セガ『JUDGE EYES:死神の遺言』買取価格が高騰中 ピエール瀧容疑者逮捕の影響か

judgeeyes_koutou - 5

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼

日本のバンドグループ「電気グルーヴ」のメンバーの一人であり、俳優や声優としても活躍しているピエール瀧容疑者がコカイン使用の疑いで逮捕されました。

この報道を受けて、セガは瀧容疑者が出演していたPlayStation4用ソフト『JUDGE EYES:死神の遺言』の販売自粛を発表。
当面の間、当該製品の出荷及びDL販売、製品HPの掲出等を自粛していくとのことです。

judgeeyes_koutou01
参照:弊社製品『JUDGE EYES:死神の遺言』の販売自粛について

このリリースが出るやいなや『JUDGE EYES:死神の遺言』の中古価格は上がっていき、記事執筆現在は、Amazonのマーケットプレイスでは8,000円近くの値段が付いています。

judgeeyes_koutou02
参照:Amazon.co.jp: こちらもどうぞ: JUDGE EYES (ジャッジ アイズ) :死神の遺言 – PS4

中古価格高騰に伴い買取価格も上がっていき、編集部が確認できる範囲では「トレーダー」にて4,000円での買取価格がついています。

judgeeyes_koutou03
参照:買取価格表:トレーダー TVゲーム,ブルーレイ,DVD,TCG,フィギュア

「駿河屋」でも買取価格は3,500円となっており、価格は上昇中のようです。

judgeeyes_koutou04
参照:【買取】JUDGE EYES 死神の遺言 | PS4ソフト | 通販ショップの駿河屋

「龍が如く」シリーズを作っているスタジオの最新作として発表され、主人公に元SMAPの木村拓哉さんを据えたことでも話題になりました。
瀧容疑者はゲーム内では「羽村 京平」という役柄で暴力団・松金組の若頭を演じており、主人公と因縁のあるキャラクターとして物語で重要な役どころを担っていました。

▽PS Storeのスクリーンショットでも確認できるほど重要なキャラクター

judgeeyes_koutou - 5
参照:JUDGE EYES:死神の遺言 | 公式PlayStation™Store 日本

瀧容疑者は『アナと雪の女王』のキャラクター「オラフ」の声優も努めており、ウォルト・ディズニー・ジャパンは13日に声優の交代を検討していることを朝日新聞の取材で明らかにしています。

数多くのメディアに出演していた瀧容疑者逮捕の余波は、かなりの広がりを見せそうです。

※2019/6/28追記

2019年5月、『JUDGE EYES:死神の遺言』についてピエール瀧被告演じる羽村京平のモデル・音声を差し替えたバージョンの「新価格版」を7月18日に発売することが発表されました。

それに伴いオリジナルバージョオンとなる『JUDGE EYES:死神の遺言』が再び注目を集め、いっときの高騰はなりを潜めたものの、ゲオやブックオフなどの買取店で積極的に高価買取を行っています。

ウリドキ内でも継続的に高価買取中となっており、しばらく買取価格は下がる気配がありません。

▼知っておくべき査定基準と高く売るコツ▼
ゲーム買取の基本と高く売る方法

ウリドキで、プロに簡単に査定申し込みができる!

今すぐ査定依頼