中古フィルムカメラを高額買取してくれるオススメ店4選と買取相場

  • 2020年8月18日
中古のフィルムカメラ買取相場まとめ&カメラの買取事情も紹介

部屋の片付けや、遺品整理で見つけた古いフィルムカメラ。

デジタルカメラが主流の今、買い取ってもらえるのか不安のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

実は昨今のカメラブーム到来により、フィルムカメラも高額で買い取ってもらえますよ。

今回の記事ではそんなフィルムカメラを買取してほしいという方に向けて、おすすめの買取店や高価買取のコツをご紹介していきます。ぜひ参考にしてください。

中古のフィルムカメラは買い取ってもらえるの?

フィルムカメラからデジタルカメラへとカメラの主流は移り変わり、スマートフォンのカメラなどもその機能が高まっていますが、フィルムカメラの人気は未だに衰えていません。

多くのメーカーがデジタルに移行していく中、フィルムカメラの主な流通経路は中古市場へと変化しました。売るにも買うにも、中古市場が熱い今なのです。

フィルムカメラの需要は高い

フィルムカメラで撮った写真は、ノスタルジックで独特な味わいが魅力です。スマホに搭載されているカメラやデジタルカメラは写真を撮るとすぐに確認できますが、フィルムカメラは現像するまでどのような写真が撮れたのかわかりません。写真が出来上がるまでのワクワク感も楽しみの一つのようです。

綺麗なデジタルカメラとは違ったあたたかみがあり、SNSに投稿するためにフィルムカメラを求める方も多いです。欲しいカメラを探すマニアも存在するほど、フィルムカメラの需要は高まっています。

さらに、最近は海外でも人気があるため「思ったより高値がついた!」なんてこともあるかもしれません。

パーツ部品としての買取も可能

フィルムカメラを専門とする買取店では、自社で修理できるお店もあります。そのため、壊れてしまっていてもパーツが修理部品として利用できれば買い取ってもらえることも。

「古くて破損があるから売れないのでは?」、と自分で判断せずにまずはプロに見てもらいましょう。

人気のメーカーと買取価格

フィルムカメラ買取

フィルムカメラを買取に出す際には、できるだけ高価買取を狙いたいところですよね。
まずはどんなフィルムカメラが高価買取されやすいのか、有名メーカー・ブランドごとに見ていきましょう。

(画像と買取価格の出典:グローバルサプライ

Nikon

日本を代表するカメラメーカーの一つで、その始まりは今から100年ほど前にまで遡ります。1959年から始まるニコンFシリーズは、プロも使える初のフィルム一眼レフカメラとして世界中から絶賛されました。

F5:25,000円

NikonF5買取

F3HP:20,000円

NikonF3HP買取

  • F:15,000円
  • F2:15,000円
  • F2 Photomic:10,000円~30,000円
  • F3HP:25,000円
  • F4:15,000円
  • F5:25,000円

Canon

ニコンに続いて世界に飛び出した日本の老舗カメラメーカーがキヤノンです。F-1、A-1など新しい商品をつくる度に革新的な開発を行いました。

4Sb 122998:15,000円

Canon IVsb買取

New F-1:20,000円

Canon New F-1 買取

  • F-1:10,000円
  • New F-1:20,000円

CONTAX

ドイツで生まれ、幾度かの休眠を挟みつつも日本のヤシカ・京セラなどの手で復活したブランドです。日本とドイツの高い技術力がつぎ込まれた高い品質が特徴です。

G2:65,000円

CONTAX G2買取

G1:15,000円

CONTAX G1買取

LEICA

こちらもドイツ生まれのブランドです。当初は「ライカ一台あれば家が一軒建てられる」とまで言われた超高級ブランドとしても有名でした。

Leica M6:150,000円

LEICA M6買取

Leica M4:110,000円

LEICA M4買取

PENTAX

PENTAXのカメラは、小型で軽いのが特徴です。持ち運びに適しており、出先での撮影に適しています。

6X7:20,000円

PENTAX 67 6X7

  • 645:10,000円
  • 645N:25,000円
  • 645NII:35,000円
  • 67:30,000円

Mamiya

プロ向けのフィルムカメラを製造するMamiya。写真家が使用する中判カメラで有名です。

RB67 Pro SD:20,000円

Mamiya RB67 Pro SD

  • RZ67 PRO II:50,000円
  • 645 Pro:30,000円

カメラはどこで売ればいい?

