垢などは、柔らかい布で乾拭きして汚れを落とします。この際、強くこすり過ぎて画面にダメージを与えないよう気をつけてください。

端末内のデータは消去し、設定も初期設定に戻しておきます。また上でも取り上げたように、SIMロック解除済みの端末は買取価格アップの可能性が高くなります。解除を忘れずにおこなうようにしましょう。

使わないと思ったらすぐに売る

iPhoneは毎年新作が発売されますので、新作が出るタイミングで古いモデルの買取価格は日々下がっていきます。

発売から年月が経っていないなるべく新しいうちに買取に出すのが、より高い査定価格で買い取ってもらうコツです。

使わないと思ったiPhone7Plusは、できるだけ早く買取依頼に出すことをオススメします。ゲオモバイルの公式サイトでは、機種別の最新買取価格相場が検索できるようになっていますので、事前にチェックしておくとよいでしょう。

iphone 7plusの買取は早めに

ゲオでiPhone7Plusを買取してもらうのに必要な情報をまとめてお伝えしましたが、いかがでしたか。

iPhone7Plusを扱うゲオモバイルでの買取方法や、ゲオで買取してもらうメリット、またキャリアによって異なるiPhone7Plusの買取価格も紹介しました。

また付属品の欠品や、壊れている度合によっては買取不可になる場合もあるのでご注意ください。

ゲオでiPhone7Plusを高価買取につなげるためには、破損や欠品がなく付属品がそろっていることが大切です。そして買取キャンペーンなどを利用し、なるべく早めに売りに出すことをオススメします。

関連記事

機種変更をした後の使用していないiphoneは、取り扱いに困りませんか?分割払いが残ったままだと、売却できるかもわからず、ただただ眠ったままになっていることも多いでしょう。 実は分割払いが残っているiphoneでも、ゲオの系列店「Smar[…]

ゲオ_iphone買取 分割
関連記事

「新作のiPhoneが出たからiPhone8を手放そうか...」「iPhone8もそろそろ寿命かも」 などiPhone8を利用してたけど、使用する機会が減った人や買い換えたい人でiPhone8を売りたいけど、ゲオで売れるのかと悩む人は多い[…]