ラリックを高額買取してくれるオススメ店2選と高く売るコツ

  • 2020年8月21日
オリエント急行も手掛けたガラス作品「ラリック」の買取案内

優美なデザインのガラス作品を多数生み出したフランスのガラス工芸家ルネ・ラリック。アンティーク的価値を持つ当時つくられたものから、現代の生活にフィットしたものまで、買取でも人気があります。今回は、エミールガレと並んで高い人気を誇るルネ・ラリックの買取についてご紹介しましょう。

あなたの売りたいものの
\一番高い買取価格がわかる/

ラリックとは

null
photo by mertxe iturrioz

ルネ・ラリックは、19世紀から20世紀にかけて、アールヌーヴォーとアールデコ両方の時代で活躍したフランス人ガラス工芸家でありジュエリーデザイナーです。元々はジュエリーデザイナーでしたが、時代の流れを受けて華美なデザインの宝飾品が売れなくなり、反対に優雅なデザインの香水瓶の人気が出たことから本格的にガラス工芸にシフトし、香水瓶や花瓶、時計などのデザインで人気を博しました。豪華客船や、オリエント急行のインテリアデザインを手掛けてことでも有名です。

彼の技術と精神を受け継ぎ、現在もアルザス地方にある「ラリック」の工房では、熟練の技を持つ職人たちによって、植物や動物、女性像などをモチーフにした上質な作品が生み出されています。

買取で人気があるラリック製品

null
photo by Spixey

買取で人気のあるラリック製品は、ラリックらしい優美な香水瓶花瓶食器の他、クリアカラーからラリック独特のサティナージュ(サテン加工)されたものまでさまざまなニュアンスが魅力的なフィギュリンやオーナメントです。

その他、コレクター心をくすぐる期間限定品や、シボレーやロールスロイスなど高級車のボンネット先端に付けるカーマスコットも非常に人気があります。またアンティーク的価値があるものは、より高値で買取してもらえるでしょう。

ラリックは、高級ブランデーの容器をデザインしています。そのためご自宅のキャビネットに飾られている空きボトルが、もしかして意外なお宝かもしれません。

ラリックの買取価格

null
photo by Sandra Cohen-Rose and Colin Rose

状態と大きさ、デザイン等により買取価格はかなり変わりますが一例として各買取店のサイトに掲載されている、ラリックの参考買取価格をご紹介しましょう。

  • ラリック パフュームボトルの参考買取価格は25,000円~4万円
  • ラリック オパルセント BULBES N°2の参考買取価格は12,000円~2万円
  • ラリック ラジエーターキャップ(カーマスコット)TETE D’AIGLE(イーグルの頭型)の参考買取価格は15万円~20万円
  • ラリック 花瓶の参考買取価格は10万円
  • ラリック フィギュリンCHAT ASSIS(座る猫の形)の参考買取価格は20万円~38万円
  • ラリック ネックレス美品の参考買取価格は6,600円ほど
  • ラリック リング美品の参考買取価格は1,650円~8,000円ほど

ラリックがデザインしたブランデーなどのお酒が入っていた空きボトルの買取価格を記載しているお店はありませんでしたが、中身入りのラリック製ボトルの買取価格が記載されていたので、そちらを2点ご紹介します。

  • レミーマルタン ラリック デキャンタ そごう1000本限定販売(中身入り)の買取価格は10万円
  • シャトー・ポーレ ラリッククリスタルデキャンタ(中身入り)の最高買取価格は15万円

 

ラリックの買取価格を上げるコツ

null
photo by BobMacInnes

複数のお店でお問合せ

ルネ・ラリックの買取をしているお店は全国にたくさんあります。1つのお店にすぐ買取を決めるのではなく、複数のお店で査定してもらうことで、より高値で買取してもらえます。だけど、いくつものお店に直接赴くのは時間がかかり大変。宅配買取は、キャンセル時の返送料が有料のお店もあります。そんな場合は、ほとんどのお店で事前に査定についてお問合せできるので、利用しましょう。

特にメールやお問合せフォームなどに画像を添付して送ると、より確実に買取の判断してもらえるのでおすすめ。写真は全体だけでなく、サイン部分や、裏面など、幾つか撮って送りましょう。減額されそうな傷や欠けがあるのなら、その部分もきちんと撮影して送ると好印象です。

ラリックの買取おすすめ店

アンティーク的価値を持つルネ・ラリックの買取で、おすすめのお店を2つご紹介しましょう。

西洋アンティークショップ 11th Avenue

null
出典:西洋アンティークショップ 11th Avenue

海外で買い付けした西洋アンティーク商品の販売と買取をしているネットと催事のみ出店しているお店です。買取だけでなく、委託販売も行っているのは珍しいでしょう。買取方法は主に宅配買取のみ。送料は無料で、実際にご自宅に赴く交通費を削減しているため、その分買取価格に反映しているそうです。

お問い合わせはメールか携帯電話で受付していますが、特にメールの添付で買取して欲しい商品の写真を送ると、より適切な仮査定ができます。現在販売しているルネ・ラリックの商品は、蓋つきパウダーボックスが54,000円と81,000円。1927年の古い空き香水瓶、箱付きが11,880円で売られています。

ルネ・ラリック作品専門店ギャルリー グリシーヌ

null
出典:ルネ・ラリック作品専門店ギャルリー グリシーヌ

2000年オープンした、東京都中央区銀座5丁目にあるルネ・ラリック専門ギャラリーの「グリシーヌ」では、買取も行っています。買取方法はお店で直接査定する「店頭買取」のみ。最寄駅はJRの有楽町駅から徒歩2分と、東京メトロ銀座駅C1口すぐです。お問い合わせは、電話・ファックス、メールに対応しています。

買取・査定は、あらかじめ電話・ファックスで日時を予約したのち伺いましょう。買取対象は、ルネ・ラリックの花瓶や照明、食器、フィギュリンなど作品全般と、アールヌーヴォーとアールデコのガラス作品など、フランスや日本の銀器などです。ルネ・ラリック作品専門店だけあって、多くの作品の販売を行っていますが、ホームページ上ではその全ての販売価格は記載されていなく、直接お店への問い合わせが必要です。

ラリック買取まとめ

null
photo by Trishhhh

2011年、本国フランスにミュゼ・ラリックがオープンしました。また、ここ日本には箱根に「箱根ラリック美術館」があり、ラリックが手掛けたオリエント急行そのものが、訪れる人を静かに迎えてくれます。ラリックの作品に触れながら、優雅なティータイムもおすすめですね。

ご自宅にある貴重なラリック作品は、ポイントを抑えて上手に買取してもらいましょう。

受付時間:24時間対応(年中無休)
電話でお問い合わせ(無料)