中古のフィルムカメラも、高く売れることがおわかりいただけましたでしょうか。

実際にどこで売るべきか、売却方法をご紹介します。

オークション

フリマアプリと同じように、ネットで気軽に売ることができるオークション。フィルムカメラのマニアも多く利用しており、相場よりも高い値段で売れることもあります。

ただし必ず売れるという確約はなく、本当はもっと価値のあるものなのに安く売ってしまった、というケースも考えられます。

専門性が高い分野なため、カメラの知識を持った方向けの売却方法です。

カメラの買取専門店

初めてフィルムカメラを売る際には、カメラの買取専門店へ持っていくのがおすすめです。カメラについてあまり詳しくなかったり、状態に不安のあるカメラもプロの目でしっかりと査定してもらえます。

さらにサイトのみで運営する買取店は、実店舗を持たない分のコストを買取価格に反映しているため、高額での買取が期待できます。宅配買取を利用することで、オークションやフリマアプリと同様に自宅にいながら売ることができますよ。

おすすめの買取店

カメラのリサマイ

カメラのリサマイでカメラ専門の買取店で、フィルムカメラからデジタルカメラ、一眼レフカメラ、カメラ用品まで幅広く取り扱いがあります。

中でも価値のあるヴィンテージ・アンティークのフィルムカメラは、古い中古品で錆びていたり、動かなくても高額で買取してもらえるのが特徴です。

買取方法は、店頭、宅配、出張の3種類から選ベるため、家の近くに買取店がない方やフィルムカメラが沢山ある方など多くの人におすすめです。

送料などの手数料は全て無料なので、気軽に申し込んでみてはいかがでしょうか。

買取実績

  • Hasselblad 中判フィルムカメラ 500C/M レンズ Carl Zeiss Planar F2.8 80㎜ ケース付など

口コミ

カメラのリサマイは買取方法が色々あり宅配を使ったネット買取ができるので、とても便利です。使わなくなった古いフィルムカメラやビデオカメラもまとめて買い取って貰えて、助かりました。全部が満足できた値段で売れた訳ではありませんが、査定や入金は早かったです。

出典:ウリドキ

カメラ買取ヤマトク

買取店紹介

カメラ買取ヤマトクは、様々なジャンルの買取サービスを営む株式会社山徳が、カメラに特化して運営する買取店です。

宅配買取を専門にしており、フィルムカメラをはじめとして各種レンズやアクセサリーといった周辺機器、またデジタルカメラやビデオカメラなどもまとめて送ることができます。

宅配の際に使用する梱包キットも無料で利用でき、緩衝材なども同梱されているため単価の高いフィルムカメラでも安心して宅配便に出すことが可能になっています。

また梱包キットだけでなく、買取手数料や査定料などもすべて無料になっているため、買取が初めてという方でも気軽に利用することができるのではないでしょうか。

買取実績

  • ソニー α7R II BODYなど

口コミ

ネット買取は店頭買取と違って担当スタッフと直接交渉する訳ではありませんが、送った最新モデルのカメラは自分としても状態には自信があったので買取上限価格に近い値段で買い取ってもらえました。スピード査定のおかげで送った翌日に入金も確認できました。

出典:ウリドキ

Map Camera

買取店紹介

Map Cameraは新宿区西新宿に店舗を持つカメラ専門の買取店です。”日本最大級のカメラ総合サイト”というだけあって取り扱いが豊富で、レンズや周辺機器単体での買取・販売も行っています。

