メルカリでノースフェイスを売るためのコツ

メルカリ ノースフェイス

ノースフェイス(THE NORTH FACE)はアウトドア用品や衣服、小物などで人気のブランドですよね。

この記事を読んでいる方の中には、「メルカリでノースフェイスを売ったら、いくらか値が付くかな?」と思っている方もいると思います。

ノースフェイスは人気のブランドですし、さらにシュプリームとのコラボ商品やレア物のダウンジャケットなどは思いもよらない高値で取引されていることもあります。

また、レア物に限らずメルカリでノースフェイスの商品を転売する場合には、いくつか注意点や稼ぐためのコツがあります。それを知っていれば、より高い値段で売ることができるはずです。

ここではメルカリで人気のノースフェイス商品を紹介したあと、高値で売るためのヒントをお伝えしていきます。

読まずにメルカリに出品してしまうと、あとで「もっと高く売れたのに…」と後悔することになるかもしれませんよ。ぜひ出品前に参考にしてみてください。

メルカリで人気のノースフォースは?

シュプリームとコラボしたダウンジャケット:670,000円

image42

人気ブランド「SUPREME」とのコラボジャケットは激レア商品なので、高額で取引終了しています。

希少サイズのREADYMADEダウンジャケット:460,000円

image39

国内であまり出回っていない0サイズという希少サイズのダウンジャケットです。

シュプリーム(Supreme)コラボのマウンテンパーカー:255,555円

image40

シュプリームとのコラボ商品のマウンテンパーカーです。

シュプリームコラボのレザーヌプシ:253,000円

image42

Supremeとコラボしたレザ―ヌプシジャケットです。タグなど付属品も付いています。

サカイとコラボしたレディースジャケット:252,000円

image5

「Sacai」とコラボしたボンバージャケットです。レディース商品も人気があります。

シュプリームコラボのマウンテンバルトロ ジャケット :218,000円

image15

「Supreme」とコラボしたマウンテンバルトロ ジャケットです。納品書、ショッパー、ステッカー、半タグ、ノータグ、透明なビニールが付いた新品未開封商品。

サカイコラボのメンズロングコート:208,000円

image1

sacai × THE NORTH FACEのロングコートです。この商品はレディースの方が市場に出回ることが多いので、メンズは希少です。

シュプリームコラボのフリースとマウンテンパーカー:190,000円

image11

シュプリームとコラボしたフリースとマウンテンパーカーのセットです。

JOURNAL STANDARDコラボのダウンジャケット:119,800円

image29

カンブリア宮殿でも紹介された、水沢ダウンのハイスペックモデル「MOUNTAINEER」のジャーナルスタンダード別注ジャケットです。

シュプリームコラボのゴアテックス プルオーバー:129,999円

image33

2017年4月に発売された「supreme TNF ゴアテックス プルオーバー 2017ss」です。

ノースフェイスを売る前に

ノースフェイスを売る前に、着用したものはクリーニングに出すようにしましょう。

ノースフェイスはジャケットやコートなどの人気が特に高く、シュプリームやサカイとのコラボ商品も人気です。新品未使用でタグや納品書などが付いていれば値が高くつきますが、自分で着ていた古着であっても、レア物であれば高い値で取引されています。

着用していた服は一度クリーニングに出して、その旨を説明文に書くと良いでしょう。

メルカリでノースフェイスを売るためのコツ

メルカリでノースフェイスを売るために、以下のポイントに気をつけましょう。

紹介文に書くべき3つのポイント

①新品なのか着用したものなのかを明記しましょう。少ししか着ていないものは、着用した回数を書いておくと、美品であることが伝わるので良いでしょう。

②写真は見栄えが良いものを何点か掲載しましょう。ロゴの部分のアップや、付属品があればそれもすべてアップすると興味を持ってもらいやすくなります。

③検索されやすいように、キーワードを列挙するのもコツです。「THE NORTH FACE」だけでなくカタカナの「ザ・ノース・フェイス」「ノースフェイス」と書き、「Supreme」「シュプリーム」などコラボしているブランドの名前なども並べて書くと良いでしょう。

梱包のコツは?

クレームにならないよう、きれいに梱包しましょう。ただし分厚くなると送料がかさむので、ビニール袋に入れてある程度圧縮して空気を抜いてダンボールに入れると良いでしょう。

圧縮しすぎてしまうと良くないので、優しく空気を抜くのがおすすめです。

ヤフオクでの落札価格は?

メルカリでは67万円で取引が終了している商品もありましたが、「ヤフオク!」での最高落札価格は「sacai×north faceのボンバージャケット」で320,000円でした。

商品が違うので単純に比較はできませんが、ノースフェイスはヤフオクではそれほど入札数も高くなく、開始価格から値が吊り上がっている印象はありません。

ファッションブランドの転売は、ヤフオクよりもメルカリの方が高値になりやすい傾向にあるので、ノースフェイスを出品したい方はメルカリの方がおすすめです。

偽物には要注意!トラブルになることも

ノースフェイスのレア物は高値で取引されるため、偽物が出回っている可能性があります。こうした偽物を入手して出品してしまうとトラブルになることがあります。

出品する場合は必ず正規のルートで買った商品のみをメルカリで売るようにしましょう。

手早く簡単にノースフェイスを売るなら買取店がおすすめ

メルカリは手軽に使えるフリマアプリですが、個人間売買のためトラブルがゼロとはいえません。また、売れない期間が続くこともあります。

トラブルを避けて手軽に簡単にノースフェイスの商品を売りたいなら、ブランド古着の買取専門店がおすすめです。

例えば、大宮や浦和で展開中の「BEEGLE(ビーグル)」や24時間出張買取をしている「エコスタイル」など、古着や洋服を専門に扱っている買取業者を選ぶといいでしょう。

BEEGLE

BEEGLEは、ブランド衣類の買取店です。実店舗とウェブでの高い販売力で、高額買取を実現しています。

プロが査定するので、値段の付け方が難しいメルカリに比べ、商品の価値を反映した価格で買い取ってもらえます。

エコスタイル

エコスタイルは、ブランド品の買取店です。

出張買取や宅配買取に対応しています。出張買取は、依頼から24時間以内に訪問可能なため、すぐに現金化したい方におすすめです。

まとめ

ノースフェイスのダウンジャケットやコート、フリース、パーカーなどを売るなら、メルカリがおすすめです。

メルカリには若い年齢層のユーザーが集まっているので、こうしたファッションブランドの商品にはかなり注目が上がり、高値で買ってもらえる可能性があります。

出品前にクリーニングに出したり、写真にこだわったりすることで、より買取価格をアップできることでしょう。少し手間がかかっても、説明文を詳しく書いて、できるだけ高い価格で売れるようにしてみてください。