ニコンやキヤノンといった有名メーカーの製品を買取強化するようなキャンペーンも頻繁に行っているので、そのキャンペーンに合わせて買取を依頼することでより高い価格での買取が実現できるでしょう。

店舗もありますが最も盛んなのは宅配買取で、ネットで無料見積りをした上で全国送料無料で発送でき、仮にキャンセルしたくなった場合も返送料がかかりません。

スムーズ買取とクイック買取という二つの方法から、自分が利用しやすい方を選択できるので、素早く買取をしたい人にも慎重に買取を進めたい人にもおすすめできるお店になっています。

買取実績

  • Nikon Df シルバー
  • リコー RICOH WG-50 ブラック
  • CANON EOS 80D

口コミ

マップカメラではオンライン買取見積ができ商品名を入力するだけで見積金額が見れるのが便利です。査定後のお金の振込は口座になりますが、本当に見積もり通りの金額が入金されたのでネット買取でも特に問題なく取引は終わりましたね。

出典:ウリドキ

買取りマクサス

買取店紹介

買取りマクサスはカメラ以外にも電子機器や家電製品、ブランド品や貴金属など様々な商品ジャンルを取り扱うお店です。

総合的な買取店ではあるもの、カメラやその関連商品の買取実績も豊富で、専門店に負けず劣らずの査定が期待できるでしょう。

買取のスピード感が最大の特徴で、簡単に60秒で完了する見積りや最短30分での売却など、他店を大きく上回る速度で買取を進めていくことができます。

ビデオチャットでの査定など画期的なシステムも取り入れており、素早く合理的に買取をいしてほしいという方にはおすすめなお店です。

買取実績

  • ニコン 一眼レフカメラ D7100など

口コミ

また、使いたいとおもう。理由としては金額が高かったというのが一点と担当者の方がカメラに詳しいというのが一点です。私はカメラを集めていてそれらを売却する場面が多いのですが、それらについて詳しい人がいないとやはりきちんとした査定もできないと思うのでマクサスさんは使いやすいです。

出典:ウリドキ

中古フィルムカメラ買取で知っておきたいポイント

フィルムカメラ買取

付属品を揃えて査定に出す

中古フィルムカメラを査定してもらう際は、本体だけでなく付属品も一緒に査定に出しましょう。

元箱、説明書、その他パーツ類やレンズなど、付属品を一緒に査定に出すだけでも買取価格はアップします。

ただしカメラバッグや三脚は、買取店によっては値段がつかない場合もあるので事前に確認しておくことが重要です。

別売りのレンズ類も買取可能

smc PENTAX-A 50nn F1.2

出典:グローバルサプライ

フィルムカメラ買取を行う店では、レンズも買い取ってもらえます。レンズを替えてフィルムカメラを楽しむ人もいるので、買取市場においても需要があります。

特に単焦点レンズや大口径レンズ、大判レンズは高値で取引されており、明るいレンズほど価格が上がります。f1.2、f1.4、f1.8は高額が狙えるでしょう。

中古カメラ買取にあたって一緒に手放してしまいたいものがあれば、一緒に査定をしてもらうのがおすすめです。

綺麗な状態で査定をしてもらう

少しでも高く買取してもらうには、ある程度綺麗にしてから査定をしてもらうことが大切です。

新品に近い状態の方が中古販売時の価値が高くなり、より高いランクの査定で買取をしてもらうことができるでしょう。

それだけでなくきちんと整備した状態で買取に出すことで、カメラを大切に扱ってきたということが査定を担当する方にも伝わり、良い印象を得て買取に臨むことができるはずです。

まとめ

最後まで読んでいただき、ありがとうございます。

中古のフィルムカメラの中には高く売れるモデルもあるため、次に本当に欲しいと探している方のためにも買取してもらうという方法を選択するのもいいのではないでしょうか。

今回紹介したお店や高価買取のコツを参考に、ぜひ満足のいくフィルムカメラの買取を実現させてください。